« 鬼の霍乱(熱中症) | トップページ | 宇宙人は本当に攻めてくるか »

2005.06.29

国会、県議でUFO論争

岩手県議会で28日、UFOについての質疑応答があったそうです。

サスケ氏 岩手県議会で大マジUFO質問 
--スポニチ Sponichi Annex ニュース 社会--

日本初?の覆面議員ザ・グレート・サスケ氏が県に対して質問してました。

「自分も過去に未確認飛行物体を2回目撃した。
県民からの目撃情報も多く、県は情報収集する必要があるのではないか、また不測の事態に対する対処法はあるのか」

うわ・・・前日に『宇宙戦争』観たのか?!
これに対し、県側は「県民の安全のためにがんばります」とアッサリした回答。
うん、そうとしか答えようがないよね・・・。

なんで県議会でUFOの話を??と思ったんですが(笑)、どうやら3月に国会でも民主党の人が麻生総務大臣に向けて似たような質問をしたそうですね。
「UFOを見たことがあるか」という質問に対し、麻生さんは「おふくろがすごい興奮して見たって言ってたことがあったが、私自身はないです」って真面目に答えたそうです。
聞いてる人全員が失笑する中、この民主党の方は負けずに真面目にUFO対策を訴えていました、単なるマニアか本物の漢か・・・。

こ・・・これは・・・
国は何かとんでもない情報を握っていて、それがリークしちゃったんでしょうか??
マジでヤバイんじゃないでしょうか??
地球はイカ野郎に征服されちゃうんでしょうか???

ちなみに、ザ・グレート・サスケさんて、UFOマニアらしいですねっ。
サスケさんは盛岡市と川崎村で見たんですって、私にとっては地名が妙にリアル。
岩手のみなさ~~~ん、続報希望(笑)。

私はこの話をテレビのニュースで見たんですが、有権者のみなさんは「税金の無駄遣いだ」って怒る人もしいたし、「世の中何が起こるか分からないから、こういうことも話し合っておいていいのでは」って人もいました。

・・・私自身は、その前に人工衛星がきちんと打ち上げられるように日本はがんばろうよ、って思うんですが(笑)。
みなさんはどう思います?
バカみたい?
いや、今からでもきちんと話し合った方がいい?

|

« 鬼の霍乱(熱中症) | トップページ | 宇宙人は本当に攻めてくるか »

宇宙・星」カテゴリの記事

コメント

内容が内容だけに意見も様々ですよねーw
とりあえず、UFOに限らず何らかの『想像を絶する不測の事態』を想定した対処法については、話し合っておいた方が良い様な気がしますけど。
でもそれのせいで意外と、県民の政治に対する関心を集めちゃったりして!?
だとしたら、それもありかな~なんて(笑)

投稿: 檬花。 | 2005.06.29 21:01

>檬花。さん
パニック映画とかって、よく政府がまず極秘に情報を入手して
でも、それが庶民に知れるとパニックになる、ってんで
まずは、わざと異端視されてる科学者や
イロモノ政治家とかにリークさせて反応を見る、とかやるじゃないですか。
サスケさんも、正直イロモノっぽく見られてるとこがあるので
もしかして・・・なんて私は考えちゃったんですが、考えすぎですね(爆)。

でも、確かにサスケさんが県議員になったことで
良くも悪くも全国的に岩手県議が話題になったんで
関心を集めるという意味では大成功かも知れませんね~。

で、宇宙人は本当に攻めてくるんでしょうか?
実はすっごい良い人たちだったら、失敬極まりないですね(笑)。

投稿: しのぶ | 2005.06.29 23:08

UFOについては、国会でも議論(麻生太郎が答弁)されましたし、かつてアメリカのレーガン大統領はスターウォーズ計画っていう地球外の生命に関するプロジェクトをマジに取り組んでましたよ。
まだまだ「胡散臭い」の域は出ないんでしょうけど、なんらかの準備は必要だと思います。優先度は低くていいと思いますが。

投稿: agi | 2005.06.30 02:02

>ajiさん
超タカ派のロンですねっ。
スターウォーズ計画は、宇宙人をねらった訳ではなく
旧ソ連に対する戦略防衛システムですね~。
資金難と東西冷戦終了によってこの計画は、計画で終わりましたが
その原理は更に進化して、今では地球のあらゆる場所が
軍事衛星によって見張られていますね。

麻生大臣の答弁は私もテレビで見たんですがなんか楽しそうでしたねえ。
「宇宙人ユッキー」こと、鳩山由紀夫氏はこれをどう見ているのかな?

なんだか面白くなってきたので、私の考えを次のエントリーにしました。
異論反論大歓迎です~~(笑)。

投稿: しのぶ | 2005.06.30 11:30

 我が県の議員が皆様をお騒がせして申し訳ありません(^^:
 ただ「UFO」というと「宇宙人の円盤・・そんなものいるわけないじゃないか」という反応をされる方もいるかもしれませんが、「UFO=未確認飛行物体」ですから必ずしも夢物語を論じているわけではないと思います。
 実際岩手県では過去にニュースにも取り上げられた「UFOではないか」と、いう目撃情報が何件かあります。「私も!」目撃してまじにびびった、曇りの日夕刻盛岡市郊外の空をとぶ丸く光る物体。結局郊外のお店が宣伝のために空にむかってライトを照らしたのが雲にうつったもの、とわかりましたが、相当強い光だったらしく、かなりリアルな飛行物体にみえました。
 その他にも何かの観測用といわれたものなど(正体がはっきりしないものもありました) 今までは問題のあるものではありませんでしたが、例えば誰かが空中から何かをまいたりして、県民に被害が及ぶ可能性もないとはいえませんしね。
 お店のライトも放置しておけば、ヘリや飛行機等の飛行の妨げや事故を誘発する可能性はありましたし、誰かが国民の安全をおびやかすために、無許可で何かを飛ばす可能性も十分にありますから、「宇宙人の襲来」ではなくてもUFO問題を論じる事は必要だと思います。
 まぁ・・サスケ議員は未だにそのお店のライトを「あれはUFOだ!」と力説されている様ですが(笑)(サスケさんの盛岡市の目撃はそれのことかも)
 あ、サスケさんの名誉のために言っておきますが、今回の質問でもUFO問題だけでなく自殺者の増加問題、なども質問していたようですし、子供の虐待や小児科不足など色々な
問題に議員としてまじめに熱心に取り組んでいますよ。

 

投稿: 香月胡生 | 2005.07.01 09:02

>香月胡生さん
初めまして~(爆)。
いやいや、香月胡生さんの県の議員さんは
本当に元気を運んできてくれますね~。
私もこういうのは大好きです(笑)。

未確認飛行物体として目撃された多くの物は
何かの見間違いだったり、人工物だったりするのかも知れないけど
中には科学や常識では説明しきれないものがあるのも事実ですよね。
そして、必ずしも宇宙人の乗り物ではなく
香月胡生さんのおっしゃるとおり、
悪意を持った人間が飛ばす物もあり得るんですよね。

たしかに、議事としては突拍子もないものだけど
今まで政治に興味がなかったけどこれを機会に興味を持った、
って人も多いんじゃないでしょうか。
おいしいことばっか言って、保身ばかりの人よりも
サスケさんの勇気ある行為に、私は拍手を送ります~。

投稿: しのぶ | 2005.07.03 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/4761090

この記事へのトラックバック一覧です: 国会、県議でUFO論争:

« 鬼の霍乱(熱中症) | トップページ | 宇宙人は本当に攻めてくるか »