« 高校メーカー | トップページ | お家に帰ろう「はやぶさ」 »

2007.04.25

Googleトランジット

今週から始まるゴールデンウィークで我が家は毎年恒例、岩手に帰省する訳ですが、どうもここ数年で荷物にやたら充電器が増えた気がします。

ザッと見回しただけでこんだけ。

携帯電話
パソコン
iPod
ネットワークWalkman
デジカメ
ニンテンドーDSlite(汗)

ダンナと私は同じ携帯だけど、場合によっては充電器が一人1個、とかなりますよね。
今後は他にもいろんな充電器が増えるんだろうなあ・・・。
でもそのうち全部USBとかでまかなえるようになるんかな?


と言うわけで、前置きとはあまり関係ないけど、いよいよGoogleトランジットが日本語版で登場です。

Google トランジット

GoogleMapsを使って路線情報と地図で目的地までナビゲートしてくれる新サービスだそうですよ。
出発地点と到着地点を入力して「経路を表示」をクリックするだけ。
もちろん地名でも良いし、ちょっと有名な施設名なんかでも行けるみたい。
時刻も書いておけば、何時に到着するかも分かりますよ。
鉄道なんかは時刻表のデータも入ってるらしいけど、常に最新データとは限らないし、カーナビみたいに経路によっては「うっそだろ~~~」ってのもあるので、あくまで目安として考えておいた方が良いかも知れませんね。

英語版ではすでにGoogle Maps Get Directionができてたんですよね。
ところがこの英語版、例えばWashingtonからLondonを検索すると、「Swim across the Atlantic Ocean 3,462 mi 29 days 0 hours(大西洋は泳いで渡れ。3462マイル29日間)とか出るんです(笑)。
5572キロを一ヶ月かけて泳げってか。
さすが外人、体力が違うのね~こんな国の人たちと戦かったらかなうわけな以下自粛。

さすがに日本版では東京から函館を検索してもきちんと飛行機なり青函トンネルなりを選択してくれるようなので、ひ弱な日本人にも安心ですねっ。

|

« 高校メーカー | トップページ | お家に帰ろう「はやぶさ」 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

俺の場合は携帯とデジカメくらいかな?DAPは下を見ても20hは持つから3,4日の旅行でどれだけ聞くかって考えると問題ないと思う。
気をつけなくちゃいけないのはコンセントが足りねぇとか、アダプターばっかしで差せねぇ、とかね。どんな部屋か分からん宿泊を伴う時は短い延長コードと三又プラグを持ってくようにしてるよ。

グーグルトランジットの例に「六本木ヒルズ」ってのがあるから来月出張がケテーイした「六本木T-CUBE」っての入れてみたら引っかからなかったorz


ところで六本木ってどこにあるの?ボク山手線沿線以外は東京分かんないんですけど。

投稿: 三尉 | 2007.04.25 16:48

 先日行った小鹿野町の場合、1時間ちょっと歩けと出ました。高千穂鉄道が休止中の高千穂町に行くには、阿蘇の麓から4時間半歩けと出たので、泳げない人も安心だけど、健脚向きのようです。
 最近は知らんけど、六本木って防衛庁のある所だから、市ヶ谷まで行って自衛隊の人に聞けばいいんじゃないのかな?

投稿: 南郷力丸 | 2007.04.25 18:55

>三尉
こないだONKYO用のiPodドックを買いましたよー。
これで自宅でもシャッフルシャッフル。

iPodは車用のトランスミッター?スプリッター?ターミネーター?
・・・なんかそんなの(汗)で充電できるんで
シガライターに挿しっぱなしにすればオッケーとして。
携帯はモブログしたり、親戚や友達と連絡する頻度があがるし
デジカメは写真撮りまくりだしで普段より使うから、
予備のバッテリーも持っていくよ(涙)。
DSは持ってかなくてもいいじゃん、て話もあるんだけど
あちらで会うお子たちとも遊びたいし(え?言い訳してませんよ?)。
車なら少しくらい荷物が増えても大丈夫だから
バッテリーくらいは余裕持っておきたいかなあ。
・・・と、言いつつ気がついたらトランクが閉まらなくなるのよね・・・。

六本木は新宿から大江戸線か、恵比寿から日比谷線のどちらかかな。
でなければ南郷さんの言うように、
市ヶ谷まで行って聞くのも良いかもねっ、朝霞でも良いよ(爆)。
そして、市ヶ谷から六本木ってどうやって行くんだ???


>南郷さん
どうしても大西洋は泳いで渡れと出るので
アメリカ人はみんな泳いでるのかと誤解しちゃいました。
海上の要所要所にスターバックスがあったりして。

ゴールデンウィークに行くとこにも
最寄りの駅から歩いて2時間半と出たんですが、
むしろ、たった2時間半で歩けることに驚きです。
・・・でも地図見るとナタとか斧とか持ってかないと歩けないっぽい。
「トランジット」と言うだけあって意地でも公共交通機関を使わないといけないようですね。
地球環境を考えたらエコではあるけど、人の命をあまり考えてないな。

投稿: しのぶ | 2007.04.25 19:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/14838753

この記事へのトラックバック一覧です: Googleトランジット:

» Google ブランド影響力でトップに! [知って得する!インパクトニュース]
General ElectricやMicrosoftを押さえGoogleがトップに君臨! ブランドの影響力と価値のランキング調査、第2回「BRANDZ Top 100 Most Powerful Brands」で、1位に選ばれたのはGoogleだった――英調査会社Millward Brown... [続きを読む]

受信: 2007.04.25 10:31

« 高校メーカー | トップページ | お家に帰ろう「はやぶさ」 »