« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月の25件の記事

2006.03.31

スタバのMilano復活

コンビニに行くたびに「アレはもうなかったことになっちゃったのかな」と思っていた私ですが、ようやく販売再開だそうです。

「スターバックス ディスカバリーズ ミラノ(エスプレッソ)」 4月25日より販売再開
スターバックスにないスターバックス?Milano復活!
--Starbucks Coffee Japanより--

これ発売されたのって去年の9月だったんですねえ。
私も当日の朝っぱらからスタバの目の前のコンビニで買ってモブログ投稿しちゃいましたよ。

(証拠写真)

駅や電車の広告からテレビCMまでぶちあげてのスタバ・ブランドのチルドカップ発売、朝イチでコンビニに駆け込んでも手に入らないという異常事態でしたね。
予想外の売り上げに生産が追いつかず、Milanoの方は販売休止になっちゃいました。

製造元はサントリーだから、速攻でラインを増設して復活するだろうと思ってるうちに半年が過ぎちゃいました。
今では他のメーカーもおいしいチルドコーヒーを出すようになって、スタバが入る余地はあるのか、と思ったりもするんだけど、たぶんあるんだろうなあ・・・。
これは一気に全国展開か!と思ったら、相変わらず関東南部のみ(東京・神奈川・千葉・埼玉)の販売なのですね・・・。


なんかMilano復活記念のイベントがあるようです。
"Starbucks Discoveries" Very Very Party!!
ネットからの応募で50組100名をご招待!だそうです。

この日のために用意されたスウィーツが用意されたり、いろんなイベントがあるようですよ。
個人的に気になったのがコレ。

◇茶道専門家による、お楽しみプログラムを実施します。◇

うわ~・・・、なんかヤバイ香りがする~(笑)。
茶室で抹茶フラペチーノを作ったりしたら、キッツイな・・・。

| | コメント (9) | トラックバック (3)

ETCで駐車料金が払える?

我が家では年に何度か東京から岩手まで車で往復するので、ETCカードは必須です。
深夜割引を利用すれば3割引になるしね。
だけど、高速道路を利用しないときは、ETCって何の役にも立たないので、普段はカードを抜いています。

ETCが普及し始めたときに「ガソリンスタンドやドライブスルーでもETCで支払いができたら便利だよね」なんて話が出たと思うんですが、あれから何か進展はあったんでしょうか?

と思って調べてみたら、こんなお知らせを発見。

今後、駐車場などで既存ETCが使えるようになります-ETC関連技術の活用について-
--国土交通省より--

現在は公開していないETCの暗証番号を民間に開放することで、機能の一部を民間企業などが利用できるようになるんですね(そのPCでWinny使わないでね)。
今月末まで民間の駐車場で社会実験を実施、今後は企業を対象とした説明会を行うなどして利用可能な駐車場を増やしていく予定だそうです。

うーん、駐車場の出入り口がすいてても、満車だったら結局並ばなきゃいけないじゃん、とか思いつつ(笑)、確かに料金所で慌てて小銭をバラまいちゃう、なんてことはなくなるかも知れませんね(私、左利きだから左手で右の窓からお金渡すの大変なのよ)。

で、気になるのが、具体的にいつからどこで実施されるのか、今は全く未知数なところ。
民間側も「おいしくない」と思ったら企画倒れに終わっちゃうだろうし、それは今後のお上の根回しにかかってくるんでしょうか(笑)。

もっといろいろ使えないのかな、たとえばガソリンスタンドとか。
2年ほど前に新日本石油(ENEOS)が2カ所のガソリンスタンドで自動決済システムの実験を行ったそうですが、現在はやってないようですね、でもこれも追々という感じになるのかな。

ETCサービスは2001年から始まったそうですが、現在は1100万台が利用し、利用率60%になっているってことですが、そんなに普及してる??
高速乗ってても、ETC専用ゲートを通過してくのって半分もいないような気がするんですけど。

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2006.03.30

スパムTB対策の実力?

スパム対策にコメント欄が大仰なことになってる割に、私のとこはTB連発なんですが、これは良いんでしょうか?
面白いので晒し者にしてますが(ひどい・・・)。

で、さっきも自分のブログを見たら別なとこからトラックバックが来ていたので、マウスオーバーして送信元URLを見たら・・・。

ステータスバーには、このブログのURLが表示されてますが??
昨日の記事「バージョンアップを楽しもう」からやってきてます。

記事上の「最近のトラックバック」では、どの記事に送られたのか分からないので、ログインしてみたんですが、該当記事からのトラックバックが見あたらない・・・。

(「ヨモギダ」は放っといて 笑)

なんだなんだ、って感じで更新ボタン押したりコメントつけてるうちに「最近のトラックバック」から消えてしまいました。
うーん、なんか良く分からないけど、雰囲気的には一旦は受け取ったものを跳ね返した、という感じ?

もしかして、これが噂の(?)トラックバックスパム対策の実力?

あ、それから自分の記事にコメントつけてたら、例の画像認証が出ませんでした!
やっと主人と分かってくれたかや(涙)。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

バージョンアップを楽しもう

ココログのバージョンアップ後の障害はほぼ解決されたようです。
3月28日メンテナンス後の状況について(第三報)

崩れたレイアウトやフォントについては、記事投稿時やデザインテンプレート反映時に「すべてのファイル」を反映することで解決されるということです。

でもねえ、まだログが消えなかっただけ御の字と思った方が良いですよ~。
古傷をほじくり出す訳じゃないけど、JUGEMの悲惨な事故を覚えてる人も多いんじゃないでしょうか。
JUGEM、正式版への移行中に一部データが消失
もうあれから2年になるんですねえ。
googleとかのキャッシュで自分の過去ログを集めてるというユーザーさんもいましたよ(涙)。
今回のココログメンテはサーバーを移行した訳じゃないから、最悪でもデータが飛ぶってことはなかっただろうけど、「この程度で良かった」って考えておけば、なんとなくハッピーになれるしね(涙)。

さて、気を取り直してせっかく増えたサービスを活用することにしました。
今回試してみたのは3つ、「カスタムCSS」と「マイフォト」「ポッドキャスト」です。
というわけで、以下インプレまたは雑感。

カスタムCSS
今までベーシック・ユーザーはスタイルシート・ファイルを別個にアップしてCSSへのリンクタグを貼ったり、あるいはサブタイトル欄やリンクリストに直書きしてた訳ですが、これからはこんなルール違反スレスレ(笑)のことをしなくても済む訳ですね。

やり方は単純で、スタイルシートの中身をそっくりそのまま「カスタムCSS編集」のテキストボックス内にコピペしただけ。
記事がたくさんある人はすべてのページに反映させるのに時間がかかって大変ですが、後ろめたさ(笑)がなくなった分、とてもハッピー。
これが私の新しいCSSです。
http://shinobu.cocolog-nifty.com/apty/styles.css

前半がココログが提供しているCSS、「/* user css */」以下が私がプラスしたスタイルシートという訳ですね。

以前ここで紹介した「ココログデザイン(背景を食い込ませる改良編)」(SHINOblog)も、特に支障なく表示できてるようです。


マイフォト
左サイドバーの一番下に「マイフォトいろいろ」「岩手もの」という2つのアルバムを作りました。

アルバムのカテゴリーは私みたいに一括して掲載することも、個別にリンクリスト化することも可能だそうです。
設定は「デザイン」→「表示項目を変更」でできます。
何種類ものアルバムを載せたい人は私方式、一種類でいいって人は個別にするのがいいかもね。
でもなあ、私はそんなに良い写真載せないからなあ(汗)。
きれいな写真を掲載してる人は活用してみてねっ。

今はまだお試し、ってことで記事に使った写真しか掲載してないんですが、これからは記事用にトリミングした写真だけでなく、大きく見せたい写真や、旅行などでまとめ撮りした写真もこちらで遠慮なく掲載できそうですね。

で、どうやら、メンテ後にアップした画像や、モブログ投稿した写真の一部は「カテゴリー化されてないフォト」としてすでに登録されてるようです。
できれば、今までアップした写真もクリック作業でアルバムに反映できると嬉しいんですが、さすがにそれはできない模様。

力業だ!てな感じで「新しい写真の追加」で、「参照ボタン」を押して、「ファイル名」のところにむりやり画像のURLを入力したら、えらく面倒なやり方(一度キャッシュに取り込んでからそれをアルバム用フォルダに保存)してたんで(笑)、これは意味ないですね。

要は以前アップした写真ももう一度アルバム用にアップしなおさないといけないみたいです。
これからいろんな写真をコツコツためていくって方法が良いのかもね。

あとね、アルバムのデザインなんとかして。
ダサいダサくない以前の問題でしょ、背景と文字に同じ色を使うなっての。

ポッドキャスト
なぜか、どうしても「ポストキャット」と言ってしまう私ですが・・・。
ポッドキャスティング機能搭載、ということでとりあえずポッドキャストも登録してきました。
右サイドバーの一番下に貼ったバナーが登録済みの証明書。
特に何かしゃべる気もないんですが、試験的に(笑)貼ってみました。
クリックしてもソースが出るだけだよ。

これってファイルをアップしただけじゃ再生できないのね、・・・当たり前か・・・。
基本的には音声ファイルと動画ファイルなんで、わざわざニフティのPodcastJukeをダウンロードしなくても手持ちの再生ソフトなら(WinampでもiTunesでも)再生できるみたいです。

4月初旬にはベーシックにもアクセス解析が登場するので、こちらも楽しみですね~。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006.03.28

コメント欄の衝撃(ココログ・バージョンアップ)

というわけで、メンテナンスがあったことさえ忘れて直後に記事を更新した訳ですが。
しばらくの間、動作が重くなって更新が満足にできなくなるのは、仕方ないことなので、これは全然かまいません。
重さは徐々に解決していくでしょうし、過去ログがふっ飛ぶとかしなければこの程度はガマンできます・・・。

今回はココログベーシック/プラス/プロがバージョンアップしたということで、新機能については
「ココログ通信第8回」で紹介されているので、こちらでは割愛させていただくとして。

「コメント一覧」などの表示方法が変わったり、「マイフォト」が加わったり、管理画面もだいぶ様変わりしたようですが、それは追々私たちも慣れていくのでしょう。

いよいよベーシックでもカスタムCSSをいじれるようになったのですが、いかんせんこの重さなので、サイトの再構築なんかとてもできる状態ではありません。
ま、これは追々ってことかな。

で、「なんだこれ!」って思ったのが、勝手にブログのサイドバーにできた「ココログからのお知らせ」。
なあんかフリーのブログみたいでダサイんで削除しようとしたら、これ、消せないんですね(汗)。
まあ、これからはいちいちココログトップ画面に行かなくても、メンテナンス情報などが自ブログで確認できると思えば気も静まるかも知れません(笑)。

あと、これがものすごく「おいこら!」って思ったんだけど、コメントを入れるのがとんでもなく面倒になったようです。
今までは名前やメアド、コメントを入れて「送信」ボタンを押せばそのままコメントがアップされたのですが、これからはものすごく面倒な一手間が必要になります。

コメントの検証

スパム・コメント防止のために、以下の画像の文字を入力してください。

コメントを投稿する前の最後のステップとして、下の画像に表示されている英数字を入力してください。
このテストはコメント・スパム対策のために用いられます。

そして画像認証が入るようになりました・・・。

どうやらこの認証は毎回行われるようで、ユーザー側でこの機能をオン・オフすることはできないようです。
うわーーん、これでスパムコメント激減だ~~、正しいコメントも激減だ~~(涙)。
まあ、これも自己防衛のためには仕方ないことなのでしょう(涙)。
スパムトラックバックに対してもセキュリティが向上されたということで、ためしに自分の記事にトラックバックを送ってみたのですが。
あう~(涙)、はやり大渋滞が起きてるようで、記事の更新自体ができない状態でした・・・。

とにかく、激重で再構築が全くできない状態なので、デザインや表示方法を元に戻したり変更するのはしばらく先にした方が良さそうです。

| | コメント (19) | トラックバック (1)

桜が咲いたよ

うちの近所でも桜がだいぶ咲いてきました!
こちらは東京都武蔵野市の市役所前の通り。
4月2日に「桜まつり」が予定されてるそうですが、今年の日程はドンピシャ、でしょうね~。

木によってバラつきはあるけど、だいだい3~5分咲き、という感じでしょうか。
かなり見事になってきたけど、まだツボミの少し赤っぽい部分が多いですね。
注:T字路の交差点の歩道から撮影したので、決して道路の真ん中から撮った訳ではありません(笑)。
交通量の多い街路樹などを撮影するときは、車に充分気を付けてねっ。


咲いてるのとツボミのと半々、というところかな。
これが満開になると、枝がしなるのでは、というほど見事な咲きっぷりになります。


市役所から20分ほど歩いたところにある公園。
近所に「とくダネ」の小倉さんちがあります(笑)。
こちらも日当たりが良いせいでしょうか、ほぼ5分咲きってところです。

オマケ

上も見事だけど下だって負けていません。
水仙の花がポッカリと陽気に咲いています。

追記:しまったバージョンアップ直後だったのか!
道理で重すぎる~~っ!
固定リンクとかサイドバーのタイトルが英語になっちゃった~っ!
マイフォトって何~~っ!(大汗)

| | コメント (7) | トラックバック (4)

2006.03.25

雲の工場・岩手編

jazzさんの「Kailua Boat Ramp」では、ホノルルにある「雲の工場」から続々と雲が流れてくる様子が紹介されています。

写真を拝見すると山の向こうから雲がどんどん生産されて町の方へ流れてきてるのが良く分かりますね~。

では!という訳で、私からは日本の岩手県の「雲の工場」を紹介させていただきます。

工場の所在地は岩手県釜石市の山間部にある小川(こがわ)ダム。
山間部と言っても、この辺りは典型的なリアス式海岸なので、海からいきなり山が立ち上がっているような場所です。
だから、このダムも思いっきり山奥のように見えて、実は海岸から5kmほどしか離れていないのです。

季節は思いっきりずれて真夏の様子なのですが、こちらはまさに今、雲が生まれる瞬間の画像です。
まるで山火事みたいに見えますね~。

高原に行くと、朝方などにこういう光景を見ることができますが、この辺りでは真夏なら朝でも昼でも雲がどんどん生まれていきます。
地形や気候の関係もあるのでしょうか、遠野盆地あたりでも生まれたての雲がいつも見られるような気がします。

追記:
こういう雲がわき出る峰の姿を「雲岫(うんしゅう)」と言うのだそうです。
お茶の先生にだいぶ前に教わったのを、たった今思い出して慌てて追記しました。
「岫(くき)」って漢字、あまり見たことないですねえ。
「山のほら穴」とか「山の峰」とか言った意味だそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

セキュリティも度を過ぎると

メールアドレスを持っていて、何がむかつくって、やっぱりDMの多さに本当に腹が立つんですが、ブログへのコメントや、いろんな会員登録などにどうしても入力しなきゃいけないので、DMが来るのはもう一種の義務みたいになっちゃってますね。

私もコメントや会員登録にはYahoo!やG-mailのフリーメアドを利用して、@niftyのメアドは表にさらさないようにしていました。
・・・だけど、名簿業者さんにはniftyアドレスも思いっきり流通しているらしく、niftyメアド宛DMが減る気配は全くありません。

ただ、ここ1年ほどでniftyメールもセキュリティを強化したおかげで、サーバーには1日数十通のDMが届いているようですが、それが私のメールソフトまで届くことはほとんどなくなりました。
たまに届いたメールがあっても、すぐにniftyさんに通報してたし、迷惑メールフィルターの学習機能がどんどん頭良くなるのが楽しくって、何度も同じメールを通報したり(笑)けっこう貢献もしたしね。

おかげで私のメールフィルターはものすごく優秀になりました!
3000ポイント以上になれば、最高水準の精度になるということですが、私のフィルターはなんと9000ポイントを超えています。

これならもう大丈夫、と、最近はコメントにもniftyメアドを書くようになりました。


・・・優秀になりすぎて、必要なメアドまでブロックするようになりました(涙)。

コメント通知メールが迷惑メールフォルダに放り込まれています(涙)。
タイトルに[SHINOblog]って文字があったら、「迷惑メールじゃないよ」って教えたはずなんですが、そんなことはおかまいなしに斬り捨てまくりです・・・。

ソニーからのお知らせもスターバックスのメルマガも、みーんな届かなくなっちゃった・・・。

通報頻度が減るとフィルターも徐々に精度が落ちていくようなので、しばらくは何も教えないようにします・・・。
まさしく「過ぎたるは及ばざるがごとし」ですね(涙)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.03.24

仲間ハズレはど~れだ?

この中に、仲間ハズレが一人います、どれだか分かるかな?

こういう車、都内では初めて見ました(笑)。
とてもすばらしいペイントなのですが、あまりに個性的すぎるのと、たぶん著作権とか気にせず描いてらっしゃると思うので(笑)これ以上アップにできません、ごめんね。
どこから来たのかと思って追いかけてみたら東京のナンバーでした・・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.03.23

シクラメンその後

以前ここで紹介したシクラメン、こんな面倒な(笑)ものもらっちゃって、どう世話すればいいのかマジで困ってたんですが、一度本当にヤバイ時期がありました。


3月上旬の様子。
もらった時と比べると、明らかにみずぼらしくなっています・・・。

これって栄養が足りなかったせいなんでしょうか。
だけど葉をどけてみると、こんなに伏兵がいます。

これら全員が花を咲かせるなんて、あんまり期待してなかったんですが。


21日の様子、なんとか復活してくれたみたいです(汗)。
でも、もらったばかりの頃と比べると花の高さがずいぶん低くなってます。

これが最初の状態、すごい花の量だったんですね・・・。
朝の満員電車みたいだ。

なんかもう正直、キミたち負担なのよ(汗)。
花が減るたびにこっちは生きた心地がしないっつの。
栄養剤も専用のを買ったし、エアープランツたちより良い場所に置いてるし、水やりだって球根が水びたしにならないように気を遣ったりとかして、やれることはやってるつもりなんだけど、本当にこれで良いのかサッパリ分からん。

シクラメンというのはヨーロッパなどの平均気温があまり高くない地方で育つ植物なんだそうです。
日本の特に平地の高温多湿の気候には適してないんですね。
だから、シクラメンは育て方も難しいし、しかも種まきから出荷できるまで1年近くもかかるので、どうしても高価になってしまうんだそうです。
園芸のプロでもとても気を使う植物のようですね。
シクラメンを好きな人は、この難しいところが魅力なのでしょうけど、私はもうちょっとお気楽に育てられるのがいいなあ(笑)。
まあ、もう少しの間、花を楽しむことはできそうだから、できるだけがんばってはみます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.03.20

ゼリーフライ・インプレ

なんかもういろいろ疲れちゃって日曜は寝込んじゃったよ・・・。
と言うわけで、遅くなりましたが埼玉県行田名物ゼリーフライのインプレです!

地元の人にとっては「今さら騒ぐもんでもない」という感じらしく、わざわざ買いに行くと言ってきかない私を「必死だな」とか笑いつつ、ここまで案内してくれました。
ほら、フランカーさんとこと同じお店に行ってまいりましたよ~。

B4が半ケツで見切れてます。

ここに行ったときは午後3時を過ぎてたので、もしかしたらもうお店閉まってるかも、ってことだったんですが、ちゃんと開いてました。
しかもお客さんがひっきりなしにやってきて、みんな携帯とかで写真撮ってました。
なんとか人の少ない時をねらってようやく撮影に成功(もちろんお店の方にお願いしてから撮影しました)。

で、持って帰ってきたのがこれ。

大きさを比較するためにタバコの箱を置いてみたよ。
親戚のおばあちゃんの話では「ずいぶん小さくなっちゃった」ということです。
この店のが小さくなった、あるいは自分が作ってたのがもっと大きかったのか、真相は定かではありません(笑)。
小判を一回り大きくしたような感じかな。
お値段はたぶん1個60円、「たぶん」というのは、実はおばさんに買ってもらったので(爆)よく覚えてないんです(笑)。

さて、肝心のお味です。
これはねえ、ヘルシーなコロッケ、という感じ?
たしかに上品な食べ物ではないけど駄菓子感覚で食べるととても楽しいですね~。
一個買って食べながら公園を歩く、というにはちょうど良いかも。
今回は法事で若い人がたくさん来てたんで、テーブルに置いてたら一瞬で食べ尽くされてしまいました(笑)。

これさあ、もっと暖かくなったら公園で花見でもしながら食べるってのが最高かもね~。
うん、かなり気に入ったかも!!!

で、なんでこれが「ゼリーフライ」なんていう、言葉だけ聞くとドン引きするような名前になったか、なんですが。
元々は、小判の形をしてるので「銭フライ」と言ってたのが、いつしかなまって「ゼリーフライ」になったのだそうです。
で、私が気にしているのが、なんで「銭→ゼリー」になまったのか、ってことなんですが、それは誰も知りませんでした(笑)。

| | コメント (10) | トラックバック (2)

2006.03.18

ゼリーフライ大人買い

p505is0023593131.jpg

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006.03.17

桜の開花予想とイメージチェンジ

気象庁では3月1日を皮切りに毎週水曜にさくらの開花予想を発表しています。
3回目となった15日の発表では、北海道以外の開花予想が出て、いよいよ春本番を待つばかりとなりました。

さくらの開花予想(第3回)(東北、北陸、関東甲信、東海、近畿、中国、四国、九州)
--気象庁より--

これを見ると東京は25日には開花するようですが、うーん、あと10日で咲くもんかな?
でも、この勢いなら東京以西の地方は入学式の頃に桜吹雪が舞いそうですね。
ここ何年か、4月になったころにはもうあらかた散っている、ということが多かったので、「入学式と言えば桜」というイメージがある私にとっては、なんだかおかしな気分がしたものです。

去年の井の頭公園の様子です。

以前も話題になりましたが、東北地方では「桜と言えば鯉のぼり」というくらいで、確かに去年のゴールデンウィークに岩手に行ったときは、大きな鯉のぼりの下に咲きほこる見事な桜の大木をいくつも見かけました。
遠野あたりの家では、このセットがステータスっぽくなってるみたいですね。
地方によって季節の感じ方もだいぶ変わるところが日本らしいですね~。

開花予想に合わせてブログのデザインも一足早く桜にしちゃいました。
なんか去年も似たようなデザインだったように感じるのは気のせいです(爆)。
(画像が変わらない場合は更新してみてくださいね)
もうね、冬は飽きたよ。
ちなみに今回は誰も抹殺していません(笑)、あえて言うなら電線を消したくらいかな。
タイトルバーのカエルくんは、「pokoponにっき」の南郷さんからいただいたものを加工して使わせていただきました(南郷さんありがと~)。

昨日、今日と春の嵐のような天気だけど、寒さはあまり感じませんよね。
こうして春は着実にやってきています。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2006.03.15

ステンレス鍋のお手入れ

今日は私にしては珍しく(笑)主婦っぽい記事です。

うちでは鍋はステンレスのセットものを使ってるんですが、ステンレス鍋って使っているうちに虹色の変なシミができてしまうんですよね。
普段使ってる台所洗剤とスポンジじゃ落ちないんです。
これは加熱によってできた酸化被膜なんだそうで、このまま使っても体に害はないそうですが、なんとなく見た目も悪い・・・。

そこで私は月に1回くらいクレンザーを使うことにしています。
普段通り、台所洗剤(チャーミーとか)で洗ったあとに、軽く水を切って、クレンザーをつけたペーパータオルでよく磨きます。
ペーパータオルは濡らさず、鍋底に少し水滴が残ってる程度で優しく磨くのがコツ(磨いてるうちに少し金属臭がしてきます)。
クレンザーは粒子が細かくて水で流すだけだと落としきれないことがあるので、仕上げにもう一度チャーミーとかで洗います。
するとなんてことでしょう~~~、こんなにピカピカになります。


左が磨いた後、右が磨く前、こんなに違いが出てきます。
見た目だけじゃなくて、万が一焦げ付いちゃったときでもオコゲを落としやすくなりますよ。

ジフとかカネヨンよりも、百貨店の鍋売り場にあるステンレス鍋用のクレンザーの方が綺麗になるみたい。
百貨店で売ってるクレンザーは平気で1000円近くするけど、月1回磨く程度ならこれ一本で1年はもつし、鍋をいつも綺麗に使えるのでそんなに割高じゃないかなって思います。

で、いつも気になるのが、ステンレス鍋は厚みがあるからいいけど、安いアルミの鍋とかって磨いてるうちに薄くなって穴でも開くんじゃないかってこと。
だけど、うちには20年もののアルミのミルクパンもあって、今もガンガン使ってるけど穴があく雰囲気は全くありません。
卵とかブロッコリーゆでるくらいなら、アルミ鍋の方が面倒ないんですよね(笑)。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.03.14

皆既日食のネット中継

3月29日に日食があります。
・・・と言っても残念ながら日本では全くみることができず、今回はアフリカとヨーロッパ、そして中央アジアでの現象になるそうです。

特にリビア、エジプト、トルコの3カ国で皆既日食が見られるということです。
その様子をインターネットで中継するプロジェクトが実施されます。

LIVE! ECLIPSE(ライブ・エクリプス)2006

中継の日程と時間は以下のとおり(日本時間です)

3月29日(水)
18:00中継開始
19:27リビア(ワウアナムス))皆既開始
19:38エジプト(サルーム)皆既開始
19:53トルコ(アンタルヤ近郊)皆既開始
20:30中継終了

日食には皆既日食と金環食がありますが、今回は皆既日食の方です。
金環食は月が遠くにいるため、月のみかけの大きさが太陽より大きくなります。
そのため、月の外側に太陽がはみ出して細い輪のように見えるんですね。

いっぽう、皆既日食は月が近くにあるので、みかけの大きさが太陽より大きくなるため、太陽全体が隠れるんですね。
こういうときに、あの有名なコロナやダイヤモンドリングが見られる訳です。

ダイヤモンドリング --Wikipediaより--

太陽の観測のためにも、見た目の派手さでも皆既日食の方が断然面白いわけですが、今回はまさにその皆既日食!


うーん、でもできればこういうのって直接観たいですよね~。
日本ではいつ観られるんでしょうか?

日本で見られる日食

一番近いところで2009年7月22日に屋久島、奄美大島で皆既日食があるようです。
東京で見られるのは2012年5月21日の金環食。
(「最大時刻」をクリックするとその地域の見え方が分かるよ)
うん、これなら私もまだ生きていられそうです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピクルス王子

くれぐれも関係者じゃないし、そういう趣味もありません!
p505is0023527594.jpg

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.03.12

環境による見え方

ホームページやブログを作っていて気になるのが、
「これって他の環境ではどう見えてるんだろう?」ってことですよね。
このブログにはスタイルシートが多用されてるんですが、ブラウザや環境によっては反映されないものもあって、普段使わないブラウザで見ると「なんだこれ~!」ってことが良くあります。
私の場合はいくつかメジャーどころのブラウザをインストールして、どんな風に見えるのか確認しています。
だけど、サイト確認だけのためにマック買う訳にもいかず・・・。

そしたら、環境によってどう見えるのか、チェックできるサイトを見つけました。
Browsershots

「Webアドレスを入力します」のところに、ブログなどのURLを入力して「スクリーンショットを作成」をクリック。
どうやらスクリーンショットが生成されるまで数分から数時間かかるようなので、いきなりは使えないみたいです。
一度作成すればけっこうな頻度で更新されてくみたい。

私も昨日スクリーンショットを作成して、さっき確認してみました。

まあ、思った通りの結果です。
背景画像やフォントなどは見苦しくない程度にやったつもりなんで、この程度の差なら充分。
スクロールバー色が反映されてないブラウザがあるのは承知の上、これは私がデフォで使っているFirefoxでも見ることができません。
あとアドレスバーにオリジナルアイコンを表示できないブラウザってけっこうあるんですね~。
なんかプラグイン入れろとか言ってるブラウザがあるけど、なんだこれ、FlashPlayerかな、GoogleMapとかVideoかな。

FAQを見たら、このスクリーンショットは自分のサイトに貼り付けても良いということです。
まあ、自分のサイトのスクショですもんね。

スタイルシートをビシバシ変更して楽しんでいる方もそうだけど、ブログ会社側が提供しているテンプレートを使ってる方も、一度自分のブログが他の環境ではどう見えてるのか確認しておくのも良いと思います。

・・・ん~でもこういうのって、数時間後じゃなくて、サイト作りながらリアルタイムで確認したいですよね・・・。


というわけで、私の場合。

それぞれの画像をクリックするとおっきい画面で見られるよ。


ブラウザ:Firefox 1.0.4(Gecko 20050825)
OS:Linux Debian
ちょっと前のFirefox、なんか怒られてます、何やったんだ私。



ブラウザ:Firefox 1.5.0(Gecko 20060224)
OS:Linux Ubuntu
これが私の見え方にかなり近いかな。
このPC、スクロールバーは多分グレーをデフォにしてるのでしょう。
スタイルーシート反映されてるようでされてないです。



ブラウザ:MSIE 6.0
OS:Windows XP SP2
やっぱりこれが一番多数派ですね。
アイコンが普通のIEアイコンになっちゃってますが、他は特に支障なし。



ブラウザ:Mozilla 1.7.8(Gecko 20050718)
OS:Linux Debian
これはネットスケープだよね。
スクロールバーは完全アウト。



ブラウザ:Opera 8.50
OS:Linux Debian
オペラもスクロールバーがダメ。
あれ、いつ8.5になったんだ?(汗)



ブラウザ:Safari 2.0(KHTML)
OS:Mac OS X
winユーザーはあまり拝めないスクショ。
スクロールバーもアイコンもこんなんなっちゃうの?


*ところで、ココログ史上最悪のお祭りとなった30時間メンテも無事?終了しましたが、これで気になるのが近々控えている有料版のバージョンアップ。
まさかとは思うけど、バージョンアップにともなうメンテの前に、ブログのバックアップだけはやっといた方が損はないかも知れません。
万が一データが飛んでしまったら復旧はできないですからね。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006.03.11

北東北キャンペーンの岩手山

岩手に帰省すると、盛岡冷麺を食べたい一心で盛岡まで足を伸ばすのですが、盛岡に近づくにつれとても立派な山を見ることができます。
岩手山というその山は、富士山のようになだらかな稜線を持つとても美しい山ですが、その流麗な姿とは裏腹に今でも活発な火山活動を行っていて、けっこう頻繁に入山が制限されてたりします。

岩手山 --Wikipedia「岩手山」より--

この山を見ると「盛岡だ~冷麺だ~寿司もいいぞ~~」とパブロフ犬状態になるのです。
実は岩手に縁ができるまで、私は岩手山という山の存在さえ知りませんでした。
それが今ではテレビにこの山がチラッと映っただけで「おおおお!」ってなるんだもん、人生ってのは不思議なもんです(笑)。

JR東日本の北東北キャンペーンのテレビコマーシャルで、岩手山の壮大な姿が見られました。

JR東日本・北東北キャンペーン
WindowsMediaPlayerとRealPlayerで見ることができます。
岩手山の風景はこの冬に撮影されたものなんでしょうけど、すっごい積雪になってますねえ!

ストーリーとしては、結婚前の女の子がお母さんと二人で北東北に旅行にきた、という設定みたいです。
(しっかしこの女の子、ちっとも心のこもってない言い方するなあ 笑)
たまたま駅で一緒になった地元のおばさんからこんな話を聞いていました。
東北以外の人はなんて言ってるか分かるかな?
そして東北の方、この書き方で合ってますでしょうか?
東北弁て文字にするの難しいよね・・・。


よっぐ母ちゃんに言われだもんだっけな。
悪いごとすっと、お山がおごっで、大雪降らすぞ、でぇぁ。
でぇも、お山おごるってこだぁ、ほんどは父つぁんのこどだったづもな。


岩手にお住まいの方、岩手に最近行ってない方、そして岩手に行ったことのない方、みなさんにこの美しい風景をお裾分けします。
・・・そういう私もずっと岩手に行ってないなあ、暖かくなったらひとっ走り行ってきたいね。

追記:ココログって怒濤のメンテナンス大失敗の後、ずいぶんサクサクになりましたねえ、とりあえずグッジョブ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006.03.10

ブログに地図を貼る

たとえばブログでお気に入りのお店を紹介するとき、その店のホームページがあればリンクを貼ったり、yahoo!mapとかのリンクを貼ったりするけど、自分のブログに地図を貼れたら便利だなって思いますよね。
ブログに地図を貼れるサービスを提供しているサイトを紹介します。


ALPSLAB

目的の場所を地図で見つけたら、「この場所の地図画像を貼り付けよう」の「一般用HTML」を記事に書けばオッケー。

面白いと思ったのが、この地図の位置にトラックバックを送れるんです。
地図上に「!」アイコンが表示されて、トラックバックを送った記事へ飛べるんですね。
お店の情報を書いてる人もいれば、「ここでこんなイベントやってた」って記事を書いてる人もいました。
会員登録とかは全然必要ないので、かなり便利かも。
ただ、地図に関係のない記事からトラックバックを送ってしまうと迷惑になると思うんで、その辺は気を付けたいところです。

3月1日に正式公開されたばかりなので、またTB数も少ないけどこれからいろんな情報が書き込まれそうですね~。

とりあえずTBは送らずに地図だけ表示。
こんな感じで、TBを送れば元mapにアイコンが貼られるのです。
地図をクリックすれば元MAPにジャンプします。


ブログに地図貼る地図「お散歩マニア」
こちらもブログに地図を貼れるもの。
トップページはこちら「お散歩マニア OsanpoMania.net」
GoogleMapを利用してるので衛星画像も見られますね~。

まずは場所の名前(お店の名前とかね)を記入して、マークの色を決めます。
レストランや温泉、ショップなどジャンルに合わせてマークの色を変えられるんですね~。
そして、目的の場所を地図上で選んだら、タグをコピペしてブログの記事欄に貼り付けるだけ。
ブログに貼った地図も拡大や移動ができるのが便利!

こちらは地域ごとのカテゴリーに分けてトラックバックを送る仕組みになっています。
つまり、新宿区西新宿の情報なら「新宿区西新宿」のとこにTB用のURLがあるとかね。
まだベータ版なので東京周辺のカテゴリーしかないんですが、随時全国対応の予定だそうですよ。


ブログに貼る地図『お散歩マニア』

ちず窓β
地図界の大御所、昭文社の「ちず窓」です。
これも同じくブログに地図を貼れるのですが、こちらは会員登録が必要(無料)。
やはりMap上にブログのタイトルが紹介されるんだそうです。
まだ会員登録してないんで使い勝手はよく分からないけど、私は昭文社のマップルが好きなんで後日試してみますねっ。

| | コメント (12) | トラックバック (2)

2006.03.07

男に生まれて良かった?

そろそろバレンタインのお返しを考えなきゃいけない時期になってきて、焦ってきてる男性もたくさんいらっしゃるんじゃないでしょうか。
バレンタインに登場するチョコは小さいのでも1箱2000円とか平気でしますからね。
倍返しなんて当たり前、中には10倍で返せという説もありますから(笑)、男性の苦労は計り知れないものがあります。


ある日、
「ずっと前に都内の有名ホテルの展望ラウンジで頼んだコーヒーが2000円してさあ、もう来ねえよと思った」という話をダンナにしたら
「どうせ自分で払った訳じゃないんでしょ」と言われました。
「そうです」と答えたら、彼は「女って得だよなあ」と経験者としての実感をこめてつぶやいてました。

うーん、どうなんだろう?
やっぱ女性の方が得なのかな?

確かに、何かにつけて女性って優しくされますよね。
もちろんまだまだ男性社会ではあるけど、それも以前と比べればだいぶ差が埋まってきてますしね。

女性と2人で食事に行って、割り勘で済ますってのもなかなか男性的には難しいんじゃないかな。
複数で飲み会とかしたら、男性だけ1000円多く払ったりとかってパターンもありますよね。
バレンタインのお返しでさえ、倍返しですからね、誕生日なんかどんな恐ろしいことになるんかと(笑)。

あと、いつも気になるのが、パニック映画とかで大勢の人が事故とかに巻き込まれて、現場から脱出するとき、主人公らしき男性がリーダーシップとって
「まず女性から先に脱出させろ」とか言うでしょ。
(で、自己中なキャラの男性が焦って飛びついて死んだりするの)
これは男性より女性の命の方が大切だからってことなの?
それとも命をはったレディ・ファースト?

もっと顕著なのはネット上。
男性よりも女性の方が断然親切にされることってありませんか?
同じようなこと書いてるブログなら、男性のライターさんより女性のライターさんのとこにコメントつけません?
ブログとかチャットとかって顔見えないもんね、女性だと思って話しかけたら男性だったので軽く引いてみた、って経験、絶対ないとは言わせませんよ(笑)。
内容そのものも、楽しそうにノビノビ書いてるのって女性のブログ方が多いような気がします。
男性の方がストレス多いんかな?

女性に生まれて良かったって思うことってけっこうたくさんありますよね。
かわいい服を買ったときや、男性に親切にされたり、結婚式なんか男は完全に添え物だしね。
逆に、男性に生まれて良かったって、どういうときに思うの?>男性のみなさん

男性と女性、どっちが得だと思いますか?
そういう私はどっちが得かは置いといて、生まれ変わるとしたら、やっぱ女性がいいかなと思います。
「天下取ったる」勢いの野望さえ持たなければ、女性って楽しいしね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006.03.06

イスズ・ジェミニのCM

GoogleVideoを見ていたら、「Put on site(サイトに載せよう)」と書かれたリンクが新しくできてたので、クリックしてみたらタグが表示されました。
(なんでも安易にクリックするなよ私)

表示されてる動画へのリンクタグかなと思ったら、なんと自サイトに動画そのものを貼れるタグでした。
おいおいおい、いいのこれ????と思ったりもしたんだけど、面白そうなので試しに1個貼ってみます。

30歳以上の方(笑)には懐かしい、1980年代に放送されたISUZUジェミニのコマーシャルたちです。
音楽は変えられてるようだけど、何本かのCMをダイジェストで見ることができますよ。

念のためにGoogleVideoの元サイトへのリンクも貼っておくので、ここでうまく見られなかったら、こっちで試してみてねっ。
80s ISUZU GEMINI TV advertistment - Google Video

しっかし今見ても、いったいどうやって撮影したのか、本当に見事なCMですよね。
ハンドリング・バイ・ロータスとかって覚えてますか?

| | コメント (15) | トラックバック (2)

2006.03.05

ぱんださんようちえん

ぱんださん ぱんださん つおいぞ つおいぞ ぱんださん

・・・・・・・・・・・・
ひさしぶりに、ぱんださんのレポです。
毎度お馴染み、サンディエゴ動物園のパンダカムで見られる、Bai YunママとSu Linちゃんのライブ映像。
こちらは親子元気に走り回ってる姿が見られますよ。


何が楽しいんだか(笑)親子で画面の前を右へ左へと走りすぎていました。


私が初めてこの親子を紹介したとき、Su Linはまだ立つどころか寝返りさえできない赤ちゃんでしたが、もうこんなこともできるようになりました。
どこにいるか分かるかな?

子パンダと言えば、もうひとつSo-netで「こぱんだブログ」を開設してるワンワン(網々)がいるんですが、どうもSo-netブログは3月3日からサーバーダウンしてるらしく、まともにブログを見ることができません。
大丈夫かSo-net?

現在、このワンワン(と言ってもパンダですよ)は四川省の臥龍中国パンダ保護研究センターのパンダ幼稚園で同い年の仲間と一緒に雪の中で大騒ぎしてるようです。
それなのにSo-netブログが全く使い物にならない・・・。
そしたら、パンダ幼稚園の入園式の様子を紹介した動画を発見しました。
China opens Panda 'kindergarten'(約58秒)
--Reutersより--
うは~~~!ぱんださんがいっぱ~~い!!
でも、どれがだれなのか全く区別つかな~い!!!

SHINOblogパンダもの過去ログ集
となりのこぱんだ(12月19日)
パンダの名前が決定(11月11日)
パンダパンダ(11月5日)
パンダ観察日記(10月7日)
パンダの名前を募集中(10月14日)
パンダいろいろ(9月26日)
パンダの赤ちゃん(9月6日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.03

我が家のお雛様

さきほど実家からモブログ投稿したおひな様。
なんだか女雛しかいないような雰囲気がありましたが(あったか?)ちゃんとお内裏様もいますよ~。
私の家にはこんな巨大なものは飾れないので、いつも実家に飾ってもらっています。


お内裏様、なかなかのイケメンですねっ。


お雛様、ふくよかなお子様顔です。


これはオマケ、たぶんこれは犬ですよね。

ブロガーのみなさんもお雛様を飾ってらっしゃいますね~。
この時期、おしとやかな女の子がいっぱいになります(あ、他の時期もねっ)。

檬花さんのとこでは、首が取れちゃってます(大汗)。
大丈夫、お人形だから簡単に治せますって~。
東北フォーラムのみるきいさんは、かわいらしい手作りの繭細工のお雛様が。
くっきもさんちも、ギリギリセーフで飾れたようです~。
うん、仕舞うのさえ遅れなければオッケー(笑)。

| | コメント (9) | トラックバック (2)

おひなさま

p505is0023265439.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.01

梅は咲いたか

みなさんのお住まいのところでは、梅、もう咲きましたか~~~~?
東京では去年は2月の頭には梅が開き乱れていたんですが、今年の同じ頃は、まだ堅いつぼみでした。
さすがに3月になれば梅もガマンしきれなくなったようで、東京北部にある私の家の近所でも一斉に良い香りを漂わせています。
というわけで、いろんな色の梅をご紹介。


見事な枝っぷりでしょ。


白梅、これが一番梅らしい色ですね。


ピンク色の梅、これはなんという種類なのかな?


紅梅、近所の植物園には一本の梅の木から白と赤の梅が咲いているのがあったんですが、去年行ったら全部白梅に駆逐されてました。
今週末あたり、天気が良かったらどこかの植物園にでも行ってみようかしら。

桜には華やさや潔さを感じるけど、梅にはしっとりした大人の色気を感じますね、まるで私みたい(殴)。
今年は梅と桃が一緒に楽しめるなと思ったんですが、近所には桃の木がみあたりませんでした。
うむ、やっぱ植物園だな。

| | コメント (12) | トラックバック (1)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »