« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月の25件の記事

2005.10.31

GoogleもHALLOWEEN

ハロウィーンの始まりは、ケルト人の収穫感謝祭がキリスト教に取り入れられたものとされています。
ケルト人の1年の終りは10月31日。
この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられていたそうです。
これらから身を守る為に仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いたのが始まりなのだとか。

日本で言うお盆みたいなものなのかな?
・・・でも、キリスト教に死者の霊なんてあるんでしたっけ?
日本では死者の霊というと、ご先祖様だったり守り神だったりすることがあるけど、キリスト教の死者の霊は、あまり良いことはしないような気がしますね、ゾンビとかドラキュラみたいに。

我が家は神道&真言宗なので、ハロウィーンはあまり関係ありません、ただし、クリスマスはやります(爆)。

というわけで今日はHAPPY HALLOWEENですねっ。
GoogleもHAPPY HALLOWEEN。
halloween

我が家のナゾノクサもHAPPY HALLOWEEN。
パイナップルじゃありません

なんだか変なものが生えてきてるのもいます(笑)。
多分、これから花が咲くのではないかと・・・。
花が咲くのかな

根っこが伸びて流木にガッチリ貼り付いてるヤツら。
もうプラプラ振っても取れなくなりました、ちょっとキモイ?
ジュンセア

ストレプトフィラ

| | コメント (5) | トラックバック (3)

2005.10.30

表層地盤のゆれやすさ全国マップ

関東平野は富士山の火山灰が積もってできたから、フワッとした灰の上に乗っかってるようなものだと聞いたことがあります。
超高層ビルを建てるときも、ものすごく深いところに基礎を打たなければいけないそうです。

中央防災会議では、防災対策検討のため、震度分布の推計等を行ってきました。
この調査結果をまとめた「表層地盤のゆれやすさ全国マップ」が公開されています。

「表層地盤のゆれやすさ全国マップ」について
--内閣府・防災情報のページ--

地震の強さは主に
「地震の規模(マグニチュード)」
「震源からの距離」
「表層地盤」の3つで決まります。

つまり、マグニチュードや震源からの距離が同じであっても、表層地盤の違いによってゆれの強さは大きく異なるのだそうです。
地盤がやわらかな場所では、かたい場所に比べて揺れが大きくなるという訳ですね。

省庁のサイトってPDFがやたら多いんですが、このマップもやはりPDFです(汗)。
・・・どうもPDFって面倒臭いんですよね、開くの遅くて(私だけですね・・・・)。
全国マップはこちら(約115kb)
青が固い地盤、赤くなるほど柔らかい地盤、ということだそうです。
表層地盤のゆれやすさ全国マップ

これを見ると、北海道や東北北陸の日本海側、関東・美濃・大阪平野、そして九州地方なども柔らかい地盤でできてるようです。
言われてみれば確かに、柔らかい地盤のところで大きな地震が起きると甚大な被害が出ている感じがしますね。

都道府県ごとのマップもありますよ、全部PDFですけど。
揺れやすい地盤の地域にお住まいの方は、特に注意した方がよいですね。

| | コメント (61) | トラックバック (0)

2005.10.29

ブログの値段

blogさんの「ここの価値は?」をみつけて、面白そうなのでやってみました。

How Much Is My Blog Worth?

さて、このブログのお値段は???


My blog is worth $26,533.38.
How much is your blog worth?

2万6533ドルだそうです。
1ドル115円として・・・さささ300万円!!!
誰か買ってください(爆)。
今なら70%オフも可(笑)。
それでも100万・・・こんなヘタレブログに300万なんて絶対あり得ねえ・・・。

では有名なところってどれくらい稼いでる(?)んだろうと、思いついたのがこちらくらいしかなかったんですが。
「$2,175,172.62」
すげえ200万ドル!ケタが2つ違います!

算出方法は雪山絵日記さんの「ブログの値段 そのカラクリ」に書いてありました。

| | コメント (10) | トラックバック (9)

2005.10.28

東京タワー

先日、本当に何十年ぶりかで(汗)東京タワーの真下に行ったんですけど、今のタワーっていろんなものがくっついてるんですねえ。
久しぶりにマジマジと見て、「なんだこりゃ」とか思っちゃいました。

私が最後に東京タワーに行ったのって、子供の頃だったんじゃないかと思うんですが、あのころは大展望台に特別展望台以外にはあまり出っ張りがなかったように記憶してるんですが、キノコみたいなパラボラアンテナが大量に貼り付いてたり、特別展望台の上にも大きな円盤?がついてるんですね。
あの円盤はデジタルテレビアンテナなんだそうです、地デジのこと?

昔はこんなスタイルだったそうです。
建設当初(昭和33)の東京タワー
--東京都・写真で見る東京の歴史--

これはいつ頃だろう?
こんなにスッキリしてると別なタワーみたいです
--Sight-seeing Japan 東京都--

そんでもって今がこれ
なんだかずいぶん不格好になったもんだと思うんですが、夜はさすがに美しいですね。
東京タワー

東京タワーは高さ333mですが、こんな計画もあるそうですね。
東京タワーが360メートルに?運営会社が計画
--NIKKEI NET--

うーん、ますます醜くなりそうな(笑)。
第二東京タワーの計画もいまいち進んでないようですし、とりあえずは今あるヤツでなんとか凌いでいこうって感じなのかな。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005.10.26

大人になって知ったこと

子供の頃、私が転んでアザとか作ってくると、お父さんが
「鼻のアブラをつけると治るんだ」とか言って、自分の鼻を触ってアザにアブラをつけてくれました。
オモチャが壊れたときも「鼻のアブラをつけて治すとうまくいくんだ」って教えてくれました。
そして「しのぶも今度ケガしたら自分の鼻のアブラをつけるといいよ」と教えてくれたんです。
でも、いくら自分の鼻を触ってみても、アブラなんかつかない。
それを見て母が
「しのぶにまだアブラなんか出るハズないじゃない」と言ったんです。
ケガを治すアブラが出てくるんなんて、お父さんかっこいい、なんて思ったものです。

やはり子供の頃、母が
「弟を産んだときはお腹を切ったけど、しのぶのときはウンコみたいに簡単に出てきた」って言ったことがありました。
私はこの話を聞いて激しく落胆したものです。
弟はお腹から出てきたのに、私はウンコと一緒に出てきたのか・・・・。
母としては「弟は帝王切開で大変だったけど、しのぶはとても安産だった」と言いたかったのでしょう。

そういえば、ダンナ様がこんな話を聞かせてくれました。
『口のきけない娘がいたが、あるとき「おばあちゃん・・・」と一言だけしゃべった。
すると、翌日おばあちゃんが死んだ。
数年後に「お兄ちゃん・・・」と一言だけしゃべったら、彼女のお兄さんが死んだ。
また数年後に「お父さん・・・」と一言だけしゃべったら、隣のおじさんが死んだ。』

彼もこの話を子供の頃に聞いて、話のオチがさっぱり理解できなかったそうです。

大人になってから分かることって、いろいろあるんですねえ・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.10.23

昔々、あったずもな

「むかしむかし、こんな話があったそうな」
岩手の方言です。
おばあちゃんが孫に昔話を聞かせるときなど、こんな出だしで始めるんだそうですよ。

岩手県と言えば柳田国男の「遠野物語」が有名ですが、遠野地方に伝わる逸話や伝説、おとぎ話などを収集したもので、多くの話が「昔々あったずもな」というくだりで始まります。

年配の方は「まんづ、町さクマが出たずもな(まあ町にクマが出たって言うもんな)」といった感じで使っています。

この「ずもな」という独特の言い回しを地ビールの名前にしたのが
ZUMONAビール(上閉伊酒造株式会社)
ずもなビール
写真では光ってしまって良く分からないのですが(汗)、遠野に住む妖怪の代表選手カッパがイラストになってます。

結婚して初めて岩手に帰省したとき、何が苦労したって、みんなが何を言ってるのかサッパリ分からなくて、いちいちダンナに通訳してもらわなきゃいけないのが大変でした。
始めはみんな気をつかって私でも聞き取りやすいように話してくれるんですが、話が盛り上がってくるとつい生粋の方言に戻っちゃうんですね(笑)。
今でもお年寄りの話すことは半分も理解できてないかも知れません(汗)。

でも、さすがに若い人は、生粋の方言を使うことは少なくなりましたね、これはどこの地方も似たようなもんかな。
教育やテレビの影響、あるいは「なまりはカッコ悪い」みたいなイメージがあるからでしょうか。
私なんかは共通語しかしゃべれないから、方言と共通語を駆使できる人ってバイリンガルみたいで逆に「すごい!」とか思っちゃうんだけどなあ。
せっかくのお国言葉が消えつつあるのはちょっともったいない気がするんですが、なまりを持たない者の勝手な悩みなんでしょうね。

もちろん締めくくりの言葉もありますよ。
「どっとはらい」「どっとはれ」
これは「おしまい」という意味ですね。

そう言えば、遠野物語には妖怪話やおとぎ話も出てくるけど、何気ない生活の出来事(熊に遭遇した、とか山菜採りに行って道に迷ったとか)なんかも書いてあって、今でも年配の人に聞くと「あの話は誰々さんちのじいさんの話」など、実話もたくさん出てきます。

岩手の方言はここでも聞くことができます。
岩手方言辞典
--北三県合同プロジェクト方言によるインターネットTV局JENGO-TV JAPAN--

この記事は「トラックバック野郎・全国の方言集まれ!」に参加しました。

どっとはらい

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005.10.22

空飛ぶ車

いよいよ今週末から始まった東京モーターショー、車庫入れが簡単にできたり、ペットと安心して移動できたり、かゆいところに手が届く車がたくさん展示されてるようですね~。
・・・でも、時代は21世紀になったというのに未だに「あれ」がない、と思ってる人は少なくないと思います。

少年マンガ誌には必ずと言っていいほど登場する「空を飛ぶ車」、未だにありませんよね・・・。
アトムは生まれてる時代になったのに、アトムが生まれるきっかけとなった空飛ぶ車はどこにも展示されていません。

・・・と、思ったら、こんなの発見。

SKYCAR
動画もあります

サイトの写真&動画ではクレーンに吊られてるけど、これは安全のためのもので、ケーブルがたるんでることでも分かるように、ちゃんと自分で浮いているようです。
4人乗りで燃料はエタノール、最高速度は375mph、・・・・えっ!時速600km???
・・・本当にそんなに出るのかな???

そしてこれ、売ってます(笑)。
Moller Skycar M400
価格は32万4千ポンド、えっと1ポンド200円として6000万円ちょっとくらい?
ただし、自動車免許と併せて飛行機の操縦免許も必要だそうです。
軽飛行機でいいのかな?持ってないけど。

そしてもうひとつただし(笑)。
「Please note, the Moller Skycar is currently only at the "concept" stage.」
つまり、まだ開発段階だから、今すぐ乗れる訳じゃないよ、ってことですね・・・。

インチキ臭~~~っ、って思ったあなた!
会社名にもなってるモーラー博士(Dr.Moller)ってスーパートラップっていうバイクのマフラーを開発した人なんだそうですよ。
だから何?って言われてもとても困るんですが(爆)。
私はスーパートラップって全然聞いたことないんだけど(汗)、バイク乗りさんにとっては有名なの?

お金があって、飛行機の免許があって、日本の公道でも飛んで良いかどうか分からないけど(多分無理)乗ってみたい、って人は1台どう???

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005.10.19

最近のバイク乗りは

blog@riders-high↑さんとこの「東京モーターショー2005(でもバイクねた)」で、バイクの話をしていて、コメントにしようと思ったんですが、これはみなさんにも意見を聞いてみたくなって、あえてエントリーにしました。

最近、バイク乗りって運転がヘタ&マナーも悪くなったような気がするんですが、どうでしょう。

以前は「バイク乗り(原チャリを除く)=礼儀正しくてカッコイイ」というイメージがあったんです。

私の友達にもバイクバカ(笑)がいて、見知らぬバイクが事故ってたりすると条件反射的に(笑)助けてあげたりしてて、「バカ同士だな」と笑いつつも
「いいなあバイク乗りって~、四輪にはああいう絆はないよな~」なんてうらやましく思ったものです。
美しい曲線を描くスポーツバイクに決め決めスタイルで乗ってるお兄さんに車線を譲った時、追い越しざまに軽く片手をあげられたりすると、
「うわもうアナタについていきます私っ!」なんてポワ~ン顔になっちゃったりしてね。

が、残念ながら最近のバイク乗りには、このイメージが当てはまらない人がとても多いように思います。

理由のひとつとしては、限定解除がなくなって大型バイクの免許が取りやすくなったからかなとも思うんですが、大型スクーターが登場してからよりひどくなったような気がします。

大型スクーターに乗る人って、「運転が楽(原チャリ感覚で乗れる)」と安易に考えてる人が多いんじゃないかなと。
まあ、確かにメーカーとしてもそれが最大の売りなんでしょうけど、四輪に乗ってると、とーにかく邪魔だし何より怖いです。
道路ってなんとなく「こういうときは譲りあう」みたいな暗黙のローカルルールがあるけど、そんなのまるで無視だもんね。
車線変更しようとする車を入れてあげようとスピードを落とすと、その隙をついて突然スクーターが割り込んで来たりして、心からヒヤリとします。
原チャリよりパワーがある分始末におえないです。

夏なんか特に薄着で平気でバイクに乗る人が多くて、タンクトップ&短パン&サンダルなんて人もいて、これは見ていても本当に怖いです。
運転してる自分が勝手に転んで勝手に怪我する分には自業自得だけど、後ろにやっぱり薄着の彼女を乗せてるのを見ると
「この男は彼女を本当に大切に思ってんのか?」などと余計なことを考えてしまいます。

もちろん今でもステキなバイク乗りはたくさんいると思います。
ただ、わずかな数であっても礼儀を知らない人がいると、それが「最近のバイク乗りは」という一般イメージに転化してしまうことがあります。
これはとても悲しく残念な、そして多くの命に関わる極めて危険な傾向だと思います。

ま、四輪も人のことは言えないけどね・・・・。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2005.10.18

世界の巨大恐竜博2006

6月に2回も行っちゃった恐竜博2005ですが、今は大阪で開催されてるんですね。
大阪市東住吉区の市立自然史博物館で11月27日まで開催してるそうなので、お近くにお住まいの方は、ぜひ、ティラノサウルスのスーの骨格標本に会いに行ってみてください。

恐竜博2005(恐竜から鳥への進化)

東京に住んでる私には、もう恐竜博2005はいいんです(笑)。
なんたって次には恐竜博2006が控えてるんですから!!!

世界の巨大恐竜博2006
世界の巨大恐竜博2006(NHKプロモーション)
世界の巨大恐竜博2006(ナショナルジオグラフィック日本版)

来年2006年7月15日(土)~9月10日(日)まで、幕張メッセに会場が戻ります。
2005のときは、鳥への進化をメインテーマにしていて、展示の中で一番大きな恐竜はティラノザウルスでした。
しかし、今回は2002年の恐竜博と同じ巨大恐竜がテーマです。
国立博物館ではこれは入りきらないですもんね。
全長33mを超えるスーパーサウルスを始め、カマラサウルス、マメンキサウルス、スニテサウルス・・・・・・
しのぶさん、まずヨダレ拭きましょうよ・・・。

今回私が期待してるのが主催にNHKが名を連ねている点です。
2002のときもNHKでしたが、ここぞとばかりにハイビジョン&映像技術を駆使して、ものすごく精巧な動画を作ってくれたのです。
新宿のガード下や日本橋などの下町をゆったりと歩くセイスモサウルスの映像を前にして涙ぐんだものです。
だから今回も期待できるのではないかと。
ま、骨見ても涙ぐむヤツですからあたくし・・・。

メッセの巨大空間にチマチマ自動車なんか並べてる場合じゃないですよ、恐竜恐竜!!!

来年の夏までこのブログがまだあるか怪しいところですが(笑)、まだ続けていたらレポします。

恐竜博2002のセイスモサウルス。奥の方にいる長~~~いのがそうです。
セイスモサウルス
恐竜博2005のTレックス。やっぱし肉食獣って迫力ありますね~。
ティラノザウルス

| | コメント (13) | トラックバック (1)

2005.10.17

太陽と月と星と

作家の名誉?のために作者名は明記しないでおきますが、小説を読んだときに、ある記述に「これは変!」というのがありました。
概要としてはこんなものです。

「明け方になって、東の空から大きな満月が出てきた」

これは地球上のどこに行っても絶対にあり得ない風景です。
満月というのは、地球をはさんで太陽と月がほぼ直線上で向かい合うことで見えるのです。
だから、明け方には満月は太陽と反対側、西の空に低く見えてなくてはいけない。
満月が東の空から太陽と一緒に出てくる、なんてことは絶対にないわけですね。


ところで。

あなたの星座は何でしょう?

双子座(6月うまれ)の友達がいて、彼女の誕生パーティをしたことがあります。
夜になってみんなで帰りの道を歩いてるときに、あまりに星がきれいだったので、空を見上げた彼女が私に聞きました。
「私の星座ってどれ?」

これ、星座や星占いに少しでも詳しい人なら、「あっ・・・」って思っちゃう質問ですね。

そう、彼女の誕生日に彼女の星座は見えないんです。

理科の授業なんかで習ったと思いますが、太陽が1年かけて通る空の道のことを「黄道」と言いますよね。
その黄道の上にある12の星座を「黄道十二星座」と言います。
誕生星座というのは、その人が生まれたときに太陽が位置する星座のことを言うわけです。
だから、誕生月にはその星座は太陽の後ろに隠れてほとんど見ることができないのです。
(かろうじて明け方や夕方にうっすら見えることはありますが)
双子座が一番美しく見えるのは、太陽が反対側にあるころ、誕生月とちょうど半年ずれた12月ごろ、という訳です。

夜のデートに誘う口実として「君の誕生日に、君の星座を見に海に行こう」なんていう男性がいたら、「そもそも黄道十二星座とは地球の公転により太陽の・・・・」とクドクド説明してあげましょう(嫌)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.10.16

キセログラフィカ

昨日エアープランツを売っているお店に行ったら、どうしてもほしくなってキセログラフィカを買ってしまいました。
てか、前からほしかったんですけどね(笑)。
キセログラフィカは「エアープランツの王様」とも言われてるんですが、確かに「フルーツの王様」ドリアンとタメ張る勢いの迫力です。
キセログラフィカ

本当はもっと小ぶりなものを自分で育てて大きくしたかったのですが、お店には最初っから大きい姿で輸入されてくるものばかりということだったので、こんな巨大なのになっちゃいました。
全体の大きさは25センチくらい、下に置いてある30センチ定規と比べてみるとなんとなく雰囲気伝わるかな?
お蝶婦人のヘアスタイルみたいな見事な姿です、ダンナは怖い怖い言ってましたが、本当にすごい存在感です。
エアープランツは他にもいくつかあるけど、さすが王様、格が違うって感じ。
値段は4000円ですが、ちょっと割引してもらいました。

大きさを比較するために手で持ってみたんですが、重たくて手がスジばってます(汗)、手が震えて疲れた・・・。
キセログラフィカ2

そしてオマケにもらったのが素焼きの置物、頭に穴があいてて、こんな風に小さなエアープランツをさすことができます。
イオナンタ
エアープランツは、主にメキシコやガテマラで育つそうですが、この置物もガテマラ製なので同郷同士ですねっ。

| | コメント (13) | トラックバック (1)

2005.10.14

パンダの名前を募集中

このブログではすっかりお馴染み、ずっと観察を続けているサンディエゴ動物園のパンダの赤ちゃん、いよいよ名前の募集が始まりました。
中国の伝統で、パンダは生後100日を過ぎてから名前をつけるのですね。
彼女が生まれたのが8月2日だから、そろそろ生後2ヶ月半、まもなく歩き始めることでしょう。
かわいい名前が決まると良いなあ。

Giant Panda Birth Newsの左サイドバーにある「Name the baby panda!」というバナーをクリックすると投票することができますよ。
好きな名前を選択してポチッとするだけだから簡単ですねっ。

候補は5つ、カッコ内は英語の意味です、読み方はいまいち良く分からないんですが・・・。

Jiao Mei(sweet and charming)
Jiao Yan(delicate and charming)
Su Lin(a little bit of something very cute)
Bao Bei(precious, priceless, a treasure)
Zhong Da(great, important, significant)

投票結果は11月10日にサイト内で発表されるそうです。

うーん、私はスイートでチャーミングなJiao Meiにしようかな~。

10月12日 だいぶ大きくなったでしょ。
10月13日 おお、サービスショットだ~
まが玉?アンモナイト?

あ、関係ないけど、ブログのデザイン、sweet and charmingなモンブランにしました~。
やっぱり秋は栗ですよねっ。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005.10.13

更新PING送信先の更新

久しぶりに更新PING送信先のURLの情報です。
1年前に書いた「PING送信先URLの一覧(SHINOblog)」から、変更されたりURL自体が無効になってるとこもあるようです。

■URLは明記されてるのに、全然受け取ってくれないとこです、私だけなのかな・・・・。
この3つ、飛ばせてる方、いらしたら教えてください。
blogoole(エラーが出る) http://www.blogoole.com/
http://www.blogoole.com/ping/

exciteブログ(エラーが出る) http://blog.excite.co.jp/
http://ping.exblog.jp/xmlrpc 

Root Blog(エラーが出る、サイトは休止中?) http://www.rootblog.com/
http://ping.rootblog.com/rpc.php

■こちらはURLが変更されていました。
blo.gs(更新PINGの変更) http://blo.gs/
http://ping.blo.gs/

blogoon(更新PINGの変更) http://www.blogoon.net/
http://ping.blogoon.net

■新しくできた検索サイトや更新通知サービスサイトもあります。
NAMAAN http://www.namaan.net/
http://ping.namaan.net/rpc/

バンコムブログサーチ http://blog-search.net/
http://blog-search.net/up.php

ブログスタイル http://blogstyle.jp/
http://blogstyle.jp/xmlrpc/

テクノラティ(日本語サイトができました) http://technorati.jp/home.html
http://rpc.technorati.jp/rpc/ping

GPost BLOG http://www.gpost.info/
http://ping.gpost.info/xmlrpc

PinGoo!(登録が必要) http://pingoo.jp/
http://ping.weblog.ne.jp/

他にも「PING送信先URLの一覧(SHINOblog)」にトラックバックを送ってくださった方の記事も参考になると思います、みなさん、もっとたくさん集めてらっしゃいます。

とまあ、一生懸命集めたところで、ココログは未だに更新PINGを追加できないので(ホント頼みますよ~)、相変わらず私はBlogPeopleの更新PINGソフトウェア「ぶろっぐぴんぴん」を使っています。
ただ、このソフト、一度にあんまり大量にPING送信すると、いくつか送り漏れが出るような気がします、あまり欲張るなってことかな(汗)。

こういうソフトを使わない場合、PINGLINER(ピングライナー)を利用すれば、複数のPINGサーバーに更新通知を送ってくれるそうです。
「トラックバック送信先」に指定URL(http://www.trackbackcenter.com/cgi-bin/receive.cgi)を入力すれば、Myblog japanやココログなど7カ所に更新pingを送信してくれるんですね。
前回の記事で、本当に送信してくれるのか試してみたんですが・・・。
たまたまタイミングが悪かったのか、少なくともMyblog japanには更新通知が行かなかったようです。
うーん、理由が分からん。

とりあえずですね、 BlogPeopleとMybloglistだけでも更新PINGは送った方が良いですよ~。

そうそう、更新PING送信URLをトラックバック入力欄に入れても更新通知は届かないそうです。
Modern Syntaxさんの更新PINGとかトラックバックPINGなどについての平易な説明で詳しく解説されています。

| | コメント (13) | トラックバック (2)

2005.10.12

つくば博のカンバッジ

愛・地球博は大成功のうちに終了、20年前のつくば博以来の入場者数だったようですね。
残念ながら地球博には行かなかったんですが、こっちは行きましたよ(笑)。

つくば万博(EXPO’85)のグッズです。
上のがIBM館のカンバッジ、下のはコスモ星丸くんですね。
うへ~これ20年前かあ・・・・。
この頃からもうスペースシャトルの絵があるってことは、シャトルってやっぱかなり老朽以下自粛・・・・。

このエントリーはPING送信の実験のために書きました。
だもんで、あまり内容のない話題ですいません(笑)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.10.11

腕時計に求めるもの

Cafe Roomさんの「腕時計に何を求めるか」にトラックバックです。

腕時計に求めるもの、これは男性か女性かによっても変わってくるかも知れませんが、一女性としては(いちおう女性ですよこれでもっ!!!)やっぱり腕時計は機能だけじゃなく、見た目も大切かなって思いますね~。
携帯でも時間は確認できるんだけど、ポケットに入れることが多くてサッと取り出せる男性と違って、女性はどうしても携帯をカバンに入れてることが多いんで、時間が気になったときにいちいちカバンをゴソゴソするのはけっこう面倒。
秒単位で合ってなくても良いけど、やっぱりふと時間を見られるって便利なんですよね。
あと、誰かと会ってて時間が気になったとき、相手に気づかれないようさりげなく腕時計を見る、なんてことはできても、携帯探してガサゴソやってたらあからさまじゃないですか(笑)。

そういえば、昔流行った心理テストで「腕時計は恋人にたとえられる」なんてのがありました。
肌身離さず付けてる人、アクセサリ代わりにつける人、全然つけてない人、なんとなく共通点がありそうではありますよね。
確かに腕時計を見ると、その人の好みやキャラが反映されてて面白いですよね。
時計や靴にこだわってる人を見ると、「おっ」って思うことが多いですね~。

私がいつも使ってる腕時計は以前紹介したヴァンクリの時計。
まあ、ヴァンクリもオシャレではあるんですが、もっと自慢なのがこっち(笑)。

実はスヌーピーファンの私は、ピーナツ関係の時計もいくつか持っています。
みんな安物なんだけどね、遊びに行くときとか、こういうのかわいいですよね。
一番右のはピーナツ連載50周年記念に作られた腕時計です。

以前、Take the A-trainさんが紹介されていたCosmosign&Moonsign(アストロデア)、これ私、ものすご~~~~くほしいんですが、とにかく大きいらしいので、女性用の開発を切に希望いたします。

| | コメント (20) | トラックバック (3)

2005.10.09

利き手を調べる

機会があるごとに「左利き」について書いているSHINOblogですが、私は字を書いたり箸を持つのは右手です。
こんな風に、右を使うものと左を使うものと分かれてる人ってけっこう多いんじゃないでしょうか。
あるいは両方で使える、とか。

どちらが利き手かを調べるときに、エジンバラ式利き手調査法というのがあるそうです。

http://www.be.asahi.com/be_s/20051009/images/20051003TKAI0018A.jpg
なぜ右利きが多いの?--asahi.com--より)
1.文字を書く
2.絵を描く
3.ボールなどを投げる
4.ハサミを使う
5.歯ブラシを使う
6.ナイフや包丁を使う
7.スプーンを持つ
8.ホウキを持つ(両手の時は上になる手)
9.マッチをする
10.箱を開ける(蓋を持つ)
11.ボールなどを蹴る足
12.片目で見るとき(カメラや望遠鏡)
日本人ならこれに第13の項目で「箸を使う」を入れるべきでしょう。

必ず使う手に2点、主に使う手に1点、どちらも使うなら両方に1点。
(右-左)を(右+左)で割って、その点数で右利きか左利きかを判定するそうです。
まあわざわざ、計算なんかしなくても「どっちかの点数が高い方が利き手」て感じになりますね。

私の場合は「1.文字を書く」「2.絵を描く」「8.ホウキを持つ」あとは「13.箸を使う」が右になるかな。
13項目のうち、左を使うのは9個ですから、やっぱり左利きってことになりそうです。
これやってみると、「隠れ左利き」が発見されるかも(笑)。


さて、人を始め多くの動物が手を2対持っていますが、たとえばチンパンジーなどは右利き左利きが半々、あるいは野生では左利きの方が多いという研究結果もあるんですね。
宇都宮動物園のチンパンジーのボスは「 オレさまは左利きだ!」と、おっしゃっていました。
人間にフンを投げつけるときも左手なのですね・・・。

実際、なぜ利き手ができるのか現在でも良く分かっていないようです。
ただ、ヒトに右利きが多いのは、言葉の発達が関係している、なんて説もありますね。
言葉を司るのは左脳ですもんね。

そうそう、描かれた絵を見ると、その絵を描いた人がどちらの手で描いたか分かるんですよ。
右に鉛筆を持った場合、右上から左下に線を引きやすいので、そういう斜め線が多い場合は右手で描かれた絵ですね。
ダ・ヴィンチのデッサンなんかは、よく見ると左手で描かれてるのが分かります。
人や動物など、顔が左を向いてる絵が多かったら右利きの人が描いた絵でしょう。

余談ですが、タコにも利き手(?)があるそうです。
「タコは好みの腕を持っています」Octopuses have a preferred arm

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.10.08

オロチがモデルチェンジ

モーターショーで出品されるコンセプトカーって、「こんな技術を使ってこんな変なもの作ってみましたよ」みたいのがあって、「うわ~バカだ~」とか指さしながら見るのが楽しいんですが(笑)、今年のモーターショーで出品されるコンセプトカーって、ものすごく市販車に近いのが多いんですね。
もうどの会社の車も、明日にでも売り出せそうな完成度です。
もちろん、その分ミーハー気分で見に行く私にとってはあまり面白くないんですが(笑)。

このサイトから全出品車を見ることができます。
東京モーターショー2005 出展車両一覧
--CARVIEW--
画像クリックで詳細情報も見られますよ。

そういえば2001年から登場した光岡自動車のオロチは衝撃でしたね~。

2001年のデビューはこんな感じ。
東京モーターショー2001 光岡『オロチ』
おお、このパツ金のデザイナーのお兄さん、私も会場で見たよ!メガホンもって行列の整理してたよ(笑)。
人が多すぎて車はよく見えなかったよ・・・。

そして2003年はこれ。
東京モーターショー2003 光岡『オロチ』

そして今回、とうとうオープンカーが出たそうです。
正確にはオープンカーではなく「ヌードトップ」と言うそうです、うわ~~っ、いかにもらしい~~~。
東京モーターショー2005 光岡 オロチ ヌードトップロードスター
--CARVIEW--
(全然関係ないけどヌードトップロードスターってカップ麺の名前みたいだ・・・)

今回は市販の予定もあるそうですが、2001年から「売る売る」言ってるので(笑)、あまり期待せず、なま暖かく見守ろうと思います・・・、光岡だもん、誰も意地悪言わないですよ~。

市販されてないのにモデルチェンジする車と言えば日産のMID4が有名ですね(笑)。
こっちは少しだらしないぞ、バブルが終わったら諦めちゃうなんてっ!

| | コメント (5) | トラックバック (3)

ネットでゲーム8

毎度お馴染み、無料でできるネットゲームの紹介です。
過去の「ネットでゲーム」シリーズは、ゲームのカテゴリーで見られますよ。

■Mansion: Impossible
http://www.minijuegos.com/juegos/jugar.php?id=3707
土地転がしゲームで、気分は不動産業?
次々できる物件をクリックすると買うことができます。
もう一回クリックしたら売却。
最初の資金は100kしかないので安い家しか買えないけど、どんどん値上がりするのでタイミングを見計らって売却した資金でより良い物件を買っていくのです。
放っておくとどんどん値下がりしちゃうよ。
右奥にある10000kの家を手に入れるのが最終目標。
ちなみに、私の最短記録は13年で豪邸ゲッツ!

■atome
http://www.atome.bliesch.com/atome.php3
これはドイツとかあっちの方のサイトかな。
atomって言うのは原子のことですね。
学生のときに習いましたよね、酸素には手が2本あって、水素には手が1本あって・・・ってやつ。
あんな感じで原子たちをうまく繋げて一つにするのです。
微妙に手の長さが違ってたりするので、テキトーにやってると余っちゃったりしますよ。
ちょっと未来っぽい効果音が面白いです。
パスワードを覚えておけば、続きから始めることもできますよ。

■SUBMACHINE
http://media.putfile.com/submachine
これは脱出ゲームですね。
地下室からなんとかして脱出してください。
そんなに難しくはないと思うけど、いちおう攻略法も紹介します
でも、まずは自分の力でがんばってみよ~~。

| | コメント (2)

2005.10.07

パンダ観察日記

ずっと観察を続けているサンディエゴ動物園のパンダの赤ちゃん(8月2日生まれ)、あれからだいぶ大きくなりましたよ~。

9月6日の「パンダの赤ちゃん」(SHINOblog)では体重1.5kgほどで、いかにも赤ちゃんって感じでした。
9月26日の「パンダいろいろ」(SHINOblog)のときは2.5kgまで成長、でもまた足腰が立たなくてぐんにゃりしてました。
そして10月7日、体重は3.3kgまで増えて、足腰もだいぶしっかりしてきて、まだ歩くことはできないけどちゃんと寝返りもうてるようになりました。

9月29日 足が変な形にならなくなりました。
9月30日 カメラ目線!と言いたいところですが
本当はアクビして上を向いたのでした・・・。
10月5日 ダダをこねまくる。
オモチャ買って買って買ってぇ~っ
10月7日 下の写真(9月5日)と比べると
だいぶ大きくなってますね~

一方、スミソニアン動物園のパンダの赤ちゃんは、サンディエゴより一ヶ月早く産まれたのですが、こちらは何本か歯が生えてきて、もう歩き始めているようです。

ちなみに、パンダは生後3ヶ月歩けるようになり、9ヶ月で離乳、3歳くらいで親から離れて自活するそうです。
「パンダに関する基礎知識」
性格はとても穏やかで優しいんだそうですよ。
でも、大人になれば軽く100kgを超えるので、軽くツッコミ入れられただけでも人間は吹っ飛んでしまいますね(笑)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.10.05

石油の価格

今年はイラク戦争の余波や、自然災害の影響で原油が高騰してて、石油製品がどんどん値上がりしてますね。

どれくらいの上げ幅なのか、こちらで過去1年間の全国の石油製品の平均価格を知ることができます。
石油情報センター

たとえばハイオクガソリンなんかは、去年と比べるとどこも10円前後値上げしてるんですよね。

これ、全国平均で見ると、都道府県によってずいぶんバラつきがあるんですねえ。
群馬なんでこんなに安いんだ???
やっぱ東京は全国平均より高いなあ。

でも、意外と同じ県内でも地域によってずいぶん値段違ったりしません?
東京でも23区だとものすごく高いけど、ちょっと郊外に行くとガックリ安くなってたりします。
逆にあんまり郊外に行きすぎるとまた高くなったりしてね。
これって輸送費とも関係あるのかな。
あとは、幹線道路のスタンドがたくさんあるとこだと、価格競争が激しくて値上げしたくてもできない、ってとこもあるでしょうね~。
高速インターのそばなんか、すごいボッてる(笑)店もあるし。

この表だと、岩手は東京より安くなってるけど、釜石などの沿岸に行くとハンパじゃなく高かったりします。

高速道路のS.Aにあるガソリンスタンドは全国一律同じ値段だって聞いたことがあるので、釜石に帰省したときは、S.Aで入れたりしてます。
あとは、東京に戻る頃にちょうどタンクが空になるよう調整したりとかね(笑)。

まあ、1リットル5円違ったとしても、50リットル入れても250円の差しかないんで、そんなに無理しなくても良いんでしょうけど、やっぱ同じものを買うのに値段が違うってなんか悔しいですもんね~。

そういえば、夏の帰省でエルグランドにガソリンを入れたとき、60リットル超えてもまだゴクゴク飲んでいたので、
「こいつ風呂桶でも積んでんのか?」と戦慄したことがありました・・・。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005.10.04

テキストで立体視

立体視とか3Dアートってあるじゃないですか、あれの実験をやってみましたよ。
何だか分かるかな???

初めてなので簡単な図柄にしました(大汗)。
これじゃ分からないって方には、画像をクリックするともう少し大きくて●ポチもつけた絵が出るので、こっちでトライしてみてね。

記事上でフォント指定してやった方が面白かったんですが、環境によって見え方が違ってしまうので、あえてgif画像にしています。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005.10.03

復活!人工知能研究所

世界中を恐怖のどん底に陥れた(爆)人工知能研究所が帰ってきましたよ!

人工知能研究所

以前紹介したバンダイの人工知能ゲーム機20Q(トゥエンティキュー)のオマケサイトとして公開されたようです。

20問ほどの質問にYES,NO形式で答えるだけで思い浮かべた言葉を当てるという人工知能くん。
驚異の正解率もすごいけど、質問を重ねるごとに正解が分かったような訊き方をしてきたり、全く的はずれなことを訊いてくると思ったらいきなり正解をたたきつけてきたりと、その過程も怖いですよね~。

前の人工知能研究所と雰囲気は全く変わってないので、以前と同じように遊べると思います。
「カエルは食べられる」と教育したアナタも、「滝には匂いがある」と教育したアナタも、その知識を彼?がしっかりモノにしたか確認できそうですね~。

まだやったことがない、と言う方は、ぜひチャレンジしてその正解率に戦慄してください(笑)。


16問で当てられたっ!

| | コメント (13) | トラックバック (2)

Wikitravel育つかな

自宅に突然訪問してくる人ってたいてい新聞か宗教の勧誘ばっかなので、ピンポンが鳴っても居留守を使うことが多いんですよ。
宅配だったら、たいてい事前に「送るからね」って連絡あるから構えてられるし、なくても不在通知置いてってくれるしね。

だけど、今って国勢調査取りにくるじゃないですか、だから居留守使っちゃ悪いと思って、今日もピンポン鳴ったときに出たら、新聞の勧誘でした・・・。
今って新聞取ってる人、すごく少ないんじゃないですか?
うちも、ニュースはテレビやネットでチェックしてるし、ゴミが増えるし、新聞なんてここ何年も取ってないです。
新聞の勧誘の上手な断り方ってないですかねえ・・・。

とまあ、どうでも良い前置きはおいといて。

調べ物をするときに活用させていただいてるWikipedia、ちょっと前は全然使い物にならなかったけど、今はものすごく充実してきましたよね~。

今度はWikitravelができたそうです。

要は「みんなで作るトラベル情報wiki」ってことですね。
本家のWikitravel英語サイトは5500件を超えてかなり充実してきたみたいですが、日本語の方はまだまだ450件ほど。
これもWikipediaクラスの充実っぷりになっていくのかな?
日本語版は、いつから始まったのか定かじゃないんですが、最初の記事大阪万博公園が2005年6月19日ってことなんで、まだ4ヶ月ほどしか経ってないんでしょう。
これが大きく育ったら、かなり便利になるかもねっ。
誰でも記事を書けるので、旅行好きの人は一筆啓上してみては?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005.10.01

東京モーターショー2005

ええと、今回はどこのメーカーが面白いの?誰かお勧め教えて~~~。
モーターショーの会場が晴海の見本市会場から幕張メッセに移って最初の年からほぼ毎回行ってたと思います。
ただ、世の中がエコ向きになってから、破天荒なコンセプトカーが少なくなったのであんまり面白くなくなっちゃったかな。
自動車なんてどうせ自然環境と相反するものなんだから、1個くらい極悪で暴力的なのがあっても良いと思うんですけどね(笑)。
あと、商用車部門と乗用車・二輪車部門が分かれちゃったのもちょっと寂しいかも。
スポーツカーを見たあとに、FUSOやHINOの巨大トレーラーでのけぞる、ってのも楽しかったんですけどね。

だもんで、前回あたりから行かなくなっちゃって、今年は正直何が目玉なのかサッパリ分かってません・・・。

2001年はTOYOTAとSONYのコラボカー「Pod」(iPodじゃないよ)がかわいかったけど、今回は日産の「Pivo」かな。
形はとてもダサ・・・、個性的ですが、この車、バックしないんだそうですよ。
後ろに下がるときは、タマゴ型のキャビンがくるっと回って車庫入れも楽々。
ものすごく前向きな車ですね・・・。
車庫入れが苦手な人は1台どう?私はいらないけど(爆)。
村上隆とのコラボデザインだそうですが、正直誰この人、って感じなんですけど。
六本木ヒルズのキャラクターロクロク星人をデザインしたサブカル系デザイナーなんですね・・・。

今回は第39回、10月22日~11月6日までの開催です。
第39回東京モーターショー2005公式サイト
歴代のモーターショーの様子も見られますよ。
けっこう覚えてるなあ。
カタログとか引っ越しの時に処分しちゃった・・・。

最新情報は、レスポンス
googleニュースで東京モーターショーで検索した方が即効性があるかな?

今年はがんばって行く予定です、また混んでるんだろうなあ。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

進化は偶然か必然か

映画「ジュラシック・パーク」では、園内で飼育している恐竜はすべてメスで、しかも特定のアミノ酸を人から与えられないと生きていけないように遺伝子操作されていました。
そうすることによって、頭数の把握が確実になり、また勝手に増えないよう人間側で調節することができたのですね。
ところが、古生物学者のグラント博士は園内をさまよううちに、恐竜がタマゴを産み、孵化しているのを発見して
「生き物は自らを進化させ、生き延びる道を探し出す」ことを知るのでした。

なんで突然こんな話を始めたかと言うと、こないだこんなニュースを見たからなんです。
オンラインゲーム空間で想定外の「疫病」が猛威
--Hotwired Japan--

米ブリザード・エンターテインメント社のゲーム「ワールド・オブ・ウォークラフト」というオンラインRPGでの出来事です。
ゲーム上で、敵ボスが発する呪文「邪悪な血」で攻撃されたプレイヤーは、大ダメージを負うんですが、こういうのはRPGでは良くあることだし、シナリオ通りの展開です。

が、この後、ゲーム制作者側にとっても予想のつかない事が起きたのです。
この呪文によってダメージを受けながら生き残ったプレイヤーが町に帰ると、そのプレイヤーの周囲の人がバタバタと倒れていったのです。
どうやらこの呪文は疫病のように伝染性の特徴があったようで、レベルの低いプレイヤーから次々と倒れ、いくつもの町が壊滅的打撃を受けてしまったのでした。

もちろん、こんなことはゲーム制作者も全く想定してなかったことで、とりあえず「アウトブレイク」よろしく町を隔離するのですが、時すでに遅し。
このゲームでもドラクエの「キメラのつばさ(ルーラ)」のように、他の都市にワープすることができるので、この疫病はあっという間にゲームの世界を席巻していったそうです。
最終的に、疫病を治す「呪文」をプレイヤーに用意して、なんとかこの病気を根絶したそうですが。

ボスの呪文は、一人にダメージを与えると、同行していたメンバーにもダメージが及ぶというものらしいので、戦闘が終わってから(町に帰ってから)も他の人に影響するバグのようなモノだったのかも知れませんが。

このニュースサイトにも書いてあるように、この「邪悪な血」がまるで「生き物のように自らを進化させ、生き延びる道を探し出した」のだとしたら、人工生命や人工知能ももしかして・・・なんて思ってしまいますね。

あるいは「マトリックス」なんかも、実際あり得ない話じゃないのかも、なんて、いろいろ想像して、久しぶりにワクワク(笑)してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »