« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の16件の記事

2007.10.30

けんてーごっこ

最近これって流行ってるんですか?
けんてーごっこ

自分でオリジナルの検定を作れるサイトだそうです。
検定を作るには会員登録(無料)が必要で、全10問の問題を作ることができます。
アニメとか芸能人とかのマニアックな検定が多いけど、中にはことわざとか漢字とか難しいのもありますね~。
気に入った検定があったら自分のサイトに貼り付けることもできるみたい。
貼り付けるだけなら会員登録は必要ないみたいです。
例えばこんなのもあったよ。

<ことわざ検定>

<日本検定(中級)>

とりあえず私は両方とも10問中8問正解で合格!!
他の問題では「犬並み」って言われたのもあったんで(汗)、正解率の高かった問題だけ紹介したんですけどね(大汗)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.10.29

新東京タワーの名前募集中

「新東京タワー」(仮)が正式名称の一般公募を開始しました。
日本国内在住の方であれば、誰でも応募できます。
ハガキまたは新タワーサイトから応募できますよ。
新タワーネーミング募集

新東京タワーは東京都墨田区に建設される地上デジタル用の電波塔です。
来年から建設が始まり、2011年に完成する予定です。
だいぶ前から東京タワーは、大量にアンテナを増設されていて最初はすっきりしていた頭頂部分もゴテゴテしています。
それに加えて都心部は超高層ビルがたくさんあるため、どうしても600m級の高さが必要なのだそうです。
以前も新タワーをどこに造るかで、さいたま市や練馬区などが誘致してましたね。

新東京タワーの高さはタワーの高さは約610m。
世界で1番高い塔になるのかと思ったら、中国の広州テレビタワー(2009年完成)もほぼ同じ高さになるんだそうです。
更に気の毒というか、2012年にモスクワに建設されるモスクワシティタワー(ロシアタワー)は612mが先にできちゃうんですね・・・。
(ちなみに、世界一高い現存する建設物はアメリカノースダコタ州にあるKVLYテレビ塔628.8m)

応募期間は10月26日(金)~11月25日(日)。
来年春ごろには、応募された名称から有識者の選定委員会が正式名称を決定するそうです。
賞品として、応募者のなかから抽選で500名に新タワーグッズをプレゼント。
ちょっと前は「すみだタワー」って言われてたこともあるけど、これはナシになったようです。

・・・・そのまんま「新東京タワー」で良い気もするんですが、「さくらタワー」とか「みどりタワー」とかも健闘しそうですよね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007.10.26

ゴミ減量大作戦

来年1月からゴミ袋が異様に高くなる市に住んでる私です(涙)。
袋の容量1リットルあたり2円になるので、10リットルの袋(40×30cmくらい)で1枚20円になります。
10月からの2ヶ月間は練習期間ということで、ゴミ袋は何でも良いけど、細かい分別と戸別収集が始まりました。
人間、金がからんでくると突然必死になるもんですね・・・。
我が家でも徹底した分別が本格的に始まりました。

分別するのは以下のとおり
有料:可燃ゴミ・不燃ゴミ・プラスチック(プラマークのあるもの)・粗大ゴミ
無料:びん・缶・ペットボトル・古紙・古布類・有害ゴミ(電池など)・金属類・廃食用油

このうち、今まで可燃ゴミとして出していた紙ゴミは、ほとんどが古紙として出せることが分かりました。
鼻かんだティッシュとか、コーティングしてある紙以外は、たいてい古紙として再生できるんですって。
これで可燃ゴミが半分くらいに減りました。

意外と多いのが生ゴミ。
野菜の皮とか芯、食べ残しなんかがけっこう出るし、我が家の場合、コーヒーの粉やお茶の出がらしもかなり多い・・・。
んでも、これだけはインスタントやペットボトルにはしたくないんですよね。
かと言って、捨てられる庭もないし。
とりあえず、キャベツやブロッコリーの芯は、コトコト煮てからミキサーにかけてスープにしてますが、そう毎回スープ作る訳にもいかず・・・。
生ゴミだけはほとんど減っていません。

代わりに激減したのが不燃ゴミ。
ほとんどがプラマークのついたものなので、プラスチックとして捨てることができます。
ビンのフタなどは金属類として資源ゴミに。
おかげで不燃ゴミはビニールや化学繊維など、ほんの少しになって、これなら月1回10リットルも出ないかも知れません。

で、問題はプラスチックなんですが、プラトレイや卵のパックって、けっこうかさばるじゃないですか。
あれを私はハサミで細かく切って出してるんですけど、これってやっても良いんでしょうか?
発泡スチロールやプラスチックって、後で業者さんが種分けするんでしょうけど、私みたいに細かく裁断しちゃったら、分別ができなくなるのかなあと。
でも、こうして裁断することで、袋が半分以下で済むんだよね~。
うちの市はプラスチックも有料なんでこれはけっこう大きな課題です。
近所のスーパーはトレイの回収やめちゃったし、遠くのスーパーまでトレイ持っていく元気はないし・・・。

それもこれも、環境のため、お財布のため(笑)、まだまだ努力が足りないとは思います・・・。
ゴミ減量のために工夫してることがあったら、ぜひ教えてください(涙)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.10.25

もうすぐ入間基地航空祭

今年も入間基地で航空祭が開催されます。
私も去年初めて行って死にそうになったんですが(笑)、今年もとんでもない混雑なんだろうなあ。
たぶん今年も行くと思いますが、私たちもしっかり装備を調えて臨戦態勢で臨む予定です(笑)。

入間航空祭(航空自衛隊入間基地)
日時:平成19年11月3日(土)9:00~15:00(雨天決行)
場所:航空自衛隊入間基地
最寄り駅:西武池袋線[稲荷山公園駅]

稲荷山公園駅は入間基地の中にあるようなもんなので、駅を降りてしまえば目の前が基地入り口です。
ところが、この駅から会場に着くまでが大変なんだわ・・・。
もちろんメインイベントは午後からのブルーインパルスの曲技飛行ですが、だからってお昼から出かけたら飛行機なんか見れませんよ(笑)。
良い場所で見たいなら朝9時から行かなきゃいけません(笑)。

主な展示はこんな感じ
飛行展示
9:00~11:15
T-4、YS-11、U-125、U-4、UH-60J、U-125A、C-1、CH-47J
(機外牽釣、空挺降下、救難展示)
13:15~14:30
曲技飛行 ブルーインパルスT-4

地上展示
9:00~15:00
陸上自衛隊:OH-6、UH-1、AH-1
海上自衛隊:P-3C、SH-60J
航空自衛隊:F-15、F-4EJ改、F-2、F-1、U-125、U-125A、U-4、UH-60J、T-400、T-4、T-4、C-1、CH47J、YS11-FC、V-107、E-2C、移動式警戒監視システム
災害派遣用機材、救命装備品、航空機エンジン

地上展示なんか(笑)ノンビリ見てたら昼のブルインに間に合わなくなるので、ガンガン流しましょう(笑)。
お土産も良いものは午前中で売り切れちゃうので、全ての勝負は朝に決まります。
この日だけは、自衛隊のみなさんより一般人の方がよっぽどシビアな戦いしてますよ(笑)。

去年の様子はこちら。
SHINOblog: 2006入間航空祭1
SHINOblog: 2006入間航空祭2

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2007.10.24

ソニーBRAVIAのピラミッドCM

しつこいようですが、うちのテレビはヴィエラ(VIERA)です。
だけどなぜかソニー・ブラヴィア(BRAVIA)のCMを追い続けています(笑)。
一回やったら止まらなくなっちゃった(笑)。

以前紹介したのはこちら。
「SHINOblog: ソニーBRAVIAのCM」
「SHINOblog: ソニーBRAVIAのCM新作」
スーパーボールに、ペンキ、そしてウサギのクレイアニメと続いて、次はなんと「糸」です。

もちろん、これは海外で放映されてるCMなのですが、どうもどの国で放映されてるのか良く分からない(笑)。
あちこちのサイトを調べてみると、どうやらエジプトらしいのですが、エジプトのソニーサイトを見ても、そんな情報はどこにも載ってないし。
我が家の「検索の鬼」(笑)であるダンナ様にも調べてもらったんですが、結局よく分かりませんでした。
本家ソニーではまだこのCMを公開してないのかも知れません。
もうちょっとしたら、詳しい情報が出るかもね。


そして。
これが問題のCM。

(大きい動画はこちらで見られますよ)

色とりどりの糸が大量に落ちてきて、ピラミッドをカラフルに彩ります。
そして相変わらず、CGを使わずに本当にピラミッドを糸で覆い尽くしています。
これ、テレビの大画面で見たら、かなり衝撃的というかとっても美しいんじゃないでしょうか。
うちのVIERA(汗)で観てみたい。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007.10.23

自分でタイヤ交換

みなさんはタイヤ交換ってしたことありますか?
万が一のとき、自分で交換する自信はありますか?
私はちゃんとできます。
パンクでタイヤ交換したのは3回、そのうち1回は通りすがりのヤンキーなお兄さんが手伝ってくれました(笑)。


スバルでは年に何回か「お客様感謝デー」ってのがあって、簡単なメンテナンスを無料でやってくれたり、景品をくれたりするんです。
こないだのお客様感謝デーでは、普段は入れない整備場に入れてもらえて、自分でできるメンテナンスについて教えてもらえるイベントがありました。

練習台になってくれたのはこのインプレッサ、ちょっとお腹の中を見せてね。

たいていの車は、素人(笑)がいじってもあまり問題のない箇所に黄色い色がついてます。

エンジンオイルやウォッシャー液、バッテリー液や冷却水など、いじって良いのは本当に一部の消耗品充填だけ。
大学時代、友達が校庭でシトロエン2CVのエンジンや内装をバラして虫干し(笑)してましたが、今の車でこんなことやったら即廃車です(笑)。


タイヤ交換の方法も教わったんですが、意外にも、その場にいた私以外はみんなタイヤ交換をしたことがないんだそうです。
・・・私ってどんだけ昔に免許取ったんだよ、って感じですが(汗)、免許を取ってすぐに「タイヤ交換とチェーン着脱ができるとカッコイイぞ(笑)」と父や車好きの友達に教わってたんです。
でもねえ、今のタイヤは滅多にパンクしないし、してもJAFを呼べばやってくれるし、良質なスタッドレスタイヤがあるからチェーンを巻く機会は乗用車ではまずないですもんね。
私もB4さんのタイヤ交換をしたことは一度もありません。
それでも友達の車がパンクしてタイヤを交換してあげた(笑)ことも何度かあるので、覚えておいて損はないと思います。

そしてこれがまあ、タイヤ交換の方法を書いてるサイトって少ないんですねえ。
やっぱり今は自分でやる人、いないんでしょうね。
オールアバウトのここが一番分かりやすかったです。
パンク時などのトラブル時にあわてないように タイヤ交換の方法をおさらい

私が知ってるタイヤ交換のコツはこんな感じでしょうか。
・ジャッキアップするときはアスファルトなど硬くて平坦な場所で。
・ナットが硬くて外れないときは、レンチを足で蹴り下げる。
・外したタイヤは、交換が終わるまでボディの下に置いておく(万が一ジャッキが外れてもタイヤがクッションになるので)。
・ナットを締め付けるときは女性の力で目一杯(男性の力一杯だと締めすぎ)。
・予備タイヤはあくまで予備なので、交換が終わったら最寄りのGSかディーラーに駆け込んで見てもらう。

パンクするのは安全な場所でとは限らないし、気も動転してるし、夜で雨が降ったりしてたら最悪です。
本当は無理しないでJAFを呼ぶのが一番なんでしょうね。

そして、JAFを呼ぶにしてもとても重要なのはナットロックの鍵をどこにしまったか覚えておかなきゃいけません。
これがなかったら、たとえプロでもタイヤをはずせません(鍵ごと壊すなら別だけど)。
それとGSやディーラーでは、予備タイヤの空気圧まで見てくれないことが多いので、自分から「予備タイヤの空気圧も見てね」ってお願いしなくてはいけません(有料の場合もあり)。
いざって時に予備タイヤがペチャンコ、では目も当てられません。

インプレッサくんも予備タイヤに交換できました。

オマケ:SUBARUの軍手もらっちゃった。

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2007.10.22

都道府県別自動車保有数

ちょっと面白い統計を見つけたので紹介します。
全国都道府県の自動車保有数についての概況です。
新潟県運輸概況(平成18年度版)
PDFですがhttp://www.t-hrse.go.jp/guide/niigata/gaikyou/touroku/zenkoku.pdf
平成18年3月31日の時点での統計を見ることができます。

概要はこんな感じ。
・自家用車数:商用車や作業車以外の自家用乗用車の台数
・1台あたりの人口:1台の車を何人で使ってるか、ってことですね。
・所帯あたりの台数:1世帯が何台の車を持ってるか。一家で2台も3台も持ってるとこもありそうです。
他にも面積あたりの台数や、前年と比較した増加台数なんかも見られるので、興味ある方は覗いてみてね。

都道府県自家用車数
(台)
1台あたり人口
(人)
所帯あたり台数
(台)
北海道27024972.081.05
青森県6839922.141.22
岩手県6749412.061.37
宮城県11483952.041.31
秋田県5722742.021.38
山形県6493651.871.65
福島県11096081.391.52
茨城県17482321.711.64
栃木県11927091.691.65
群馬県12572861.611.71
埼玉県29647822.371.08
千葉県25706032.351.06
東京都31702393.780.53
神奈川県30189372.880.81
新潟県12689231.921.54
富山県6530601.711.74
石川県6520241.81.53
福井県4661991.761.76
山梨県5062781.741.56
長野県12694811.731.6
岐阜県12163761.731.69
静岡県20212361.871.46
愛知県37620291.891.38
三重県10407581.791.51
滋賀県7048401.941.47
京都府9823652.610.92
大阪府27122483.190.73
兵庫県21757772.560.97
奈良県6233342.31.16
和歌山県4969582.141.19
鳥取県3140851.941.42
島根県37277921.38
岡山県10438051.871.39
広島県13293862.161.12
山口県7664841.961.22
徳島県4204181.941.35
香川県5265781.951.32
愛媛県6781962.191.1
高知県3661212.181.06
福岡県22921852.191.1
佐賀県4399691.981.47
長崎県6299982.371.05
熊本県8991712.071.27
大分県6168681.981.26
宮崎県6004641.951.24
鹿児島県8505342.071.1
沖縄県6617032.091.26


これは県別のベスト10。
台数だけなら人口が多いとこが多くなるのは当然ですが、それにしても愛知県は飛び抜けて多いですね。さすがトヨタのお膝元?
1台あたり人口や、世帯あたりの台数は北関東や北陸が割と多いみたいです。
・・・山が多い地域が上位に来てる気もします。
福島・富山・群馬なんかは1人1台の世界ですねえ。

順位自家用車数1台あたり人口所帯あたり台数
1愛知県 (3762029)
福島県 (1.39)
福井県 (1.76)
2東京都 (3170239)群馬県 (1.61)富山県 (1.74)
3神奈川県 (3018937)栃木県 (1.69)群馬県 (1.71)
4埼玉県 (2964782)茨城県 (1.71)岐阜県 (1.69)
5大阪府 (2712248)富山県 (1.71)山形県 (1.65)
6北海道 (2702497)長野県 (1.73)栃木県 (1.65)
7千葉県 (2570603)
岐阜県 (1.73)茨城県 (1.64)
8福岡県 (2292185)山梨県 (1.74)長野県 (1.6)
9兵庫県 (2175777)福井県 (1.76)山梨県 (1.56)
10静岡県 (2021236)三重県 (1.79)新潟県 (1.54)

以前SHINOblog: 日本と世界の白地図素材で紹介した日本地図ぬりぬりで、こんなんも作ってみたよ。

図にしてみると保有台数と、1台あたり人口・所帯あたり台数が見事に逆転してるのがちょっと興味深いですね。
案の定、面積あたりの車の台数で1位は東京都でした(2位は大阪、3位は神奈川)。
だからあんなに渋滞が多いんだな・・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.10.20

海外版脳内メーカー

麻生ローゼン閣下も知ってる「脳内メーカー」ですが、これの英語版ができたそうです。

brainscannr

もちろん作者は違う人なんですが、やり方は日本の本家と全く同じ。
テキストボックスに名前を入れて「brainscannr」ボタンを押すだけです。
どういう訳か日本語もちゃんと入力できますよ。
ページの一番下(embed your brain)にリンクタグが表示されるので、こんな風にサイトに貼り付けることもできます。
ちょっと意味が分からないんだけど、けっこうストレスたまってるっぽく見えます(笑)。

ちなみに日本の脳内メーカーで作った私の脳はこんな感じ。
しのぶの脳内

意外とつまらない(笑)。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007.10.19

ハロウィン・グッズいろいろ

今回もハロウィン特集(笑)。
ハロウィンと言えばスヌーピーの「Peanuts」シリーズに登場するライナス(いつも毛布を抱いて指をしゃぶってる男の子)を思い出します。
とても冷静で哲学的な現実主義者であるライナスなのに、なぜかハロウィンにはカボチャ大王(The Great Pumpkin)がやってきて子供たちにプレゼントを配って回る(それはサンタクロース・・・?)と信じて、毎年ハロウィンの日はカボチャ畑で待ち続けるのです。

さて、前回はスターバックスで売ってたハロウィンチョコを紹介しましたが、今度はサーティワンアイスクリームのハロウィン・キャンペーンです。
昨日からお菓子ばっか食ってるみたいだけど(笑)いいんです!ハロウィンはお菓子を食べるお祭りなのです!・・・あれ?違ったっけ?
サーティワンアイスクリームでは今月30日まで250円ごとにくじを1枚くれます。
当たりが出たらグッズがもらえるんですよ~。
私は2回チャレンジして2回ともハズレでした(涙)。

ところが、私の父が3種類あるグッズのうち2種類をゲットしてきちゃいました。
・・・お父さん、アイス何個食ったんだ???

これがその賞品(そして私が奪ってきたという)。
超書きにくい(笑)ボールペンとマグカップです。

マグカップに熱いお湯を注ぐと、こんな風に絵が浮き出るんですよ。

ちなみにハロウィン当日の31日には全員にキャンデーをくれるそうです。
ただし、店頭で「ハッピー・ハロウィン!」と絶叫(笑)しなければいけません。


あと、これは輸入雑貨屋さんでみつけたハロウィンパスタです。
カボチャ大王と、クモの巣、幽霊の3種類の形があります。
茹でたら綺麗な形になるかと思ったら、あまり変わらなかった・・・。

最後にオマケ。
我が家の「鼻毛くん」は、鼻毛じゃなくなっちゃいました!
・・・・これは・・・・口毛でしょうか(大汗)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.10.17

ハロウィンチョコロリー

ハロウィンチョコロリー
スターバックスで売ってたよ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.10.13

家紋ジェネレーター

自分の家の家紋って知ってますか?
私の実家はこれです、「丸に木瓜」。
私はこれをずっと「まるにきゅうり」と読んでたんですが(笑)、どうやら正式な読み方は「まるにもっこう」なんだそうです。
(念のために言っておきますが「まるにボケ」でもないですよ(笑)。)

実際、キュウリの切り口のようにも見えますが、本来は地上の鳥の巣を図案化したものらしいです。
単純でありながら象徴的なデザインなのが気に入ってます。

家紋の形は知ってるんだけどなんという名称なのか分からない、という場合は、こちらで調べることもできますよ。
家紋の湊

家紋の形も分からない、という方のために、「分からなかったらオリジナルを作っちゃえ」というわけで、こんなサイトを紹介します。

お茶の教室でもみんながぶっとんでるんですが、あの「上林(かんばやし)」が出したペットボトルのお茶「綾鷹」のサイトにある「KAMONジェネレーター」です。

綾鷹(あやたか)・KAMONジェネレーター

やり方はとても簡単。
氏名と生年月日を入力して「KAMONを生成する」をクリックすると、オリジナルのKAMONを作ってくれますよ。
ついでにその家紋の壁紙(jpeg)もダウンロードできちゃいます。

ちなみに、私専用のKAMONはこれ、【ひょうたん】だそうです。

家紋は、家を示す固有の目印で、代々受け継がれていくものですが、原型を元にリニューアルデザインすることも多かったようです。
だから、私の実家の「木瓜」も、丸がなかったり四角で囲んでいたり、いろんなパターンがあるそうです。
ってことは、全く新しい家紋を作ってしまっても良いという訳ですね~。


しっかし、「利尻」がペットボトル出した時点で「時代はヤバイ方向に向かってるぞ」と思ったんですが、ついに上林がね・・・・・・・・。
まさか次は一保堂か??

| | コメント (14) | トラックバック (3)

2007.10.11

同じ色ですよ

今年もそろそろ「年賀状がどうのこうの」という声が聞こえてきました(はやっ!)。
もちろん(笑)この私がそんな早くから準備をするハズはないんですが(笑)、毎年この季節になると父から電話がかかってくるのです。
「年賀状ソフトの使い方を教えてくれ」
それで「ああもう、そういう季節になったのねえ」と感じるわけです。


さて、最近ビミョーに取り込み中で、なかなかブログの更新ができません。
記事を書くときは、たいてい裏を取って下調べをするのだけど、それをする時間がないのよ。
(テキトーに書いてるようで(笑)意外と几帳面にやってるのだ)

それで、ロクに下調べしなくでも書ける記事をひとつ。

よく見るよね、こういうの。
「A」と「B」は同じ色です。

こうすれば分かるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.10.10

金木犀

金木犀
近所のおばさんに一枝いただきました。部屋の中がとても良い香り。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

ゴミの分別って難しい~

今まで自分がいかにゴミの分別をテキトーにやってきたか。

私の住む市では、今月から個別収集と細かい分別が始まりました。
来年からはゴミ袋が有料になるので、その布石として2ヶ月は分別の練習をしろ、ということでしょうね。
なので、今のところ、ゴミ袋は半透明のものなら何でもオッケーです。
そして、今までは「可燃ゴミ」「不燃ゴミ」「資源(ビン・缶・ペットボトルなど)」に分けるだけで良かったんですが、これからは更に細かく分別することになりました。

以前「SHINOblog: ゴミ袋が有料になるよ(汗)」でも書いたんですが、我が家では「可燃ゴミ」を45リットル袋で、「不燃ゴミ」をレジ袋で週1回出しており、資源ゴミがレジ袋1個程度の量出ていました。
ただ、とても恥ずかしいことですが、分別が面倒な時はペットボトルやビン類を不燃ゴミに混ぜて捨ててたこともあったんです(汗)。

だけど人間、金がからんでくると必死になるもんですね。
今月からゴミ袋も小さなサイズにして、分別もきっちりやるようになりましたよ・・・。

私の住む市での主な分別・処理方法はこんな感じ。

可燃ゴミ個別収集(有料袋)焼却(エコセメント化)
不燃ゴミ民間業者(固形燃料化)
プラスチック
(プラマークのあるもの)
民間業者(資源化)
粗大ゴミ個別収集(有料)破砕・焼却等(エコセメント化)
びん資源物集積所(無料)民間業者(資源化)
ペットボトル
古紙・古布類
有害ゴミ
金属類
廃食用油

・・・どんだけゴミ箱が必要なんだ?、って感じですが、本来は無料であってもきちんと分別するのが当たり前なのです(大汗)。

今までは紙類も燃えるゴミとして出してたけど、これからは古紙に混ぜて捨てるようにしました。
すると、これだけで燃えるゴミの量が半分に減ったんですよ。
不燃ゴミもほとんどがプラマークのついたものだったので、これも激減しました。
・・・まあ、うちの市はプラスチックも有料だから分けてもあまりお得じゃないんですけどね・・・。
いかにプラスチックや紙ゴミが多いか、ってことですね。

ゴミ袋の有料化はすでに各地で実施されていて、東京の市部でも多くが有料化されています。
最も早くから有料化されていた八王子市に住む友達に、いろいろと教えていただきました。
どうやら八王子市ではプラスチックは無料らしく、有料袋で出すのは生ゴミと少量の不燃ゴミで済んでるそうです。
うちはプラは有料だよ、ああ、八王子に住みたい(涙)。
・・・カップ麺やお肉のトレイなんかは、細かく切り裂いてできるだけ容積を減らさなきゃいけませんね・・・。


んで、ここからは完全にグチになるので、スルーしていただいてけっこうなんですが(汗)、ほぼ全てのゴミが資源化される、ということなんですが、これって本当に実現可能なんでしょうか?
これだけの人口が排出するゴミを全てエコセメントにしたり、フリースやウェスに加工して需要があるのか。
あるいは、これだけ複雑な行程を経て資源化することによって、本当に環境負荷が減るのか。
全て焼却する場合と比べて、どれだけ効果があるのか。
・・・って、どこからどう見ても「分別が面倒くせー」って言ってるようなもんですが(大汗)、それでもこれが社会ルールであれば守らなきゃいけないのが市民です、がんばります・・・・。

すでに我が市民は大混乱で、時々玄関口に「収集できませんシール」を貼られたゴミ袋が放置されたままの家庭をたくさん見かけます。

温暖化がなくなって北極グマに平穏が訪れる前に私の頭がおかしくなりそうです(こらっ!)。
しかし、しつこいようだけど、温暖化って本当に人間のせいなのかね(すいません、グチです)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.10.08

ソニーBRAVIAのCM新作

以前こちらで紹介したソニーBRAVIAのCM
もちろん(笑)日本ではなく、ヨーロッパで放映されているんですが、この最新版が公開されてるそうです。

前回は25万個ものスーパーボールをサンフランシスコの町に大放出し、大量のペンキが大爆発して建物全体を汚染(笑)しましたが、今度はカラフルなウサギたちがニューヨークの町中を走り回ります。
前のCMもCGは一切使っていませんが、今回も40人のスタッフが3.5トンもの粘土を使って撮影に約3週間かけたクレイアニメだそうです。

で、そのウサギCMがこちら(1分34秒)

なんともかわいらしいCMですが、ひとつだけ気になるのは、BGMがローリング・ストーンズの「シーズ・ア・レインボー(She's A Rainbow)」だってこと(笑)。
日本人にとってこの曲はiMacのイメージが強烈すぎますもんね。
もしかしてiMacのCM(30秒)にこの曲が使われてたのって日本だけなのかな?
そして関係ないけど我が家のテレビはVIERAです。

ちなみにSony BRAVIAのサイトなんですが、Flashビシバシ多用すぎて使い方が全然分かりません。
やたら重たくてローディングにも時間がかかるし。
試みとしては面白いんだけど、こういうサイトって情報を得るには不向きですよね・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.10.02

エアープランツの赤ちゃん2

確かにもう10月だから当然と言えば当然なんだけど、寒いです・・・。
先週はあんなに暑かったから、油断して秋冬の服を全然出してなくて着るものがない(涙)。
それ以上に、我が家にとってものすごくヤバイ問題がありまして、去年の春先にコタツが壊れちゃったんですよ。
春先はどこに行ってもコタツなんか売ってないので、次の冬が来たら買おうと思ってたんですが、来年引っ越すかも知れないので、買うに買えない状態です。
今年の冬、私たちはコタツなしで生きて行けるんでしょうか・・・(エアコン使えよって話ですね・・・)。


さて、話は変わって(汗)、7月の終わりに花を咲かせたエアープランツのカピタータ・ピーチ
淡い紫色のかわいらしい花をつけてくれましたが、コイツが今度は子供を作りました(笑)。
こないだの冬にはカップド・メデューサエという種類が子供を作って分裂増殖したんですが、それに続く第二弾です。

花が終わってなんとなく寂しくなった彼(彼女か?)。

ちょっと分かりにくいんですが、横から変なものが生えてきてます。

増殖するなら根元から出てくると思ってたので、気づいたのは本当につい最近です。
なんだか親株が微妙にカモフラージュしてるような気もしますが、・・・気のせいか(笑)。

エアープランツは花が咲いたら枯れてしまうようなことも聞いてたので、「コイツもおしまいかなあ」と思ってたんですが、これは嬉しい誤算でした。

ただ、残念なお知らせもあります。
毎年怒濤の満開を見せてくれたシクラメンですが、今年の夏、病気にかかって枯れてしまいました(涙)。
ずっと猛暑が続いてたので「よかれ」と思って北向きのテラスに置いたのが悪かったようです。
気温は大して変わらないのにジメジメした場所だったせいで、病気をもらってしまったようです。
我が家にある植物は、エアープランツ以外は全部もらいものなので、シクラメンも買い直す気はありませんが(おい)もらったものでも枯らしてしまうとやっぱりショックですね・・・。
もちろん、他の植物たちは迷惑なくらい(笑)元気にしています。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »