« カフェ・リドル | トップページ | コメント部分に背景画像が出る »

2004.05.09

ザ・新宿26時くらい

連休の前後は、休む分働かなきゃいけないというのは世の常でして、私のダンナ様も連日遅くまで残っていることが多くなりました。
先日も、休日前に終電がなくなるまで会社にいたので、翌日は昼まで寝てられるし始発まで待つよりは、って車で会社まで迎えに行きました(妻のかがみだねっ、本当はドライブしたかったからなんだけどねっ)。

自宅から会社までは、新宿のど真ん中を抜けていくのが一番面倒ないんですが、さすがに休日前の夜中は、世界一の繁華街は顔つきがガラリと変わります。
昼間はわりとマッタリしてるんですよ、新宿も。
駐車場を探して町のなかぐるぐるぐるぐる走っているワンボックスとか、横断歩道の真ん中で止まっちゃって歩行者に包囲されてる高級車とか、なんとも平和な光景が広がってたりするのです。

で、夜中の新宿。
とりあえずタクシーの量でしょう、このタクシーたち普段はどこにいるのかと。
夜中の2時3時に新宿付近なんかをウロウロしている車は私以外は全部屋根に提灯つけたプロ。
信号なんか、昼の感覚で止まると隣の車線は3,4台は行ってしまいます。
いちいち黄信号で止まってたら、迷惑この上ないらしいですあの時間は。

終電に乗り遅れた人たち(全員酔っぱ)が車道までフラフラ出てくるし、彼らを乗せようと目の前のタクシーがいきなり(急ブレーキかけてから)ハザード出したりします。

それに平均スピードが20kmくらい違う、制限速度なんて守ろうものなら後ろから追突されそうな勢いです。
ひゃーそのスピードでこのカーブぶっちぎるの???いつも渋滞しててこんなにカーブしてたなんて気づかなかったから半端じゃなく怖い~。
思わずアクセル放しちゃいそう・・・。

年度末は過ぎたってのに、新宿伊勢丹前はものすごく派手な工事やってて、3車線が1車線になってたりして、そこをまた皆様ふっつーのスピードで抜けてくんですよね。
この方々はやっぱプロだ、と、失敬があっちゃあいけません。
私もみんなのペースを乱さないように抜けなきゃ(怖いよ怖いよ~)。

都内の生き馬の目を抜く車線争奪戦にはわりと慣れている私ですが、この時間の新宿はさすがに緊張しました。
やー、東京っつのはおっかないとこだなやー(でも面白かったんでしょ<わたし)。

|

« カフェ・リドル | トップページ | コメント部分に背景画像が出る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/564479

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・新宿26時くらい:

« カフェ・リドル | トップページ | コメント部分に背景画像が出る »