« タスクトレイの怪 | トップページ | メガネっ子自慢 »

2004.07.26

名前の由来

ほんの少し(?)前の話題になってしまいましたが、「不評の人名用漢字9字、追加案から削除」(Yahooニュースより)ってのがありましたよね。
自分の子供の名前に「糞」とか「癌」とか付ける人もそうそういないとは思うんですが、まあこれも電子レンジの取説に「ネコをチンするな」と書く国ならでは、なんでしょうか(てか、本当に書いてあるんでしょうか?)。
一生つき合わなくちゃならない名前ですから、ウケねらいとかその場の気分でつけられても困りますしね。

ちなみに私の名前は父方のひいじいちゃんからもらったそうです。
母方のひいじいちゃんは「熊次郎さん」だったので、こちらからもらわなくて本当に良かったです。
このブログも「熊ブログ」ってタイトルになってたかも知れません。

しかし、ペットの名前なら多少ウケをねらってもそんなに非難されることはありません。
私のダンナ様の実家にいた半野良のネコは名前が「ぼんこばさみ」だったそうです。
あちらの方言で、「ぼんこ」というのは「糞」だそうで。
ネコちゃん、下痢体質だったのでしょうか。

そういえば、私が飼っていたハムスターも、歴代その場の気分で決めてたように思います。
初代は、名前を考えてるときに食卓にごま塩があったので「せさみ」と「そると」にしました。
2代目は、名前を考えてるときに胡椒のきいた食事をしてて、くしゃみが出たんで「くしゃみ」と「しゃっくり」
3代目の「きむち」と「なむる」は、どこで名前を考えたか、もうお分かりですねっ。

ペットとかに名前をつけるときは、みなさん、どうやって考えてるんでしょう。
もうちょっと寿命の長い犬とかだと、もっと真剣に考えるんでしょうか?
いやいや、私のハムスターに対する愛情は、その辺の犬なんか(笑)よりずっと大きかったですけどねっ。

|

« タスクトレイの怪 | トップページ | メガネっ子自慢 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/1058247

この記事へのトラックバック一覧です: 名前の由来:

« タスクトレイの怪 | トップページ | メガネっ子自慢 »