« 「こうさざ」さんが取り上げてくれた! | トップページ | 拝啓アフィリエイトサイト管理人様 »

2004.11.15

「毛」の話

ほとんど全ての哺乳類動物は、全身に毛がはえています。
猫(スフィンクス)とか犬(チャイニーズ・クレステッド・ドッグ )、あるいはモルモット(スキニー)などで、たまに毛の全くない種類がいますが、ほとんどは人間が交配の繰り返しによって作ったものです。
でも、唯一そういう作為でなく毛がほとんど生えてないのがヒトですよね。
(中には毛深いヒトもいるけど、狼男みたいなのはあまり見ないよね)
退化、って言うのかな、それともこれが進化形?

毛には、寒さや怪我などの外部刺激から身体を守るという役目があります。
あるいは毛に模様をつけることで、敵の目をくらます迷彩服のような役目をしたり、異性に自分の優位性をアピールする役目もありますよね。

でも、ヒトの体はみんなツルッ禿で、他の動物と比べるとなんともカッチョ悪いです。
人間は衣服のようなものをまとって体を守ったり、時に応じて迷彩服とか、勝負服に着替えることができるから、あえて全身に毛を生やす必要がなくなったんでしょうか。
そういう風に考えると、体毛がなくなったのはなんとなく理解できるんですが(できるか?)。

なんで、顔まで毛がなくなったんかな?

顔に毛が生えてほしい、ということじゃないですよ(笑)。
ただ、なんで顔までつるつるお肌になったのかなあと。
すごく寒い時って、もう顔まで寒いじゃないですか。
でも、日本ではどんなに寒くても、顔まで覆うような格好ってあまりしないですよね。

・・・って思ったら、サルも顔に毛が生えてないよ???
これはヒトだけじゃなく、霊長類全般の特徴なのかな。

・・・「日々カタログ」さんにトラックバック送った直後にこの内容ですが、決して他意はありません(笑)。

|

« 「こうさざ」さんが取り上げてくれた! | トップページ | 拝啓アフィリエイトサイト管理人様 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント


人間の目に白目の部分があって瞳がどこを見てるか判りやすいのも、言葉と表情でコミュニケーションし、無用な争いをしなくなったから、次の攻撃がどこにいくのか視線を隠さなくて済むように(むしろ見せて威嚇できるように)なったためだそうです。
となるとたぶん顔がつるんぺろんなのは表情が豊かになったから、豊かになった表情を見せるためと思いますけど、、どうなんでしょうね(^^)

投稿: くっきも | 2004.11.15 20:48

>くっきもさん
ああああっ!!!なるほど!そう言えば白目がいつも見えるのも
人間くらいですよねっ(目からウロコがっ)。

無用な争いをしなくなった、という点は少し納得がいきませんねえ。
むしろ、他の動物の方が食べるため、テリトリーや家族を守るため、
あるいは狩りの練習など、きっちり理由があるような気もします。

それともヒトが無用と思える殺し合いをするようになったのは
文明が発達してからなのかしら。
それまでは他の動物と同じように、
無意味な殺生をしなかったのかも知れませんね・・・。

でも!表情を見せるために顔を毛で隠さなくなった、
という説はものすごく説得力があります。
確かにヒトやサルって表情が豊かですよね~。
犬とか猫とかは、怒りや喜び、恐怖感くらいは分かるけど
ヒトのような微妙な表情までは出せませんよね。
「顔に書いてあるよっ」って言われるのも人間くらいですし(笑)。

投稿: しのぶ | 2004.11.16 00:58

SFなどで「想像上の未来人」ってつるつるなのが多くありません?
進化なんですよ。きっと(笑)
関係ないけど星新一のショートで、未来ではボタン一つでなんでも出来るようになって指が一つになってしまうなんてのもありました。

投稿: tamago | 2004.11.16 09:25

>tamagoさん
そういえば、カップヌードルを工場ごと持ってっちゃった宇宙人もいましたね(笑)。
最近のサルは、道具を使うって言うし、
もっと未来になったら、サルも赤裸になるんでしょうか。
ちょっと想像したくないですが(笑)。

星新一はすごいですねえ。
頭が異様に大きくなる地球人、というのは
よく想像図に出てくるけど、指が1本になるとはねえ。
キーボードのキーも一個になったらちょっと嬉しいかも(笑)。

投稿: しのぶ | 2004.11.16 18:55

白目が出来る進化の過程があるくらいに昔々の話での「無用な争い」です。飛び道具を持ってるいまの話じゃありませぬ(笑)
面と向かって対決してるときに視線が(次の行動が)ばれるよりも表情で何とかできるようになったから白目がちになったという学説があるそうなんで、顔に毛がないのもそうじゃないかという私の想像なのです。(^^)

投稿: くっきも | 2004.11.16 22:56

あまり強い風があたらない所(屋内)に住むようになったことで、体温調節が全身の毛が薄くなっちまったんじゃないかなぁ、って思います。
昔、親に大事なところは毛が生えているって教わったけど(笑)、じゃ、生えてないところは大事じゃないのかな?って質問をその時思いつかなかったのが、残念。

投稿: ちゃぼ | 2004.11.17 01:01

>くっきもさん
そっか、飛び道具(笑)を持ち出したのって
本当につい最近の話ですもんね。

動物が何かの問題が起きて戦わなきゃならない、
という状況になった場合、
負けた方は生死に関わる傷を負うことになるし
勝った方も無傷では済まない・・・。
それを避けるためにできたのが
ディスプレイという行為である、と聞いたことがあります。
体を大きくみせたり、牙を見せることで
「オレの方が強い」とアピールして
無用な戦いをしないで済むようにと。

ヒトの白目はそれとはまた少し違うのかも知れませんが
しかし、こうやって、なんとか争いをしないよう、
無駄な血を流さないよう、生き物はいろんな工夫をしているんですね。
白目とつるんつるんの顔は和平の象徴なのかも知れませんね。

なんか、すっごい良い話ができた気がします、ありがとうございます。

>ちゃぼさん
人間もいっつも室内にいるわけではなく
狩りをしたり、テリトリーの巡回もしなきゃいけないですよねえ。
室内であっても、やたら風通しの良い家もあるだろうし(爆)。
そうなると、いっつも室内にいるような感覚でいられる
衣服の存在は大きいかなあとも思います。

「はじめ人間ギャートルズ」とか「フリント・ストーン」みたいな服あるじゃん、
あれを見ると、女性は胸まで隠れてるけど
男性はパンツいっちょうですよね。
だから、男性には胸毛のあるのがいるのかな、
・・・・関係ないだろうな(笑)。

>>親に大事なところは毛が生えているって教わったけど(笑)、

眉毛の存在意義が分かりません。
なかったら怖いから??

投稿: しのぶ | 2004.11.18 02:01

顔まで毛がない、ってとこから考えて、衣服ありの上に+室内っと書こうとしたような記憶があるんですが、読み返したら違うなぁ…。ははは。シナプスがどんどん外れているかも。

「まゆげは何で生えてるの?」という疑問を検証したテレビ番組を、かな~り前ですが見ました。
眉毛そのままの人と剃り落とした人のオデコに色水のスプレーをシュシュッ。
眉毛があるとそこでとどまるけれど、眉毛がないと一旦睫毛で止まるも目に入ってしまう。ってな結果でまゆげは目の保護の役に立っているらしいと言うことになりました。

投稿: ちゃぼ | 2004.11.19 02:08

>ちゃぼさん
なるほど、眉毛もきちんと役に立っていたのねえ。
生き物の体って無駄がないってことか。
それを剃ってしまったお兄さん(最近はお姉さんも)たちは
いつも目にゴミ入りまくりなのかしら、苦労してるんだなあ。

投稿: しのぶ | 2004.11.20 01:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/1969973

この記事へのトラックバック一覧です: 「毛」の話:

« 「こうさざ」さんが取り上げてくれた! | トップページ | 拝啓アフィリエイトサイト管理人様 »