« クリスマスツリーを飾ろう2 | トップページ | エリマキトカゲとターバン野口 »

2006.12.12

SUBARUカレンダー2007

こないだSUBARUのお店に遊びに行ったとき、お馴染みの営業さんにもらいました。

ペター・ソルベルグが良い笑顔。

お、フランカーさんも同じカレンダーをゲットしましたねっ。
フランカーさんとこで全ページを披露してるんで、私は表紙だけで。

実はもう1冊カレンダーをもらっているのです。

パッと見はよくある販促もののカレンダーですが。

実はカレンダーの裏がペーパークラフトになっているのです。

懐かしいSUBARU360や、アルシオーネ、現行レガシィなんかのペーパークラフトを作れるんですよ。
写真はR-2って書いてあるんだけど、これ、今のR2じゃなくて、1969年に販売された軽自動車なんですね~。
ぶっちゃけ、こんな車があったなんて知らなかった(汗)。

11月の入間航空祭でブルーインパルスのカレンダを買ったのだけど、うーん、SUBARUの方がデキが良いなあ(笑)。

オマケ:実はずっとハマりっぱなし(笑)のDS版「おいでよ どうぶつの森」。
先週あたりから雪が降り始めました。
雪だるまくんとツーショット。
このスズラン咲き乱れも、分かる人(笑)にはきっと感動もの。

|

« クリスマスツリーを飾ろう2 | トップページ | エリマキトカゲとターバン野口 »

グッズとか雑貨とか」カテゴリの記事

コメント

って事で、いやー意識したわけじゃないけどいい時期に点検出せたなと(笑)。来月は感謝デーがあるらしいんで、用もないのにまた出撃してなんかもらってこよう(爆)。配布用はもっとショボイのにして、買うならこういうのもあるんよ、とチラつかすのが商売ってもんだろうと思うけど、こういうスバルの不器用さは大好きじゃ、うはは。
後者のカレンダーは見かけなかったんだけど、このペーパークラフトは敷居が低そう(笑)。ペター様の末尾のやつはタイヤ見ただけで引いたもんなあ。器用な三佐に是非チャレンジしていただきたい(笑)

で、そう360は有名だけどR-2ってのは知名度はいまいちだったんかな?(つか見分け付かないかもしんないけど)。この時代にこんな出来の良い小型車は他社にはなかったんじゃないかな、どうなんだろ?

カートピアだっけ、店舗にあるPRを兼ねた雑誌。表紙が黄色いR2のがあったなー。キスデジが出てきたりと内容的にかなりドツボでした。ビターコレクションのこげ茶色、ちょっと、いやかなり、うらやましー。

投稿: 三尉 | 2006.12.12 18:11

かわいいですね~♪ あっ 車のみならず、ちゃんとお兄さんとお姉さんもいますよ! 長いのはサーフボードですか?(笑)芸が細かいなぁ。これ、12カ月分作って並べたら壮観でしょうね。
「どうぶつの森」にも冬があるんだ、けっこう季節感があるんですね。ちょっとびっくりです。

投稿: sumi | 2006.12.12 23:13

>三尉
点検でも「お客様感謝デー」でもないのに
なんとなく遊びに行ってはグッズをひったくるように帰って来る私たちは
完全に「嫌な客」状態ですが(笑)。
最近、スバルってやたらペーパークラフトに燃えてるよね~。

「スパナくん」を探すためだけにカートピアを毎月もらってくるんだけど
(本当は有料なんだから定期購読すりゃいいのに・・・Byスバルの営業さん)
キスデジは11月号、R2は12月号ですなっ。
三尉も家族みんなでスパナくんを探してみてねっ。

・・・正直、こんなに凝ったカレンダーをもらったのは初めてです(爆)。
今までは銀行でもらうような、
「どっかの無料素材集からかっぱらってきたんじゃないか」ってな感じの
風景イラストのカレンダーばっかだったんだけど
今年はなんだか知らないけど気合い入ってるのよね。
TOYOTAの教育係から「販促も大切です」と指導入ったか(爆)。
どうやら、この2つの他に「世界の飛行機」カレンダーもあるらしいよ。

いやマジであの時代の軽って全然分かりませんよ(涙)。
っていうか、もしかして60年代の軽ってみんなスバル?


>sumiさん
私も最初は車だけを作るのかと思っていたら
お兄さんお姉さんやサーフボードとかも一緒に作れるんですね~。
最近、スバルってペーパークラフトがマイブームらしく(笑)
以前もやっぱりペーパークラフトをもらったんですよ。
だけど、機械を紙で作ると、歪んだ部分が
どうしても事故車みたいになっちゃうんですよね(汗)。
・・・・もっと丁寧に作れよ、って話ですな・・・。

「どうぶつの森」、これが最初はバカにしてたんですが
見事にハマッてしまいました(笑)。
秋は紅葉がとっても見事だったし、春はまだ経験してないけど
村中に桜が咲き乱れるそうです。
村は海に面してるんですが、なんとこの季節、マグロが釣れるんです(驚)。
こないだなんか、シーラカンス釣っちゃいました(爆)。

投稿: しのぶ | 2006.12.13 08:09

こんにちは。
>こないだSUBARUのお店に遊びに行ったとき、お馴染みの営業さんにもらいました。
中古車に乗っていて、スバルで車を買っていないので馴染みの営業さんがいません。
それでもカレンダーをもらえるのでしょうか。

投稿: mi84ta | 2006.12.16 13:25

>mi84taさん
中古車だろうと新車だろうと、作ったのはスバルですから
点検とか言って最寄りの営業所に行っても良いんじゃないかなと思います。
そんで、カートピアとか、インプのWRX-specCのカタログとかをもらって、
ついでに「カレンダーってないの?」って聞いてみるとか(笑)。

いや、冗談でなく、最近のスバルって少し驚くくらい(笑)
サービスが良くなりました。
・・・やっぱTOYOTAのおかげ???
一度偵察してみると良いかも知れませんよ~。

投稿: しのぶ | 2006.12.17 01:02

こんにちは。
>いや、冗談でなく、最近のスバルって少し驚くくらい(笑)
>サービスが良くなりました。
この言葉を信じたいんですけどねぇ。

最初のレガシィを新車で買った時に、値引き交渉したらもう一つ下のグレードにしたらどうですかと言われているし、2度新車買っているけど、2度とも営業所に受け取りに来いと言われてるし。
中古車に乗ってから、壊れた部品が分かっていたので直接スバルに依頼したら、結構高かったし。
いつもは知り合いの整備工場で、車検とか修理をやってもらってます。
エアコン表示機能付きのCDカーナビと同機能付きDVDカーナビを取り替えられないかとスバルに聞いたらできないと言われてあきらめていたら、
1・2年後にmixiでカーナビを取り替えている人を見つけてショックだったし。
自分としては、技術的にできるかどうかを知りたかったのに。
ディーラーでできなくても部品(DVDカーナビ)を売ってくれれば、なんとかするつもりだったので。
2店のディーラーともいい思い出ないですよ。

ディーラーの整備や車検って高くないですか?
少なくともディーラーのサイトで見る整備メニュー費用は高いですよね。
http://mi84ta.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_8880.html

投稿: mi84ta | 2006.12.23 17:29

>mi84taさん
私もちょっと前まではスバルの接客にはいろいろ言いたいことがあったんですが(笑)
ほんと、ここ最近ですよ、だいぶ印象が変わったのって。
もちろん店やスタッフ個人によっても違うんでしょうけど
いったい何があったのか(笑)、心当たりがあるとしたら
TOYOTAが筆頭株主になってからかな・・・・。

それと、これはどこのディーラーでもそうなんだけど
たとえば冷やかしで試乗に行っても、しつこく住所氏名を聞かなくなりましたね。
以前はちょっと寄っただけで名前とか書かされて
その後、ダイレクトメールや電話が雨あられとやってきて
時には自宅まで押しかけられたこともありました。

>>ディーラーの整備や車検って高くないですか?

すばり!ものすごーーーく高いです!!!
うちは毎回ディーラーでやってるんだけど
ディーラー以外のとこでやってる友達の倍くらいしてるかなあ・・・。
あと、タイヤとかバッテリーとかの部品も全く値引きしないし
工賃もオートバックスとかと比べるとビックリするくらい高いですよね。
こういうのってパソコンなんかもそうなんだけど
純正品とか、メーカー直営とかって、なんであんなに高いんでしょう?
直営ならではの安心料、ってことなのかな?
・・・だとしたら、値段なりの安心材料をきちんと用意してほしいですけどね・・・。

投稿: しのぶ | 2006.12.25 13:00

good articles

投稿: moncler | 2013.10.24 17:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/13039933

この記事へのトラックバック一覧です: SUBARUカレンダー2007:

» 新年、気持ち新たに [東京消防庁を目指す!!消防官への道]
東京消防庁を目指す!!消防官への道の消防官の卵キュータです。 今年は亥年ですよね。猪突猛進の年になるのかな?そんな今年のカレンダーはこれで決まりだね... [続きを読む]

受信: 2007.01.04 16:19

« クリスマスツリーを飾ろう2 | トップページ | エリマキトカゲとターバン野口 »