« 事故を起こしやすい星座? | トップページ | コールド・ストーン・クリーマリー »

2006.12.25

ダイヤモンドシティ・ミュー

その昔、東京都武蔵村山市に日産自動車の工場がありました。
大規模なテストコースもあって、スクープ雑誌なんかがよく取材に来てたそうです。
私の叔父もここに勤めていたので、私は子供の頃から叔父の洗脳教育により、筋金入りの日産信者に育てられた訳です(今は宗旨替えしちゃってごめんなさい、筋金入ってなかったみたい・・・)。

だけど、日産の経営が怪しくなって、ここの工場は閉鎖されてしまいました。
この跡地をどう利用するかでいろいろ噂が立ったものです。
新興宗教ブームだったせいでしょうか、どこだかの宗教団体が土地を買ったとか買いそうだとかって怪情報もありました。
交通の便が良くないのと、あまりに広いせいでなかなか買い手がつかない、なんて噂もありましたっけ・・・。

11月25日に、ジャスコグループがここに巨大なショッピングモールをオープンさせたそうです。
ダイヤモンドシティ・ミュー DIAMONDCITY mu

最近は郊外にこういうデカイのを建てるのが流行ってるけど、我が家から車で1時間以内の距離にこんなのができたのは初めて。
もう、コーフンしながら(笑)行ってきましたよ。

駐車場は4000台のキャパがあって、全部無料だそうです。
もう、それだけでも私には「ありえねえ」状態(汗)。
店内はものすごい人出だったんだけど、駐車場がこれだけ広いんで、車を停めるのは苦労なかったです、さすが元日産テストコース。

んで、全貌がこれですよ。クリックすると幅800ピクセルの画像が見られるよ。
Diamondcity1
三越とワーナー・マイカル・シネマ、ジャスコをメインに、複合店舗が密集してるって感じ。

中はこんな雰囲気。

とにかく、デカイです。
ただ、基本的に導線が1本しかないんで、迷うことはないかな。
なかなか上手に計画されたモールだと思いました。

お近くにお住まいの方は、一度偵察に行ってみては?

武蔵村山Tシャツと、立川シャツ。
トラックバック野郎Tシャツとどっちが恥ずかしいか。

なんか知らんけど、「おでんくん」グッズがいっぱいありました。
作者のリリー・フランキーさんが武蔵美(!)卒だそうなんで、近所に住んでたことがあるのかしら?

|

« 事故を起こしやすい星座? | トップページ | コールド・ストーン・クリーマリー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この写真は群馬県の何市ですか(笑)
・・って感じだねこりゃ。ザスパ草津のTシャツ売ってたら群馬で通用しそう。
首都圏だと「3000円以上お買い上げで2時間無料」とかってのがデフォだと思うけど、今後は広い駐車場を備えた郊外型のショッピングモールが増えていくのかな。
一日400円の駐車場を使って都内に出張する身としては、都内で「10分100円」の料金を見て「ありえねぇ」とわめいてます、わはは。

投稿: 三尉 | 2006.12.25 17:56

 日経流通新聞の選ぶ「2006年ヒット商品番付」では、西横綱がショッピングセンター(SC)だったそうで(東はデジタル一眼レフ)。私ん家の近所には大規模なSCがないのであまり実感がなかったんですが、こうして見るとなるほどなあ、と思います。
 一家揃ってまる一日中ここで遊べますね。下手な行楽地に行くよか安上がりですみそう(^_^)。

投稿: とんがりやま | 2006.12.25 19:22

>三尉
いや(笑)、ここは東京でもかなーりのどかな場所ではあるんだけど(笑)
それでもこんな巨大なショッピングモールって、
東京では町田とか八王子くらい(あとはお台場か)しかなかったのに
ついにここまで進出したか、って感じです。

>>首都圏だと「3000円以上お買い上げで2時間無料」とかってのがデフォだと思うけど、

うんうん、ヘタしたら5000円以上で1時間、なんてのもあるしね~。
ここも買い物しなければ駐車料金取られるのかと思ったんだけど
正直なところ、こんな巨大な面積だと
目的の店に行くだけで1時間くらい過ぎちゃいそう(笑)。


>とんがりやまさん
なるほど、今年のヒット商品はショッピングセンターだったんですね。
すっごく分かります。
このダイアモンドシティグループも今年は全国各地にドカドカできたみたいです。
だいたい、大きな工場や会社の跡地とかにできるってパターンが多いらしく
新たに土地を開発して、というのは少ないみたいです。
確かにその方が面倒なさそうだし、早く土地を手放したい企業などにとっては
おいしい話なのかも知れませんね~。
あと、こういう巨大なショッピングモールができることで
地元の雇用促進にもなってるのかなあと。

>>一家揃ってまる一日中ここで遊べますね。

うんうん、子供が遊べるゲームセンターも充実してるし
レストランや軽食なんかも、充分なキャパが用意されてました。
個人病院まで入ってるから、買い物がてら通院、なんてこともできるんですよね。

投稿: しのぶ | 2006.12.25 21:56

「ダイヤモンドシティ」「ダイヤモンドシティ」と呼んでたけれど、うちの近所の正式名称は「ダイヤモンドシティ・テラス」って言うんだとこの記事のリンク先で初めて知りました(汗)仕事関係で伊丹に行くことがある時はよく買い物してたんですよ~。さすが同じ系列、外観も店内の様子もそっくりです。ただ、こんなに大きくはないんですけどね。
ほんと、すごい規模ですね~。こんなに車が並んでると遊園地か何かに見えますね (^^;

投稿: sumi | 2006.12.25 23:17

映画館もあるんですね。
ちょっと行きたくなってきました!(w

投稿: ryo | 2006.12.26 00:20

>sumiさん
ダイヤモンドシティ系列は、どうやら全国各地に展開してるみたいですね~。
しかも今年に入って一気に増えたみたいで、
イオングループとかマイカルグループって、すごい勢いですよね。
買い物をするのは駅前の商店街や繁華街、って相場が決まってたけど
大きな買い物をしたり、週末にまとめ買いをする場合は
車を利用することも多いじゃないですか。
それだと、どうしても駅前の駐車場の少ないとこは行きにくいんですよね。
だから、こういう郊外の、車で行きやすい場所にある大規模店舗って
実はかなり需要があるんでしょうね~。
買い物をしなくても、なんとなくブラブラするだけでも楽しいし、
ずっと屋内にいられるから天気も気にならないですしね~。


>ryoさん
うん!ぜひぜひ行ってみてください!!
今回は映画館までは偵察してこなかったんですが
かなりたくさんの映画が上映されてるみたいでした。
まだできたばっかりだから、かなり快適そう~。

あと、こういう大きな店舗の駐車場って、
隣の車からドアパンチされないか心配なことがあるんだけど
ここは1台あたりのスペースがかなり余裕を持って作られてたんで
巨大なミニバンの隣につけても安心です(笑)。

それと、ryoさん、甘いものはお好き??
ここにとんでもない(笑)アイスクリーム屋さんがあるので
もしも甘いものがお好きだったら、一度チャレンジしてみてくださいねっ。
あとで、記事のレポ書きますねっ。

投稿: しのぶ | 2006.12.26 11:36

こんにちは。
話の本筋と違いますが・・・
>んで、全貌がこれですよ。クリックすると幅800ピクセルの画像が見られるよ。
この下に添付してあるパノラマ画像を見て思ったんですが・・・。
空の色が微妙に違いますよね。
今年になってデジカメ(PowerShotA540)の機能をいろいろと把握していて、パノラマ画像作成モード(スティッチアシストモード)の素晴らしさを知りました。
最初の写真の設定を引き継いで、後の写真が撮れて、液晶画面上で自分でつなぎ目を決められます。
だから、↓パノラマ画像を作った時に、空の色がほぼ同じです。
http://mi84ta.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/topphoto.jpg
つなぎ目をうまくできるかどうかは自分のテクニック次第です。

投稿: mi84ta | 2006.12.26 18:54

>mi84taさん
すいません(汗)、微妙どころか、思いっきり空の色が違いますね(大汗)。
あとでちゃんと修正加工すれば良かったんですがつい面倒で・・・・。
分かる人にはバレちゃいますね~。
私のデジカメ(ルミックス)にはパノラマ画像モードはないんで、
複数の写真を繋げるときは、いつもフォトショで加工しちゃってます。
実は今のここの背景画像のお正月飾りも、バックにテレビが置いてあったんですが
フォトショで抹殺したの、分からないでしょ~(笑)。

って、自慢するくらいならこの建物の写真もなんとかしろ、って話ですな(大汗)。

投稿: しのぶ | 2006.12.26 20:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/13196297

この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤモンドシティ・ミュー:

» ダイヤモンドシティ・ミュー [ぐんにょりなblogやもしれず。]
SHINOblogさんで紹介していたダイヤモンドシティ・ミューに29日夕方に行っ [続きを読む]

受信: 2006.12.31 21:51

« 事故を起こしやすい星座? | トップページ | コールド・ストーン・クリーマリー »