« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月の20件の記事

2005.12.31

人間バトン

フランカーさんの「Cafe Room」から人間バトンを受け取りました~。
人間バトンと言っても、イカ天に出てたバンドじゃありません(それは人間椅子)。
ミュージカル・バトンとかコミック・バトンから派生したバトンものなんですが、これってmixiでも見かけたような気がするなあ。

今回の設問はこんな感じ
1)回してくれた人に対しての印象をどうぞ。
2)まわりから見た自分はどんな子だと思われてますか?(5つ述べてください)
3)好きな人間性について(5つ述べてください)
4)では、嫌いなタイプは?
5)理想の人は(5人あげてください)
6)自分のことを慕ってくれる人に叫んでください


そんじゃ、逝きます!

1)回してくれた人に対しての印象をどうぞ。
・戦闘機で飯が3杯食える人
・洗車で飯が3杯食える人
・お子さんといつも真剣勝負してそう
・いじり甲斐のある人(爆)
・ギャグが滑っても泣かないっ

2)まわりから見た自分はどんな子だと思われてますか?(5つ述べてください)
・「少し黙ってればいいのに」
・「しのぶさんてホント自分がかわいいんだね」
・「また右と左間違えてるよ、しのぶさんらしいや」
・「時々(?)すごい毒吐くよね」
・「顔は笑ってるけど手が撃鉄起こしてるよ」

3)好きな人間性について(5つ述べてください)
・年上キャラ、またはおじさんキャラ
・バカになれる人
・みんなを置いて走ってっちゃう人
・私についてこれる人(爆)
・ダンナが言うには「エヴァの加持さんて好きでしょ」だそうですが。
最近は谷原章介けっこう気に入ってます、見た?>ちゃぼさ~ん
(あれ?最後は人間性とは違うような・・・)

4)では、嫌いなタイプは?
・生臭い人
・くどい人
・ケツの穴の小さい人
・カンニングの竹山みたいな人

5)理想の人は(5人あげてください)
・父方のおばあちゃん
・茶道の先生
すいません、5人も思い浮かびませんでした(笑)。

6)自分のことを慕ってくれる人に叫んでください
年が明けたら遊ぼうね~~~~っ!

で、バトンですが、たった今、空高く放り投げました。
うまくキャッチできた方、または頭に落ちてきた方、続きをよろしくお願いいたします~(笑)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.12.29

廃屋にて

家って、人が住まなくなると、とたんに荒廃しますよね。
あれってどうしてなんでしょうか?
けっこう古い家でも、ロクに世話なんかしない家でも、人が住んでいればちゃんと建ってるけど、人がいなくなったとたん屋根が抜けて柱が傾いて自然に帰ってしまうんですよね。
これはいったい何が原因なんでしょう?

先日、埼玉に住む親戚の家の近所で見つけた廃屋です。
ここにお住まいだった方はすぐそばに新しい家を建てて移り住んだのですが、壊すのも面倒だし大きな農家のお宅なので土地は余ってるし、ということでなんとなく放置しているそうです。
この荒廃っぷりがあまりに見事だったので、この家の持ち主にお願いして写真を撮らせていただきました。
住まなくなってから20年も経ってない、ということですが・・・。


左側は農機具の倉庫で地面も土間なのですが、右側は倉庫兼「離れ」というべきかな。
この辺りは養蚕が盛んだったので、夏場は母屋が室内から天井裏まで「おカイコ様」だらけになります。
その間、人間はこの「離れ」に寝起きしていたということです。
驚いたことに倉庫の中には真新しいトラクターが。
・・・現役なのかこれ???

家の中はこんな状態。
障子の骨が転がっていて、かろうじて「昔は人が住んでいたらしい」のが分かる程度。
冬という季節が景色に凄味を加えています。

ニワトリを飼ったり農具を置いていた小屋。
小さい頃、ここのニワトリにちょっかいを出して遊んだ覚えがあります(笑)。
ここは人が住んでいた訳ではないけど、主がいなくなればこの状態です。

家の持ち主の方に「現像して差し上げましょうか」って言ったら「いらない」と即答されました(笑)。
うーん、これ、あと何年立ってるんでしょう・・・。
このまま静かに自然に帰るのを待っているようです。
私が近づいたら、カラスが大騒ぎを始めたので、襲われないうちに撮影だけして早々に退散しました。
・・・・カラス以外のモノも棲み着いてそうですね・・・。

うーん、人が作ったものは、人が見捨てると何故これほどあっけなく朽ちるんでしょうか。
自然というのはいとも簡単に、人が作ったものを駆逐できるんですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.28

がんばれ大掃除

日本人たるもの、クリスマスごとき(笑)はただの商売道具、これからは正月に向けて突進しなくてはなりません。
と言いつつ、クリスマスが終わってもブログにリースを飾ったままだったので(汗)、昨日慌てて写真だけ差し替えました・・・・。
年末はいろいろ忙しいのよ。
そして、一番やらなきゃいけないのが、大掃除ですね・・・・はぁ・・・。

「うちはまだ新しいから汚れてないの」とか言って大掃除を怠っていると、それが数年後に大変なツケになってやってくるんでございますことよ。
大掃除なんかやらなくても一年中ピカピカです!ってお宅もあるでしょうけど、さりげに家具の裏とかビックリするくらいホコリがたまってたりするんですよね。

という訳で、大掃除用に便利なサイトを紹介します。
KIS-おそうじ教室

おそうじ大辞典|暮らし快適度アップ宣言!|ダスキン

上はハウスクリーニング屋さんのサイト、下はダスキンのサイトです。
どっちも専用の製品を買えとか言ってくるんじゃないかと思ったらそんなことはないので、けっこう良心的。

床とかは普段からなんとなく掃除機かけたりしてるから、そんなに必死にならなくても良いんでしょうけど、やっぱり換気扇とか照明器具とか、普段手が届かない場所にあるものって意外と「うえ~~~っ」てくらい汚れてるんですよね~。
照明器具のカサなんかはガラスかプラスチックなんで、キッチンで水洗いしちゃってます。
水洗いできるものは水でジャブジャブやるのが一番キレイになるんですよね。

・・・あーあ。やっぱし大掃除やらなきゃダメか(爆)。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2005.12.24

サンタ・クロースの追跡開始

日本はまもなくクリスマス。
以前紹介したNORAD(ノーラッド)によるサンタ追跡では、先程(午後11時頃)すでにサンタが日本に到着していることを発表しました。
自宅がある北極点を出発したサンタは、ニュージーランド、オーストラリアを経由して、日本までやってきたのですね。

日本の次は中国、そしてネパールに行くんだと思います。
なんでそこまで知ってるかって?
それはまあ、私がNORADの関係者だからに決まってるじゃないですか(爆)。

「最新サンタ発見情報」で、サンタがどこを通過して、現在どのあたりにいるかを確認することができます。


さて、アメリカのTIME誌では、2005年のフォト・オブ・ジ・イヤーの投票が行われていました。
TIME: The Best Photos of the Year 2005
(少し直接的な写真もあります)
これはもちろんアメリカでの話題が主なので、ハリケーン・カトリーナによる被害や、イラクの止まらないテロなどがクローズアップされています。
世界でも、スマトラ沖大地震やフランスでの暴動、ローマ法王の死去など、大きな事件がたくさんありました。
もちろん日本でも忘れられない事故や災害がたくさんありましたね・・・。

それから同じくTIME誌で毎年行っている「パーソンズ・オブ・イヤー」、今年はU2のボノと、なぜか(と言っては失礼?)ビル・ゲイツ夫妻が選ばれたそうです。
TIME.com: Persons of the Year
たしか、いつの年だったか田代まさしがとんでもなく上位に食い込んだことがありました(笑)。

なんだかんだで今年もまもなく終わろうとしています。
いろんなことがあった1年ですが、最後は穏やかに過ごしたいものですね。
みなさんにとって、今年はどんな年でしたか?
そして、来年もステキな年でありますように・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005.12.23

ハッピーホリデーgoogle

Googleロゴが「ハッピーホリデー・シリーズ」になっていますねっ。

「Happy Holiday」とは、11月25日のサンクス・ギビング・デイの翌週からクリスマスまでの期間に使う言葉なんだそうです。
「すてきな休暇を過ごしてください」というような感じで使うんでしょうね~。

今はネコとネズミが何かのコンセントを挿そうとしてるデザインになっていますが、前日は「g」からネズミくんが顔をのぞかせてるイラストになってました。
これが5日間シリーズで続いてクリスマスの日に完成するようですね。
クリスマスまで毎日チェックするのが楽しみですねっ。
ロゴを一覧で見られるのがここ。
Googleトップのロゴをクリックしても行けますよ。
Google Holiday Logos

過去ロゴのギャラリーはこちら。
年の祝日とイベント - Google スタイル!
前の年のHappy Holidayロゴがどんなのだったか見ることもできますよ~。

ところで、この過去のロゴギャラリー、フランク・ロイド・ライトのロゴがないのは何故?
今年の分はこれから更新するのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キーホルダーに求めるもの

Cafe Roomさんの「キーホルダーに何を求めるか」というエントリーにトラックバックです。
以前の「腕時計に何を求めるか」にもトラバしたんで、私も続編ってことで(笑)。

今ならキーホルダーより携帯ストラップの方に気合い入れてる人が多いんじゃない?
こういうのって、それほど機能が求められる物でもないので、その人の趣味とか性格が丸出しになりますよね(笑)。

キーホルダーに求めるもの、私の場合はもう何はなくとも「無くさないこと!!」です・・・。
あと、持ってて楽しいもの、高価なキーホルダーじゃなくてもいいから、とりあえず気に入ったものやもらったものをジャラジャラつけて楽しんでます。
「あんまりジャラジャラつけると邪魔くさいのでは?」って思われるかも知れませんが、この方がカバンの中でも目につきやすいし、手探りでも取り出しやすいんでけっこう便利なんですよ、いえ、決して言い訳なんかじゃありませんよ(笑)。

で、私のキーホルダーです。
SHINOblogによく登場するキャラばかりなので、お馴染みさんにとっては「いかにも~!」かも知れませんが。

まず、キーホルダーそもののはスターバックスの半魚人マーク入りのもの。
それに恐竜とスヌーピーのこれはペンダントトップって言うのかしら。
恐竜は恐竜博(2003年)の限定グッズ、左からセイスモザウルス、スピノザウルス、ティラノザウルスです、え?いちいち名前言わなくてもいい?
スヌーピーは、お父さんがサーティワン・アイスクリームを毎日食べてやっとゲットした景品を娘が搾取。
小さい鍵はカバンの鍵です。
赤い葉っぱは沖縄のお土産で、ダンナ様にもらったもの。

「私の好きなものをとりあえずくっつけてみました」って感じで節操がまるでないですね~。

そして、これはあくまで基本形(笑)。
ここにいろんな応用が加わるんですが、キーホルダーとか携帯ストラップとかって、人からいただくことも多いじゃないですか。
そうすると、嬉しくてつい付け足したしちゃうんですね~。
でも、あまり大量につけてるとカバンの中で揉まれてるうちに取れちゃったり色が剥げてしまうこともあるので、特にいただいた物はある程度楽しんだらハズして大切に保管させていただいてます。

車の鍵は、SUBARUのお店でほとんど恐喝状態で(笑)奪い取った(しかも「使う用」と「保存用」2個もらった 笑)キーホルダーを使ってます。

と言う訳で、みなさんのキーホルダー自慢もお待ちしています(爆)。
(注:キーホルダーの写真をアップするときは、必ず鍵のギザギザを隠してアップしてくださいねっ)

| | コメント (8) | トラックバック (3)

2005.12.22

Yahoo! 経由のアクセスが激減

最初は、私がアクセス数が増えたとか自慢した罰かと思ってしまいました。
12月16日からアクセス数が見事に半減・・・。

原因はこれ。

Yahoo!からのアクセスが7分の1になっちゃってます。

「shinobiの計測ミスじゃないか?」と、とりあえず他人のせいにしてみたんですが、それとは別に設置しているニフティのカウンターも数が伸びないので、明らかに私側の問題です。
・・・何があったんだろう、数値なんか気にしないわ~と言いつつ、やっぱり気になるお年頃。

そしたら「観測気球」さんで同じような記事を発見しました。
Yahoo! 経由のアクセスが激減

本当の原因は

Yahoo! Search、12月14日夜にインデックスを更新。
--SEMリサーチより--
つまり、Yahoo!からのアクセスが激減する前日にYahoo! Searchのインデックス更新があったということなんですね。
うわ~、これか!!
確か1年ほど前にGoogleがインデックス更新をやって、多くのブログが「アクセス半減!」って大泣きしてたんだけど、また同じ事態がYahoo!にも顕れたんでしょうか。

で、インデックス更新って何??(おい)
どうも大手の検索サイトはブログが大量にヒットすることを良しとしない傾向にあるようで、Googleもブログ専用検索サイトを作るなどして差別化をはかっているようですね。
同じことをyahoo!も始めた、ということでしょうか?

みなさんのブログでもアクセスがここ数日で極端に減ったということはありませんか?
だとしたら、原因はきっと同じものかも知れません。
そうは言っても減った数って検索でやってきた一期一会の方ばかりなので、その増減に一喜一憂するのもおかしい話なのかも知れませんが。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005.12.20

悪い景観 100景

「美しい景観」とか「美しい自然」なんかは機会あるごとんにいろんなところで紹介されてますが、「悪い景観」が紹介されるってことはあまりないですよね。
「美しい景観」と認められれば、その地の誇りになるし、観光アピールとしても使えるけど、「悪い景観」と名指しされちゃうと良いことは何もありません。
選出する側も「良い」ものを紹介するより責任も重く、風当たりが強くなる可能性もあるので、なんとなくやりにくいというのもあります。

そんな大胆な(笑)選出をやってしまったのが「美しい景観を創る会」です。

しかしさすがに地名を明記することははばかられたのでしょうか。
写真を見て「ああ、あそこだな」というのは分かるけど、地名や建物名までは具体的に書いていませんね。

そんな訳でリストの一覧がテキストになってないのが見にくいですが、現在は70カ所がリストアップされています。
悪い景観 100景

おおまかに見てみると「悪い景観」になれる(?)条件としては
建物や通りを覆い尽くす派手な看板
無節操に空間を埋め尽くす電柱や電線
美しい橋の上にのしかかる高架橋
護岸&治水&開発のツケをくらった自然
自然が作り出す景観をぶった切るように建つ建造物
ダサいデザインの建物(うわ・・・)
外国の傑作建築のパクリ

・・・なんかこれ以上は怖くて書けない(笑)、モロに「あそこじゃん」て分かるのが多いんだもん。
まあ、基本的にはこんな感じのものが「創る会」メンバーに嫌われているようです。

ただねえ、私なんかは夜の新宿あたりは既にひとつの様式として確立しちゃってんじゃないかと思うし、むしろ「繁栄と飽食の象徴」のような気がして、これはこれでアリじゃないかとも思うんですけどね。
海外から帰ってくると、日本の町並みが煤けた灰色に薄汚れているのが目につくけど、私はそんな汚い町並みに「ああ、日本に帰ってきた」と妙な安心感を覚えたりもします。
物心ついた時からこういう雑多な景観になじんでいたから、こんな風に感じられるんでしょうか?
自然豊かな土地に産まれ育っていたら、もっと違う印象を持ったのかな?

新宿大ガード下交差点からの景観。
典型的な日本の都市の姿ではありますよね。


ちなみに、この「美しい景観を創る会」は建築・土木・芸術などあらゆる分野の専門家がメンバーになっていますが、この中で誰でも「おお!」と思うであろう方は石井幹子さんでしょう。
この方は照明デザインの第一人者なんですが、たとえばレインボーブリッジや明石海峡大橋、東京タワー、あるいは大阪城や姫路城のライトアップなどを一手にてがけている方なんです。
こういった巨大な建造物がライトアップされてたら、この方のデザインと見て間違いないかも知れませんね。

| | コメント (12) | トラックバック (2)

2005.12.19

となりのこぱんだ

アメリカに住んでいるパンダのことはSHINOblogでもサンディエゴ動物園スミソニアン動物園のライブカメラを紹介したことがあるんですが、今度は本場中国四川省のパンダ保護センターに8月31日に産まれたパンダくんです。

■So-netの企画で中国からのLive画像をお届けする「となりのこぱんだ」

サンディエゴはアメリカのCATVアニマルプラネットが、スミソニアンはFUJIFILMがそれぞれスポンサーになっていますが、四川省のこぱんだは、当然SONYがバックアップしてるんですね。
アメリカのパンダたちのようにリアルタイム動画じゃないのがちょっと残念ですが、かわいいので許す(笑)。

以前お話したと思うんですが、パンダは生後100日を過ぎてから名前を決めるのです。
この子は8月31日産まれなので、そろそろ名前を決める時がきました。
今はまだ「名無しのこぱんだ」ですが、近日中に「となりのこぱんだ」で名前の募集が始まるそうですよ。

こぱんだ本人が書いてる(?)成長日記ブログも登場です。
となりのこぱんだブログ
ちょっとすかした文章が生意気ですが(笑)写真はかっわいいよ~。

このこぱんだくん、同じくSo-net主催のノストラダムスブログと語り口調が似ているように感じるのは私の気のせいでしょう(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005.12.16

季節がある国

日本には四季があるから、同じ場所でも1年を通して表情がとても違うのが面白いですよね。
釜石に帰省するといつも同じ場所で記念撮影してたんですが、並べてみるとこんなに雰囲気が変わるってのが良く分かりますね。

ゴールデンウィークの春まっさかり。
萌葱色とはまさにこういう色を言うんでしょうね~。

真夏の強烈な日差しの中、濃い緑に覆われています。
草いきれでむせかえりそうです。
実際にこの場にいると「生命力ってすげえ!」と思わずにいられません。
私としてはアブも怖いんですけどね(笑)。

お正月の一番寒い季節。
岩手でも沿岸部はあまり大雪にならないんですが、ここは峠に近い場所なのでこんなことになってます。
車がフィットになってますが、B4が冬タイヤを持ってないのでレンタカーを借りたのでした。
道路は正真正銘のアイスバーン、そして地吹雪もすごかったよこの時は(涙)。

残念ながら秋はなかなかまとまった休暇が取れないので、行く機会がほとんどなくて良い写真がありませんでした。
いつか秋に行ける時があったら、必ず撮影してこなきゃ。
紅葉がハンパじゃなくすごいですよ~。
以前、岩手にお住まいの方に「紅葉のおすすめスポットはどこでしょう?」ってお訊きしたら
「山に行けば全部紅葉だから、全部おすすめスポットですよ」と言われたことがあります、ものすごく納得です(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.12.15

年末年始の渋滞予想

恒例の渋滞予想です。
今年のお正月休みはカレンダー的にかなり短いんですよね・・・。
それでも帰省や旅行など車で出かける方も多いんじゃないでしょうか。

年末年始時期の高速道路における渋滞予測
--(財)日本道路交通情報センター--
年末はあまり激しい渋滞はないようですが、年明けの2日、3日には上下線とも大変なことになりそうですね~。

東日本、中日本、西日本高速道路株式会社の3社が運営するホームページで、お出かけ情報を得ることができますよ。
SA・PAガイドや、インター近くの観光地検索もできてちょっぴり便利です。
ドラなび
1日ごとの予想はこちら。
年末年始の渋滞予測

携帯電話サービスはこちらです。
■iモードからのアクセス
「iモードMenu」→「メニューリスト」→「交通/地図/旅行」
→「ハイウェイドラナビ」→「渋滞予測情報」
■Vodafone live!からのアクセス
「ボーダフォンウェブ」→「メニューリスト」→「交通・グルメ・旅行」
→「道路情報・タクシー」→「ハイウェイドラナビ」→「渋滞予測情報」
■EZwebからのアクセス
「EZトップメニュー」→「カテゴリで探す」→「地図・交通・旅行」
→「道路・交通」→「ハイウェイドラナビ」→「渋滞予測情報」
QRコードを作ったので利用してくださいねっ、ハイウェイドラナビのモバイルサイト(http://www.nexco.ne.jp/mobile/)へ飛ぶことができます。
 

冬季は渋滞だけでなく、積雪によって通行不能になる道路もあります。
あらかじめ通行止めが予定されてる道路もありますが、もちろん天候によってその日に通行止めになる道や、工事もあるので、事前の確認も大切ですね~。
冬の閉鎖道路
--(財)日本道路交通情報センター--

さて、そういう私は冬は帰省しません(笑)。
だって岩手寒いし雪多いし・・・。
何年か前、秋に夏タイヤで帰省したら季節はずれの大雪が降って半泣きになりながら走ったことがあります。
釜石SUBARU、チェーン置いてないし(涙)。
「花巻まで行けば売ってると思うんですけどね」って、その花巻までの峠越えが大変なんじゃんか~っ(涙)。
今年は各地で例年より早く大雪になってるようだから、雪に対する準備は万全にね。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2005.12.14

アコードのドミノ倒しCM

ずっと探していたホンダ・アコードのCMをやっと発見しました。

2003年4月にイギリスで放映されてとても話題になったテレビ・コマーシャルなんですが、日本でもかなり評判になったので覚えてる方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

車の部品を使ったドミノ倒しのCMです。
一見CG合成のように見えますがすべて本物のアコードの部品を使って、最初から最後まで一発で撮影したそうです。
製作時間は約5ヶ月、600回以上も撮影を取り直したそうですよ。

私もホンダのサイト上で公開されたときに見て、ものすごく感動した覚えがあるんですが、いかんせん2年以上前のCMなので、ホンダのUKサイトでは見つかりませんでした。

こういう時「ネットってすごい」と改めて実感しますね~。
過去の作品を保存してあるとこがあって、今でもちゃんと見られるんだもんね。
てな訳で、まだ見たことがない方は、ピタゴラスイッチよりすごいドミノ倒しを見てみてくださいねっ。
Honda Accord:ドミノ倒しCM

--「おもしろFLASHグランプリ」より--

ところで、このCMが公開された直後にスイスの芸術家がこのCMは自分の映画の「盗作」だと訴えたそうですが、これは単に「ドミノ倒し」というアイディアが一緒だった、というだけらしいので、多分に言いがかり的な部分はあるかも知れませんね。
その後の展開がどこにも紹介されてないってことは、やっぱり不起訴で終わったのかな。

| | コメント (134) | トラックバック (1)

2005.12.13

私の事故歴

どうも私のことを「危険運転をするヤツ」というイメージを持ってる人が多いようですが(爆)、意外にも(?)私は車をぶつけた回数は少ないんですよ。

免許を取っていままでやらかしたのは本当に数えるほどです。

■免許取って一週間目に駅のロータリーで後ろを見ずにバックしてバスの顔にお尻から突っ込んだ。
バスのバンパーがちょっと凹んだけど免許見せたら「免許取りたてなんだね」って許してもらっちゃいました、バスの運転手さんありがとう・・・

■ファミレスの駐車場に停めようとしてバックしたら木にフェンダーを叩きつけた。
木はなんともなかったけど、ウィンカーが割れた(涙)。

■奥多摩をドライブ中、下りのカーブを曲がりきれずにガードレールにゴリゴリ。
これが一番派手なヤツで、ライトとウィンカーを破損、フェンダーがタイヤにめり込んでパンクしました・・・。

こんなもんかな。
どれも免許を取って数ヶ月以内のことです、いや本当に(笑)。
あとは、停止中に子供が走ってぶつかってきてサイドミラーが倒れた、とか、車止めのない駐車場でバックしすぎて縁石にバンパーの下を軽くこすった、くらいの、事故とも言えない経験ばかりです。

交通違反も、今までに速度超過20kmが一回だけ。
それも見晴らしの良い道路でのことだったので、ゴネまくったら許してもらえちゃいました(爆)。

でもねえ、やっぱり人間が操作するものだから、事故ってちょっとしたタイミングとか気のゆるみで起きる可能性もあるんですよね。
「ほんの少し向こうが早く動いてたら完全に轢いたな」とか
「ほんの少しブレーキが遅かったらぶつかってたな」とか
そういう経験は数え切れないほどあります。

逆にほんとうにちょっとした事でかなりの確率で事故を防ぐことも可能だと思います。
「慌てない」「ムキにならない」「調子に乗らない」「車の性能や自分の力量を過信しない」
てのを気をつけるだけでもだいぶ違うかなあと。

もちろん私も昔はバカな運転をたくさんしたけど、ここ数年は我ながら本当に穏やかな運転になったと思います。
やっぱり歳のせいもあるのかなあ、「急いでも大した違いはない」って妙に達観しちゃったかも知れませんね(笑)。

あとは近しい親戚を事故で亡くした経験がある、というのもあります。
誰かが事故を起こすことによって、自分だけならまだしも、周りの人をとても悲しませてしまう、もしもそれがちょっとした注意で避けられるのであれば、やはりもう無茶な運転はできなくなりますね。

これから雪が降ったり路面凍結などで、ますます事故が起きる危険が増えてきます。
どうかみなさん、くれぐれも安全運転でお命大切にねっ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005.12.11

Flash Mind Reader

今日は、あなたが頭に浮かんだ数字をピタリ当ててみせましょう。

Flash Mind Reader

まず、2桁の数字を思い浮かべてください。
その数字の1の位と10の位の数字を足した数字を、元の数字から引いてください。
例えば「23」を思い浮かべたら、23から「2+3」を引いた数、という訳ですね。

出た答えの数字を右の表で探して、隣にあるマークを思い浮かべながら、左の大きな青い丸をクリックしてみてね。

カラクリが分かった人はネタばらししないように(笑)。

元サイトはこちらです。
Cyberglass Design

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2005.12.08

新宿タカシマヤ

イルミネーションに色どられた雪ダルマ。
目から変な光線を出してます。
p505is0021627014.jpg

| | コメント (5) | トラックバック (0)

寒い日が続きますね

本格的に寒くなってきましたね~。
昨日、12月7日は二十四節季の「大雪」でした。
そろそろ雪が降ってきたところも多いんじゃないでしょうか。

今年のゴールデンウィークに岩手に帰省したときは、山の方はまだ春浅いという感じでしたが、木の若芽が今にも吹き出しそうな明るい雰囲気がいっぱいありました。
実家から車で少し行ったところの山の峠にWEBカメラが設置してあるんですが、昨日見たら
もう雪が積もってましたよ。

これが5月初旬の写真・WEBカメラと同じ位置から撮影しました。

そんでこれが今日の同じ場所。
うわ~、昼間なのに気温0.3度だって・・・・。

沿岸の方はここまで寒くはないけど、東京だって昼でも10度いかない日があるんだもん、やっぱり寒いんでしょうね~。
毎年の帰省は、秋冬の間は遠慮させていただいてます(汗)。
寒いってのもあるけど、やっぱね、東京のヘタレドライバーは雪道を走る自信がないのです。

スキーでもやってれば冬も楽しいんでしょうけど、私はやっぱり夏が好き、早く暑くならないかなあ(気が早っ)。
まだまだ寒い時期が続きます。
みなさんもどうか、風邪など引きませんようにねっ。

ここからリアルタイムで峠の様子を見られますよ。

岩手県笛吹峠

岩手の他の地域のWEBカムはこちら。
岩手県道路情報提供サービス

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.12.07

全国のイルミネーションスポット2005

新宿高島屋タイムズスクエアでも毎年恒例のイルミネーションが始まりましたよ~。

年々、イルミネーションで飾り付ける商店街が増えてきましたよね~。
先日は「吉祥寺もクリスマス(SHINOblog)」を紹介したんですが、これも今年からじゃないかしら。
あなたがお住まいの場所の近くでも、「こんなとこでこんな派手なのやってたんだ!」ってのがあるかも知れませんね。

というわけで、全国のイルミネーションスポットを調べられるサイトを紹介します。
クリスマス イルミネーション - goo 冬まるごと特集2005
全国イルミネーションスポット2005:るるぶ.com
全国イルミネーションスポット2005年:BIGLOBEシーズン

もちろん、サイトには紹介されてないところや、それほど大規模じゃないけど素敵なとこもたくさんあるでしょうね~。
本格的に寒くなってきたので、暖かい格好でお出かけくださいねっ。


ところで、東京ミレナリオは今年をもって休止になるそうです。
「東京ミレナリオ」2006年以降の休止について」

私のとこでも「東京駅(SHINOblog)」で紹介したのですが、いよいよ本格的に東京駅の復元工事が始まるので、警備・安全のための措置だそうです。
東京駅は予定では2011年に完成だそうなので、もしかしたらそれ以降はミレナリオも復活するかも知れませんね。
創建当時と同じ美しい曲線を描くドームが復元された東京駅、そしてイルミネーションの組み合わせ、想像しただけでワクワクしちゃいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.12.04

アクセス数が増えた訳

わりと長い期間ブログを続けている方は、ここ数ヶ月で、自分のブログのアクセス数がちょっと増えた気がしませんか?
たまたま旬なキーワードにひっかかって瞬間的に盛り上がることはあっても、「平均で毎月これくらいのアクセス数」ってあるでしょ。

私のブログの場合、昨年同月に比べると3~5割り増しくらいになってるんですよね。
検索ワードを見ても、特にこれと言って突出したものもないのに。
単純に、記事数が多くなっていろんな言葉で拾われやすくなったせいなのかな、と思ってたんですが。

どうやら、全ブログの訪問数自体が増えてるみたいですね。
1年前と比べるとほぼ倍。

ブログ訪問者は1年で2倍の2000万超に 2chは990万人


--ITmediaニュース--

ブログの数も増えてるから、個々のブログの訪問数が倍になることはないんでしょうけど、それでも見られる頻度は確実に増えてきてる気はします。

ブログを始める前から個人ホームページをやってた方は分かると思いますが、個人サイトとしてはブログの参照数って異常ですよね。
8年以上コツコツ続けてきたホームページの総アクセス数を、SHINOblogはたった数ヶ月で軽く抜き去ってしまいましたもん・・・。
更新頻度は増えたけど、やってることは基本的に変わらないんだけどなあ。
ブログの方が構造的に検索サイトに引っかかりやすいというのもあるけど、これはある意味切ないっちゃ切ないですね(笑)。

私がSHINOblogを始めてまもなく2年になりますが、最初は「こんなもん半年もやれば飽きるか廃れる」とか思ってたんですが(笑)、一過性のブームで終わらず、ひとつのジャンルとして定着した感がありますね。
検索サイトにひっかかりやすい、ってのはかなり大きな要因かとも思うんですが、やっぱりトラックバック機能ってのはすごいんだなと改めて思っちゃいました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.12.03

人工知能STARWARS編

今年の5月頃、爆発的に流行った「人工知能研究所」ですが、案の定(笑)バンダイのオモチャ「20Q」の開発のためのものだったようですね。
たくさんの人がブログや掲示板で紹介したところ、それまで1日3000件ほどしか集まらなかったデータが、たった2日で10万件に跳ね上がったというからブログ効果もバカにできません。

商品も本来は3000円くらいで売る予定だったのが、データ集めにお金がかからなかったので2100円に収まったということです。
そして、当該サイトはまたまた休止中です。
もうデータも集まったから、いらないってことだとしたら寂しいですが・・・。

この人工知能はもともとアメリカの企業が開発したものをバンダイがライセンス提供を受けたものなので、アメリカでは今でも20Q.netは健在です。

こんなのも発見したよ。

The Sith Sense
starwars

ダースベイダーだっけ?この黒ずくめの鼻息の荒い人。
あの人がフォースの力であなたの考えたことを当ててくれます。
ただし、全部英語なのでそのつもりでお願いします(笑)。

答え方は基本的には日本の「人工知能研究所」と同じ。
最初に「野菜か動物か」などを決めて、あとは向こうの質問に「はい」「たぶん」「いいえ」などと答えていくだけ。
日本のより正解率は悪いっぽいです(笑)。

質問の合間に「おまえの考えは手に取るように分かっている」とか「フォースの力は絶対だ」とか「おまえもダークサイドに来い」とかいろいろ誘惑してきます(笑)。
あと、たまにいろんな人が登場します、答えが合ってたら、兵隊さんが(白ずくめの人ね)後ろで拍手したりとか。
スターウォーズには多分全く関係ないと思うんだけど、なんか王様のコスプレした人がやってきてダースベイダーに耳打ちすることもありました。
これが良く分からない、なにあの人?アメリカ人なら分かるのかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.12.02

GAPでストリップショー?

GAPと言えば、日本でもすっかりお馴染みのアパレル会社ですが、GAPが提供しているサイトがちょっと変だったので紹介します。
Watch Me Change
(ShockWavePlayerで見ることができます。)

要は、自分の好きなファッションを組み合わせてバーチャルで試着してみましょう、ということなんでしょう。
自分の体型や顔つきを選び、更に好みの服を選んでいくんですが、この服がとりあえずダサイ(笑)。

今時こんな格好するヤツいねえよ、とか軽くツッコミつつ、画面右下あたりの「Prewiew」をクリックします。
するとさっき作った人が試着室で妙なダンスをしながら着替えてくれるんですが・・・。

・・・これ本当にGAPなんかな?何かの間違いじゃないの?
いちおうダンスが終わったらGAP(アメリカサイト)へのリンクも表示されるんで、間違いなくGAPだとは思うんですが。
gapwatch
(注:この髪型はフィクションであり、私のものではありません)

男性のパターンもあります、が、やっぱり何かが変です。
カテゴリーは「おすすめサイト」にしましたが、あんまり「おすすめ」じゃないかも(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »