トップページ | 2004年2月 »

2004年1月の16件の記事

2004.01.29

ハードディスクの復元(諦)

パソコンが立ち上がらなくなってHDDをおニューに交換という快挙をなしとげて数日たちました。
気持ち的にもだいぶ落ち着いてきました。
でも、私がバックアップしていたのは4ヶ月前のことだったので、その間のデータは全部無くなってしまいまったわけです。
中身はデジカメ画像とか、ホームページの下書きとか、世の中的にはあんまり(てか全然)重要じゃないんでしょうけど、私にとってはかなり痛いです。
それで、こういったデータの復元ってどれくらいでやってくれるのか調べてみたんですが・・・・。
http://www.adte.jp/rec/cost.html
http://www.a-d.co.jp/00c/dr_z_serv_pric.html
http://www.t-alpha.otsuka-shokai.co.jp/drecove/recover/price.htm
・・・数百MBくらいでも10万円は軽くいきます・・・。
GB単位になると、もうこんなデータ復活させる方が申し訳なくなってきます。

NYのワールドトレードセンターの瓦礫の中から掘り起こせたHDDはデータを復活できたものが多かったそうです。
こちらの場合は、どんなことがあっても復活あるいは消去したいデータばかりでしょうし、そのサルベージ技術力にも驚いたものです。
でも、私のデータはスナップ写真と、プライベート・ホームページのしょうもないボツ作品・・・・。
今回はいい勉強になりました、普段は滅多におがめないパソコンの内臓も見ることができたし(涙)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.01.28

行くぞWRC!

WRCのラリー・ジャパンは9月3~5日だそうです。
公式サイトのWorld Rally Championshipは、なんだか知らないけど文字が化けまくりで、ただでさえ英語読めないのに全然使えませんでした・・・・。
しかたなく、Spike-Rally.comや、RALLY HOKKAIDOなんかをウロつきまわって、SUBARUのサイトで日程を発見(まだ知らなかったらしい<私)。
そんでもってチケットってやっぱチケットぴあとかで買うのかしら?
あっちこっち探してみたらRALLY JAPANのサイトがトップページのみになってました。
なんか、こういうのってちょっとワクワクしますねっ。
別に指定席とかがあるわけでもないので、チケット取るのはそう難しくはないんだろうけど、問題は宿だなあ。
札幌あたりに泊まったら移動が大変かしら・・・。

私はスバル乗りなので、当然応援するのはSUBARU IMPREZA!
でも、もっちろん三菱もがんばってほしいです。
同じ国内でライバルがいないのは、とっても寂しいですもんね。
WRカーの何が面白いって、車載カメラの映像を見ると内装が市販のと変わらなくてエアコンの吹き出し口なんかがちゃんとあるのがかわいいです。
それでも深い轍に突っ込んだり、崖っぷちに脱輪しても強引に抜け出してしまうあたり、やっぱりモンスターだなあと。
今年もパニッツィは2回転スピンを披露してくれるでしょうか(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.01.27

スバリストですもの

今年はWRCが日本にやってくる!!!ってことで、これはもう行かなきゃでしょう!!!
と、思っていたんですが会場は北海道になるそうです。
釜石市の笛吹峠の方が面白そうなのに・・・。
んで、北海道のどこでやるんだろうと思ってたら、十勝とか帯広あたりだそうで噂によると、渋滞になるってことはあまりなくても宿が取れないんじゃないかってことでした。
で。
帯広・・・って、・・・・・どこ?帯広のどこでやるの???(涙)
東京からだとどうやって行くの???
・・・・・北海道の地理、勉強しよっと。

チケットはそろそろ販売かな。
今年はランエボも復活したしやっぱり観に行きたいなあ。
SUBARUの営業マンさんに言ったらチケットとって・・・くれないよなあ・・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ネットでゲーム

まあとにかくヒマがあると、ゲームやってるわけですが(笑)、その中でもお気に入りのヤツの紹介です。
私はケチなので(笑)、全部フリーで楽しめるものばっかです。

■バックギャモン
西洋スゴロクみたいなの、時々ずるい時があります(笑)
http://www.skyworkstech.com/licensing/gameinfo.asp?GameId=31

■Daily Jigsaw
ショックウェーブ本国サイトのジグソー、日替わりで楽しめるのがいいです
http://www.shockwave.com/sw/content/jigsawpuzzles

■BugWay
キャラもBGMもとってもかわいいけど、けっこう難しい~
http://jp.shockwave.com/games/puzzles/bugway/bugway.html

■FrogMania
http://www.gamerival.com/index.cfm?game=DB5DDC7F
マッタリした雰囲気が好きなんだけど、これもさりげに難しい

■Acno's Energizer
「倉庫番」みたいなゲーム??
http://content.uselab.com/nl/voorbeelden/acno/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.26

数稼ぐのは簡単?

そんな感じでハイパーリンクがけっこうまんま使えるってことが分かってから、なんとなく面白くなってきました。
カウンターつけて何が面白いって、書き込みしてからすぐに新着情報に掲載されるせいか、直後にカウンターの数字が増えるんですねえ。
こういうときに、面白いブログはリピーターを作っていくんだなあと。

私の友達で数少ないブログをやっている子からもトラックバックをいただいたんだけど、これも相互リンクということじゃなかったらしく、彼のブログからは私のとこに行けないようです。
???ってことは、今までのハイパーリンクの逆を行ってるってことなんですね。
つまり、私のところから他のサイトに行けるのではなく、他のサイトから私のとこへ誘導?するってことなんだ~~。
するってえと、他のサイトから客を引っ張ってくることができるって訳ですねっ。
うーんうーん、不思議な機能だ。
人気のあるサイトにトラックバック送れば、私んとこのアクセスが増える可能性も出てくるわけで、単に数字稼ぐだけならけっこう簡単だったりするのですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.01.25

カウンターつけられるんだ~

正直、最初のうちは「ブログなんてHTMLでサイト作れない人がやるもんでしょ」みたいにバカにしてました。
定型のスタイルに文章書いて、写真アップロードするだけでいいんですもんね。
だから、なんでこんなもんが流行ってんのかさっぱり理解不能だったわけです。
ま、今でもよく分かってないんですが、こそこそと加工はできるらしく、カウンターつけるくらいはもう珍しくもないようですね。
広告バナーを掲載してる強者もいるらしく、その気になれば自作CGIも貼れるわけです。
ちょっとおっかないですねっ。

ニフティのココログの場合は、サブタイトルの部分にそのまんまカウンターのタグを入れればオッケーみたいです。
ここはタグがそのまま生かされるらしく、だから画像ファイルなんかも載せられるんですよね。
LINKのとことか、自己紹介画像のとことか、本文とかいろいろ試してみたんだけど、全部反映されませんでした。
他にも表示できる場所があるらしいけど、まだ発見には至っていません。

さて、次はまたまたさっぱり存在意義の分からんトラックバック。
これを誰かに送りつけるのが夢なんですが、私のまわりでトラックバック襲撃受けてやってもいいって人が・・・・(涙)。
ええい、みんな流行りものは乗っとこうよ~~~~。

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2004.01.24

テキストも読めるらしい

去年の暮れに携帯電話を買い換えました。
以前使っていたケイタイのバッテリーがダメダメになって1分も話しているともう電池切れになっちゃったのです。
(通話料の節約にはなった???)

カメラもついてます、128万画素です、うちのデジカメとタメはる勢いです。
新しいケイタイは、カメラで専用のバーコードを読みとってそのサイトへ飛べる機能があったので、こりゃ面白い!とさっそく撮影してみました。
で、この画像をどうしたらいいのか、そこで初めて(おいおい)マニュアルを見たんですが。
カメラ機能で撮影するんじゃなくて、ちゃんとバーコードリーダーっていうメニューがあったんですね。
おかげで、このケイタイで撮影した記念すべき最初の写真がこれです、あまりに自分が情けなかったので、画像加工機能を使ってみました。
最近のケイタイっていろいろできて楽しいねっ(涙)。


こんな加工もできるのねえ・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.01.23

おかえり~

昨日の夜、ようやく私のパソコンが復活しました(涙)。
ダンナ様に頼んでお店からパソコンを引き取ってもらい、ついでにHDDも買ってきてもらって昨日のうちにさっそく交換。
と言ってもそれもやってもらっちゃったんですが(笑)、ノートパソコンのHDDの取り替えって隣で見てても緊張しますねえ。
こんなことは滅多に見られないので(って、そう何度もあったら身が保たない・・・)思わず作業してる横でケイタイで撮影してしまいました。

あとはバックアップしておいたデータを戻せば完了。
なんですが、きちんとバックアップしたのが4ヶ月も前のことだったので、何もかも4ヶ月前の状態に戻ってしまってセキュリティソフトのウィルス定義もウィンドウズ・アップデートもみーんなそこからダウンロードしなおしでした(涙)。
まあ、それくらいの苦労は仕方ないです、みなさん、バックアップは定期的にやりましょうね・・・・・。

上がパソコンからHDDを取り除いたとこ、下が新しいHDDをセットし終わったところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.22

走った走った

さくらやから、ようやく電話があって修理工場からパソコンが戻ってきたというので新宿へ行ってきました。
今日はお茶の教室もあったので、重たいパソコンをひきずって行くのもつらいと思って稽古が終わってから行こうと考えていたのですが。
なぜかこんな日に限ってやたらと人が多くて、予定よりかなり遅くなってしまいました。
教室を出て時計を見たら(お稽古のときは時計ははずしているので)、このまま行ったらお店が閉まる10分後に着くことになりそう。
もーーー、久しぶりに新宿の町を爆走しました。
大きな道は人が多くて走れないので(笑)、狭い道を選んで走った走った・・・・。

・・・結局、着いたときにはお店は閉まっていて、思わずシャッターを叩こうかとも考えたのですが、なんとかガマンして(涙)帰ってきました。
どっちみちHDDも買えなかったし、無理に今日返してもらわなくてもいいか(と自分を納得させてみたりして)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.21

なんとかしてよ~~~

まだパソコンが帰ってきません・・・今頃どこにいるんだろう(涙)。
今回はHDDの故障ということで、だったら私が取り替えちゃえってことになったんですが、いっこだけすっごい気になってたことがあったんです。
パソコンにトラブルがあったときのためにリカバリーCDがありますよね。
あれをですね、もしもHDDを全く新しくしたとして、リカバリーCDくんは、このパソコンのことを「あ、このパソコン違う!」って思ってしまわないか、と・・・。
だって、マニュアルには「他のパソコンにはリカバリーCDは使えません」って書いてあるじゃないですか。
だもんで、もしかして、HDD別のに変わってしまったら「他のパソコン」と認識されちゃうんじゃないか、もうそれが不安で眠れない日が続きました(少し誇張気味)。
固有のパソコンを識別するにはHDDだけじゃなく、BAIOSなど他の部品?もあるので、勘違いされる心配はないということでした。
ちょっと安心したら次は、HDD交換のときに何か間違いを犯した時(ピンを折っちゃうとか、余計なとこいじっちゃうとか)の方が怖いんじゃないか、というのも気になってきます。
もーー、ナマ殺し状態。
どうでもいいから(っておいおい)、早くこの状況を終わらせたいです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.18

けっこう合っているのか

以前もちょっと書いたんですが、お茶を習っていても特に仕事や実生活で非常に役に立つ、ということはあまりありません。
茶道と言ってもぶっちゃけた話、お茶点てて飲む、という行為に尽きるわけですから、それだけでは当然ながら教養が身につくということもなく。
もちろん、もっと良い(授業料の高い)教室にいけば、良い(高価な)道具を愛でる機会も与えられ、そこそこの審美眼も得られるかも知れません。
ただ、私が求めているのはそういう、いわゆる「教養」としての茶道というよりは、自分の生活にアクセントをつける、みたいなものなので、けっこう今の教室で合っているのでしょう。
仕事や普段の生活の雑用に追われて疲れてるときは、今回は休んじゃおうかなとか思ったりもするんですが、これが案外がんばって行ってみると帰りには「やっぱ行ってよかった」ってなってたりします。
たかだか3年しかやってないわけですから、お茶の世界ではまだまだ鼻タレ小僧であり、所作が美しくなったともあまり実感できてないのですけど(笑)、やっぱり安堵できる場所が一カ所あるって良いことですよねっ。

私が習っているのは、裏千家茶道です。
「表道具、裏点前」と言われるように、表千家は道具類が華やかで、裏千家は点前の仕方が優美だと言うことです。
さて、私の所作はいつになったら優美になるのでしょうか???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.17

続くといいねっ

HDDの話はちょっと置いといて、お茶のお稽古の話をちょっと。

新年があけて、新しく稽古に来る人が増えてきました。
私のとこにも「今日から」って人がいらして、なんだかこちらも初心に返るような初々しい気持ちになります。
こんなとき、簡単な道具のセッティングなんかは、経験の長い生徒が手伝ったりするわけですが、最近は私も手伝いをまかされるようになりました。
これはけっこう名誉なことで、「この人なら手伝わせても大丈夫」みたいな感じでちょっぴり嬉しかったりします。

初めて教室に入ったときは、まずお辞儀の仕方や袱紗のたたみ方など基本的なことを教わったら、他の生徒が点前をしてるとこを見学するのですが、今回はなんと私が見られることに。
これがまたかなり緊張するんですよね~~~。
先生も普段より厳しい目でチェックするし、ちょっと間違ったりすると柄杓が飛んできたりするわけです(しないしない!)。
それでもなんとか最後までソツなくこなして、最後に部屋を出て挨拶して終了、というとこでふとみんなをみたら「え??」って顔に書いてあるんです。
本当なら部屋を出るときに持って帰るべき道具類を全部置きっぱなしで襖を閉めようとしていたのでした。
そこまで緊張しなくても、って感じですが、イイとこ見せようと張り切りすぎると逆にダメなもんですね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.16

やっぱ逝ってた

どうも私のパソコンはHDDそのものが逝ってしまったようです・・・。
修理というより交換となるのですが、問題は元のHDDを返してもらえないらしいんです。
だもんで、大胆にも自分でHDD交換することにしちゃいました。
修理としてお願いすると保険を使うので私の出費はトータルでも9000円ほどで済むそうですが、自力で交換するとHDD代は当然自分持ちということになります。
どっちがお得なのか、ビミョーなとこですが、なんとかデータをサルベージできたらという欲が出てしまって、こんなことになってしまいました。
私なんかがそんな重要な部分を交換できるものなのか、さっぱり分からないんですが(キケン?)、とにかくやれるだけのことはやってみようと。
もういい加減疲れてきましたが、ここががんばりどころということですね・・・。

早くこんなへこむような話は終わらせたいです(涙)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.10

Operating System Not Found

そんな感じで、ここにポツポツ書いていこうと思ってた矢先でアレなんですが。
昨日私のパソコンのHDDが「さよなら」してしまいまして、しばらく落ち着いて更新とかできなくなりそうです。
今は私のダンナさまのパソコンを借りて書き込みしています。
こういうとき、何が困るってもちろんデータが吹っ飛ぶのが一番泣けてくるんですが、自分の「お気に入り」がなくなるのもかなり痛いです。
もうどこにも行けない、いつものお気に入りサイトの巡回も満足にできない状態でかなりストレスたまってます。
って、その前に修理に出したパソコンがどういう状態で帰ってくるのか、そっちをまず心配しろよ、という話ですね・・・。
今は見積もりしてもらっている段階でして、あるいは簡単な掃除程度で大丈夫なのか、HDD総取り替えになるのか、それさえも不明という、一番腹の立つ位置にいるわけです。

本当はお茶のこととか、いろいろ書きたいことがあったんだけど、こんな状態でございますのでいつ本格始動になるのかさっぱり予想もつきません。
壊れたHDDのサルベージってどっかでやってくれんのかなあ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.07

なんでお茶習ってみたのか

なんだかんだで私が茶道を始めて3年たった訳ですが、正直あんまり茶道が似合うような外見&内面ではないと自覚はしています。
以前から何か習い事したいなあとは思ってたんですよね。
ただ、仕事に直結するような「スクール通ってキャリア積んでバリバリ仕事するわ~」みたいのは味気ないし、せっかくだから日常から隔絶した空間を作りたかったのかなあ。

そもそものお茶との最初の出会い(ってほどでもないけど)は、まだうら若かったころの私が京都に旅行に行ったときのことでした。
たまたま入った喫茶店だったかで、とあるお寺のご住職と話をする機会がありまして、「一般客に公開してないとこ見せてあげる」って山門の内部に入れてもらえたんですね(これはものすごい感動でした)。
その時さらに、たまたま境内で野点をやっていまして、せっかくだからと薦められたのですが抹茶なんて飲んだこともなくておろおろしていたら、そのご住職が「作法なんて気にせんでもいいんですよ」って、片手で茶碗もってぐいっと一気飲みされたんです。
それが嬉しいやら恥ずかしいやらカッコイイやらで、せめて飲むくらいはキレイにできたらいいだろうなあと、その時はうっすら思ったわけです。

私が正座してじっと黙って集中(緊張)してる姿ってのもなかなか見ものな訳ですが、きちんとそれなりにボケもかましている訳でして、けっこう楽しくやってるとこを見ると、意外にも性に合っているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.01.06

はじめに

とりあえず、作ってみました。
旬のblogなんでとにかく乗っとけって感じではありますが、テーマとかは全然決まってません。
自分のサイトからリンクとか貼っちゃうようになるのかはまだ未定。
まずは、三日坊主にならないように日記っぽく続けてこうかなとか考えています。
ま、ノンビリ行こうよ的な方向で。

| | コメント (129) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年2月 »