« ソニーBRAVIAのCM新作 | トップページ | 金木犀 »

2007.10.10

ゴミの分別って難しい~

今まで自分がいかにゴミの分別をテキトーにやってきたか。

私の住む市では、今月から個別収集と細かい分別が始まりました。
来年からはゴミ袋が有料になるので、その布石として2ヶ月は分別の練習をしろ、ということでしょうね。
なので、今のところ、ゴミ袋は半透明のものなら何でもオッケーです。
そして、今までは「可燃ゴミ」「不燃ゴミ」「資源(ビン・缶・ペットボトルなど)」に分けるだけで良かったんですが、これからは更に細かく分別することになりました。

以前「SHINOblog: ゴミ袋が有料になるよ(汗)」でも書いたんですが、我が家では「可燃ゴミ」を45リットル袋で、「不燃ゴミ」をレジ袋で週1回出しており、資源ゴミがレジ袋1個程度の量出ていました。
ただ、とても恥ずかしいことですが、分別が面倒な時はペットボトルやビン類を不燃ゴミに混ぜて捨ててたこともあったんです(汗)。

だけど人間、金がからんでくると必死になるもんですね。
今月からゴミ袋も小さなサイズにして、分別もきっちりやるようになりましたよ・・・。

私の住む市での主な分別・処理方法はこんな感じ。

可燃ゴミ個別収集(有料袋)焼却(エコセメント化)
不燃ゴミ民間業者(固形燃料化)
プラスチック
(プラマークのあるもの)
民間業者(資源化)
粗大ゴミ個別収集(有料)破砕・焼却等(エコセメント化)
びん資源物集積所(無料)民間業者(資源化)
ペットボトル
古紙・古布類
有害ゴミ
金属類
廃食用油

・・・どんだけゴミ箱が必要なんだ?、って感じですが、本来は無料であってもきちんと分別するのが当たり前なのです(大汗)。

今までは紙類も燃えるゴミとして出してたけど、これからは古紙に混ぜて捨てるようにしました。
すると、これだけで燃えるゴミの量が半分に減ったんですよ。
不燃ゴミもほとんどがプラマークのついたものだったので、これも激減しました。
・・・まあ、うちの市はプラスチックも有料だから分けてもあまりお得じゃないんですけどね・・・。
いかにプラスチックや紙ゴミが多いか、ってことですね。

ゴミ袋の有料化はすでに各地で実施されていて、東京の市部でも多くが有料化されています。
最も早くから有料化されていた八王子市に住む友達に、いろいろと教えていただきました。
どうやら八王子市ではプラスチックは無料らしく、有料袋で出すのは生ゴミと少量の不燃ゴミで済んでるそうです。
うちはプラは有料だよ、ああ、八王子に住みたい(涙)。
・・・カップ麺やお肉のトレイなんかは、細かく切り裂いてできるだけ容積を減らさなきゃいけませんね・・・。


んで、ここからは完全にグチになるので、スルーしていただいてけっこうなんですが(汗)、ほぼ全てのゴミが資源化される、ということなんですが、これって本当に実現可能なんでしょうか?
これだけの人口が排出するゴミを全てエコセメントにしたり、フリースやウェスに加工して需要があるのか。
あるいは、これだけ複雑な行程を経て資源化することによって、本当に環境負荷が減るのか。
全て焼却する場合と比べて、どれだけ効果があるのか。
・・・って、どこからどう見ても「分別が面倒くせー」って言ってるようなもんですが(大汗)、それでもこれが社会ルールであれば守らなきゃいけないのが市民です、がんばります・・・・。

すでに我が市民は大混乱で、時々玄関口に「収集できませんシール」を貼られたゴミ袋が放置されたままの家庭をたくさん見かけます。

温暖化がなくなって北極グマに平穏が訪れる前に私の頭がおかしくなりそうです(こらっ!)。
しかし、しつこいようだけど、温暖化って本当に人間のせいなのかね(すいません、グチです)。

|

« ソニーBRAVIAのCM新作 | トップページ | 金木犀 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
>ほぼ全てのゴミが資源化される、ということなんですが、これって本当に実現可能なんでしょうか?
受け皿の企業(リサイクル業者)が増えるかどうかだと思います。
少なくとも上流側できちんと分別していなければ、受け皿の企業は増えません。

>あるいは、これだけ複雑な行程を経て資源化することによって、本当に環境負荷が減るのか。
>全て焼却する場合と比べて、どれだけ効果があるのか。
そちらの事情はわかりませんが、名古屋市の場合、埋め立て予定地だった藤前干潟が野鳥の楽園になってしまったので、ごみの埋め立てができなくなり、ごみの分別をしなければ、数年後に埋め立てられなくなる状態だったらしいです。
ごみの分別をして、今まで不燃ごみで埋めていたプラスチックなどを再利用したので、埋め立てるスピードがかなり遅くなったみたいですよ。
ただ、全体的なゴミ処分費用は減らなかったみたいですけど。
分別したゴミをそれぞれの業者が改修するから、費用増加は仕方ないですね。

投稿: mi84ta | 2007.10.10 01:13

慣れないうちは大変だよね。
今の住まいは有料の袋は一種類で、出すものの曜日が決まってる、って感じ。一方以前住んでたところは曜日は勿論、種別にゴミ袋の色が決まってたような?
文明社会の恩恵を受けている限りはこれくらいはしょうがないかなあって思うなあ。

ちなみに一般家庭からだと数種類の分別でも、会社とか行くと10種類くらいゴミバコがあったりして、家庭よりもやっぱそういうのは徹底してるよね。缶一つとってもアルミかスチールかでゴミバコ違ったりして。
ものを作ってるところだと、試作品の廃棄なんか全部ばらしてパーツごとに分別。手作業だからやり始めると1日仕事だったりするわけです、ハイ(汗)

投稿: 三尉 | 2007.10.10 15:02

スーパーでお肉をトレーから取り出して、備え付けのビニール袋に入れ替えてるおば様を見たことがあったんだけど、あれはもしかしてゴミ減量のためだったのか! 「衛生的に、それ、どうなの」とか思って見ておりました(汗)
あれ? でも、トレーは足元のゴミ箱に捨てていましたよ。これってゴミ減量… に、なるのかな? (^^;

でも、トレーやプラ容器ってほんとにゴミになる割合が多いですよね。

投稿: sumi | 2007.10.10 18:35

すごいですね~、その徹底振り。こっちで同じ分別法を執行し出したら、大混乱どころか犯罪が起こりそう(笑)
今でもリサイクル用のゴミと見られる、紙・ガラス瓶・プラスチックを分別することにがちょっとした論争になってますからね。やっぱり、それも費用の問題らしいですが。今のところ、自主的に分別したい人だけがやってるのがクリーブランドの現状ですよ。

投稿: endunham | 2007.10.10 21:35

ゴミの分別,本当に頭が痛いですね。面倒だし・・。
私も東京から広島に引っ越して分類が多いのに驚きましたが,しのぶさんのところは更に多いし,袋が有料なのも痛いですね。グチを言いたくなる気持ち分かります。(笑)でも半年やってると何の抵抗も無くホイホイ分別している自分に気付くわけで,慣れといのは恐ろしいもんです,はい。

分別をやってて思うのは食品包装のゴミの量ってすごいですね。特に嵩が。毎日のことだから当然にしてもトレイやパック類は無駄に使っているものが多いと感じます。気長な話ですけど「量り売り」を復活させるとだいぶ違うと思うんですがね。

もっとも神経質な消費者の嗜好に合わせるためにキッチリ包装している,という理屈もあるわけで,それを考えるとCO2や温暖化と騒いでいる割には,日本人の首は本当にはまだ絞まっていないのかなと。今年みたいな暑い夏が何回か続くと少しは意識が変わってくるかもしれませんね。

投稿: hideandseek | 2007.10.10 22:27

>mi84taさん
リサイクル業者の数が豊富にあったとしても
そこでリサイクルされる物の需要があるんでしょうか?

うちの方も事情は似たようなもので、都内ではどうにもできず
他県に処分場を作って処理してたんですが
この県から「おまえらのゴミをなんで俺らが引き受けにゃならんのだ」と
しごくもっともなお叱りを受けました。
そして資源ゴミ(ペットボトルやアルミ缶など)は
引受先が決まらず、中間処理施設に山積みになっている状態です。
良い方に考えれば、今回のゴミ分別徹底化は
引き受けるリサイクル業者の目途がついた結果なのかなとも思いますが。

で、確かに今月から我が家でも徹底分別を始めてから
捨てるゴミの量が異様に減りました。
以前もそれほど多い方ではなかったけど、
半分以下、いや、それよりもっと少なくなると思います。
はぁ、がんばるしかないですね・・・。

>三尉
企業でISOナントカをやってるとこだと、ゴミの分別もハンパじゃないよね。
ホッチキスの針ひとつでも気にしなきゃいけないし
紙は個人情報が書いてあったらゴミ箱直行はあり得ないし。
会社でなら「これも仕事のうち」と割り切ってできるんだけど
家庭でもこれをやるとなると、やっぱ「面倒」が先走ってしまうなあ(汗)。

私自身、細かい作業はそう苦手ではないのだけど
今回のゴミ分別だけはけっこうキツイものがあります。
ぶっちゃけ、分別する理由にどうも納得がいかないってのが
一番の理由なんだけど。
ゴミそのものは確かに減るだろうし、実際私の家でもかなり減ったんだけど
それに対する労力(費用やエネルギー効率)を考えると
全体として見たときに、本当に良いことなのか?みたいなね。
もうこればっかりは自分でコツコツ調べて納得するしかないんだろうけど。

んでも、三尉の言うとおり、こればっかりは自分が排出するものだから
自分である程度は背負うべきなんだろうなあ。
今までいかにゴミのことを「ゴミ箱に行ったらあとは知らない」で
生きてきたかを痛感します。


>sumiさん
ン年前(笑)の学生時代にパン屋さんでバイトをしてたんですが
たまに「袋はいらないです」ってマイバッグを持ってくるお客さんがいたんです。
そのとき私は「え、なんで???」って思ったものですが
今はそれが普通ですもんね。

いますねえ、トレイを肉から出したり、野菜をビニールから出したりする人。
私も最初は「うわ、汚いなあ」と思ってたけど
考えてみたら、昔は肉も量って紙に包んで売っていたし
野菜なんかもカゴにのってるのを買い物籠に入れて帰ってきてたんですよね。
肉も食べる時は火を通すからトレイから出しても大丈夫なのかも知れません(笑)。

>でも、トレーやプラ容器ってほんとにゴミになる割合が多いですよね。

そうですね、我が家では100%捨ててますよ~。
今はかさばらないようにハサミで細かく切ってますが(汗)
自宅で再利用することはまずなくって資源ゴミ箱に直行です。
使うとしたら、料理中にオタマを置くくらいかなあ。


>endunhamさん
ほんと、すばらしいほどの徹底ぶりですよね。
これでも我が市は遅い方で、周りのほとんどの市がだいぶ前から
個別集配・分別・有料化を実施してるみたいです。

そしておっしゃるとおり、分別回収やリサイクルには
それなりの費用が必要な訳で、
その費用を各家庭で補うため、有料袋を導入したみたいです。
我が家が今まで通りの量のゴミを捨てると
ひと月でゴミ袋代が2000円以上になる計算です(汗)。
今までは200円くらいだったから、これはとても痛いんですが
なんとかゴミを減らしながら、これも社会で生きる義務として
払っていくしかないんでしょうね・・・。
良くまあみなさん、暴動を起こさないもんだと、それも感心します(笑)。


>hideandseekさん
今の時点で、ゴミに一番寛大、というか無関心なのは
東京23区かも知れません(笑)。
当分はゴミ袋を有料にする計画もないし、
資源ゴミもスーパー店頭の回収箱に入れるしかないし。
うちの市がこんな(笑)ことになる前に、他の県はどうしてるんだろう?と
ちょこっと調べてみたんですが、どうやら東京都が一番のゴミ後進国でした。

>>分別をやってて思うのは食品包装のゴミの量ってすごいですね。

ああ、これは今更ながらすっごく実感します。
肉や魚を量り売りして油紙に包んでくれるような、
昔のスタイルに戻ることはもうできないんでしょうか?
・・・そんなことしたら人件費が大変なことになって
ゆくゆくは商品に値上がりという形で響くことになるんでしょうね。

>>CO2や温暖化と騒いでいる割には,日本人の首は本当にはまだ絞まっていないのかなと。

本当にそう思います。
テレビでやせ細ったシロクマを見ても、
海に沈みそうな南国の島を見ても
結局は見知らぬ遠い地での、自分とは何の関係もないことですもんね。
この日本が目に見えて「ヤバイ」となったときは
もう既に遅いのかも知れませんが。

投稿: しのぶ | 2007.10.10 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/16716307

この記事へのトラックバック一覧です: ゴミの分別って難しい~:

« ソニーBRAVIAのCM新作 | トップページ | 金木犀 »