« すっかり正月ボケ | トップページ | 猛毒を持つ意味 »

2005.01.04

関東と関西の「関」

よく関東とか関西とか言うけど、どこからどこまでが関東で、どこからどこまでが関西なんでしょう?
関の東が関東で、西が関西・・・。
ということは「関」ってどこなんでしょう??

私(関東の人間)は、関東の「関」は箱根の関だと思っていました。
ところが、大阪、つまり関西に住んでいる友達の話では、関西の「関」は逢坂の関だと言うのですね。
お互い一歩も引かず、殴り合いになりそうでしたよ~。
だいたい東京の人間は逢坂の関なんて、どこだかも知らない(私だけだっつの)。

そこで調べてみたのですが。

「関西」という言葉の方がずっと古く奈良時代には既にその呼び方が定着していたようです。
逢坂の関より西側の本州のほぼ全てが関西と呼ばれていました(友達が正解っ)。
その後、逢坂の関より東を関東と言うようになったそうで、現在の愛知や静岡も関東のくくりに入っていたのですね。
東海道五十三次が通って箱根の関ができたころに、箱根の関より東という意味の関東という言葉ができたようです(私が正解っ)。

明治に入って、都道府県が設置されてから、東京・埼玉・神奈川・千葉・群馬・栃木を関東地方、京都・大阪・兵庫・奈良・滋賀・和歌山を関西と言うようになったのです。
箱根の関から東が関東、逢坂の関から西が関西。
静岡や愛知は中部という言い方に。
これはもう、地図上の便宜的な区分けですね。

やっぱり関東と関西の「関」は違う場所なのです。
だからどっちも正解。
ケンカしなくて良かった~(笑)。

現在の関東地方と関西地方(今は近畿地方って言います?)

・・・ところで。
みなさんのお住まいの地方ではエスカレーターはどちら側に立ちますか?

関東ではエスカレーターは左側に立って、右側は急ぐ人のために開けておきます。
でも関西では左側を開けてたような気がするんです。
仙台も左側を開けてました。
ちなみに大阪では右も左も全員ガシガシ歩いてました(爆)。

|

« すっかり正月ボケ | トップページ | 猛毒を持つ意味 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

「あふさかのせき」は、都と近江の境にあります。この地図の場所だと不破の関かな。
なお、世界中のほとんどで、エスカレーターで停まる人は右側に立ちますが、インドだけは左側だそうですね。京都も世界標準なのですが、JRや地下鉄ではインド式の人も見かけます。

投稿: 南郷力丸 | 2005.01.04 21:01

これやこの ゆくもかへるも わかれつつ しるもしらぬも あふさかのせき
というのは百人一首の蝉丸の歌です。ところで、百人一首の蝉丸の絵は頭巾を被っていますが、「坊主めくり」で蝉丸が出た時、「坊主」と判定しているんでしょうか。
と正月っぽいことを聞いてみる。

投稿: 南郷力丸 | 2005.01.04 21:08

不破の関という説もあったような気がします。実際、滋賀県の人は自分は関西と思っているでしょうが、岐阜県の人はそうは思っていないはず。今の感覚に一番近いような気がします。
逢坂の関だと滋賀県がはずれてしまうのですが、奈良時代の畿内には近江が入っていないので、やっぱり当時はそうだったのでしょうね。

投稿: なおくん | 2005.01.04 21:55

すっごーい!お勉強になります。
私は関東と関西の“関”はどこか?なんて考えた事なかったけど、なんとなく普通に『関が原の“関”』だろうと思ってました(←大バカ!)

エスカレーター、左側ですよね(東京)。
名古屋の友達と一緒に大阪に行った時に逆だったのでビックリしました。
友達に聞いたら『名古屋も左に立つよ』って言ってた。
どこから変わるんでしょうね????

投稿: ちぃ | 2005.01.04 23:26

>南郷さん
げ~、ヤバッ!
おっしゃる通り、ここって不破の関のようです(汗)。
後で書き直さなくちゃっ!

>>世界中のほとんどで、エスカレーターで停まる人は右側に立ちますが

ということは、東京は世界でも希有なインドスタイルなんですかね。
東京が左側通行というのは、武士が多いから
(左側を歩けば刀がぶつからないから)なんて説を聞きました。

蝉丸さんは、琵琶法師?だから坊主じゃないって聞いたんだけど
絵としては坊主姿なので、私は「坊主」扱いしてます。
坊主めくりって、百人一首カルタをできない子供の遊びって感じだから
絵だけで判断してもいいのかな、みたいな(笑)。

>なおくさん
本当のところは、今でも「これ」と言った定説はないのでしょうか。
関西は歴史が長すぎるせいか、
仮説や噂話がいつのまに混じってたりしますもんね。

私が作った地図は思いっきり間違えて不破の関になってますが(大汗)
こちらの方が現在の地図的にはしっくりくる気もしています。

>ちぃさん
あ!私も「関ヶ原」かな?って思ったことがあるんですよ~。
そっちの方が教科書に出てくるくらい有名だし(笑)、
逢坂の関なんて百人一首くらいでしか聞いたことないですもんね。
私も地図書き間違えたし(爆)。

>>名古屋の友達と一緒に大阪に行った時に逆だったのでビックリしました。

うんうん!私も関西で左に立ってたら
みんなが邪魔そうに追い越していくので、周りを見回したら
私ひとりが逆位置に突っ立っていた、と・・・。
宮城県でも右側通行だったので、もしかして
左側通行なのは東京だけ?という気もして不安になってます(笑)。

投稿: しのぶ | 2005.01.05 01:35

>南郷さん
京都の市営地下鉄では左側に立つように指導(?)しているので左側ですね(^^) JRもそうなのかな?
だから、大阪と行き来する私鉄と地下鉄の乗換駅では両方に立つ人が出て大変です。
僕は地下鉄通勤なので、習慣でどこでも左側に立っています。

投稿: さのし | 2005.01.05 01:37

おはようございます。
自分とこの記事を書くよりこちらの方が面白そうだったのでちょっとだけ。。。

エスカレーターですが、中部として関西でもなく関東でもない宙ぶらりんの存在の名古屋ですが、これは東京と一緒です。で、名古屋人は関西よりは関東の方を向いていて、その意識も高いようにお見受けしました。

現在神戸在住ですが、こちらで左側に立っていたらガンガン押しのけられてしまい、ああ、関西に来てしまったのね、なんて再認識をしてしまいました。

以前、民放局でこのあたりの詰まらないサーチ番組がありまして、これは鉄道駅限定でしたが、名古屋から西へ、つまりどこの駅が右、左の境界か調査するわけです。
駅でエスカレーターがあるところと限定されるのですが、面白いことに、その駅名が何処だったか記憶にないのですが、右、左バラバラでした。(笑
とりあえずここを境にしようなんてことで終わったのですが、名古屋よりは相当西よりだったことは確かですが。。。

で、この番組、たしか名古屋のローカル番組であったような気がします。
つまりこんなところにも名古屋人は関東を意識しているかなと、その時は感慨深げに拝見していたものです。

投稿: 信天翁 | 2005.01.05 10:17

ステゴザウルスかっこえぇ・・・
「関」が逢坂の関だとは、知りませんでした。だったら、私なんかかなりの回数、関西と関東を行き来してることになります^^;
京都はエスカレーターに並ぶ方、決まってないような気がします。前の人について並んだり、酷いときはジグザグですよ(笑)
みんな、正解どすえって顔してますから、取り敢えず、その間隙をつく感じで、上ります。

投稿: joker | 2005.01.05 15:49

エスカレーターのどっちに立つか調べるというTV番組は見た覚えがあります。
米原駅では右側、岐阜駅では左側でした。そこで間の大垣駅に行ってみたら、
1人分の幅しかない狭いエスカレーターだったというオチでしたな。

投稿: 南郷力丸 | 2005.01.05 18:38

エスカレーターに関してこんなサイトを見つけました。
http://osaka.yomiuri.co.jp/omoshiro/010207.htm
詳しく書いています。

投稿: さのし | 2005.01.05 19:12

勉強になります。
「関」とはそうだったんですね・・・。
因みに関西のローカル都市広島ではそんなに問題になりません。だって・・・前の人を抜いて上に下に移動するひとはそんなにいません。調子に乗った子供ぐらいです(爆)だから結構皆さん自由に立ってらっしゃいます。カップルも並んで壁になっております。でも、偶にお急ぎな事もあります。こんな時は周りに冷たい目で見られながらそそくさと・・・。

投稿: ろくろー | 2005.01.05 21:13

>さのしさん

>>http://osaka.yomiuri.co.jp/omoshiro/010207.htm
これ、ゲラゲラ笑いながら読んでしまいました(笑)。

>>大阪は「右腕に抱えるソロバンを左手で出しやすいように考えたんでんな」

ちょっとひどい言い方じゃないですか?(爆)
往来でもいきなりソロバンを出せるようにって・・・・。
京都ではどうも左右統一されてないようですねえ。
これはエスカレーター以外の通路でも同じなんでしょうか?
みんながバラバラに歩いているのですか?
東京の駅なんかだと、通路にも白線とか矢印が書いてあって
みんな左側を歩いてたりします。
人通りの多い商店街とかでも、特に白線とか引いてなくても
なーんとなく左側通行になってますねえ。
東京の人って変なとこ従順というか礼儀正しいというか。

>信天翁さん
私の勝手な(笑)イメージでは、静岡は関東圏、
名古屋(愛知)は関西圏ぽいって感じだったのですが
そうか、名古屋は関東を意識してたのですねえ。
ありがとう名古屋、一緒に関西を征服しましょう(笑)。

あと、これもなんとなく、なんですけど大井川とか、
あるいは電気の周波数が変わる区域があるじゃないですか。
あの辺りがボーダーなのかな、なんて気もしてますが。

>>面白いことに、その駅名が何処だったか記憶にないのですが、右、左バラバラでした。(笑

わははは、思いっきり混じっちゃってますねっ。
海外に行くと習慣の違いにとまどうことがたくさんあるけど
国内でもちょっと離れると、驚きの違いがありますよねっ。
大阪とか神戸とか、どうでも良いところでひたすら感動しまくっちゃいます(笑)。

>jokerさん
さっすが京都はん、「うちの後を付いてきなはれ」ですなあ。
どうも私は京都って、関西地方というより独自な路線を歩んでる気がします。
なんというか、京都憲法みたいのがあるような(笑)。
そのあたりがムカツクというか(爆)うらやましいというか。

>南郷さん
そういえば、岩手の人に同じ質問をしたら
「わざわざ片側を開けるほど人通りがないから」と言われて
なんとなく気まずくなったのを覚えていますが(爆)。

投稿: しのぶ | 2005.01.05 21:47

>ろくろーさん
どうでも良いことと言えばそうなんですが(笑)
けっこう調べてみると、「なるほど~」ってことありますよねえ。
広島の方って急ぎ気味な人が多いのかと思ったら
案外そうでもないのですね。
ということは、どちらに並ぶでもなく、なんとなく
パラパラと好きな側に立ってる、という感じでしょうか。

ある場所ではしごく常識的なことでも
他の地方では「そんなこと聞いたこともない」ってことも
たくさんあるんでしょうね~。

ブログって、いろーんな地域の方がやってるから
ものすごく興味深い話が聞けて面白いですねっ。

投稿: しのぶ | 2005.01.05 21:59

名古屋は基本的には東京を意識してますが、大阪も意識してます。
10年ほど前、東京は鈴木知事で、大阪は西尾市長でした。
この時、名古屋も鈴木知事と西尾市長でした。

投稿: 南郷力丸 | 2005.01.06 04:27

名古屋ですが、ここにはお隣の三重県、岐阜県、静岡県から多くの方たちが入っています。個人的に三重の方たちは関西系、岐阜、静岡は関東系かなと思ったりしているのですが・・・。そこで意識の持ち方に微妙な違いが出てくるのではないかなと。純粋な尾張三河人の意見はどうなのでしょうかねえ。三重はどう考えても近畿2府4県入りではないでしょうか。ええ、堂々の2府5県ということで。

投稿: 信天翁 | 2005.01.06 13:18

>南郷さん
へ~、そうなんだ~。
知事をお笑い出身の人にしたことはあるんですかね?
あれは東京大阪どちらも失敗だったような気もするけど。

>信天翁さん
うんうん!三重はもう思いっきり関西圏ですよね。
そうなると福井あたりも黙ってないと思うのですが(笑)。
これは言葉の上だけかも知れないけど
言葉の最後に「~~や」ってつくと、関西って感じですよね。
「~みゃぁ」ってつくと、・・・・どうなのかな(汗)。

投稿: しのぶ | 2005.01.07 00:40

律令時代には三関といって
鈴鹿の関、不破の関、あらち(字がみつからない)の関
より西が関西、東が関東ではなかったかしら。
遅レスですけど。

投稿: ARA | 2009.05.13 14:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/2470206

この記事へのトラックバック一覧です: 関東と関西の「関」:

» 関の東西 [鯵!]
関西と関東は、一体何処でわけるのか。 [続きを読む]

受信: 2005.01.05 16:05

» 関西の「関」と関東の「関」は… [funny 一時 serious のち interesting]
意味が違うらしい、という「SHINOblog」さまの記事から。 関西と関東はどう [続きを読む]

受信: 2005.01.06 01:45

« すっかり正月ボケ | トップページ | 猛毒を持つ意味 »