« スーに会える | トップページ | 台風の名前 »

2004.11.08

クリスマスの準備をしよう

キリスト教やイスラム教など一神教では、神は一人しかいず、他の宗教を認めないどころか、神を信じない者は地獄の業火で焼かれることになっています。
しかし日本には八百万人もの神様がいて、部屋の隅やトイレにまで神様がいるんですね(ほら、あなたのうしろにも~~~)。

今更1人や2人の神が増えたところで、大して困りはしないのでしょう。
だから、お正月は神社にお参りして、お墓参りはお寺で、結婚式は教会でやったって全然オッケーな訳ですね。
これを「節操がない」ととるか「包容力がある」ととるかは人それぞれですが、私は「なんかにぎやかでいいじゃん」とか思ってしまうのです。
私の実家は真言宗、ダンナ様の実家は神道、そして我が家ではそろそろクリスマスの準備を始めようと思っています(笑)。

うちには大きなツリーがありまして、飾り付けだけでもものすごい時間がかかるんですが、この作業がけっこう楽しいんですよね~。
本当はオーナメントも毎年違うコンセプトのを飾ろうと思ってたんですが、飾りだけでも段ボール一個分になっちゃうんで、ちょっとあきらめてみました・・・。
あと、ツリーを置く場所を確保するのが大変だな(てか、部屋の中かたづけようよ>わたし)。
ここに引っ越して初めてのクリスマスなので、近所にどんな装飾をする家があるのかちょっと楽しみでもあります。
でかでかツリーは完成したら掲載しようと思います。

みなさんの家では、どんな装飾をするんでしょうか?
これから少しづつそういう記事が増えてきそうですねっ。

そういえば、ペーパークラフトのツリーやリースもあるそうです。
「Canon ペーパークラフト ツリー」
このサイトでは、ツリーの他にリースとかサンタとか、サンタのぼうしとかもあるそうです。

とりあえず、壁にかけるだけでいいリースを出しました。
パーツを買ってきて適当に組み合わせたものです。

|

« スーに会える | トップページ | 台風の名前 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日、帰宅途中のコンビニにクリスマスツリーが飾ってあり、そんな季節なんだなぁと帰ってきました。
ご実家は真言宗とのこと、私は母の実家が真言宗です。で、よく出入りするフォーラムのマネージャーがたまたまそうで、しかも智山派まで一緒だったりして、総本山は知積院ですよね、という会話とか、あまり意味もなく南無金剛遍照...と冗談いったりしています。決して、そういうフォーラムではないのですが(苦笑)
こんなことを書いていますが父方の宗教は詳しく知りません。とりあえず浄土宗系?程度の認識。両親の実家とも仏教ということでキリスト教や他の宗教は縁がないので、クリスマス?ハロウィーン?などとイベントでしか想像できません。

投稿: OZZY | 2004.11.08 22:07

うちは、毎年玄関横の木に電飾やってます。
電飾って綺麗で良いんですが、夜、寝る前に電気を消しに外に出るのが億劫で・・・とうとう去年は、タイマーも買ってしまいました(笑)

これ、あいにくと、もみの木じゃないんですが、針葉樹なので、ま、いっか~てな感じです(笑)
その木も、この家に越してきた時は50㎝位の高さだったのに、今では3m近くになってしまいました^_^;
だから、近年は脚立出動で夫に飾りつけをしてもらいます。
私は、あれこれ指図するだけの監督ってトコロでしょうか(笑)

投稿: 檬花 | 2004.11.08 23:40

よく言われているのが、多神教の民族は穏和で、一神教の民族は攻撃的だということですが、ホントにそんな感じですね。

今度、関わっている地域こどもクラブでは、松ぼっくりのツリーを作ります。

投稿: P夕顔瀬 | 2004.11.09 09:44

>OZZYさん
うちは父と母が同じ豊山派なんだそうですよ~。
お互いの親がわりと近所に住んでいたので
まとめて同じ宗派にくくられたのかも知れませんね。
総本山は奈良の長谷寺だそうです。
でも、家族の誰も行ったことないんじゃないかな(笑)。
昔は護国寺とか西新井大師に初詣行ってましたねえ。

私なんかキリスト教はおろか
仏教や神道の正統な行事は何一つ知らないです。
お盆とかお正月なんて、土着の信仰が源流ですしね。
お釈迦様の誕生日が、父の誕生日と同じだから
覚えてるくらいで(笑)。

そんな、多くの日本人と同じ
「で、自分の宗派って何やってんのよ」的人間ですから(笑)
クリスマスもついでに(笑)楽しむことにしています。

>檬花さん
いいですね~電飾~。
ああいう屋外でやってる電飾って
一晩中つけてるのか気になってたんですが
(電気代がすごそう)
やっぱしタイマーは必須なんですね(笑)。

>>今では3m近くになってしまいました^_^;

うっわ~、分かるなあ(笑)。
私が子供の頃、クリスマス用の鉢植えの木を買ったんだけど
いつからか庭に植えられ、いつからか無くなってました(涙)。
針葉樹って強いから、ガンガン伸びるんですよね。

>>私は、あれこれ指図するだけの監督ってトコロでしょうか(笑)

うむ、しっかり家族サービスしてもらわなきゃね(爆)。

>P夕顔瀬さん
そういえば、オリンピック開催できないかも、と
世界中をやきもきさせたギリシャにも
やたら人間臭い神様がたくさんいますね。
って、あれは穏和というより、単なる超楽観的性格かな(笑)。

最近思うのは、政治手段として一神教で思想統一しているのは
他民族国家が多いのかなって気もしています。
(アメリカはいちおう宗教の自由はあるけど
ほとんどプロテスタントみたいなもんだし)
いろんな性格の人をひとつにまとめるには
宗教で縛るのが昔からのセオリーですもんね。
または、北朝鮮やパレスチナ(イスラエル)のように
昔から国情が安定してない国か。
日本にもそんな一神教時代が一瞬だけありましたね。

投稿: しのぶ | 2004.11.09 12:01

宗教の違いっては知ってるけど、その宗教の中の宗派って、仏教の神教の場合は、あまり気にしなくても良いのかなと思っています汗 普通は、重大な問題なのかな?

実家の宗派知らないです(爆)。
父方は、戦争疎開組みたいで、戦争以前の先祖代々のってものがありません>実家
適当に、近所のお寺を選んだみたい(をい)
私は直接は関係ないけど(良くは知らないけど)、既に他界した祖母には、中国に血縁がいるようです。
自分にとっては、生まれ育った今の場所が、自分の田舎ですね。

母方は、比較的近場が実家です。私が生まれたころは、まだ土葬あったみたいです汗 小さいこと連れて行かれたことがある、土饅頭しかない墓場って怖かった覚えがあります。

投稿: sin | 2004.11.10 22:04

>sinさん
聖徳太子の時代(笑)には仏教か新教かで
戦争になりましたが、今はねえ、もう気にしないですよね。
ひとつの部屋に仏壇と神棚が並んでたりするし。
お墓だって今は檀家のみじゃなくって
共同墓地みたく、宗教問わないとこ多いしね。

ただ、母の実家とか田舎に行くと
けっこう宗派って、こだわる人はいますねえ。
お葬式に来た人に対して
「うちは真言系なのに、南無阿弥陀仏を唱えてった」って
グチってるおばさんとか、たまーに見ますよ。
ある意味おっかね~~。

>>既に他界した祖母には、中国に血縁がいるようです。
そういうのって、調べていったら面白いんでしょうけど
大きな戦争とかがはさまると、
もう訳分からなくなっちゃうんだろうなあ。
私のおじいちゃんも、私が大きくなってから
実は血がつながってない、って分かったんですよ。
本当のおじいちゃんには会ったこともないし
生きてんのか死んでんのかも知らない、
だから、私にはどんな血が混じってるのかも
全く不明なんですよ。
って、顔みれば少なくともアーリア系(白人)の血は
混じってないってのは分かるけど(爆)。

>>私が生まれたころは、まだ土葬あったみたいです汗
あ、これ、母の実家でも同じ感じでした。
土葬があると、夜中にヒトダマを見にいったそうです。
何やってんだかねえ。

投稿: しのぶ | 2004.11.11 01:36

gucci mane remember when lyrics クリスマスの準備をしよう: SHINOblog

投稿: gucci perfume for women flora | 2013.09.20 08:29

keep writing we prefer it

投稿: Melissia Sligar | 2013.09.29 17:53

led reef lighting

投稿: led lights | 2013.10.09 20:34

conversion mens womens shoes クリスマスの準備をしよう: SHINOblog

投稿: mbt shoes online | 2013.10.15 17:03

popular shoe brands men クリスマスの準備をしよう: SHINOblog

投稿: mbt shoes madonna | 2013.10.22 17:19

cheap mens athletic shoes クリスマスの準備をしよう: SHINOblog

投稿: mbt shoes online | 2013.10.24 02:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/1901256

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスの準備をしよう:

« スーに会える | トップページ | 台風の名前 »