« 猛毒を持つ意味 | トップページ | うまい棒コンプリート »

2005.01.06

サブリミナル広告

かなり昔、私が学生だった頃のことですが、友達の知り合い、という遠い縁で興信所を経営してる人がいました。
そこが電話帳の1ページを使って広告を出すことになったのですが、なにぶん個人で経営している興信所なので、できれば経費を抑えたい。
そこで、デザインを専攻していた私に白羽の矢が立ち、広告のイラストを描くことになったのです。

絵のモチーフは女性の手のアップ。
それを鉛筆デッサンのように細かい線画で描く、というかなり具体的な注文だったので、描く側としてはやりやすいなと思っていたのですが。
その絵にちょっとしたオプションをつけるようリクエストされました。

真っ黒になるほど線で書き込んだあと、その線の中にまぎれて認識できないほどの状態で、ある図形や文字を書き込むのです。
それはたとえば公衆便所の壁に描いてあるような、女性のアレのマークだったり、言葉にするのもはばかれるような卑猥で直接的な言葉だったり・・・。
とにかくそういう、普通に見たら誰もが顔をしかめるような図形や言葉を、一見しただけでは分からないように絵のあちこちに散りばめていくのです。

サブリミナルとは潜在意識という意味です。
その潜在意識に届くようなメッセージやイメージを利用した宣伝方法をサブリミナル広告と言います。
私がやっていたのはまさにそれ。

確か60年代のアメリカの映画館で上映中に「コカ・コーラはおいしい」というメッセージを一瞬だけ挿入したところ、館内でコカ・コーラが異様な売り上げを示した、ということがありました。

日本ではサブリミナル広告ってどうなんでしょう?いちおう禁止ってことになてるのかな??
テレビ番組では禁止というか、民放連の放送基準では不適とされているようです。

私がやったことって、ものすごくヤバイことだったのかな・・・・。
手の絵を描くこと自体は、そう面倒な作業ではないのですが、この隠しアイテムを描いていくのが精神的に激しくきつかったのを覚えています。
学生のちょっとしたアルバイトとしては、かなり良いお給料をもらったんですけどね(笑)。

さて、実際に効果はあったのでしょうか?
・・・その興信所はもう何年も前に店をたたんでいますが、それは効果がなかったせいか、私の腕が悪かったせいなのか、今となっては定かではありません。

サブリミナル効果
むっかーし、こんなこともあったそうです。

|

« 猛毒を持つ意味 | トップページ | うまい棒コンプリート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>>確か60年代のアメリカの映画館で上映中に「コカ・コーラはおいしい」というメッセージを一瞬だけ挿入したところ、館内でコカ・コーラが異様な売り上げを示した、ということがありました。

激しくガイシュツですが、これはやらせです。

投稿: とおりすがり | 2005.01.07 00:02

 誰もが顔をしかめるような図形や言葉をサブリミなっても、繁盛しないのではないかと思うのは私だけですか?
 むしろ、これはしのぶさんの絵の効果が表れ過ぎて、店をたたんだのでは(笑)。

投稿: リカ | 2005.01.07 01:24

>とおりすがりさん
あら~、そうなんですか~。
どうもおいしすぎる話だと思ったらやっぱりヤラセだったのですねえ。
ご指摘ありがとうございます~。

>リカさん
あ!!!大切なことを書くのを忘れていました!!

サブリミナル広告で挿入する絵や言葉は、
普通に見ただけではまず見分けることはできません。
そして、その絵や言葉は人にとって
不快なものであるほど効果があるのだそうです。
それによって「あれ?何だか分からないけど気になる」って思わせて
広告などに目をむけさせる、と。
この「潜在意識に訴える」方法があまり褒められたものではないので
民放連などではかなり厳しく規制しているようですね。

私が描いた図や言葉も、「ここにこんなのが描いてある」と言われても
「言われてみれば、そんな気がする」程度のものなんですよね。

でも、本当にそれで宣伝効果があるのかどうか
実証された例を見つけられないので何とも言えません(笑)。
コーラの話もヤラセだったようですし(汗)、
ネットで検索しても胡散臭い(おい)自己啓発ものばっかり。

願わくば、私のせいでつぶれたのではないことを祈るばかりです(笑)。

投稿: しのぶ | 2005.01.07 01:53

しのぶさん、新年のご挨拶が遅くなってしまってごめんなさい。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします 
私は、ずいぶん長く生きているつもりですが、
世間にうとくて、お恥ずかしいです(*‥*)
サブリミナルって言葉を初めて知りました。
これからもお勉強のテーマをよろしくです♪

投稿: Rita | 2005.01.07 12:15

 潜在的に抑圧されているような事象は、サブリミナルメッセージによって解放されることがあるそうです。そのため、解放のカギとなったモノを手に入れたくなるとのこと。つまり、購買意欲に繋がるということですね。
 ただそれは、商品そのもののデザインだったり、現物にサブリミナル効果を施してあるもので、広告にはやはりより直接的な言葉が必要だったかと思います^^;
 どっちにしろ、販促としては反則ですが・・・あ、ダジャレになってしまいました。

投稿: joker | 2005.01.08 01:30

>Ritaさん
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします~。

いやいやいや、こんなマイナーなことって
普通はそんなに知られてないと思うんですよ。
私だって詳しいことは全然分からなくって
たまたま縁あってやらされた(笑)ってだけなので。

>jokerさん
なるほど、ちょっぴり催眠術と似てなくもない方式(?)なのですね。
だからこそ、怖いというか反則ワザというか販促には良くないわけですな。

結局のところ、効果としてはどうなんでしょう?
事前にそうと聞かされて見たとしても
なんだかさっぱり分からない場合も多いんだけど
それでも効く人には効くのかなあ。

投稿: しのぶ | 2005.01.09 00:44

結局は、「効く人には効く」って感じでしょうねぇ。私はおそらく効果が出やすい人だと思います。暗示とか掛かりやすいので。

投稿: joker | 2005.01.09 22:11

>jokerさん
ふむふむ、jokerさんは暗示にかかりやすいと・・・。

「うどんは醤油ギットリの真っ黒い汁で食う食う食う食う・・・・・」
・・・と、毎日コメント書いたら
そのうちあっさり出汁では食べられなくなる・・・かな??(笑)

投稿: しのぶ | 2005.01.11 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/2494365

この記事へのトラックバック一覧です: サブリミナル広告:

» ありがとうを添えて [写欲ないっとき]
人にお世話になる 人に感謝する だから、ありがとう と伝えたい。 [続きを読む]

受信: 2005.01.07 23:16

« 猛毒を持つ意味 | トップページ | うまい棒コンプリート »