« 年末年始の渋滞予想 | トップページ | となりのこぱんだ »

2005.12.16

季節がある国

日本には四季があるから、同じ場所でも1年を通して表情がとても違うのが面白いですよね。
釜石に帰省するといつも同じ場所で記念撮影してたんですが、並べてみるとこんなに雰囲気が変わるってのが良く分かりますね。

ゴールデンウィークの春まっさかり。
萌葱色とはまさにこういう色を言うんでしょうね~。

真夏の強烈な日差しの中、濃い緑に覆われています。
草いきれでむせかえりそうです。
実際にこの場にいると「生命力ってすげえ!」と思わずにいられません。
私としてはアブも怖いんですけどね(笑)。

お正月の一番寒い季節。
岩手でも沿岸部はあまり大雪にならないんですが、ここは峠に近い場所なのでこんなことになってます。
車がフィットになってますが、B4が冬タイヤを持ってないのでレンタカーを借りたのでした。
道路は正真正銘のアイスバーン、そして地吹雪もすごかったよこの時は(涙)。

残念ながら秋はなかなかまとまった休暇が取れないので、行く機会がほとんどなくて良い写真がありませんでした。
いつか秋に行ける時があったら、必ず撮影してこなきゃ。
紅葉がハンパじゃなくすごいですよ~。
以前、岩手にお住まいの方に「紅葉のおすすめスポットはどこでしょう?」ってお訊きしたら
「山に行けば全部紅葉だから、全部おすすめスポットですよ」と言われたことがあります、ものすごく納得です(笑)。

|

« 年末年始の渋滞予想 | トップページ | となりのこぱんだ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

うわ、一番下の、見るだけで怖いわぁ。これもDAISの訓練の一環?(爆)
これ、フィットはスタッドレスタイヤを履いてたわけかな?スタッドレスでこういう路面ってふつーに走れるんですかい?

私ゃ群馬に引っ越して泣く泣くスタッドレス買ったけど、なんかステアリングの手応えがなくて嫌いです。昨冬3ヶ月履いていて雪上走行は一度もなかったんですが…。街中なら要らずに過ごせるとは思うけど強く降るとアレなんで一応みんな持ってる…この地域はそんな感じですよ。
通勤もお出かけもクルマなしには成り立たない地域なので。。

まあ冬も夏も、とにかく安全運転で行きましょうや(笑)

投稿: 曹長 | 2005.12.17 22:23

>曹長
冬の帰省のときは新幹線で岩手まで行って、
そこからトレン太くんでフィットを借りたんですが
さすがに東北地方のレンタカーは全てスタッドレスタイヤを履いてました。
あっちではねえ、チェーンなんかつけてる車はほぼ皆無なんですよ。
いるとしたら関東ナンバーの車くらい(笑)。
みーんなスタッドレスタイヤでガシガシ走ってます。
さすがに「乾いた路面を夏タイヤで」みたいな走り方は全然できないし
ワダチに乗り上げたら命取りだし、みなさん慎重に走ってましたよ。
夏は時速80kmで飛ばすような国道も、
この時ばかりはみんな40kmくらいで走ってたし、
対向車とすれ違うときはお互いに徐行してやりすごしてましたよ。

あとねえ、何が参ったって車に乗るときに
雪の下敷きになったフィットくんを発掘するのが大変なのですよ(涙)。
今夜あたりも関東以外の各地で雪が降っているようですが
雪の多い地方って本当に大変だな~とシミジミ思いますねえ。

あ、やっぱり群馬にいらしてからスタッドレスを買われたんですね。
うんうん、横浜なら雪なんか滅多に降らないし、路面凍結の心配もないから
スタッドレスを履いても運転しにくいだけなんですよね~。
確かに普通の路面を走るのはかなりだるいけど
やっぱねえ、もしものことを考えると「冬の間だけはガマン」が
良いのかも知れませんねえ。

曹長のお宅の方は雪になってませんか?
赤城おろしがやってきてるんじゃない?

投稿: しのぶ | 2005.12.18 03:07

『萌葱色』
って、語感が心地よくて個人的に「口に出して言いたい日本語」にランクインしてるんですが
PCの字面で見ても何かカワイイ(笑)

あまり関係ない話ですんません…(汗

投稿: 冬威 | 2005.12.19 01:06

しのぶさん、こんばんは~。

そうですよね、四季があるって素敵なことだな、とこの年にして(どの年だ)感じています。
3枚の写真、春はやっぱりいいですね~。夏はほんとむせかえりそうな緑だあ。冬は、辛そうっす。

>「山に行けば全部紅葉だから、全部おすすめスポットですよ」と言われたことがあります、>ものすごく納得です(笑)。

なんか、私もなんだかとても納得します(笑)。

あ、こちらへご報告しようと思いつつ、遅れてすみません、ブログ始めました……って、とっくに知っとるがなって感じですね(汗)。リンクも頂いてありがとうございます。今回は(汗)気長~にやって行こうと思ってますので、今後ともどうぞよろしくお願いしますね~~。バンバン(爆)遊びに来てやってください!

投稿: coply | 2005.12.19 02:05

あ、コメント追加(笑)。
B4くんが、かっこいいっす!
一言でした(汗)。

投稿: coply | 2005.12.19 02:07

>冬威さん
萌葱色のような日本の伝統の色名って本当にかわいらしいですよね~。
日本は昔から染色技術が発達していたので
染色用の材料からとった名前も多いし
動物や植物の名前がそのままついてる色名も多いし。

特にこの写真の季節は、まさに山全体、と言う感じで
東京のような都会ではあまりピンとこない「萌葱色」という色名が
自然と頭に浮かんできちゃうんですよね~。

そういえば、この写真の近くに古くて小さな神社があるんですが
夏になると鳥居が完全に緑に囲まれて見えなくなるんです。
石段なんかも木の根でどんどん持ち上げられて補修が間に合わなくくらい。
こういうのを見ると、人間の技術力がいくら発達しようと
自然は人工物なんかあっという間に飲み込んで行くんだなと。
とにかくものすごい生命力に圧倒されます。

>coplyさん
夏はすっごいですよ、なんと言うか酸素過多というか(笑)
とにかく「暑苦しい~~っ」という感じです。
特に北国は夏が短いですから、一気にぐわーーって感じで
「今のうちに楽しんどけ~~っ」って感じです(笑)。

ものすごく残念なことに、秋の画像がないんですが
秋もすっごいですよ~~~。
美しいというより、まさに山全体が燃えているような圧倒的な迫力です。
3年ほど前に私の父がここを訪れたとき、ひたすら感動しまくって、
親戚への挨拶もそこそこにあちこちでシャッターを押しまくってました(笑)。
・・・ああ、その写真をもらえばいいのか~。
今度データもらってきます(笑)。

冬は・・・・正直、ツライっす(笑)。
ただ、お隣の遠野や、岩手の県庁所在地盛岡のような盆地ではないので
いわゆる「シンシンと骨身に染みる寒さ」ではないんですよね~。
京都もそうだけど、盆地って寒さ暑さがハンパじゃないですからねえ。
もちろん、それでも充分寒いけど(笑)。
(なんたって台所の洗剤が凍りますからのう・・・)

B4のこと、褒めてくださってありがとうございます~(涙)。
最近、何かとお父ちゃんのエルグランドの方がフィーチャーされて
出番が少なかったのですが、
こうしてドサクサに紛れて(笑)登場させて
お互いに慰め合っています(笑)。

coplyさんのブログ、待ってました!!ですよ~。
これからも遊びに行っちゃうよ~~。

投稿: しのぶ | 2005.12.19 23:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/7654373

この記事へのトラックバック一覧です: 季節がある国:

« 年末年始の渋滞予想 | トップページ | となりのこぱんだ »