« バックアップって超面倒 | トップページ | 巨大アイスクリーム花巻編 »

2004.07.03

仁義なき母娘

親子というのは不思議な関係で、他人だったら絶対に絶交になりそうなことでもかなり平気で言い合ったりできますよね。
私と私の母親も、ダンナ様からすると恐ろしくなるようなことを言い合っているそうです。
確かに母娘って遠慮がないかも知れません。

良くあるのは、母がちょっと良いアクセサリーや食器などを買ったときに私に自慢して見せるんですが、そういう時はいつも母は
「オマエにはこんな良い物は買えないだろうから、よく見とくといいよ」とか言うわけです。
で、私はというと
「どうせ、ちょっと待てば私の物になるんだから」とか平気で言うわけです。

父とはそういう刺し違えのような会話は、ほとんどしません。
どちらかというと、父の娘への、あるいは娘の父への、水くさいとも言える気遣いがあるように思います。

しかし、昔からそうだったかというと、母とこんな暴力的な(笑)会話を連発するようになったのは私が結婚して家を出てからかなという気がします。
それまでは私がどんなに大きくなっても、家族の中ではあくまで子供だったからなのかも知れません。
冗談でも「ボケてからじゃ遅いしね」なんて親に向かって言うなんて考えたこともなかったです(って、今は言ってるらしい・・・)。

面白いことに、家にいたころは私はどちらかと言うと父寄りでした。
父はよく母に内緒でカーナビとか、やや高価なものを買ったりするんですが、そういうときに母にカミングアウトするタイミングを見つけるまでブツをかくまっていたのは私の部屋でした。
終電が無くなるまで遊んでた父を、車で迎えに行くこともありました。
私と一緒に帰ってくれば、母も目の前で怒ることもできないのを承知していたからです。

でも現在は、私はかなり母寄りです。
何か言い合いになったときに、よってたかって父を攻めるのは私と母です。
昔は、私の性格は父に似てると思ってたけど、今、ダンナ様は「今のお父さんと俺の未来がダブッて見えてきた」と言って肩を落としています。

母と二人で出かけたときなど、以前は絶対に口にしなかった、父へのかなりマジっぽい(笑)グチも聞かせてくれるようになりました。

ようやく私も一人前として見られるようになったのかなと嬉しく思う反面、母も歳をとって威勢がなくなったなと寂しくも思うのです。

|

« バックアップって超面倒 | トップページ | 巨大アイスクリーム花巻編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

イイですね。。。変なところに共感してやがる、とお思いでしょうが、家族というもののエッセンスが漂っていて、すごく好きな話です、文章です。
…酔っ払って帰ってきて書いてますので、話半分で(笑)
こんな書き込みスミマセン。

投稿: aman | 2004.07.03 05:07

しのぶさん、こんばんは。AMANさんのブログから飛んできました。

この記事いいなァ(いやらしいオヤジみたいな書き方ですいません)と思い、こちらでは初コメントしようと思ったら…我らがAMAN様が早々とコメントをお付けではありませんかっ!決して追ってきたわけではございませんが、はい(笑)。でもほんと偶然ですが、AMANさんの酔っ払い?コメントも読めて、二倍おいしいデス~!

前置きが、ながーっ。。
いやーとても素敵なご家族ですねっ。(だんな様も含めて)
家族ってホント不思議なもので、しのぶさんが言われる通り、他人なら絶交なこともポンポンっ…ですよね。私も実家の姉とどれだけ「刺し違え」のケンカを以前したことか。。それも今となっては、よい思い出でしょうか。
父は暴力をふるうような人ではありませんが、私が当時就職した頃でしょうか、私の余りの父への暴言(だったのでしょう)にブチ切れ、一度だけ、手元にあった化粧ビンを私の足に投げつけてきて、痛い思いをしたことがあります。でも、そんなことは後にも先にもこれきりです。あの頃の私は本当にコ生意気だったのでしょう。

私も結婚後、実家との付き合いは変わりました。親子喧嘩も、劇的に(笑)減りました。
やはり変わった点は私が父や母の健康をいたわれるようになったことでしょうか。(いい人ぶるなって感じですカネ)
母とは今も下らない話もしますが、父との関係は実家にいた頃と結婚後では、全く変わったように思います。父は外ではよく喋る人なんですが、家では寡黙な人で、私がたまに実家に遊びに行っても、話してもほんの世間話程度(ま、父娘なんてそんなものかもしれませんね)。
でも、実家の最寄の駅を下りると、頼んでもいないのに父が待っていて、送り迎えしてくれたりするわけですね。道を歩きながら、年老いたな、と感じる父の背中から、なんとも漂う私への愛情を感じ、もう一緒に暮らすこともないのだな、なんて考えていると不思議な縁を感じ。。
ん、書いてるうちに不覚にも(笑)涙出てきてしまいました。

あ、いい人ぶって、書いてるわけじゃありません(苦笑)。
ただ、家族が読むことのない場所だからこそ、書けるのですね。面と向かっては、絶対言えないです。恥ずかしくて。。
何を言ってるのか分からないコメント&長くなってしまいすいませんでした。

投稿: coply | 2004.07.03 23:53

わー↑の書き込みめちゃくちゃ恥ずかしいです。
何だかいきなりお家に上がって座り込んで、おしゃべりしちゃったようで、しのぶさん、初めまして、も言わずにすみません。

なにげにこのブログを家族が見てたら…笑うしかありませんね(苦笑)。

投稿: coply | 2004.07.04 00:00

>amanさん
お褒めいただいちゃって、とっても嬉しいです~。
もう、お恥ずかしい限りですが、こんな「べらんめえ一家」でおおらかに育つとこうなるという、見本になれば・・・(笑)。
まだまだ言い足りないこともたくさんあるんだけど、coplyさんのように、万が一家族が見てたらまた毒づかれそうなのでこの辺にしときます(笑)。

>coplyさん
おお~~~っ!coplyさん、ようこそいらっしゃいませっ!!!

そうそう!お父さんって、あまり共通の話題がないですよね(笑)。
探せばあるんだろうけど、そこまで気を遣う仲でもないし(爆)。
だけどお父さんの不器用な愛情みたいなものは、私も感じることができます。
実家に行くよと連絡しとけば「何人分だよ」ってくらい大量のお総菜を買っといてくれるし、突然行ってもその辺に転がってるお菓子や食べかけのパンをくれるし(笑)。

coplyさんのご家族もとてもステキですねっ。
ご両親に面と向かっては言えない感謝の気持ちも、きっとお二人にはしっかり通じていると思います。
coplyさんが、お父さんの後ろ姿から愛情を感じられたのと同じように。

こういう場所で素直に気持ちを言葉に表してみるのも良いものですねっ。

投稿: しのぶ | 2004.07.04 01:07

>突然行ってもその辺に転がってるお菓子や食べかけのパンをくれるし(笑)。

しのぶさんておもしろいですよねっ。

>こういう場所で素直に気持ちを言葉に表してみるのも良いものですねっ。

うーすいませんっっ。
表しすぎだ。。こんな長々とコメント書くなっつー感じですよー。書いたあと、チョト自己嫌悪(笑)。自分で場所こさえろよって感じですよねェ~(苦笑)。
あっ、でも、しのぶさんのやさしさに癒されました(笑)。

これからもよろしくお願いします~。

投稿: coply | 2004.07.04 23:17

>coplyさん
「鬼!」とか「根性腐っとる!」と言われることはあっても
やさしいと言ってくださったのはcoplyさんだけです(涙)。

ブログはやってみると、それなりに(笑)
面白いかも知れませんよ~。
いろんな人と、いろんな繋がりが持てるしねっ。

投稿: しのぶ | 2004.07.05 19:45

しのぶさん、こんばんは。
え?しのぶさん、「鬼」で「根性腐…」っとってですか??(笑)…冗談です。

いえ、でもネット(もちブログ含む)の危ういところって、会話してるつもりでも、お互いの顔も知らなければ、何も知らなかったりするところですよね。(っていきなり真面目に答えてどうする~)
ま、人となりは、ある程度文章に出てくると、私は思っとりますが(根がテキトーだわ~)。

>いろんな人と、いろんな繋がりが持てるしねっ。

そうですよね、しのぶさんの存在もamanさんを通して知ることができましたし!よかったよかったっ。

投稿: coply | 2004.07.05 20:41

>coplyさん
そうですよ~~(笑)、私はけっこうなひねくれ者なんで
物事をつい斜めから見たがる傾向があるようです。
自分なりの思想があるとかじゃなくて
単に思考ゲームをしたいだけなんですけど。

ネットでは顔が見えないからこそ
自分の気持ちを素直に、あるいはストレートに出せてしまうみたいですね。
私的には、それもまたアリかなと思っています。
画面の向こうにいるのは
自分と同じ赤い血液の流れてる人間だということを
忘れなければね。

投稿: しのぶ | 2004.07.06 19:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/890940

この記事へのトラックバック一覧です: 仁義なき母娘:

« バックアップって超面倒 | トップページ | 巨大アイスクリーム花巻編 »