« 手ブレ補正ジャイロの実力 | トップページ | いろんな車の壁紙 »

2004.10.15

私はエアクラ派

ココログをやってるあなたは、もしかして、パソコン通信時代からの方ですか?
今は「アット・ニフティ(@nifty)」って言ってるけど、昔は「ニフティーサーブ(Niftyserve)」でしたよね。
AIR CRAFTとか、NIFTERMとか、NIFTY MANAGER、あるいは秀TERMなんかでフォーラム巡回して、メールの受送信もやってませんでした?
閲覧ソフトなんか使わなくても生ログのまま読むぞ!って強者もいましたねえ。

私はニフマネからニフタームに転向して、最後はエアクラに行き着きました。
巡回(接続)してる間、飛行機が飛ぶアニメが出るのがお気に入りでした。
でもねえ、私の行きつけのフォーラムがWEBに移行してからすっかり使わなくなっちゃいましたね。
AIR CRAFTでのメール受送信も、TTY経由だと速度が遅いんで、メール専用ソフトにかえちゃったし・・・。
けっこう良かったんですよ、エアクラでのメール受送信。
悪名高きHTMLメールもテキストに変換してくれたし。

パソ通(TTY)って、今でもまだあるんでしょうか?
私がお世話になった巡回ソフトたちは?

おっ!あるみたい!!
エアクラもニフタームもまだ現役みたいですよっ。
ニフマネだってまだダウンロートできちゃいます、OS-Xでの動作確認はしてないそうですが。

AirCraft
NiftyManager
Nifterm

パソ通時代はマックユーザーにとっては、少し不便な時代でもありましたね。
WINDOWSのように便利な自動巡回ソフトが豊富になくって、たいていはニフマネか、コムニフティ群でした。
コムニフティでログをダウンロードして、ぞーさんをテンプレートに利用して、魔法のナイフでログをカット、茄子Rでブラウズする・・・(合ってる?)。
何個ものソフトを連携させてたんですねえ(涙)。
たくさんの人が好意&趣味(?)で作ってたんですね、苦労してたんだね・・・。
ソフトやシステムのサポート掲示板では
「こんなバグが出た、どうなっとんじゃこらぁ!」みたいな書き込みが多いんですが、コムニフたちの掲示板では
「こんなバグが出たので修正してみました」みたいなのが多かったみたいです。
ネーミングといい、この辺の妙な連帯感といい、いかにもマックらしいです。
「引用符に『>』使うなよ!」とかね。
コムニフ群も、開発こそ止まっているもののダウンロードもできるそうです。

ComNifty
魔法のナイフ
NIFTY-J.ぞーさん
茄子R

あと、「まな板PRO」とかもあったよね。
こっちはOS-Xとかでも使えるのかな?ビミョーかもね。
(マック系のそれぞれのプログラムは、すでに作者さんの手を離れていますので、使用にあたっては自己責任でね)

そう言えば、パソ通時代はチャットのことはRTCとか言ってましたよねっ。
結局RTCって何の略なのか分からないままなんですけど。
私はRTのおかげでタッチタイプができるようになりましたよ(笑)。

こんなノスタルジックなこと考えるようになったらヤバイですかね(笑)。

|

« 手ブレ補正ジャイロの実力 | トップページ | いろんな車の壁紙 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

パソコン(マイコン)は25年を超え、ネットワークというものに関わってもう20年近く経ちました。パソ通以前からの人のようです(笑)
RTCは、確かリアルタイムチャットの略だったかな。
15年位前、ワープロ専用機でNIFTYに繋ぐようになり、その後、MS-DOSになりDOS Vになり、MacやらOS/2になり、、Webの時代とともにTTYな接続は終わりました。Webの時代になって、しばらくNiftyのこと(アカウント持ったままで)はすっかり忘れてたのですが、ココログが始まって今に至ってます。

投稿: くっきも | 2004.10.15 11:53

しのぶさん、こんにちは。
 ニフティサーブ時代から、です。
 WINではエアクラ以外は使いましたねー。秀Termとか、MS-DOSで使ってました。
 驚いたのは、MacOS系で使う一連のソフト、持っていたというか使っていたという。。。懐かしくてついコメントを。
 これでも最初はMacユーザーだったのでした。

投稿: aman | 2004.10.15 12:27

僕は最初はエアクラ(DOS版)+NIFPでした。その後はずっとNifterm。そのころは仕事ではWinとMacを併用してたんですが、自宅ではWin3.1の乗ったPC-486noteAU(途中からATにバージョンアップ)をダイアルアップで繋げてました。完全にパソ通専用マシンと化してました。あれ?途中でWin95に変えたんだっけ?

2002年になって自宅マシンもMacにしたのを機にコムニフファミリーに。それと同時に接続もADSLへ。MacOSXのclassic環境でコムニフを使ってましたが、OSXネイティブの「桜」+「柊」も少しの間試したことがあります。最近はもっぱらインタウェイ接続です。

自分のブログでも書いてますが、メインで回っていたフォーラムがこの秋ですべて閉鎖になってしまいました。TTYサーバーはあとどのくらいまで稼働してるんでしょうね。

投稿: さのし | 2004.10.15 16:19

私もニフティな人です。一番最初はWTERMでしたが半月くらいでDOS版のAirCraftに移行。NIFPとCAとIDPICKERにはとてもお世話になりました。Windowsに移行したのは結構遅くて結構ぎりぎりまで9801で頑張っていました。その後はWin版のAirCraftに移行して未だに時々巡回しています。WebフォーラムはNIF-Xで巡回していますが、こちらも数日おき。

RTCはリアルタイム会議ということで、リアルタイムコンファレンスの略だと私は記憶していますが自信ないですね。

画面を文字が流れるのを見たのはアマチュア無線のパケット通信でワープロに無線機繋いでやった時に初めてみましたがなかなか不思議な気分でした。まだ20年は経っていないと思いますが...

投稿: OZZY | 2004.10.15 20:02

はーい(^^♪
こちらにおられる方は皆様、私と同世代が多そうで嬉しいです(^^)
私もNiftyServeからお世話になっていますー。
っていうか、今までアカウントは冬眠状態だったのですが、このブログを知ってやっと昔の「重量コース」から変えたのです。(変えないと開設出来なかった)
かつては初代98Noteで良くお世話になってました。

草の根BBSとかPC-VANとか今では懐かしい言葉になっちゃいましたね(遠い目)

RTCはリアルタイム会議と記憶していますー。

投稿: tamago | 2004.10.15 20:07

もちろんNifty-serveの時代からですわよ(^^
Niftyさんとのお付き合いは12年半くらいカナ。
アカウントも冬眠させることなく、いつもメインとしてお世話になりっぱなしです。
PC-9801→performa5320→自作win98→自作win2k(現在)
9801の時代に使ってたツールは覚えてないのですが(^^ゞ
5320時代はしのぶさんが紹介してくださったツールを組み合わせて使ってました。どれも懐かし~
WindowsになってからはNiftyManager→エアクラ無期限版のお世話になってましたねぇ。

いやぁ、どのアイコンも懐かしい♪

投稿: みやざき | 2004.10.17 03:21

しのぶさん こんにちは.
私は,Nifterm派でした.
当時は,プロバイダも3つ契約していました.
インターネット全盛になってからは,フォーラムを巡回しなくなり,いつのまにかNiftermもPCから消えていました.

投稿: TAMO | 2004.10.17 10:34

みなさんからコメントがついていますが、RTCは「リアルタイム会議」と最初のメニューで書いてありました。でも、今インターウェイでフォーラムに入ると「チャット」と書いてあるなぁ。私も「RTCってなんですか?」という問い合わせを受けて「チャットの事ですよ」と回答したら納得された事が何度もありました。チャットの方が今は通りがいいからでしょう。
 私は「まいとーく」で草の根BBSでのパソコン通信をはじめ、しばらくそれでやっていましたが、その後エアクラ、秀term、Niftermをへて現在はCMNとNif-Xですね。そうそう、仕事上??ニフティマネージャーも使えるようにならないといけなくて、それでもやっていたっけ(^^:
 まいとーくって今やパソコンFAXソフトになっている・・・それとNTTの提供していた「エンジェルライン」というパソコン通信というのか電話番号検索用ソフトって覚えてますか?

投稿: みるきい | 2004.10.17 14:06

>みるきいさん
ANGEL LINE
確か、番号案内が1件30円になったとき
「ANGEL LINE」なら1回10円でお得!とかで何度か使ったことがあります。
専用ソフトをインストールするんですよね?
この間調べ物をしていて、ひょんなことからいまだに現役サービスであることを知りました。

バージョンもV3.01?進歩してるのか。

http://www.ntt-east.co.jp/angel/

投稿: tamago | 2004.10.17 16:34

ANGEL LINE とは縁遠くなっていますが ANGEL NOTE は実家で未だに健在です。回線がISDNに変わっても、ADSLに変わっても、私の母はANGEL NOTEを短縮ダイヤル用電話帳として重宝しています。
しかしあれをNTTからもらった頃は内蔵の14.4Kのモデムだけ使えないかとかオンラインでは色々話もでていましたが時代は光(しばらく光は縁がありませんが)。

投稿: OZZY | 2004.10.17 23:25

>くっきもさん
壮絶な(笑)経歴をお持ちなんですねえ~。
日本のパーソナルコンピューターの歴史と共に
歩んできた、という感じですねっ。
私はWIN95からなので、パソ通で知り合った方からは
それはいろーんなことを教わりました。
みなさん、PCの知識もすごいけど
どんなに些細なことでも丁寧に教えてくれるんですよね。
もちろん、叱られることもたくさんあったけど
匿名で書き込みするWEBの掲示板のような
すさんだ感じがなくって、
なんだか、懐かしくもヌクヌクな時代だったなあと。

>amanさん
amanさんは、元はマックユーザーでらしたんですね。
うちにもパフォーマがあって
コムニフたちを使ってたんですが
マックは事務系ではやはり多勢に無勢・・・。
我が家もとうとうWIN機に征服されてしまいました。

>さのしさん
エアクラは永久版(買い取り)があったけど
ニフタームって年間のしかなかったですよね。
今はさすがに買い取りになったのかしら?

コムニフは巡回してる間、動作が重くならないよう
極力窓を小さくしたりしませんでした?(笑)

ニフティ的には、TTYは早いことやめたいってのが
アリアリと分かりますね。
サーバーはもうこのまま腐るまで放置っぽいし・・・。
これは時代というか仕方ないのかなあとも思うけど
やっぱりちょっと寂しいですよね。

>OZZYさん
へ~OZZYさんもパソ通をねえ(爆)。
どこぞのチャットではたまにお会いしてるような・・・(笑)。

そういえば、今はあの文字が流れるのをボーッと見続ける、
ということもなくなりましたねえ。
一瞬だけじぶんのハンドルが見えて
「おー、コメントついてる~」なんて喜んだりして
動体視力まで養われたような気がします(笑)。

>tamagoさん
あそっか、ココログって従量コースだと開設できないですね。
98ものを使ってた方がとても多かったのは少し驚きました。
私も初めてのパソコンはCanBeにしようと思ってたんですが
(あれもいちおう98だったと思う・・・)
なぜかIBMを買ってしまいました(爆)。

>>RTCはリアルタイム会議と記憶していますー。

あっ!そうかも知れない!!
くっきもさんがおっしゃってたリアルタイムチャットと
OZZYさんも書いてらしたリアルタイムカンファレンスと
私も両方聞いてたんですよね。
で、結局どっちだったんだろう?みたいな(笑)。
「レスをつける」の「レス」も
レスポンスのことだとか、
リプライのことだとか、議論になったこともありました。

>みやざきさん
なっつかしいですよね~~~。
私はこの春にニフティから7年目おめでとうの
メールをようやくもらったんですが
なんだか、誰よりも長くやってるような気がします(爆)。
それだけ活用したってことでしょうねっ。
(それだけ態度がデカイ、とは言わないようにっ)

おっ!パフォーマをお使いになってた時代もあったんですねっ。
あのころのマックの画面は素朴で良かったですよねっ。

>TAMOさん
いつの間にか消えてた、ってなんか分かるなあ(笑)。
私もいつの間にかエアクラが消えてました(笑)。
一度フォーマットかけたときなのか、
それともHDDを交換したときなのか、
もうそれさえも定かではありませんが、
気が付いたらなくなってて・・・。

フォーラム自体も2,3年ほど前から
発言数はかなり減ってましたよね。

>みるきいさん
その節は、大変大変!お世話になりました(笑)。
思えば、パソ通やらなかったら
みるきいさんとお会いすることもまず無かった訳で、
お会いしたときも、最初は「うっわ~本人だよ~~」とか
舞い上がってた訳で(笑)。

そう言えば、みるきいさんって一体何のソフト使ってんだ?て
いつも思ってたんですけど(爆)、
(だって、いつも使ってるソフトが違ってたから・・・)
なるべくメジャーな巡回ソフトは使うようにしてたんですねっ。
そういうとこが、「みるきい☆☆☆」だよなあって思いますよ。

エンジェルラインって知らない・・・(涙)。
今はなあ、タウンページもあるもんなあ。

投稿: しのぶ | 2004.10.17 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/1684561

この記事へのトラックバック一覧です: 私はエアクラ派:

« 手ブレ補正ジャイロの実力 | トップページ | いろんな車の壁紙 »