« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月の32件の記事

2005.08.29

ようこそSPAMさん

迷惑メールの話題は、いろんな機会に記事にしたことがあるんですが、もうこれはネットをやってる人につきものですね。
こういうのは郵便受けにに届くダイレクトメールと同じようなもんで、相手にしないで無視するのが良いんでしょうけど、やっぱり腹は立つものです。

一番の対処法は、メールアドレスをネット上に公開しなければいいんですよね。
だけどねえ、やっぱりネットに繋がったPC持ってるなら、ブログや掲示板にもコメントつけたりして楽しみたいじゃないですか。
その代償としてスパムメールをいただく訳ですね・・・。

だけど、ただ受け取ってムカツクだけの生活(笑)なんて割に合いませんよね~。
そこで、キャツらを利用して(笑)ちょっと実験しようと思い立ちました。

フリーの捨てアドを作って、このブログの右サイドバー、MyblogListの下に公開しました。
もちろん禁断の「mailtoタグ」を使っています。
「スパムさんいらっしゃ~い」状態を作る訳ですねっ。
mailto
こんなのね。
ココログさんはしっかりしてるから、プロフィールやコメント上でメールアドレスを書いてもちゃんと暗号化してくれるんですが、記事にmailtoタグを入れたり、リンクリストに無理矢理入れるとストレートに表示してくれます。

ちなみに、このSHINOblog、開始時期は04/01/05、記事数は620くらい。
1日平均のページビューが700前後・ユニークは500前後という、この規模の個人ブログとしてはたぶん平均的なアクセス数です(ちなみにカウンターはブログ開始数日後に設置しました)。

今日からメアドを晒して何日でスパムがやってくるか、実験開始です。
いきなり明日大量に来るかも知れないし、何ヶ月もスルーされるかも知れない、いずれにしても「噛ませメアド」は実験終了と共に放棄する予定です。

「スパムがいつ来るのか、楽しみ~~」という希有な日々がしばらく続きそうです(笑)。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2005.08.28

IDまたはパスワードが違います

会員登録したサイトなどへのログインIDやパスワードってどうやって覚えてますか?
(あ、具体的に言っちゃダメっですよ、「パスワードは全部同じだよ」なんて書いちゃダメですよ)


PCを買ったばかりのころは、パスワードが必要なものと言えばニフティサーブのIDくらいしか持ってなかったんで、頭の中で覚えてるだけで良かったんです。

でも、そのうち、ニフティでもホームページが持てるようになって、FTPパスワードが必要になり、レンタル掲示板を借りれば管理画面へのパスワードも必要です。
ソフトを買えばサポートサイト(つうか会員限定のフォーラムね)にログインするためのパスワードでしょ。
ブログだって管理画面にログインしなきゃいけないし、アクセス解析にMyBloglist、コメント用に作ったフリーメアド、mixiだってあるしうわ~~~もう覚え切れないって!!!

メールのアカウントやFTPなんかはソフトに覚えさせときゃいいじゃん、って思うけど、PC新調したときやソフトを変えたときとか、「あ!!!」ってなるんですって絶対。

始めのうちはね、テキストに書いてDドライブとかに置いてたんだけど、ウィンドウズってローカル覗かれるとか言うじゃないですか(ええい笑え笑え~>MACユーザー)。
かと言って紙に書いておいて、万が一それをなくしたら、それこそお手上げです。

で、しばらくは、フロッピーに保存してたんです。
ところが、最近のノートPCにはフロッピードライブがない・・・。
結局パスワードを書いたファイルは、MO、USBメモリ、ポータブルHDDへと増殖し、未だに安住の地を探し続けています。

実は私の本当に最初に取ったアカウントは約9年前、今はなつかしいMSネットワークでした(まだあるっての)。
結局ニフティに移行しちゃったんだけど、初期のファイルにはMSネットのアカウントも記録してあって、ものすごく懐かしいです(笑)。
今はhotmailで無料で作れるからスパムメールの代名詞っぽくなっちゃったけど、当時は○○○@msn.comというメアドが外国っぽくてカッコ良かったんですよ(笑)。

そういえば「キャッシュカードに暗証番号を書く人」とかって笑い話があったけど、うちのおばあちゃん、それ素でやってたなあ(大汗)。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005.08.26

国民新党日本

みなさんからご好評をいただいた(と思う・・・)タイトル画像、私がねつ造しまくったインチキ月が浮いてるんですが、こんなところでもっとひどいねつ造がっ!!

「タイトルバック」
--pokoponにっきより(もう呼び捨て 笑)--

どうなんですかこれ?今晩限りの限定だそうなので、見られなかった方は直接ご本人に苦情を言ってください(爆)。
にしてもひどすぎっ!この方って絶対髪の毛マジックで書いてると思います。
・・・政治家ってなんだかんだでやっぱ見た目大切だよね~。

頭きたんで(爆)、こっちからもトラックバック送ってやる~~~っ!!

元ネタもバカすぎ

ついでなんで、本当の元ネタ(あえてリンク貼らず)
http://www.kokumin.biz/
http://www.kokumin.biz/manga-1.html
http://www.kokumin.biz/manga-2.html
(「絞所」が紋所って修正されてますね)
http://www.kokumin.biz/manga-3.html
(これの4コマ目が)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ネットでゲーム7

忘れたころにやってくる(笑)ゲーム特集のお時間でございます~。
相も変わらず、フリーばっかです。

■Sloyd3
http://prustinteractive.com/games/sloyd3/index.shtml
ルービックキューブみたいな雰囲気ですが、こちらは1個づつ動かすことができますよ。
要は赤青黄のボタンを矢印の面に移動させるんですが、縦横方向なら1個飛ばしで移動することもできます。
Best possible score is 45.
って書いてあるんだけど、つまり・・・最短45回で完成するってことですよね。
それってものすごく無理っぽくないか??

■Threesome
http://lightforce.freestuff.gr/threesome.php
矢印キーで3つの丸を×の上に移動させます。
くるくる回ってるのが移動できる丸、ctrlキーを押すと移動できる丸が変わりますよ。
壁には扉がついていて、同じ色のタイルの上に乗らないと開かないんです。
私はレベル4でお手上げ(涙)。


■三字熟語 Flash
http://www.gamedesign.jp/flash/sanjuku/sanjuku.html
2つとも漢字のお勉強です。
ランダムに並んでいる漢字をうまく組み合わせて熟語を作るんですが、これが案外難しい~。
メチャクチャに並べ変えてたらたまたま正解しちゃった、なんてことも(笑)。
「熟語を作れたのに正解しない」って場合は、その組み合わせだと全部の漢字を使えないんだと思います。
勝手に変な熟語作らないようにねっ。
クリアするまで想像以上に時間がかかります(私の場合)。

■四字熟語 Flash
http://www.gamedesign.jp/flash/yojifla/yojifla.html

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.08.24

天高くデザイン変更

今日あたりは台風も近づいてるせいか、かなり涼しいですね~。
そろそろ向日葵の季節も終わりに近づいたかな、って感じになったので、2ヶ月ぶりのデザイン変更です。

今年の中秋の名月は9月18日だそうです。
だから空に浮かぶ満月を使おうと思ったんですが、それだけだと9月18日が過ぎたら使えなくなっちゃうので(笑)、爽やかな秋空的画像にしちゃいました。

「こんな月の見え方はしない」とか「タイトルバナーの飛行機は何?」とか「飛行雲の出方が変」とか一切苦情は受け付けません(笑)。
どれも、私の持てる技術を駆使して(笑)ねつ造しまくった画像なんですから(笑)。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2005.08.23

テキ屋はどこ行った?

この夏、うちの近所でもいくつか盆踊りをやっていたらしく、自宅からも窓を開けてると大東京音頭なんかが聞こえてきました。
帰省先の釜石でもちょうどお盆だったこともあって、あちこちに盆踊りの櫓が組まれていました。

子供の頃の私はダンスクイーンでしたから(笑)、いつも櫓の上に陣取って踊りまくっていたのですが、踊り疲れたらテキ屋でアンズ飴やたこ焼きを買って食べるのも大好きでした。
発電機のエンジン音と、裸電球に照らされるお面や綿菓子がズラリと並ぶ出店は、大人になった今でもワクワクする雰囲気を持ってますよね~。
お店をやってる人たちも、いわゆる堅気の人とは違う独特の雰囲気を持っていたけど、お祭りのときは寅さんスタイルのオジサンたちもなんだか優しく見えたものです。

ところで。
最近、盆踊りにはあんまりテキ屋のお店を見かけなくなったと思いませんか?
その代わり、福祉団体とか市民団体のお兄さんたちが、慣れない手つきで焼きそばなんかを売ってることが多くなった気がします。

お正月とか、だるま市とかのお寺主催系の祭はテキ屋さんもまだまだがんばってるけど、自治体主催の盆踊りではテキ屋はだいぶ締め出されてきた気がしませんか?

私も学生時代に障害者福祉団体のボランティアをしてたことがあって、市主催の盆踊りで店を出したことがあります。
ヨーヨーと、障害ちゃんたちが牛乳パックで手作りした怪しい図柄(笑)のハガキを売ったんですが、これがまたけっこう良い稼ぎになるんですよ。
100個で数百円のヨーヨーは1個100円で売れるし、牛乳パックの元手はタダですもん、笑いが止まりませんて(笑)。
うちは非営利団体だったから、売り上げは実行委員会に丸々持ってかれたんですが(笑)、これが来年の祭の資金になった訳ですね。

風紀上の問題、ってのもあるんでしょうけど、盆踊りの出店の売り上げを次の祭の資金にできる、ってのは大きいんでしょうね。

個人的には、にわか店員さんが作った形の悪い綿菓子や、ソースがまだらについた焼きそばは、どうにも気をそがれて「テキ屋の方が高いけどうまいよなあ」などと思ってしまうのでした。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

エアープランツに根がっ!

7月に買ったエアープランツたちの生育レポートです。
去年買ったエアープランツたちは、1年経っても成長するでもなく枯れるでもなく、なんとなく部屋にいる、ってだけだったんですが、どうやらこれは私の世話の仕方が悪かったようです。

エアープランツは空気中の水分で育つから手入れが簡単、なんて言うけど、実は全く逆で本当はものすごく手がかかるんですよね~。
私がこの夏に試したのは、夜はとーにかく水を大量に与えて、昼はからっからに乾かすことでした。

これが乾いた状態の昼間のエアープランツ(ストレプトフィラという種類)、乾燥して葉がカールしてます。

夜になったら、本当は霧吹きで丁寧に水分を与えると良いんでしょうけど、面倒なので(笑)ボウルに水をためてその中に投入。
1~2時間ほど漬け込んだら、救い出してその辺に放置(笑)、しばらくすると水をいっぱいに含んだ葉のカールが延びてきます。

これが濡れた状態の夜のストレプトフィラくん(なんか・・・、エロい表現だな)。

これを寝る前に北向きのテラスに出して乾燥させます。
気温が高くなる前に乾かして蒸れないようにすれば、東京の暑さくらいは大丈夫みたいですね。
日中は直射日光のあたらない、風通しの良いとこに置くのが良いみたいですよ。
そして週に1度、2000倍に薄めた液体肥料につけました。
エアープランツを買ったお店の人の話では、液体肥料の代わりにポカリスウェットを同じ希釈で入れるのも良いそうです。

エアープランツは湿度の高いところに生える植物で、根は単にその場に着生するためのもので、水分などの栄養は葉から摂ります。
だから、環境が良く世話もしっかりやると「気に入った、ここに住もう」って、根っこを生やすんですって。
で、私のストレプトフィラくん、ついに根っこが生えてきました~~~っ!!!

他のやつらも、ここまで分かりやすくはないけど、短い根が生えて葉も一回り大きくなっています。
おおう、我が家を気に入ってくれたかや(感涙)。

・・・・うーん、こりゃ鉢植えの植物の方がよっぽど面倒ないですね(笑)。
でもこれでコツが分かってきました。

蒸れに気を付けながら夜は濡らして、昼は乾かす!

でもねえ、今は気温が高いからすぐに乾くけど、秋になったら毎日水を与える必要もなくなるのかな?
まだまだ試行錯誤は続きそうですね~。

| | コメント (21) | トラックバック (3)

2005.08.21

ディスカバリー、自宅に到着

アメリカだけでなく日本も大注目していたスペースシャトル・ディスカバリー。
約2週間のミッションを終え、8月9日午後9時11分(米国東部夏時間8月9日午前8時11分)、カリフォルニア州エドワーズ空軍基地に帰還しました。
着陸の際の映像を見ると、朝8時とは思えないくらい真っ暗だったんですが、あれは東部の時刻であって、カリフォルニアは4時間早い午前4時台だったんですね~。

さて、諸事情により西海岸に着陸したディスカバリーは、当然フロリダに帰らなきゃいけないわけですが、そこで私の大好きなあの映像の登場です(笑)。
日本時間で20日未明にカリフォルニアを出発、途中で給油を受けながら21日に自宅に着いたそうです、うへ~、実物見てみた~い!

ディスカバリーが米国横断 ジャンボの背中に乗って
--asahi.com--
ディスカバリー里帰り 専用輸送機でフロリダへ
--河北新報社--

ちょっと信じられないスケール感なので、NASAが開発した画像加工技術(普通にフォトショで良いのでは・・・)でも使ったんじゃないかと思ってしまいますが(笑)、そこはNASA様。
私のような素直じゃないヤツのために、証拠(笑)の動画を公開してます。

離陸したとこと飛んでるとこ
着陸したところ
リアルプレイヤーで見ることができるよ。

うまく見られない場合はNASAのVIDEO GALLERYからも見に行くことができますよ。

うーん、これ見てもまだ信じられません(笑)。
下の飛行機が「すっげ重いよコイツ~」とグチる声が聞こえますよ(聞こえない聞こえない)。
着陸して滑走路に入ったとこなんか、本当に重そうです、そしてディスカバリーくん、かなりおマヌケでキュートです(笑)。
離陸した方のビデオの最後の方、ミサイルでも落としたのかと思っちゃったんですが(おい)、護衛機がいたんですね。

B747に乗せられてるとこ(jpg画像)も、エンジンカバーがオムツみたいでチョーかわいいっ。

| | コメント (12) | トラックバック (2)

2005.08.20

「ローレライ」のDVD買ったっす

映画「ローレライ」のDVDって20日発売でしたっけ?え?19日?
よく分からないけど、お店で売っていたので有無を言わさず買ってしまいました(笑)。
なんか特典がいろいろ付いてる高い(笑)方ね。
潜水艦の乗組員とパウラちゃんの集合写真、それと、監督の台本がオマケについてきました。
PSP用のソフトもついてきたんだけど、うちにはプレイヤーがないのさ。

当然ながら「亡国のイージス」と比較されることが多くて、「イージス」の方は本物を使っているせいか迫力があって男の子にはこっちの方が人気があるようですが、私はやっぱり「ローレライ」の方が良い映画だと思いましたねえ。

だって「イージス」って、本物使ったって以外においしいとこないんだもん。
単に原作を凝縮しただけでなく、いろんなしがらみ(自衛隊とのからみとか、配給会社とのからみとか、政治的・・・とか)でメインテーマがねじ曲げられちゃったってのがね~。
せめてF-2が撃墜される場面でもあれば良かったのに(おい)、それもなんか「縁起悪い」とかってチェック入ったんでしょうかね~。
「イージス」の何が悲しいって寺尾聡、艦長の威厳ないよ、喫茶店のオッサンのイメージが強くて(笑)。

それに比べて「ローレライ」の方は、潜水艦に女の子が乗ってるとか、超能力とか、もう最初っから現実離れしたとこが土台になっているので、時代考証のおかしさも、アニメチックな戦闘シーンもむしろファンタジックで、どの場面を切り取っても一幅の絵のように美しいと思いました。

これは映画館で観たときより良かったかも。
自宅だとイスの上にあぐらかいて観ても誰からもヒンシュク買わないですしねっ。

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2005.08.18

お疲れ~

先ほど無事家に着きました!
帰りは高速も順調だったし、エルグランドは燃費リッター10.6kmを叩き出しました(驚)。
今夜はもう寝ます。
みなさんも楽しい夏休みでしたか?それでは、また明日。
おやすみなさ~い。
p505is0017825871.jpg

| | コメント (6) | トラックバック (0)

上河内P.A

関東に入りましたよ、こんなキーホルダーが売ってた。
p505is0017760334.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.17

鏡石P.A

福島突入!渋滞は全くありません、こうでなくっちゃね~。
p505is0017694797.jpg

| | コメント (6) | トラックバック (0)

長者原S.A

さすがにすいてます、あっという間に宮城。到着予想時刻は午前3時くらいかな。
p505is0017629255.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (1)

またね、釜石

渋滞を避けて遅い出発。東京には何時に着くかな?
p505is0017563718.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.16

地震驚いた~

津波注意報が出たので、海岸から車が逃げてきました。
有線で地震情報が流れて、消防も巡回、三陸の対応は早いですね。
こちらは大した被害はないです。
地鳴りと共にビリビリ揺れましたよ、あんな揺れ方は初めて。ピックリした~。
今は釜石は落ち着いてきました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005.08.15

日向ダム

釜石の水源
遠くでウグイスやヒバリ、ヒグラシ蝉の声が聞こえてとても気持良いところです
p505is0017367107.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

龍泉洞珈琲

岩手に来たらやっぱコレ!けっこううまいんです
p505is0017301570.jpg

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005.08.14

ただいま釜石

p505is0017236033.jpg

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.08.13

やっと到着(涙)

いつもの倍以上の18時間もかかりました。
渋滞に事故や故障車、車線規制まで入って、盛りだくさんな日でしたよ~。
とにかくお風呂入ってもう寝ちゃうぞ~!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

まだ三本木パーキング

東京を出て13時間、まだまだ先は長いぞ
p505is0017170496.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋滞は続くよどこまでも

ええと、今日の東北道は渋滞何キロと発表されてますでしょうか?
p505is0017104959.jpg

| | コメント (5) | トラックバック (0)

東北道は事故の連続らしい

この先、車線規制と通行止もある気配です。
ここまで強烈な渋滞は初めてかも
p505is0017039422.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

やっと上河内(汗)

もうさっぱり動きませんけど?(涙)
p505is0016973885.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また寝坊した!

もっと早く出るハズだったんだけど、まだ首都高です(汗)。
p505is0016908348.jpg

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.08.12

雪の結晶を作ろう

毎日暑い日が続いてウンザリしているあなたに、こんな涼しげなサイトを紹介します。

子供の頃、紙を切って雪の結晶のような形を作って遊んだりしませんでした?
あのかわいらしい切り紙を作れるサイトです。

Make-a-Flake - A snowflake maker

「 Make Your Own Snowflake」をクリックすると、紙を切る画面になるので、ハサミを使って好きなようにカットしていってくださいね。
ハサミの真ん中が緑色になるところから切れますよ。
ハサミが紙を切る音が気持ちよいです。
それに、切った紙切れがテーブルの上に落ちるとことか、けっこう芸が細かいんですよね。

切り終わったら「Preview Flake」でできあがりを見てみましょう。

こんなのができました~。

もうちょっと切ってみたいなって時は「Cut Some More」で再開。
満足いく出来になったら「Save My Flake」で適当に名前を入力、
「Download My Flake」でEPSファイルに保存することもできますよ。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2005.08.10

LUSHのシャンプー

すっごい久しぶりに女性らしい記事を書く気がしますが(笑)。

向こう三軒両隣に強烈な香りをまき散らす(笑)LUSH

それでも女の子(私のことですよ!)にとって、あのお店の雰囲気はとても気になるものです。
男性はあのクラクラする臭いが苦手なのか、ダンナ様はLUSHの半径20mにも近づけないのですが、それにも負けず、シャンプー&コンディショナーを買ってしまいました(笑)。

今回買ったのは、しっとり仕上がりのシャンプー果草力と、さらさら仕上がりのコンディショナー「菜」

暑い季節は、できればあまり甘くない香りを、ということで、両方ともちょっとエキゾチックでスパイシーな香りのものです。

お店の人の話だと、最初は少しキシキシ感があるけど、10日ほど使っていくと気にならなくなっていく、ということです。
確かに洗ってる時は、少し指通りが気になるかなあと思ったけど、洗い上がりは全く気になりませんでした。
基本的に髪は健康な方だと思うんですが、やっぱり夏の日差しは過酷ですからね~。

うーん、最近シャンプーをコロコロ変えてるんですけど、本当は同じものをずっと使い続ける方が良いんですかね??

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2005.08.09

スペースシャトル無事帰還

スペースシャトル・ディスカバリーは、さきほど、午後9時12分に無事、カリフォルニア州のエドワーズ米空軍基地に帰還しました。
現地時間で午前8時12分ということです。
さっきからNASATVを見てたんですが、なんでこんなに真っ暗なの???
カリフォルニアは冬ですか?北半球なのに?
予定より時間が遅くなったので、明るいところで見られると思ったのにちょっと残念、まあ、無事に帰ってきたのが何よりですけどね~。

この後、シャトルはフロリダに帰らないといけないので、B747におんぶされて空輸される訳ですねっ。
あの画像、私やたらツボにはまってるんですけど(笑)あの姿をディスカバリーは再現するんですね~。

あー、これでシャトル計画は当面凍結、ということになるんですね。
宇宙ステーションに住んでた人たちは、これからどうなるんでしょうか?
どうやって地球に戻ってくるのかな?それよりなにより、いつからあそこにいたんでしょうか?
やっぱり極秘にロシアがブランで飛行士たちを運んでるのかな?

検索でいらっしゃる方も多いと思うので、参照リンクを載せておきます。
宇宙航空研究開発機構|JAXA
NASA-HOME
NASAのサイトにもデカデカと「DISCOVERY COMES HOME」って書いてありますね。

| | コメント (5) | トラックバック (2)

ソ連版スペースシャトル

スペースシャトルが帰ってくるまでの余談です。

リンク先は、今、宇宙にいるディスカバリーの全体画像です。
http://sts-114.jaxa.jp/library/photo/images/large/050726pd1681.jpg
--宇宙航空研究開発機構|JAXA--

シャトル本体の翼の左にはNASAのロゴが、右にはアメリカ国旗とDiscoveryの文字が見えますね。
スペースシャトルは、オレンジ色の燃料タンクと、その両脇にある2本のロケットブースター、そして人や荷物を搭載するオービターの3つで構成されています。
これはもうみなさんご存じの通り。

ところで。
この宇宙船、見たことがありますか?

(パブリックドメイン画像なので転載させていただきました)

見た目はオシャレなスペースシャトルですね。
が、翼に書かれているのはCCCPという文字とソ連国旗です。

そう、これはソ連版スペースシャトルなのです。
ソ連はアメリカよりも早く宇宙への有人飛行を成功させ、その後も再利用可能な宇宙船の研究を続けていました。
そこで開発されたのがこの「ブラン(吹雪)」という美しい名前の宇宙船です。

「ブラン」はスペースシャトルで言うところのオービターのことで、「エネルギア」という大型ロケットが燃料タンクとブースターの役割を担っています。
形状はスペースシャトルに酷似していますが、そのシステムは全く違っています。
アメリカ製シャトルはオービターにもロケットエンジンがついていて、ブースターとの共同作業で大気圏突破します。
一方、ブランにはロケット部分はなく、軌道に乗るまでエネルギアに運んでもらうのです。
動力部を省くことよって積載量も多くなるし、何より自重(約60t)が軽いので落下速度も低くなるため、米製シャトル(約100t)のように猛スピードで滑走路に突っ込むような無茶な着陸もしないそうです。

またまた飛行機に乗ってます、かわいいです。
ブランが小さいのか飛行機が大きいのか、同じく飛行機におんぶされてるスペースシャトルとずいぶんスケール感が違います、コラ?・・・じゃないよね(笑)。
(追記:ブランとディスカバリーのオービターは、ほぼ同じ長さ、37mほどだそうです。
 ってことはこの飛行機が巨大なのね)

1988年には無人で地球軌道を回って着陸も成功させていますが、ソ連崩壊と共に計画は頓挫、現在は公園に飾られて放置されているそうです。
初フライトから20年が過ぎようとしていますが、ここに来てどうやらこのブランの技術が日の目をみそうな雰囲気が出てきたように思います。

アメリカのシャトル計画凍結と、それに伴う宇宙ステーションの遅延を考えると、ここは一発ロシアにもがんばってもらわなければなりません。
この美しい宇宙船が再び宇宙に飛び立つ日がやってくるのでしょうか?

シャトルとドッキングした宇宙ステーションに人がいたのを見て「こ、この人たちはいつからここにいたんだ??」と驚愕して、ブランのことを思い出した今日このごろでした。

オマケ:日本版スペースシャトルHOPE-X(涙)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2005.08.08

シャトル帰還雨天順延

テレビなどを見たかたはもうご存じとは思いますが、今日8日日本時間の夕方に地球に帰還する予定だったスペースシャトル・ディスカバリーは、着陸を9日に延期しました。

スペースシャトル帰還、天候不順で9日に延期
--NIKKEI NET--

NASA Latest News
--NASA Return To Flight(英文)--

予定では今日の日本時間夕方(現地早朝)に、ケネディ宇宙センターに着陸するはずでしたが、天候が悪く、一旦は2時間後に延期されていました。
しかし、時間が経っても天候が安定しないため、明日日本時間午後6時8分(現地時間午前5時8分)に着陸することになったそうです。

NASAのコントロールセンターや、地上で待つ私たちにとっては少しやきもきするけど、特にミッションのない日を宇宙で過ごせる搭乗員たちにとっては、ちょっとラッキー、かも知れませんね~。

普通の旅客機や航空機だと、少々の雨くらいでは欠航にはなりませんが、シャトルは雲や雨くらいで簡単に着陸延期になってしまうんですね。

シャトルそのもの(オービター)にも無重力空間で動けるようなロケットエンジンはついているのですが、大気圏内でも航行できるほどの力は持っていません。
だから着陸のときは、グライダーのように惰性と重力を利用して降りてくるわけですね。

このような降り方だと、ちょっとした悪天候にも影響を受けやすく、大気圏に入ってしまえばやりなおしは効かないので、着陸の際には慎重な判断が必要になる訳です。

より空気抵抗を少なくするために、ギア(車輪)を降ろすのも地面に到達する直前なので、航空機がかなり早い時点でギアを降ろしてるのに見慣れた私たちには、けっこうな衝撃映像です(笑)。
あまりにギリギリのタイミングなので、失敗したら大丈夫なのか?と思ってしまいますが、シャトルは大気圏突入の際の1200度という高温にも耐える機体ですから、胴体着陸くらいはへのカッパなんだそうです。
シャトルって、・・・漢だ~~~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.08.05

ブログ?いえ、知りません

最近、ブログで茶道のことを書かなくなったけど、ちゃんと続けてます(笑)。
実はだいぶ前に教室でヤバイ(笑)会話を聞いたんです。

「こないだ見つけたブログが、どうもこの教室の生徒っぽい」

この言葉を皮切りに犯人(笑)探しが始まりまして。

生徒さんの一人に
「しのぶさん、ブログって知ってる?」って聞かれて
「うーん、名前は聞いたことあるんですけど・・・」って、ぶっこいてしまいました(爆)。

教室ではいちおう「おしとやかなしのぶさん」で無理矢理通しているので(爆)、イージス艦万歳!とか恐竜LOVE!とか書いてる私を知られたくないんです(笑)。
そんな訳で、ヘタに教室のことを書いて、このブログの存在がバレたら怖いので(笑)、茶道のことは書かなくなっちゃったのでした。
茶道の世界は狭いので、「いつお茶会をやった」とか「こんな稽古をした」とか書くと、けっこう教室を割り出し安いんですよ・・・。


ブログとかホームページを開設してる人って、リアルな世界でつき合ってる人には内緒にしてる、ってことが多くないですか?
私の場合、ダンナ様と、イトコ、それと限られた友人以外には親にさえも言ったことがありません。

私が黙っている理由は、たぶん、顔見知りの人に
「へ~、こんなことを考えてるんだ~」とか
「こんな趣味があったのね~」とか思われるのが恥ずかしいから、かなあ。
いつも顔を合わせてる人に、ブログのことを突っ込まれると、なんとなく赤面してしまいませんか?

みなさんは、ブログとかホームページを持ってることを、周りの人に教えてますか?
仕事でやってる場合は見てもらってナンボですけど、個人的に趣味でやってるブログってなんとなくナイショにしちゃったりしません??

| | コメント (28) | トラックバック (1)

2005.08.04

珪化木とオウムガイ

前回の「テレビ石とゴニアタイト」に続き、また石ものです(笑)。
前は上野駅構内の「THE STUDY ROOM」で買ったやつですが、今回は新宿産。

新宿紀伊国屋の1Fにある「東京サイエンス」で見つけました(全くなにやってんだか>私)。
店頭のガラスケースの中に、ものすごく巨大なアンモナイトの化石があって、思わず吸い込まれそうになったのですが、平気で20万円とかしてたので、これは断念(笑)。
代わりに木の切り株の化石を買っちゃいました、これは1500円だったかな?

三畳紀だから、中生代(2.5億年前)ですね、ナンヨウスギの珪化木(珪酸が浸透した化石)のスライスです。
直径7~8センチくらいかな。

あと、最近はロフトとかで化石発掘コレクションってのを売ってますよね。
箱を開けると、中に砂を固めたものが入ってて、付属のシャベル?とブラシで掘っていくと中から化石が出てくるんです。
これがホジホジしてるとけっこう集中するんだ~~。
もちろん、何が出てくるかは掘ってからのお楽しみですが、私が掘り出したのはオウムガイの化石。

おっそろしく小さいですが(長さ2センチ)、これでも立派なアンモナイトのご先祖さまです。
こっちは古生代だから、上の木の化石よりずっと前の、4~5億年前のもの。

・・・変な石集めが止まりません(笑)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005.08.03

お盆の渋滞予想

いよいよ帰省の時期になってきました。
今年はお父さんのエルグランドを借りて行くので、B4と一緒じゃないのが寂しいですが、逆に安全運転になるかも(笑)。

日本道路公団では、今年のお盆の高速道路渋滞予想を提供しています。
今年のピークは下り線が12~14日、上り線は13~16日の見通し。
おお、下りは私たちの帰省にモロ引っかかっております(涙)。

ハイウェイナビゲータ

出発インターと到着インターが分かっていれば、それぞれのインター名を入力すれば、いくつかのルートと通常時の所要時間が分かります。

その画面で出発予定の日時を入力して「ルート」ボタンを押すと、当日のおおよその所用時間が分かるのですが。
私たちがが走る高速は普段なら6時間10分で高速を抜けられるのですが、出発当日は1時間半以上延びて、8時間かかる予想だそうです(涙)。

■日ごとの渋滞予想はこちら
ドライブカレンダー

当日の高速道路の交通情報はこちらで確認しましょう
(財)日本道路交通情報センター 道路交通情報Now !!

出かける前ならPCで確認できるけど、渋滞情報がほしいのって車に乗ってからだったりしますよね。
iモードなどの渋滞情報提供サービスって月額有料だったりするから、帰省のときくらいしか使わないのに毎月利用料を払うのもバカバカしい(ケチ)。
渋滞情報、料金・経路検索やSA.PA情報検索などを見ることができます。

携帯からのアクセスはこちら
http://www.nexco.ne.jp/mobile/
■iモードからのアクセス
「iモードMenu」→「メニューリスト」→「交通/地図/旅行」→「ハイウェイドラなび」

■Vodafone live!からのアクセス
「メニューリスト」→「交通・グルメ・旅行」→「道路情報・タクシー」→「ハイウェイドラなび」

■EZwebからのアクセス
「EZインターネット」→「地図・交通・旅行」→「道路・交通」→「ハイウェイドラなび」

ハイウェイテレホン(音声による道路交通情報)は通常の通話料がかかりますが(要は渋滞情報テレホンに電話をかける訳ですね)他の情報提供料は無料だそうです。

渋滞は本当にイライラするけど、何はなくとも安全運転でねっ。

| | コメント (11) | トラックバック (2)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »