« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月の17件の記事

2006.01.31

恐竜博2006マスコット決定

以前「世界の巨大恐竜博」(SHINOblog)でお伝えした「世界の巨大恐竜博2006」(7月15日~9月10日幕張メッセ)のマスコットキャラクターが決定したそうです。
マスコットキャラクター決定
2002年のセイモくん、2005年のレッチーに続いて今回はどんな愛称が付けられるのかな?
現在は愛称を募集中です。
「世界の巨大恐竜博2006」のマスコットキャラクターの愛称募集
原画はこちら

小学生と中学生の兄妹が考えたイラストで、妹さんの方は応募したのを忘れてたそうですが(笑)これはなかなかすばらしい作品ですね~。
ページの下のところから他の優秀作品を見ることができますが、どれも力作揃いです。

これは過去の恐竜博のマスコットたち


2002恐竜博セイモくん

2005恐竜博レッチー

今回は巨大恐竜がテーマということなので、マスコットキャラもスーパーサウルスがモチーフになっています。
現時点ではこれが一番大きな恐竜、ということになってるのかな。

そういえば2002年の恐竜博には全長35mのセイスモサウルスの全身骨格がやってきましたが、これは本物の骨は30%ほどしか使われてなくて、あとは他の恐竜(ディプロドクス)を参考に構成されたものなんだそうです。
当時は最長で50mはあったと言われたセイモくんですが、今では「30mもなかったのでは」と言われてます(それでも充分デカイけど)。
しかも研究が進むにつれ、どうやらセイスモサウルスはディプロドクスの一種でしかないかも、とも言われています。
つまり、セイスモサウルスという恐竜はいなかったかも知れないのです。

私が子供の頃、大型恐竜と言えば「ブロントサウルス」でしたが、この恐竜も現在は存在しません。
発掘場所にあった骨を想像力で組み合わせて作られたこの恐竜は、後にいろんな恐竜の骨が混ざっていたことが判明したのです。

ティラノザウルスも、昔は「体が重くて壁(?)づたいに這って歩いてた」と言われてみたり、「いや、時速50kmで疾走できた」と言われてみたり、現在では「人が走る程度の速度で歩いていたのでは」なんて言われてます。
ステゴザウルスの背中の板も、体温を調節するための放熱装置だったというのが通説でしたが、これも最近では「どうやら単なるオシャレらしい」なんて言われてますね。

大型恐竜たちも以前は「体重を支えるために水の中にいた」のが、最近は「尻尾も首も地面につけず活発に歩いていた」とされていますが、これも将来はまた違う説が出てくるかも知れません。

こんな風に、古代生物はまだまだ分からないことだらけなのですね。

「アホでノロマで絶滅した」恐竜も、現在では「利口で俊敏で鳥に進化」して現在も生き残っているとされていますが、将来は「ある種の恐竜はほ乳類の祖先である」という説が必ず出てくる、と私はにらんでいます(笑)。

こんな風に、つい数年前まで定説だったものがどんどんくつがえされ、過去には確実に存在していたものなのに次々新しい事実が発見されていく、こういうのが古代生物史の面白いところなのかも知れません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.01.29

ココログデザイン(背景を食い込ませる改良編)

ひさびさにココログのデザインカスタマイズです。
私がいつも使っている、背景画像を記事部分にまで表示させる方法は、以前「カスタマイズ11(背景を食い込ませる1)」「カスタマイズ11(背景を食い込ませる2)」でも紹介しました。
しかし、この記事では画像を4つに切り分けなければいけないうえに、コメント欄にまで画像が表示されちゃうことがあったので、あまり良い見本とは言えませんでした・・・(汗)。

現在はもっと簡単な方法でできるようになったので、改めて紹介させていただきます。
なお、この方法は著作権の関係上、ココログデザインのリッチテンプレートでは使えないので、基本のテンプレートセットをお使いください。
ちなみに、私の場合は背景色が白い「標準:無地(3列)」を使っているので、これをベースに説明させていただきますねっ。

デザインをいじるにはスタイルシートを作ることが必要です。
スタイルシートの設定の仕方は「カスタマイズ2(スタイルシートの作成&背景を変える)」をご覧ください。

手順は「スタイルシートの設定」「画像の作成」のみ。

■まずは背景画像を作ります。
ココログの全体の幅はデフォルトで800pxになっているので、画像も800pxの幅で作りましょう。
高さは私の場合は500pxくらいかな?
これは記事の文章が読みにくくならない程度にいろいろ試して指定してみてね。
あるいは、私みたく「画像もちゃんと見せたい」とか「記事の幅も広げたい」とか思ったら、幅や高さの設定を変えることも設定可能です。
私のココログは幅が900pxに広がってるし、ブログタイトルと記事の間がずいぶん空いてて、ティラノザウルスくんがよく見えるようになってるでしょ。
まあ、この方法も後で説明しますねっ。

ティラノザウルスの画像は下にいくにつれてグラデーションでだんだん薄くなっていますが、これは画像加工ソフトで処理したもの。
この辺はお手持ちの画像加工ソフトでもできると思うし、あえて背景色が白い画像を貼ってもいいかも知れませんねっ。
画像ができたら、ココログにアップ!
管理画面の「コントロールパネル」→「ファイル」に行って「新規ファイルのアップロード」でさきほどのファイルをアップします。
(もちろん「記事の作成」画面からアップもできますね)
アップロードしたら、画像のURLをエディタなどにメモっておいてね。
例えばティラノザウルスの画像は
http://shinobu.cocolog-nifty.com/apty/files/trex.jpg
って感じ。

■いよいよスタイルシートを作りましょう。
ココログの背景には以下のスタイルが指定されています。

bodyページ全体
#bannerバナー(タイトル)部分
#left左サイドバー
#center中央
#right右サイドバー
#contentsブログ全体
.contents記事部分

図ではわざと分かりやすい色に分けていますが、こんな感じでそれぞれ指定できるんです。
紫色になってる#contents部分に画像を貼ってあげれば、私のブログのように記事部分にまで背景画像を食い込ませることができるんですが、そのままだと他の部分に背景色が指定されててうまく表示されないので、これをなんとかしなきゃいけない・・・。
つまり、背景色が指定されてるなら、それを除いてしまえばいいわけです。

スタイルシートでは、背景色や文字色を透明にするときに「transparent(透明という意味)」を指定します。
だから、余分な部分は全部透明にしちゃえばいい訳ですね~。

図で赤くなっている「body」だけ白を指定しておきます。
そして「#contents」に背景画像を指定。
他の部分はすべて「transparent」を指定します。

スタイルシートはこうなります。

body { BACKGROUND-COLOR: #FFFFFF;}全体の背景色は白
#container {
background-image: url
(http://shinobu.cocolog-nifty.com/apty/files/trex.jpg);
background-repeat: no-repeat;
background-position: left top;}
背景画像を指定
繰り返しなし
位置は左上に指定
#banner {
BACKGROUND-COLOR: transparent}
#center {
BACKGROUND-COLOR: transparent}
#left {
BACKGROUND-COLOR: transparent}
#right {
BACKGROUND-COLOR: transparent}
.content {
BACKGROUND-COLOR: transparent}
他の部分は全て透明に

画像が飽きたら background-image: url( )の部分を書き直したり、ファイルを上書き保存するだけで背景画像を変えられます。

さて、最初に書いたように、記事の幅を広げたい場合や、写真を良く見せたい(笑)場合は、それぞれの場所にサイズを指定してあげます。
幅は「#container」「#left」「#center」「#right」で
高さは「#banner」で指定、こんな感じですねっ。

body { BACKGROUND-COLOR: #FFFFFF;}全体はそのまま
#container {
WIDTH: 900px;
background-image: url(http://shinobu.cocolog-nifty.com/apty/files/trex.jpg);
background-repeat: no-repeat;
background-position: left top;}
幅を900pxに指定
#center {
WIDTH: 500px; BACKGROUND-COLOR: transparent}
#left {
WIDTH: 200px; BACKGROUND-COLOR: transparent}
#right {
WIDTH: 200px; BACKGROUND-COLOR: transparent}
.content {
BACKGROUND-COLOR: transparent}
左右のサイドバーは200px
中央は500pxを指定
#banner {
HEIGHT: 200px; BACKGROUND-COLOR: transparent}
バナー部分の高さは200px

この状態ではフォントやリンク色などはデフォルトのままなので、もっと他の部分もカスタマイズしたい!という方は、私の「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリーにもカスタマイズ記事がありますので、そちらも参考になさってくださいねっ。
なにか不明な点がありましたら、遠慮なくどうぞ~。

| | コメント (83) | トラックバック (5)

2006.01.22

雪、溶けちゃった

こっちも雪積もってますぜ~~~っ。
10センチくらい積もったかな?

「funny 一時 serious のち interesting」さんの記事からリンクされてるニュースによりますと、
雪:東京・大手町で積雪8センチ超す 5年ぶりの記録--毎日新聞--
だそうですが、去年の3月にもけっこうな雪が降ったと思うんだけど、このときは都心はそんなに積もらなかったんだっけ?

だけど、今日は朝からピーカン晴れ、日向にいるととても暖かいです、雪は午前中に全部なくなりそうです。
水分の多いボタ雪だったんで、あっという間に溶けちゃうんだろうなあ。
東京って雪が降ってもすぐになくなっちゃいますよね。
まあ、平日までには溶けてもらった方が、通勤通学には助かるんですけどね~。

んーー、この程度でわーわー言ってたら、今大変なことになっている雪国のみなさんに笑われそうだし、申し訳なくもありますが、都市ってちょっとした天候の変化であっという間に機能マヒしちゃいますからね・・・。

久しぶりの雪にみまわれたブログさん、コメント代わりにTB送らせていただきました~。
ぐんにょりなblogやもしれず。さん
たぶんけっこうご近所さん(笑)、おお、うちの車と同じことになってるし~。

漫筆~二階の台所よりさん
八王子も降りましたねえ、でも、うちの方が積もったかしら?

キノミキノママさん
うはーー、この子はチワワくん?寒そーーっ!
うちの近所でもミニチュアダックスが散歩してたけど、犬って雪降るとホントにハイになりますね(笑)。

ぶつぶつぶろぐさん
これは寒椿でしょうか、私はワイパー立てましたよ~。
だけど、これから積もった雪が溶けてずり落ちるときにボディに傷がつきそうなのよね(涙)。

| | コメント (24)

2006.01.21

ティラノザウルスのデザインで行こう

去年の今頃はステゴザウルスの画像にしましたが、今回はティラノザウルスで攻めてみました。
デザインが変わってなかったら更新ボタンを押してみてね。
また、おかしな箇所があったら教えていただけると嬉しいです。
しっかし、さすがに2年も記事をためると、「サイトに反映」するのも大仕事だわ・・・。

前回のステゴちゃんはこれ。
画像をクリックすると実物大で表示されます(1079×692(約160kb))
ステゴちゃん

今回のは去年来日したT-REXのスーの骨格標本です。

本当は標本の前に何人か人がいて、ついでに「順路←」とデカデカ書かれた看板もあったんですが、フォトショの力で抹殺(笑)。
力量不足な部分はグラデーションにすることでごまかしちゃいましたっ。

前のステゴザウルスのときは、ココログで使用されているほぼ全てのスタイルシートをいじくる!という実験がテーマだったのでけっこう面倒だったんですよ。
それに懲りて今回はずっと簡単なのにしました・・・。
記事の下の方にボカシを入れたので、文末に画像を入れたくなくなりました(笑)。


ところで、子供の頃って恐竜は「爬虫類」の親分、みたいなイメージを持ってませんでした?
恐竜は英語で「dinosaurs」、恐ろしいトカゲ、という意味ですしね。
そして、巨大隕石の落下か、あるいは気候の変化などによって絶滅した、と。

だけど、現在では恐竜の定義ははっきりしていて
「トリケラトプスと現生鳥類の最も新しい共通の祖先から派生する全ての子孫」
ということになっているのだそうです。
「恐竜とは?」--DINO PARADISEより--

つまり、恐竜は絶滅などしてなくて、今いるすべての鳥類は恐竜の子孫そのもの、ということなんだそうです。
都会でゴミを食い散らかしてるカラスにさえ少し敬意が沸いてきますね(そうでもない?)。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2006.01.18

恵方ってどっち?

お正月気分もようやく(笑)ぬけて、まもなく節分、立春と着実に春に近づいていきますね。
私が住む東京では節分と言えば豆まき、炒った大豆を家の開口部(窓や玄関)から投げるのですが、東北・北海道では落花生を撒くところもあるそうです。

そして最近になって一気に勢力を増してきたのが「恵方(えほう)巻き」。
去年の「節分の豆まきと太巻き」でもふれましたが、これは関西の海苔業者さんが始めたキャンペーンが始まりだと言われています(節分の日は「のり巻きの日」でもあるそうですよ)。
節分の日に恵方に向かって恵方巻き(太巻き)を一気食いするアレですね。
無言で丸かじりするのは、「包丁で切ったり途中で口をきくことで中に巻き込んだ福をこぼさないため」だそうですが、あの巨大な太巻きを一気に食べるのは無理があるので、最近は少し小さめの物を売ってますね~。

今年の恵方は南南東。
歳徳神(としとくじん)という吉の神様がいる方向のことを恵方と言うのですが、これがなぜか毎年変わるんですねえ。
そしてその方向は十干(じっかん)で決められるのだそうです。
・・・十干って???

十二支なら「ねうしとら・・・」って覚えてるけど、十干てあんまり知らないですよね。
よく「丙戌(ひのえ いぬ)」とか「乙酉(きのと とり)」って言うでしょ。
あの丙や乙のことを十干と言うんだそうです。
「十干・十二支について」
--歴史と暦より--

恵方
この図のように恵方は全部で4方向、良い具合に十干は10進法ですから、西暦の末尾の数字でも簡単に分かるんですよ。

十干二十四方位東西南北西暦の下一桁
甲・己の年甲(寅卯の間)東北東4 または 9
乙・庚の年庚(申酉の間)西南西0 または 5
丙・辛の年丙(巳午の間)南南東1 または 6
丁・壬の年壬(亥子の間)北北西2 または 7
戊・癸の年丙(巳午の間南南東3 または 8

今年は2006年だから南南東、って訳ですねっ。

ところで、南南東とか北北西って言うけど、実はこの方角は中国式に方位を24分割したものなので、西洋式に16分割した方位とは微妙にずれているそうです。
「きっちり御利益を得たい!」という方は、より精度を高めるために上の図表を印刷でもして(笑)コンパスもってしっかり計ってから恵方巻きにかぶりつきましょう~。

| | コメント (20) | トラックバック (4)

2006.01.16

茶道は命がけか

久しぶりに茶道の、今日はちょっと怖い?話です。
テレビなんかでもたまに見かけると思うけど、抹茶を点てるときは、茶釜のお湯を柄杓でくんで茶碗にお湯をいれます。

あの釜の下には炭がおこしてあって、それでお湯を沸かしているのですが、私の教室は時間帯によって生徒が集中して来るので、10畳間ほどの部屋に釜を2つ据えるんです。
今は寒いから窓を閉め切ってお稽古しています。
部屋は和風のしつらえにはなっているけど、窓はサッシで気密性はバッチリ。
その室内2カ所で火をおこし、人の数は時に10人近くになることもあるので、暖房なんかつけなくても暑いくらいなんですよ。

ところで。
このあいだ、私が稽古を受けてるときに、なんとなーく頭が痛いなあ、ってことがあったんです。
もしかして風邪でもひいたのかしら?
ふと向かいに坐っている人をみると、やっぱり少し紅潮した顔で額をおさえています。
うーん、この季節って風邪ひく人多いもんなあ、とか考えていたんですが。
点前の準備をしようと立ち上がったとたん、心臓がドキドキして立ちくらみがしたんです。

ふと、頭にいやな言葉が浮かびました。

・・・・この頭痛は、もしかして酸欠・・・・・。

慌てて先生に「少し換気した方が良いんじゃないでしょうか?」と言うと、その場にいた全員が
「やっぱし???」
「私も頭痛~い」

閉めきった室内に10人近い人がいて、しかも火を2つもたいてれば、酸欠にもなりますよね・・・。

昔は家もすきま風が入る純日本建築ばかりだったからガンガン炭をおこしても大丈夫だったのかも知れませんが、現代建築においてはそれこそ生命に関わることをやってるんですね・・・・。


こいつが殺人釜に・・・・(汗)。
(注:これは春夏のスタイルです、冬は炉を切るのよ)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.01.15

かもめの玉子いろいろ

檬花さんのキノミキノママで紹介されているかもめの玉子、とても有名なお菓子ですが、これは我が(笑)岩手県が発祥なのです~。
つい嬉しくて私も一発記事書いちゃいました!

釜石市のお隣、大船渡市の「さいとう製菓」の名産で、今は似たようなお菓子で「鶴の玉子」とか「白鳥の玉子」なんてのも各地で作られてるようですねっ。

でも、我が(笑)さいとう製菓の「かもたま」ちゃんには、実はいろーんなバリエーションがあるのです。

檬花さんが紹介しているみかん味もあるし、柿やいちごなんかもあるんですねえ。
あと、去年は大河ドラマで「義経」をやっていたので、そのからみで「黄金かもめの玉子」というのが限定発売されました。

かなり大きめの玉子に金粉がかけられて、中には大きな栗が一個どーん!と入っています。
けっこう食べ応えがあってこれ一個でお腹いっぱいになっちゃいます(笑)。

それから結婚式の引き出物として、こんなかわいいセットもあります。

「夫婦鴎の玉子」です。
夫婦の鴎にヒヨコが2匹、そして玉子がたくさん、「家庭円満で子だくさんになるよう」という祈りがこめられているんでしょうね~。

ニフティの東北フォーラムのサイトでも紹介されてる「かもめの玉子」
こちらにも書いてある通り、「かもたま」にはチョコ・コーティングの継ぎ目や置いた跡が全然ありません。
いったいどうやってチョコをかけたのか、この方法は企業秘密なんだそうですよ。
(このサイトの写真と私のブログの写真がなぜ一緒なのかも企業秘密です 笑)

| | コメント (9) | トラックバック (2)

2006.01.14

画像にロゴを載せよう

最近、私のブログに掲載している写真にSHINOblogのロゴが入ってるのに気づかれた方も多いんじゃないでしょうか。
これは「私が撮った(作った)画像ですよ」ということを示すためのもので、まあ、サインみたいなもんですねっ。
今回は、このロゴの作り方をおさらい代わりに説明します~。
たいていの人は、Photoshop LiteやPhotoshop Elementsを持ってらっしゃると思うので(PCやデジカメにオマケでついてきますもんね)Photoshopでのやり方です。
Windows付属のペイントでのやり方は「キノミキノママ」の檬花さんが、とても丁寧な説明をしてらっしゃるので、そちらを参考にしてねっ。
「写真に文字を載せようぜぃ」

・・・実は、私自身はマクロメディアのFireworksを使っているので、Photoshopでの作り方はあまり詳しくありません(おい)。
もっと簡単な方法があったら、教えてくださると助かります・・・。
ちなみに今回使用しているのはPhotoshop5.0(かなり旧式)ですが、基本はあまり変わらないんじゃないかな(と・・・思います・・・)。

■ロゴの作り方
まずは新規ファイルを開きます。
「ファイル名」は適当な名前を。
「画像の大きさ」は、「幅」と「高さ」だけ適当に設定しましょう、少し大きめにしておくといいかもね。
「モード」は「RBGカラー」で。
「内容」は、必ず「透明(T)」をチェックしておいてね。

「レイヤーパレット」で「新規セット」を追加します。
すると「セット1」というフォルダが作られますね。

初めての人には「レイヤーって何?」って感じかも知れませんが、要はアニメのセル画みたいなもの。
背景を1枚作っておけば、上に人物を書くだけで使い回しできたり、それぞれのパーツごとに加工ができるのです。

次にサイト名や自分の名前を入力しましょう。
「文字ツール」を選択、本当は白い文字がいいんですが、画面では分かりにくくなっちゃうので、分かりやすいよう赤とかで書きます。
フォントはPCによっていろいろあるので、自分の好きなものや、サイトの雰囲気に合うものを選んでみてねっ。

丸にCのマークは「Copyright(著作権)」という意味。
これは辞書にはない文字なので「○」と「c」を別に作って、後で重ねちゃいましょう。
私は「○SHINOblog」と、小文字の「c」を作りました。
「レイヤー」で「c」が選ばれている状態で「長方形選択ツール」をクリックして画面上の「c」を囲みます。
Ctrlキーを押しながらドラッグすると移動できるので、うまく○の中に配置します。
これでロゴの形は完成。

次は文字色を白にします。
ツールパレットで「文字ツール」を選択、「レイヤーパレット」で「c」を選択します。
画面上でカーソルがこの形になったところで「c」をなぞると文字が反転します。

そこでカラーパレットを使って白をクリック。

同じように「レイヤーパレット」の「○SHINOblog」を選択、画面上の「○SHINOblog」をなぞって、カラーパレットで白をクリック。

いよいよ仕上げです!
「レイヤー(L)」→「表示レイヤーを結合(V)」で2つのレイヤーを合体させちゃいましょう。

このままPSD形式で保存。
これでこのロゴをいつでも使えるようになりました。

■写真への載せ方
アップしたい写真と、作ったロゴを開きます。
「長方形選択ツール」でロゴ全体を囲みでコピー(Ctrl+C)。
写真の上にペースト(Ctrl+V)します。
いきなり真ん中に配置されるので、「長方形選択ツール」でロゴを囲んだらctrlキーを押しながら好きな位置にドラッグします。
こんな風に文字に斜線が入ってるときは好きなとこに移動できますよ。

このままだと真っ白なままなので、「レイヤーパレット」の「不透明度」で透明にしてあげましょう。
20%くらいにするとこんな感じ。
写真との兼ね合いを見ながらちょうどいい感じに薄めてね。

あとはこれをjpeg形式で保存すれば完成!
いつものようにアップしましょう~。

余談ですが、こんなロゴたちも作ってみたよ。
rogoiroiro

rogoirorio1

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2006.01.13

フォトショの力

私のお気に入りのサイト、「Worth1000.com」は、いろんな写真を画像加工ソフトでいじくり倒した作品を公募しているサイトです。
みんなあまりに上手なんで、ここに応募してるのはみんなプロなんじゃないかと真剣に思う訳ですが。
今日はその中でもナイスな作品を紹介しちゃいます~。

Body Shop
これはいろんな乗り物を勝手にペインティングしちゃった作品たち。
maccar
これかっわいい~~~!!

Canvas Earth
そしてこちらは地球そのものをキャンバスにいろんな風景を加工しちゃったもの。
中には「どこをどう加工したんだ?」ってくらい上手なものもあります。

これくらいいじれたらフォトショも使ってて楽しいでしょうね~。
私も「ルパンみたいにガードレールの上を走るB4」を作ってみようとチャレンジしてみたんですが、どうやっても「切り張りコラージュ」の域を出なかったのでアッサリ諦めました・・・・。

| | コメント (10) | トラックバック (4)

2006.01.11

高速道路通行止め乗継証明書

私は普段はあまり高速に乗らないのですが、年に2回ほど帰省のために長距離を走ることがあります。
こういう時に困るのが、事故や工事による通行止めです。
車線規制はよくあるけど、全面通行止めってのはそう出くわさないですよね。
これを何年か前に体験しちゃったことがあります。
岩手から東北道を南下して東京に向かっているとき、宮城あたりでけっこう大きな事故があったらしく通行止めになってしまったんです。
こんなところで降ろされてもどうにもならないので、規制されてないインターまで一般道を走ることにしました。

で、出口でもらったのがこの「高速道路通行止め乗継証明書」。


(念のためにモノクロ写真にしています)

私たちのように高速を途中で降ろされても、これを出せば料金が割引になるんだそうです。
計算方法がちょっとややこしいんですが、要はこんな感じ。

AからDまで行く予定だったのにBC間が通行止めだった場合、ABとCDの料金を払うのですが、そうなると途中下車と同じになって割高になっちゃうんですね。
そこでCD間の料金を別途算出して少し割り引いて払えるようにしてくれる訳です。
その算出法がこの式。
AD-(BD-CD)-AB
つまり、上の図でいけば、10,000円から5,000円と1,000円を引いた4,000円を払えばいいので、実質9000円でAD間を走行できることになります。

で、私たちの時は計算したら500円ほどしかお得にならなかったので、ネタ代だと思ってこの券は使わず、もらって帰ってきちゃいました(笑)。
だってこんなの滅多にもらえないし、記念になるでしょ。
ブログやる前からネタ人生突っ走ってるとか言わないように(爆)。

この頃はまだETCを使ってなかったので気にすることもなかったけど、今だったらどうするんだろう?って思ったら、案の定ETCでは使えないそうです。
うーん、まあこれは仕方ないんでしょうね・・・。
通行止めにより一旦高速道路を降り、再度乗り継いだ場合の料金調整について
--ドラなび--

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006.01.10

もらって困った

親戚の家に遊びに行くと、いろんなものをいただいたりしませんか?
農家をやってる親戚から野菜をいただいたり、自家製の漬け物をいただいたり、どれもとてもおいしいのでいつもとても助かるんですよね~。
中にはちゃぶ台に置いてあるお菓子とかミカンなんかももらっちゃったりして、「これはいつからここにあったのかね?」というのもあるけど(笑)、そういうのも気持ちですから、やっぱり嬉しいものです。

でもねえ、中にはもらったはいいけど「どうしたもんか」ってのもありませんか?
農家をやってる親戚から玄米30kgをいただいたことがあって、これは正直嬉しいやら困ったやら、でした。
車で30分のとこのコイン精米所に持ってって、少しづつ精米して食べています(笑)。
あとは旬な季節にいただく「リンゴひと箱」とかもちょっと考えちゃいますね~。
うちは2人住まいなので、食べきれないんです。
近所に配ろうとしても、どのお宅でも「うちもリンゴたくさんあるのよ~」って、逆に押しつけられたりして(笑)。

で、最近いただいて、一番困ってるのがこれ。
シクラメンです・・・・。

・・・・こういう生き物はちょと困るというか、もちろん嬉しいんですけど、枯らしちゃマズイと思うと、ものすごく責任を感じちゃう訳です。
だいいち、シクラメンて育て方難しいとか言いませんでしたっけ?
花自体はとっても豪華で可憐だし、部屋の彩りにもなってくれるので、今は楽しませていただいてますが。

とりあえず、今は我が家でも一番陽のあたる良い場所に置いてるんですが、どうやって世話をすればいいのか全く見当がつきません・・・。
シクラメンの育て方をご存じの方は、教えていただけると嬉しいです・・・。

ちょこっと検索したところでは、買った当初のような立派な花を咲かせることは諦めた方が良いらしいんですよね・・・。
たしかに、この植物ってみるからに野生らしくない不自然な形してるし、素人が普通に育ててたら絶対こんな風にはならないだろうな、と予想はつきます。
クリスマスに増殖するポインセチアなんかも、次の年には絶対にあんな綺麗な赤にはならないですよね。
数ヶ月後「あのシクラメンどうした?」って聞かれても絶句しないようがんばります・・・・。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006.01.08

ネットでゲーム9

おひさしぶりの無料でできるゲームシリーズです~。
過去の「ネットでゲーム」シリーズは、ゲームのカテゴリーで見てねっ。

■Battleships
http://www.miniclip.com/battleships.htm
いわゆる戦艦ゲームです。
昔、このボードゲームってありませんでした?
マス目に戦艦とか潜水艦を配置して、大砲が当てくやつ。

「ENTER YOUR NAME」は名前を入れなくてもいいです。
「ENTER」を押してマスの中に戦艦を並べます。
横に向けるときは右矢印キーを押してね。
全部配置できたらゲームスタート。
敵の戦艦の位置は見えないので、まずはランダムに砲撃していきましょう。
自分と敵の戦艦の数は同じなので、よく考えて撃ってね。

■CONNECTIONS
http://www.dirkschuetze.de/connexions/index.html
パイプを繋げて輪にしていくゲーム。
クリックするとパイプが回転するので、うまく輪にしてね。
大きい輪になるほど高得点が出ますよ~。

■BLOB WARS
http://www.kwikgames.com/blobwars.htm
キモかわいい雰囲気の陣取りゲーム。
自分の隣(斜めもあり)に進むと増殖、1個飛ばしなら移動します。
敵の隣に進むと味方につけることができるよ。
動かすやつを選ぶとシャキッとした顔になるのがちょっとかわいいです。

■Parkingzone
http://www.dragongamez.com/parkingzone.htm
車たちを同じ色のパーキングスペースに移動してあげてね。
当然、車は空いてるスペースにしか移動できませんよ。
最初のうちは簡単だけど、だんだん訳が分からなくなってきちゃいます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.01.06

甘い赤飯

みなさんが食べる赤飯に入ってる豆って何ですか?
関東ではやっぱり「ささげ」かな。
小豆を入れるところも多いようですね。

赤飯と言えば、餅米に「ささげ」や小豆を混ぜて蒸しあげたご飯のことで、おめでたい席にはかかせない食べ物ですよね。
これにごま塩をパラリと振りかけて食べるのがおいしいんですが、赤飯自体には特に味はついていませんね。

私のダンナ様の実家、岩手県でお義母さん手作りの赤飯をいただいたことがあるのですが、これがちょっと衝撃的なものだったのです。


こちらは小豆の入った赤飯です、豆の大きさが全然違うでしょ。

餅米と豆を蒸すところは全く同じ、だからご飯がうっすら紅色に染まっているとこも同じです。
ところが、豆がちょっと、いえ、かなり大きい・・・。
で、食べてみると、これが甘いんですよ。
入ってる豆は甘納豆などに使われる金時豆。
これが赤飯として炊く前に砂糖で甘く煮られているんです。
なんというか、おはぎみたいな雰囲気です。
もちろん、これはこれでとてもおいしいんですが、やっぱり「ささげ」が入った赤飯しか知らなかった私には、慣れるまでかなり違和感がありました。

これはダンナの家のオリジナルなのかな?
・・・と思ったら、実は北海道や東北地方ではこの甘い赤飯はごく一般的なんだそうです。
豆を煮るのが面倒なときは市販の甘納豆を入れちゃうこともあるそうです(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006.01.05

ツンデレ?右派左派?

今日は判定ものを2つ紹介します。
並べて紹介していいもんか、ちょっと悩んだんですが、1個1記事ってのもゆるいような気がしたもので・・・。

ツンデレ・アナライザー
あなたの「ツンデレ」度を診断してくれるサイトです。

ツンデレとは。
「普段はツンツンしてるけど彼氏(または彼女)と二人きりになるとデレデレになる」人ってことなのかな。
で、ダンナ様に「私はツンデレですか」と聞いてみたところ
「ツンツンです」と言われました・・・・。

これ、逆のパターンもあって「デレツン」だと、
「普段はデレデレしてるけど二人きりになるとツンツンになる」んですって。
他にも「デレデレ」「ヤツデレ(ややツンデレ)」「裏ツンデレ」なんて感じに分類できるんだそうです。
誰かこの微妙な違いを教えてください(笑)。

さっそくやってみたところ、私は見事ツンデレに認定されました!!
・・・この場合、喜んだ方がいいんでしょうか???

貴方は「ツンデレ」です。萌えキャラ認定おめでとう!

ただ非常に残念ながら、貴方の容姿が標準以上でない限り、
肝心の「デレ」を見せる前に、只のツンツンした嫌な奴で
人生をそのまま終えてしまうがせいぜいかと思われ。

本当の貴方を分かってくれる方など、この世に誰一人として
いないということにとっとと気づいて、もっと素直になる努力
をしましょう。

でないと、この先の人生、絶望的なまでにお先真っ暗ですよ。

日本版ポリティカルコンパス
こちらはうって変わって硬派なサイト。
政治的および経済的立ち位置を調べることができるそうです。

大元はアメリカのPolitical Compassですが、こちらでは文化や感覚の違いから、日本人は同じ部類に判定される場合が多いので、作者さんが日本人向けに少し改良されたようです。
pol思想的・政治的な判断がされるので、結果はあまり大っぴらに書くものでもないかしら。
私は「保守左派」、つまり政治的には右派、経済的にはやや左派に判定されていました。
うーん、なんか微妙に納得かも。
それぞれの用語の解説ページもありますよ。

意見・感想等は、「日本版ポリティカル・コンパス」からできるようです。

・なお、2つともJavaScriptをONにしないと結果表示されないと思います。

| | コメント (13) | トラックバック (2)

2006.01.04

月とすばるのランデブー

冬は空気が澄んでるし、明るい星もとても多いので、星を見るには絶好の季節です。
星座のことは全然分からないわ、って人でも「オリオン座」くらいは分かるんじゃないかしら。

夏の大三角形はとても有名ですが、実は冬の大三角形というのもあって、こちらの方が正三角形に近い美しい形をしてるんですよ~。

(1月5日21時ごろ)
オリオン座の左肩にある赤い老星ベテルギウス、こいぬ座のプロキオン、そしておおいぬ座のシリウスは全天で一番明るい恒星です。
オリオン座を見つけたら、ついでにこの美しい大三角形も探してみてくださいねっ。

そしてなんと言ってもこの季節、忘れてならないのがプレアデス星団(すばる)です。
今の季節、夜の8時から9時くらいに頭の真上を見上げてみてください。
視力が0.7以上の方なら、小さいのにとても明るい星々が数個集まっているのが見られると思います。
この星団こそ、私が星を好きになるきっかけとなった星なのです。

--プレアデス星団(wikipediaより)--

さて、ここまでの話はちょっと星に詳しい人なら誰でも分かること。
このすばると月が今年は何度かランデブーをするのだそうです。
第一回目は2月6日。

(2月6日19時ごろ)
本当は明るい時間に月の後ろに隠れるのですが、残念ながら日本で見ることはできません。
そして月も半月より少し丸くなっていて(月齢8)だいぶ明るいので、すばるは肉眼では見えにくくなるようです。
ただ、夜が更けるにつれ、月とすばるも少しずつ離れていくので夜半になるほど良く見えるようになるはず。
この日ばかりは帰りが遅い人にとってはラッキーかも知れませんね。

2回目の接近は3月5日。

(3月5日19時ごろ)
この日はすばると月、それに火星が仲間に加わってとてもにぎやかになります。

さすがに真冬はあまり気合いを入れて星空を眺める気にはなれませんが(笑)、天気の良い夜はほんの少しだけ空を見上げてみませんか?
流星群や星のランデブーのような大きなイベントがなくても、冬の星空はとても美しいですよ~。
・・・あんまり煌々と輝く星は、見てるだけで寒さ倍増、ではあるんですけどね(笑)。

| | コメント (26) | トラックバック (1)

2006.01.03

スターバックスの福袋

福袋ってどうもいらない物ばかり入ってるような気がして、ほとんど買ったことはないんですが、今年はつい手を出してしまいました(笑)。
買い物ついでにコーヒー豆を買おうとスタバに寄ったのですが、気が付いたら棚に並んでいた袋も持ってました・・・。
せっかくだから中身を披露しちゃいま~す!


・スターバックス・ロゴ入りのスリッパ
・ステンレスのタンブラー
・ビーチ・ボーイズのベスト版CD
・スターバックス・ロゴ入りのエプロン
・ハウスブレンド 70グラム(2.5オンス)
・カフェ・ベロナ 226グラム(8オンス)
・チョコ・プレッツェル

これだけ入ってて3000円でした。
コーヒー豆とタンブラーだけで元は取れてるかな。
mixiのスターバックス・コミュニティを見ると、福袋はこのパターンが多いみたいですね~。

カフェ・ベロナはいつも飲んでるお気に入りの豆なのでラッキーでした。
・・・って、店員さんが中身を見せてくれたんで、この袋を選んだんですけどね(笑)。
チョコ・プレッツェルうまーーー!

ささやかだけど、福袋の中身はなかなか幸先がよろしいようです~。

| | コメント (179) | トラックバック (2)

2006.01.01

あけましておめでとうございます

昨年中はみなさん、とてもお世話になりました~。
今年も楽しくいかせていただきます!
よろしくお願いいたしま~す!!!

紅白の結果が出てすぐに近所の神社に初詣に行ってきました!!!
今年も甘い1年になるよう(笑)、綿菓子ゲット~。
私はケロロ軍曹、ダンナ様はリラックマ。

新年のご挨拶代わりにサンディエゴ動物園のパンダさんの親子ショットをお送りしま~す!

おかあさんのBai Yunと、あかちゃんパンダSu Lin
外にも出てます、お客さんも見られるようになりました

まだ竹は食べられないので遊んでるだけですね~

Su Linちゃんはお母さんの周りで遊んでいます。
お母さんはまったく気にせず食事中(笑)。

こぱんだ「ねーお母さ~ん、遊ぼうよ~」
ママぱんだ「むしゃむしゃバリバリ・・・」

| | コメント (19) | トラックバック (3)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »