« 昔々、あったずもな | トップページ | 東京タワー »

2005.10.26

大人になって知ったこと

子供の頃、私が転んでアザとか作ってくると、お父さんが
「鼻のアブラをつけると治るんだ」とか言って、自分の鼻を触ってアザにアブラをつけてくれました。
オモチャが壊れたときも「鼻のアブラをつけて治すとうまくいくんだ」って教えてくれました。
そして「しのぶも今度ケガしたら自分の鼻のアブラをつけるといいよ」と教えてくれたんです。
でも、いくら自分の鼻を触ってみても、アブラなんかつかない。
それを見て母が
「しのぶにまだアブラなんか出るハズないじゃない」と言ったんです。
ケガを治すアブラが出てくるんなんて、お父さんかっこいい、なんて思ったものです。

やはり子供の頃、母が
「弟を産んだときはお腹を切ったけど、しのぶのときはウンコみたいに簡単に出てきた」って言ったことがありました。
私はこの話を聞いて激しく落胆したものです。
弟はお腹から出てきたのに、私はウンコと一緒に出てきたのか・・・・。
母としては「弟は帝王切開で大変だったけど、しのぶはとても安産だった」と言いたかったのでしょう。

そういえば、ダンナ様がこんな話を聞かせてくれました。
『口のきけない娘がいたが、あるとき「おばあちゃん・・・」と一言だけしゃべった。
すると、翌日おばあちゃんが死んだ。
数年後に「お兄ちゃん・・・」と一言だけしゃべったら、彼女のお兄さんが死んだ。
また数年後に「お父さん・・・」と一言だけしゃべったら、隣のおじさんが死んだ。』

彼もこの話を子供の頃に聞いて、話のオチがさっぱり理解できなかったそうです。

大人になってから分かることって、いろいろあるんですねえ・・・。

|

« 昔々、あったずもな | トップページ | 東京タワー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

誰にでもありますよね。大人になってから知ったことって。

ご主人のお話は、私は確か「キン肉マン」で見たことがあるような気がします。オチはいまだに分かりません。その娘は隣のオジサンの子だったんでしょうか。

私も大人になってから知ったことっていっぱいあります。そうですね、例えば、「親がお年玉を預かりたがる理由」なんてのもそうかな...

投稿: Hiro | 2005.10.26 21:23

私が子供の頃・・・・・

ピンクレディの歌を振りつきで歌ってた。
『邪魔をしないでぇ、私達これからイイ所~♪』と・・・。
無邪気にね。

そして私が高校生の頃・・・・・

おにゃんこクラブの歌を小学生が歌ってた。
「セーラー服を脱がさないで!いやよ!ダメよ!我慢なさって!」
と、無邪気に。。。。
それを聞いてる私達が赤面してしまったわ。

きっと彼女達も大人になってから
「なんて歌を歌ってたのかしら!」と赤面した事でしょう^^

投稿: ちぃ | 2005.10.26 22:38

あー・・・
私も一応オトナなので理解できましたw

でも、こうして改めて考えてみると、知って良かったと思う事、知らないでも良かったって思う事、様々ですねぇ・・・ん~~(遠い目w)


投稿: 檬花 | 2005.10.26 22:49

ずる賢さというか処世術というか、大人になって知ったことって悪い意味でも巧みに生きていくコツみたいな、そんな事が多いような(汗)

たまに「バキュームカー」ってジープの愛称だと思って20年以上生きてきた人とかそれに類するネタを有する人がいますよね。それが発覚した場に居合わせられるとかなり可笑しいです(笑)

ウチの次男坊は「蛇はムシの一種」と思いこんでます。
「だってマムシって言うじゃん!」
何歳までそう認識してるか、生暖かく見守ってやろうと思います。

投稿: 曹長 | 2005.10.27 23:33

>Hiroさん
あ。この話ってキン肉マンに載ってた話だったんですね~。

これはですねえ、本当なら「お父さん」が死ぬハズだったのに
なんで隣のオジサンが????・・・・という話ですね(笑)。

お年玉、私も素直に親に渡してましたよ、あれ
今考えたらどこに行っちゃったんだろう?って感じですよね確かに(笑)。
でも子供にあんな大金渡しておいたら
絶対に全部駄菓子屋かオモチャ屋に寄付、になっちゃうので(笑)、
まあ正解だったのかも知れません。

>ちぃさん
歌謡曲って、さりげにとんでもない歌詞ってありますよね~。
実はたった今まで私もペッパー警部の歌は
良いところ(遊園地とか)に行こうとしてるのに
邪魔されてるんだと思ってましたよ(笑)。
ちぃさんに言われて「あそうか!」って思いました(爆)。
なるほど、そういうことだったのかっ!
公園(だっけ?)でそんなことしちゃイカンよ(笑)。

うーん、けっこう誤解してることってたくさんあるんでしょうねえ。

>檬花。さん
大人になるってことは、少し薄汚れるってことなんですなあ(汗)。

子供の頃は分からなかったことがなんとはなしに理解できてきて
それが少し嬉しいやら寂しいやら、ですね。

そういえば、私が子供の頃、
大人に「赤ちゃんはどこから来るの?」って聞くと
大人たちが意味もなく(?)うろたえる、ってのをなんとなく知って
よくふざけて聞いてたことがありました(最悪な子供やな)。
じゃあ質問の意味が分かっていたかと言うと全然分かってなかったと思います。
やっぱこの辺がガキだなと(笑)。

>曹長
うんうん、「ま、この辺りで手をうっておきますか」みたいな
妙ななれ合いができるのが「大人」って感じがしますよね(笑)。
悪く言えば、おっしゃるとおり、ずる賢いんだろうけど
たまにはそういう機微みたいのも必要なのかなあと。
あんまり一直線ばっかりでは、通るものも通らないしねっ。

>>それが発覚した場に居合わせられるとかなり可笑しいです(笑)

ああ、あるある、特に訂正されることもなく大人になって
ふとしたきっかけで大爆発が起きる、みたいな(笑)。
私は美辞麗句という言葉をビジレイクという英語だと思ってたことがあったし
カトラリーのことをカラトリーだと思ってたり、
あれ?今でもどっちだか分からなくなっちゃったぞ?(大汗)
あと、魚は目を開けたまま寝るってのを知ったのも
本当につい数年前のことでしたよ・・・・。

>>ウチの次男坊は「蛇はムシの一種」と思いこんでます。

いいぞいいぞ~~~。
20歳までには訂正してあげてねっ(笑)。
サンタはまだ彼の中では存在してるのかしら?

投稿: しのぶ | 2005.10.28 17:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/6636237

この記事へのトラックバック一覧です: 大人になって知ったこと:

« 昔々、あったずもな | トップページ | 東京タワー »