« PING送信先URLの一覧 | トップページ | 男はつらいよ最終回 »

2004.10.26

地震予知は確立するか

日本の地震予知に関する本格的な研究は、関東大震災から始まりました。
ひとりの地震研究家が「大地震60年周期説」を唱え、大正時代の始めごろから「そろそろ危ない」と言い出していたのですが、当時は誰にも相手にされないどころか、ペテン師よばわりされていたそうです。
しかし、実際に関東大震災が起り、その研究者は自宅が倒壊するのを見て大声で笑ったと言います。
「関東大震災」(吉村昭)より
大森房吉と今村明恒(国立科学博物館HP内)

考えてみると、東京から出たことのない私は、まだ一度も大きな地震に遭遇したことがありません。
同じく東京生まれ東京育ちの父もそう。
かろうじて、祖母が幼少のころに埼玉で関東大震災に遭っただけです。

東京、神奈川・静岡などの東海地方は、昔から「今日にも巨大地震があるかも」って言われ続けてますよね。
東海地方は地震保険もやたら高いし、道路や線路の高架も、単に太いだけじゃなく複雑な免震システムが施してあったり。
学校でも地震を想定しての防災訓練が頻繁に実施されてましたよね。
地震の少ない国に行くと、道路などの橋脚のあまりの細さにビックリしませんか?
でも、関東大震災以来80年、東京・東海地方は不気味に静まりかえったままです。

東海地方では地震予知研究が盛んに行われています。
東海地方の地震はかなりの確率で予知が可能、と言われていますが、他の地方の地震についてはまだ民間の研究団体がひっそりやっている程度です。
その間に、三陸沖・阪神淡路・北海道・和歌山、そして新潟・・・。
(後から「実はアレは予知してた」とか言われてもねえ)

東海地方の地震予知が確率すれば、そのシステムを他の地方にも流用可能になるのでしょうが。
なんだか、今の状況を見ていると「結局、人間ごときに地震の予知なんてできないんじゃないか」とも思ってしまうのですが、今はまだあくまで研究段階ということなのかな。
地震スレ(笑)では、毎日のように「明日地震がくる」って書かれているようですが。

地震予知連絡会
東海大学・地震とナマズの関係
東京大学地震予知情報センター
行徳高校自然科学部 [地震前兆電波観測]
行徳地震前兆観測プロジェクト/動物の宏観異常(がんばれ!チョコたん&プリンちゃん)
八ヶ岳南麓天文台地震前兆観測センター
”くるぞーくん”の地震予兆電磁波ノイズ情報
植物生体電位観測の広場

なぜか、あちこちでハムスターが大活躍です。

|

« PING送信先URLの一覧 | トップページ | 男はつらいよ最終回 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

土曜日の昼に、地震雲らしいのを見ていたのですが、なにせ見方がわからないので、どこに起こる地震かはまったくわかりませんでした。
その前にあった、夜中の地震の時には、同じように夕方に地震雲が出ており、それは写真に撮りました。

って、後で言っても遅いのですが、職場の人間に教えていたので、その人も地震雲をみて、非常袋を用意していたそうです。

投稿: なんど | 2004.10.26 18:36

>なんどさん
それは貴重な体験をされましたねえ!
やっぱり地震雲って実際に出るものなんですねえ。
非常袋を用意して、何もなければそれで良しだし
何かがあった場合も役に立ちますしね。
で、肝心のなんどさんは、非常袋とか用意されたんですか?(笑)

投稿: しのぶ | 2004.10.26 22:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/1775162

この記事へのトラックバック一覧です: 地震予知は確立するか:

» いまタイムリーな地震関連の本です! [Tokyo撮物帖]
今日神田の本屋でいまとてもタイムリーなタイトルの本を見つけました。 『動物は警告する!―地震予知読本』 地震の前に起こった動物達の変異の体験談集です... [続きを読む]

受信: 2004.10.30 11:12

» 北海道 釧路沖 震度5強を発生率55%として予知[地震注意報] [地震注意報 EarthquakeAlert]
地震注意報 EarthaqukeAlert SeismeAlerte -Mail [続きを読む]

受信: 2004.12.10 14:19

» 商人の自伝に記された大正関東地震 [梟の森]
「自伝抄録・祖父の肖像」より、関東大震災の記述(抜粋)。 『………私の付近では潰 [続きを読む]

受信: 2005.05.18 19:54

« PING送信先URLの一覧 | トップページ | 男はつらいよ最終回 »