« バカは黙って金を払え | トップページ | PINGはポジティブ思考でね »

2004.06.29

三菱鉛筆と三菱財閥

先日のエントリーで「三菱鉛筆のハイユニは描きやすい」って記事を書きました(メインテーマはちょと違うけど)。
三菱グループと言えば最近なにかと話題の自動車事業から金融、不動産まであらゆる事業に関わりを持つ巨大財閥ですよね。
文房具の製造までやっててすごいな、住友鉛筆も三井鉛筆もないもんな、と思ってたんですが・・・。

なんと鉛筆の三菱は、いわゆる三菱財閥とは全く縁もゆかりもない会社なのだそうです。

昔、アメリカ(だっけ?)のバンド「TOTO」が東洋陶器(TOTO)に訴えられそうになったそうですが、この2つの会社の間ではそういうことはなかったんでしょうか?
(プチ情報:TOTOのバンド名は、マジで東洋陶器のTOTOからとったそうです。
どこのトイレにもTOTOのマークがついてて、これなら覚えやすいだろうということで(笑)。
でも東洋陶器が気づいたときには、世界的に有名バンドになっていたのでお互いいいじゃん、ってことになったんだとか。)

調べてみたら、意外な事実が判明。
三菱鉛筆は純粋な鉛筆製造会社として1887年に創業、1903年に三菱マークをロゴマークとして登録しています。
一方の三菱グループがマークを商標登録したのは1914年。
あの菱形を3つ並べたロゴマークを先に商標として登録したのは三菱鉛筆の方が10年も前だったのです。
鉛筆という商品での競合はなかったのでお互い黙認という形で今日まで来たのだとか。

asahi.comより
三菱鉛筆

そういえば、ダンナ様が「四菱鉛筆ってのもあるよ」って教えてくれました。
「実録!四菱鉛筆ハイユニに迫る」
ま、これはオマケってことでねっ(笑)。

|

« バカは黙って金を払え | トップページ | PINGはポジティブ思考でね »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

しのぶさん、
この件について、ちょっとコメントをいただいたことがあったので…トラックバックしてみました。
三菱鉛筆の株主構成見ても、関係ないですね。

 鉛筆彫刻はすごかったなぁ!
 なんか、台北の故宮博物館で、ああいうの見ました。
 もちろん鉛筆でなく、翡翠とか珠とかで作っているんですが。
 
 鉛筆彫刻のHP、最近は更新がないみたいですが、
 もうやってないんですかねぇ。

投稿: aman | 2004.06.30 20:48

>amanさん
あっちゃ~~~、かなり前に語られてたことだったのですねえ。
三菱鉛筆もけっこう冤罪というか、昔から誤解されたことは数多くあったようです。
ただ、鉛筆側も少しは恩恵を受けたこともあるんじゃないかなあと、勘ぐってみたりなんかもして(笑)。

投稿: しのぶ | 2004.06.30 21:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/865497

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱鉛筆と三菱財閥:

» 三菱自と日本人 [――MERCURY in the AIR――]
 三菱自動車工業が、またリコール隠し発覚です。 三菱自リコール隠し、新たに乗用車 [続きを読む]

受信: 2004.06.30 20:44

« バカは黙って金を払え | トップページ | PINGはポジティブ思考でね »