« 全国ロケ地ガイド | トップページ | アライメント調整は必要? »

2004.04.28

おうちに帰ろう

みなさんには「実家」がありますか?
私は結婚するまで実家にいたし、結婚したあとも実家とは5kmと離れていないところに住んでいるので、近すぎて「自分の実家に帰省」というイメージにはほど遠いんです。
でも、ダンナ様の実家は岩手県釜石市なので思いっきり帰省のしがいがあって、ああ、帰省というのはこういうものだと思いっきり実感できるのです。

ちなみに「駅すぱあと」でJR山手線の新宿駅からJR釜石線の釜石駅までを調べてみると

新宿
 ↓ JR埼京線快速 30分
大宮
 ↓ JR新幹線やまびこ 166分
新花巻
 ↓ JR釜石線 112分
釜石
電車に乗ってる時間だけで合計6時間8分(距離579.1km)・・・・。
片道料金14,360円です。
釜石の駅前に家があればいいけど、残念ながらそこからバスに揺られて数十分ですから、行き帰りの2日間は移動で終了、というわけですね。

最近は車で行くことが多いんですが、これもまた大変です。
東北道だけで約500km、一般道も入れると700mk近い行程です。
都内の一般道では渋滞に悩まされ、岩手に着いてからはワインディングロードでジモティの軽自動車に煽られ(おじさんもおばさんもなんであんなに飛ばすんだよ~)、途中食事やトイレ休憩も入れるから結局は1日仕事。

最初はつらかったですね~~~~。
家族も親戚も気を遣わせない人たちばかりなので、それだけが救いでしたが、やっぱり1日かけて慣れない土地に行くのは、旅行と違って本当に苦痛でした。

でも何度か帰省するうちに、だんだん周りの景色を見る余裕も出てきて、長い運転も苦にならなくなってきました。
雪をいただいた険しい山々がつらなる蔵王、霞をたなびかせ豊かに広がる遠野盆地、紅葉で真っ赤に萌える北上山地、どれを見てもただただ感動するばかり。
私の母の実家も自然が多いとこだと思ってたけど、やはり格が違います。
中継地点で必ず寄るおいしいお店も見つかりました。
ドライブは本当に楽しいし、実家についてから手作りの地元のお菓子をいただいたり、素朴な郷土料理をいただいたり、今は帰省するのが楽しみになりました。

このゴールデン・ウィークはうまく行くと帰省できるかも知れません。
萌葱色に淡く彩られた若々しい山と、優しいひとたちにまた会いに行ってきます。

|

« 全国ロケ地ガイド | トップページ | アライメント調整は必要? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

わたしは千葉に住んでいますが、両親は千葉の人ではないので、毎年1回帰省していました。父の実家が香川、母の実家が兵庫にあります。父の実家のほうは、いまは家だけが残っている状態ですし、母の実家のほうはとりこわしてマンションになってしまいました。

香川には、当時はまだ瀬戸大橋ができていなかったので、宇高連絡船に乗って行っていました。遠かったですが、行くのが楽しみで、全然遠く感じませんでしたよ。

香川のほうは昨年久しぶりに行きましたが、兵庫はいまでも年に1回くらい行っています。

投稿: く | 2004.04.28 23:24

くさん(笑)、こんにちはっ
そうか、瀬戸大橋ができるまえは連絡船で行ってたんですねえ。
私なんかは陸路だけで行けるからまだ良い方なのかも。
瀬戸内海の風景も美しいんだろうなあ・・・・。

連れ合いとは結婚するまでのつきあいがあったけど
そのご家族とは当然それまでお会いしたこともなくて
それなのにいきなり親戚筋になるわけですから、
最初はお互い面白いように(汗)緊張しちゃって
まわりの景色を楽しむ余裕はあんまりなかったんですねえ。

これからも何度か(笑)行くことになるのですが
行くたびにいろんな新しい発見ができそうです。

投稿: しのぶ | 2004.04.29 14:02

くで通します 笑。

子どもで帰省するのと、連れ合いの実家に帰省するのとでは、全然心持ちが違うのでしょうね。

行くたびにいろんな新しい発見ができそうな帰省になってよかったですね。

わたしはどうなるんだろうな……。

投稿: く | 2004.04.29 23:08

本当は明日(1日)出かけるつもりだったんだけど、私がちょっとだけ体調悪くて2日からに延期してもらいました。
きっと、くさんも、帰省先が増えたらまた感じ方も新たになるのかも知れませんね。
自分とたいして関わりがなかった場所が、ある日を境に密接なつながりができたとき、同じ景色がまた別な色を持って感じられるかもしれません。
それもまた楽しみでもありますねっ。

投稿: しのぶ | 2004.04.30 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/506917

この記事へのトラックバック一覧です: おうちに帰ろう:

« 全国ロケ地ガイド | トップページ | アライメント調整は必要? »