« コンビニでスターバックス | トップページ | 進化は偶然か必然か »

2005.09.28

エアープランツ育成レポ

8月23日の時点で、だいぶ根が伸びてきた私のエアープランツくん。
記事では「キセログラフィカ」と書きましたが、本当は「ストレプトフィラ」だそうです(おいおい)。
本物のキセログラフィカは「ぷらんたろう」さんのように、見事なカボチャ型をしてるようですね。

さて、こうなったら挑戦してみたいのが着生です。
エアープランツは、居心地が良いと根を伸ばして、その場に定住しようとするので、この習性を利用して流木に貼り付けちゃえ、ということですね。

で、現在、このような状態になっております。

まだ完全に根付いていないので、ワイヤーで固定されてます。

こっちはジュンセア(ユンケア)という種類。

こないだ熱帯魚屋さんで買った流木は結局こいつにくっついてもらうことにしました。
もうしっかり貼り付いていて、仮止めワイヤーもいらないくらいですが・・・。
重心が高くて、このままだとひっくり返るんで(爆)、後ろにつっかえ棒してます。

他のみんなも元気に育ってますよ~。
次は花かなあ。
いろいろ夢はふくらみますね~~~。

|

« コンビニでスターバックス | トップページ | 進化は偶然か必然か »

植物・鼻毛」カテゴリの記事

コメント

昨日水をやったんですけど、少しずつの方がいいかなと思っていたら、まだ葉っぱのカールがなくならないという事は、ちょっと足りなかったのかも。やっぱり葉っぱの斑点とかは消えなくて残念ですね。
後、部屋に放置して忘れてエアコンとかつけちゃいますよね。
ちょっとエアーとは関係なくて恐縮なのですが、パセリがたくましくなったと言うか、気持ち悪い位に太くてうねうねした枝付きをしています。可食部が増えて嬉しく思っていいのやら。。

投稿: みら | 2006.08.13 14:50

>みらさん
今の時期なら水をやりすぎても、昼までに乾いてさえいれば
(蒸れたりしなければ)案外気持ち良さそうにしてるんですよね~。
逆に水が少なければ少ないで、それなりにやってるようなんで(笑)
夏場は本当に手がかからなくて助かります。

葉っぱの斑点は、もう一生消えないだろうなあ・・・(涙)。
んでも、後から新しくて若々しい葉がどんどん顔を出しているんで
これからは若い世代にがんばってもらいます(笑)。

>>後、部屋に放置して忘れてエアコンとかつけちゃいますよね。

あーありますね~~~。
うちはこないだ出窓を開けたままにしてたら夕立にあって、
気がついたときはエアーたち全員びしょ濡れになってました。
エアーどもは気持ち良かっただろうけど、窓際の掃除が・・・(涙)。

夏はいろーんな植物がグングン大きくなりますよねっ。
パセリとか、ハーブものは、若い芽が出たら柔らかいうちに
どんどん摘んでっても良いみたいです。
後から後から芽が出てきますしねっ。
我が家では食べる系の植物はおいてないんですが
ペンタスというピンクのかわいい花をつける植物が
家にきてたった1ヶ月で大爆発を起こしています。
鉢替えも間に合わないくらい(笑)。

投稿: しのぶ | 2006.08.15 21:34

いいこときいちゃいました!あさがおはもう手を貸さなくてもいいようなので他に買おうかなーと思っていたところです。エアーも落ち着いているみたいですし。
やっぱり一年でいなくなっちゃうお花は爆発してほしいもんですよね。あと、種物でも新しいのを買った方が安く上がるものもありますよね。何しろするならできるだけ最高のものを与えたいですから。
あとで他のセクションでも書き込んでおきますね。

投稿: みら | 2006.08.19 23:01

>みらさん
ペンタスは良いですよ~面倒なくて(笑)。
昨日写真を撮ってみたので、今度アップしてみますねっ。
今はガーデニングのお店に行くと、いろーんな花が咲いてるし
これから咲くのもたくさんあって目移りしちゃいます(笑)。
実は今まで私が枯らしてしまった植物たちが植わっていた何個もの鉢が
かなり長いことテラスに放置されて(汗)たんですが
どういう風の吹き回しか(笑)、この鉢が全部新しい住人で埋まりました。
私の育て方が上手になったのか、単にここの環境に慣れたのか・・・。

それにしても、我が家のエアーたち、どんどん大きくなるのはけっこうだけど
花を付けるとか、分身の術で増殖するとか
そういう変わった動きがほとんどないんですよね。
ただただ、ひたすら大きくなっていく彼ら・・・。
んまあ、こればっかりは彼らの気分次第なのでしょうから
生暖かく見守るしかないんでしょうね・・・。

>>あとで他のセクションでも書き込んでおきますね。

おおお!みらさんも「ぶつ森」デビューですねっ。
そして過酷な仕打ちを受けてますねっ(涙)。

投稿: しのぶ | 2006.08.20 03:13

あんまり派手ではないのですが、日々草というのが安く売っていますよね。すでにどれだけ安く大量に花を咲かせるかが目標になってきているので、一株105円のこの花を打ち上げてみました。見事に咲いていますっていうか、ポットの方がお金がかかっているような、、
とにかく名前がニチニチソウだし、百日草とあわせて名前が面白い。。

ああ、えあーよ、お前はこの子たちを横目に見ても何も思わないのか、、。

でもさいきん、水が欲しくってたまらないようです。世話焼きとしては嬉しい☆

投稿: みら | 2006.08.21 22:37

>みらさん
ニチニチソウは簡単そうですよね~。
「派手じゃない」なんてことは全然ないですよ~。
確かに高価な花じゃないかも知れない、
でも私はとっても可憐でかわいらしい花だと思っています。

こういう草花は、陽当たりさえ良ければガンガン育ってくれるから
手間がかからなくて良いですよねっ。
緑だけもいいけど、やっぱり花がたくさん咲いてくれる方が
華やかで楽しいですよね。
花が盛んに咲いてくれる季節には、こちらも花を楽しませていただきましょう。

エアーは本当にマイペースですね~。
このノンビリ加減がまた良いところなんでしょうけど
飼い主?としては、もうちょっと動きがほしいところですね(笑)。
このあたりは多肉植物と同じように、ゆっくり育っていくのが
彼ららしいといえばらしいので、これもまたかわいいものです。

我が家ではいつもキッチンの洗い桶につけていたんですが
この夏でみんな一気に大きくなって、ついにバケツまで動員するようになりました。
嬉しいことだけど、もうこれ以上エアーを買い足すのはキツイかも(笑)。

投稿: しのぶ | 2006.08.22 01:42

とうとうあの”せんたく”も枯れそうなのです、、体積が小さい分、水分をためる事ができなくて脱水症状気味に、、う”〜。短いあいだだったけど、楽しませてくれてありがとうよ。。

話は変わって、、朝顔も季節の変わり目を感じ始めたようでもうどんどんタネを作る事に集中し始めましたね。元々10センチしかなかったので姫リンゴの木(ポット)に巻き付けたらヒメリンゴよりでかくなりそうでした!来年にまたちゃんと咲くかな?^^

もう一回話を戻して、、エアープランツってやっぱり世間にまだ広まってないみたいなんです。友達にエアーの話をしたら「ああ、壁にくっつけるやつでしょ?」
???壁にくっつけるだけで水分は空中から吸い取って与える必要ないと信じていました。そんなにでかいのボンドでくっつける趣味の人観た事ないよ。小さかったら壁に水かかるしね。

投稿: みら | 2006.09.01 19:44

>みらさん
ええっ!洗濯くんがっ!!!
脱水症状気味ってことは、葉がカールしまくって厚みがなくなってきた、
という感じでしょうか?
水に数時間つけるのを2日くらい連続してみても・・・ダメでしょうか?
うーん、かわいそうだなあ(涙)、なんとかならないかしら・・・。

エアープランツって確かに水が全然いらないみたいに思ってる人は多いですね。
これは売ってる側も悪いというか、「手入れのいらない植物」みたいな売り文句で
置いてるところが多いんで勘違いしてしまうんですよね。
実際は、根のある植物並に水は必要だし、けっこう手間もかかるのにね。
あと、あのボンドでくっつける意味が私には全然分からないんですよね~。
なんでわざわざ成長を妨げるような飾り方を薦めるんだろ?みたいな。

>>朝顔も季節の変わり目を感じ始めたようでもうどんどんタネを作る事に集中し始めましたね。

なんだかんだ言っても秋なんですね~(さみし~)。
「どうぶつの森」でもスズムシが鳴き始めましたよ(笑)。
近所のアサガオもヒマワリもすっかり花が終わって
タネがいっぱいついてきました。
アサガオのタネはしっかり取っておいて、来年また花を咲かせてあげてくださいねっ。
我が家のペンタスは調子が良ければ11月くらいまで花を咲かせてくれるそうなので
まだまだ楽しめそうです。
あと、シクラメンが葉をどんどん増やし始めました。
すでに大きくなった葉をちょっとどけると、下から小さい葉が大量に顔を出しています。
こりゃ~~~、うまくいくと今年も花を楽しめるぞっ!

投稿: しのぶ | 2006.09.02 00:24

私もシクラメンを持ってた事があったんですけど、急に大量の極小葉っぱやつぼみを出し始めて自分で窒息死してしまいました。あれはどういう現象なのでしょう?他の花にもその気が出たので多少摘み取ってしまいましたが、花が出ると思いきやちょっと恐ろしかったです、、、

どうぶつは、、、ああ、忘れてました。やっぱり毎日暇というわけにはいかないですからね、、、
ああ、誰か勝手に引っ越してないかなあ。私はラクダの奴の顔が気に入ってます。

投稿: みら | 2006.09.02 18:50

>みらさん
ええっ!シクラメンが窒息死・・・・、そういえば、葉が出てくる時期って
下の葉や蕾に日が当たらなくなるので成長が悪くなるって
聞いたことはあるんですが・・・。
中心に集まってる葉を外側の葉にひっかけるようにして
中の株にも日があたるようにしてあげると良いって聞きました。
我が家のシクラメンは、まだそれほど葉が生えそろってないし
こないだ大きめの鉢に植え替えたので、奥の方にも日が当たってはいるようです。
んでも、みらさんの話をお聞きしたら、私も気をつけなくちゃって思いました。
どっちにしても、シクラメンて一般家庭では育てるのが難しいみたい・・・。
去年咲いたのが今年も咲くかどうかは、運まかせ、みたいなとこがあるようですね~。

「どうぶつの森」私はけっこうハマッてしまって、
ほぼ毎日やってます(笑)。
村中に花を植えまくってるので、水やりが大変(笑)。
ラクダって言うと、行商にやってくるローランですねっ。
怪しいカタコトの日本語が面白いですよね~。
今は河口に鮭がバンバン来てて、まさに入れ食い状態です(笑)。
カブトムシとかの夏の虫はもういなくなっちゃいました。
ああ、収入源が減ってしまった~。

投稿: しのぶ | 2006.09.03 23:07

そうなんですよ〜。だからあんまり丈の短い奴らばかり出て来たときには要注意ですね。ほんとに一喜一憂させられます。。(花は出てきたのにって)
まあ、生命を扱っているという実感を与えてくれてこれもまたいいのですが。
あと、気になるのが花屋のポットです。小さいし、柔らかいプラスチックだと植物の保存に悪いので最後は叩き売りしているような面も、、、商売上、しょうがないのでしょうか。(というか、新たにポットを探しに(もらいに)いかなくてはいけない労働力を惜しんでいるだけ)

どうぶつ>>私は少々外国滞在経験があったもので、怪しい日本語を話す外人の体験は豊富にあるので、『ああ、頑張っているんだな〜』という感想です。あと、ハッピーになるとオーバーにリアクションをしてくれるので、『自分で届けろよ(届けるパシリが多いゲームですね)』と思うのですが、カーペットはもらえた訳だし、許してやりました^^この続きはゲームのコーナーで〜

投稿: みら | 2006.09.04 20:42

>みらさん
あ!花屋さんのポットは私も「かわいそうだなあ」と思ってしまいますよ~。
私が聞いたところでは、わざと小さい鉢に入れることで
植物を大きく見せるってのを聞いたことがあります。
あとは、プラとかビニールの鉢に植えることで、
経費を安くしたり、あるいは運搬しやすいようにしてるのかなあと。
陶器だと重いし割れたりしますからね~。

私も買ったりもらった鉢植えは、家に馴染んだころに鉢を変えています。
鉢替えの季節じゃない場合もあるので、できるだけ負担がかからないよう
土を落とさず、そのままひとまわり大きな鉢にドスンと入れる感じです。

んで、いつも鉢を買うときに悩むんだけど、
たいていは素焼きの鉢を買ってるんですが、
中には釉薬のついた、ちょっとオシャレな鉢もあるじゃないですか。
ああいうのってカラフルでかわいいなって思うんだけど
吸水性がないので、植物にとってはどうなのかなあっていっつも悩むんですよね~。
んで、たいてい無難に素焼きの方を買ってみたりとかね。

で、「どうぶつの森」、こないだUFOを撃ち落としちゃいました(笑)。
そしたらすごい衝撃音がして、村の端にUFOが落ちてましたよ~。
乗ってたトリみたいなのに話しかけたら、部品が散らばったというので
探して拾ってきてあげたらお礼にチョコをくれました。
・・・撃ち落としたのは私なんですけどね・・・(笑)。

投稿: しのぶ | 2006.09.06 00:41

思い切ってタマネギっぽい奴の外皮をはがしました><もちろん虐待じゃないですよ!!^^;
未練たらしくしおれた葉っぱをくっつけたままだったので取ってやったのですが、取った方が良かったですね。枯れた葉っぱは固くなって内巻きになって隙間に水分がたまりすぎるようで。
スリムになった彼は今後どうするのでしょう?とりあえず風を。。

投稿: みら | 2006.09.22 00:36

>みらさん
実は私もついこのあいだ、エアーのひとつの外皮をむきました。
やっぱり水がたまりすぎてふやけてしまったみたいです。

まだ暑い日もあるけど、やっぱり秋なんでしょうね。
我が家のエアーたちは、あまり「水、水」って言わなくなりました。
前回の冬は、水をやりすぎたせいか、春になるころには
なんだかお疲れの様子になっちゃったので
今年は少し早めに水やりをセーブしていこうと思っています。
春から夏は毎日水にたっぷり漬けてたんですが
今は2~3日に一度、それも霧吹きだけにしています。
あと、日光浴を少し多くとるようにしてるかなあ。

タマネギくんも、きっとこれから休止時期に入っていくと思います。
あまり水をやりすぎないよう、でも日差しは少し多めに
暖かい場所に置いてあげると良いかも知れません。

投稿: しのぶ | 2006.09.22 02:50

そうですよね。最近葉っぱが乾かないので昼間はサッシのあたりに座らせています。あと、葉っぱが筒状なので水がたまりやすい事もあってすっごく気をつけているんですよ〜。
ちゃんと越冬出来るかしら?
朝顔は20コくらいタネを作ってくれました。来年が楽しみ(o^u^o) 小学校の時みたいです。

投稿: みら | 2006.09.26 12:30

>みらさん
エアープランツの冬越しは、けっこう難関というか、
多くの方がいくつも失敗してらっしゃるようですよ・・・。
そういう私もこないだの冬はかなーりやばかったです(汗)。
大型のエアーなら体力あるから大丈夫だろうと思っていたら
水をためる量も多いんで、逆に小さいのより危険でした・・・。
それでもなんとか全員冬越しはできたけど
大きいのは奥の方の水がたまりやすい場所が黒くなっちゃいました(涙)。

かと言って、全然水をあげないのもマズイし、
あげすぎるとあっという間に腐ってしまうし、
この辺の兼ね合いは本当に難しいというか、
「運」もあるような気がしちゃってます・・・。

だから、今から縁起でもないこと言っちゃいますけど(汗)
万が一冬越しできなかったとしても、あまりガッカリなさらないでくださいね。
むしろ、きちんと冬越しできた時、
「ラッキー!」くらいの勢いでいた方が良いのかなあと・・・。

>>朝顔は20コくらいタネを作ってくれました。来年が楽しみ(o^u^o) 小学校の時みたいです。

うわあ!それは来年が楽しみですね~~。
私はタネを作る植物、というか1年でローテーションする植物は持っていないんで
これからそういうのも育ててみようかしら?
アサガオならテラスでも育てられるから、集合住宅でもいけそうですね~。
うーん、私も来年何を育てようか、今から楽しみになってきました(笑)。

投稿: しのぶ | 2006.09.26 20:57

そうですねー。朝顔は植えたい夏のあいだだけ花を咲かせる事ができるし、手間もお金もかからない、ぐんぐん育っていろんな色が出てくるし。そして何より日本人の心にぐっと来ますよね!ああ、夏なんだぁ。って。^^
私はベタ色より混ざってるとか濃淡がついてるのが大好きだな。
ああ、エアーのコーナーなのにすいません。

投稿: みら | 2006.09.29 01:24

>みらさん
すいません(汗)、数日ほどダンナの実家に帰省していたので
お返事が遅くなっちゃいました・・・。
帰省先(岩手県)では、さすがに紅葉には早かったけど
ほんの少しだけ山の上の方が色づき始めていました。
秋桜や萩が満開で、ススキも全開!
稲刈りも始まって、まさに「秋たけなわ」という感じでしたよ~。
あ~、食欲が~~~(大汗)。

アサガオって、一色のとか、内側が白くて外側に濃い色、というのが
割と一般的ですけど、中には真っ白い地に
一筋だけ筆で描いたように濃い色が入ってる、みたいな
ちょっと変わった配色のもあるじゃないですか。
あれって「いかにも日本らしい色」というか、とっても粋だなあって思います。
ヒマワリもはじけるような明るさと陽気さがとても好きなんですが
アサガオのしっとりした大人の雰囲気とか、
早朝に咲いて、あっという間に終わってしまう「はかなさ」みたいなところに
日本らしい情緒とか、潔さみたいのを感じちゃいますね~。

>>ああ、エアーのコーナーなのにすいません。

いえいえ~、どうかお気になさらず、植物のことでも
季節のことでも、いろいろ話を聞かせてくださいねっ。

投稿: しのぶ | 2006.10.03 17:37

今夜はお花が外に出ていたら間違いなく引きちぎられますね〜。みんな中へ避難しないとね。
去年花見した時に大きな木の根っこによって土から掘り返されてしまっていた苗をうちに持って帰ったんです。
最初から葉を落とし始めて”やっぱりだめかぁ”なんて思ってたのに夏真っ盛りに(!!)葉っぱをつけ始め、今では60cmのりっぱなさくらです。今日の雨に負けないでいてほしいなあ。^^

投稿: みら | 2006.10.06 20:21

>みらさん
すっかりお返事が遅くなっちゃってすいません(汗)。
先週は、どういう訳かお葬式が連発しまして、
週があけてようやく落ち着いたものの、
なんとなくまだ気が抜けたような状態になっています・・・。

そんな訳で、ハッと気づいたときにはあの大嵐の中、
テラスに2つの鉢を出しっぱなしでした・・・。
花をつけまくっていた方は、咲いた花が少し落ちてしまいましたが
なんとか両方元気にしてくれていました。
案外植物って丈夫なんだなあと改めて思った今日このごろ。

みらさんの桜の状態はいかがですか?
家の近所ではせっかく咲き始めたキンモクセイが全部散っちゃって
なんだかあっという間に終わってしまったようです。

そうそう!みらさん、シクラメンを窒息させちゃったっておっしゃってましたよね。
実は我が家のシクラメンが今、大変なことになってまして
もちろん元気ではいるんですが・・・元気過ぎるんですよ(汗)。
葉が鉢全体を覆うように生えそろってしまって、
それでもまだ小さい葉が株からどんどん顔を出しています。
これって、少し葉を間引きした方が良いんですかね・・・。
シクラメンって、葉1枚に花が1つ付くって言うじゃないですか。
葉と同じ数のツボミが出てくる場所なんてどこを探してもなさそうですよ。
うーん、これからどうしたもんかと・・・。

投稿: しのぶ | 2006.10.11 23:14

ごめんなさい、なんか何回投稿しても表示されなくて、、やっとなおったみたいです、、、
まだ手遅れじゃないですよね!?えっと、、とにかく真ん中らへんには日光を入れるためにとにかく抜く事ですね。たしかヤサシイ園芸というページは扱っている植物の種類が広いですから、抜き方くらいなら載っていると思います。小さいものは本当に無駄に栄養を取っていきますから、気をつけて下さい。

投稿: みら | 2006.10.18 21:13

>みらさん
すいません、もしかしたらコメント数が多くなって
表示が難しくなっていたのかも知れません・・・。
古いコメントは過去ログとして残すことにして、
一旦このページから削除してみました。
これで少しは軽くなるかな・・・・。

で、シクラメンなんですが、現在はこんな感じになっています。
http://shinobu.cocolog-nifty.com/apty/2006/10/post_4720.html
今は更に葉が増えて大きくなっていて
この混雑ぶりはけっこうヤバイんじゃないかと冗談抜きで心配しています。
「ヤサシイ園芸」は私も活用させていただいてて
栄養の与え方や葉組みの仕方もこちらで知ったんですが
新芽も取り除いちゃって良いもんなんですかね・・・。
まだまだ奥の方に小さい葉がいっぱい待機していて
これらが全部出てきたら、もう花が出る余地が全くなさそうです。
ちょっぴりかわいそうではあるけど、株全体が弱らないうちに
ある程度剪定はしたほうが良さそうですね・・・・。

投稿: しのぶ | 2006.10.18 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/6160513

この記事へのトラックバック一覧です: エアープランツ育成レポ:

« コンビニでスターバックス | トップページ | 進化は偶然か必然か »