« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の11件の記事

2008.09.29

トミカのコマツ対人地雷除去機

すごいタイトルですいません・・・。
トミカのミニカーシリーズに「コマツ対人地雷除去機 D85MS」というのがあります。

見た目はブルドーザーですが、シャベルにあたる部分に高速回転するドラムを装着しています。
これで地中の地雷を爆破するんですね。
車両の後ろに大きなでっぱりがあるんだけど、これで重い前部分と釣り合わせてるのかな?
それとも、爆発の衝撃で前部が持ち上がったときに、ひっくり返らないためのツッパリなのかな?

我が家にはトミカはレガシィ(しかもワゴン・・・)とお父さんのエルグランドくらいしかないんですが、この対人地雷除去機はあえて買いました。
というのも、トミカとコマツからこのミニカー1個につき約10円がNPO法人「日本地雷処理を支援する会(JMAS)」に寄付されるんだそうです。

KOMATSU : 「コマツ対人地雷除去機D85MS」がミニカーの「トミカ」にラインアップ
トミカ:No.14 コマツ 対人地雷除去機 D85MS

寄付の対象予定地域はアンゴラおよびカンボジア。
コマツは対人地雷除去機の補給部品など、タカラトミーは文具や学校備品など子供の教育現場で使用されるものを予定しています。
9月20日の発売から翌2009年3月までの実施を予定してるそうですよ。
ちなみに価格は、他のミニカーたちと変わらない378円です。


対人地雷は、それを踏んだ人間の膝下を吹き飛ばす程度の、小型で威力の小さい兵器です。
しかし、あえて殺すことなく重傷を負わせるには訳があります。
敵兵を一人を殺すと1人分の兵力が減るだけですが、怪我を負わせれば救助したり手当する兵も必要になり、少なくとも2名以上の兵力を減らすことができるのです。
安価で簡単に作れるため、除去する地雷より設置される地雷の方が多いとも言われています。
また撤去も非常に効率が悪く危険な上、大変な費用がかかるので、今ある地雷を撤去するだけで1000年はかかるだろうとも言われています。

対人地雷に対する人道的な見地から「対人地雷全面禁止条約」が作られましたが、地雷を大量に生産・輸出している国々が条約に参加していないので、この条約はあまり意味のないものとなってしまっています・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.09.23

エネゴリくんマイバッグ

マイバッグ、持ち歩いてますか?

私が住む市ではゴミ袋は指定有料袋だし、レジ袋ってもらいっぱなしだとどんどん溜まってっちゃうんで、エコバッグはだいぶ前から使ってます。
「エコロジー」も良いけど「エコノミー」ももっと大切ですしね(笑)。

ただねえ、それでもレジ袋の山はあんまり減らないんですよね・・・。
日用品や調味料なんかを買いだめする時は、マイバッグじゃ入りきらないじゃないですか。
コンビニでおにぎりとジュースを買うときも、ゴミを入れて持ち帰りたいからレジ袋でもらうしね。
もらったレジ袋は生ゴミを入れたりしてそれなりに活用してるけど、それでも余剰気味・・・。


ところで、今は販促品としてエコバッグをもらう機会が多くないですか?
我が家にも近所の商店街とか、買い物した店でもらったエコバッグが大量に家にあります。
結局一番良く使ってるのは、やっすいペラペラの袋なんですけどね。
そういうのの方がカバンに入れても邪魔にならないし。
ダンナはレジ袋をそのままマイバッグにしてます、レジ袋ならタダだしどこでも手に入るし(笑)。

そんな感じで今となってはマイバッグまでが余ってる状態なのに、またまたもらっちゃいました(笑)。
エネオスでもらったエネゴリくんマイバッグです。
こ、これは持って歩くのがビミョーに恥ずかしい、じゃなかったカワイイかも(笑)。

エコバッグのキャンペーン自体は8月31日で終わっちゃったんですが(~エネゴリくんマイバッグを当てて、CO2を削減しよう~)、環境問題クイズに答えて「エネゴリくんマイバッグ」が当たったのです(最近、懸賞に当たることが多いような)。
先週、そのバッグが送られてきたのでした。

ちなみに、エネゴリくん、今は非常用バッグが当たるクイズをやってるみたいですよ。
クイズ自体は何問間違えても応募できますよ~。

【エネゴリくんの星】 ENEOS-新日本石油-
こういうFLASHビシバシのサイトってあんまし好きじゃないんだけど(サイト自体がエコじゃないぞ)、もちろん防災グッズも応募しました(笑)。

地震に関しては、家具を固定するとか、寝室に背の高い家具を置かないとか、懐中電灯を枕元に置いとくとか、その辺のことは一通りやってるけど、防災グッズだけは全然用意してないんですよね・・・。
とりあえず一昼夜過ごせれば何とかなるかと・・・、考え甘い???

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.09.22

地球の鉱物17~19

ディアゴスティーニの「地球の鉱物コレクション」、先週でいよいよ19号になりました!!
あと1個でコレクションボックスはコンプリートになります。

17号:「鉄電気石」
熱を加えると電気を帯びる電気石に鉄分が含まれた鉱物です。
光沢があって石炭みたい。

18号:「方鉛鉱」
名前のとおり鉛を含む鉱物で、以前は日本各地で採掘されてたようです。
今の日本って本当にあらゆる鉱物を産出しなくなりましたね。

19号:「かんらん石」
なんかこれ、子供の頃に持ってたような・・・。
理科の授業かなんかかな?

というわけで、いよいよあと1個!

・・・でも、「地球の鉱物コレクション」は全部で100号。
ということは、これでようやく5分の1しか集まってない訳です。
そして次号は新しい箱が届きます。
うーん、まだまだ道のりは遠いぞ。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008.09.21

シャトルが2台並んだよ

ようやくスペースシャトルが2台並びました!
スペースシャトル・エンデバー(STS-126)は、雷雨の影響で1日遅れてアメリカ東部夏時間9月19日6時55分(日本時間19時55分)にシャトル組立棟を出発、39B発射台へ移動しました。

NASA - Space Shuttle:Latest News(英文)

エンデバーの本来の予定では11月12日の打ち上げなのですが、その前に、10月10日のアトランティス(STS-125)の打ち上げが予定されています。
アトランティスのミッションはハッブル宇宙望遠鏡の補修なのですが、アトランティスにトラブルがあった場合、エンデバーが救助に向かうことになる訳です。

現在、39A発射台にアトランティス、39B発射台にエンデバーが立っており、2機のスペースシャトルを同時に見ることができます。
シャトルが2台並ぶのって初めてのことかと思ったら、けっこう何度かあったみたいですね。
1990年にハッブル宇宙望遠鏡が打ち上げられたときもディスカバリーとコロンビアが並びました。
STS-31 - Wikipedia
また、2001年にもアトランティス(STS-104)とディスカバリー(STS-105)が並んでいますが、いずれも救助用に待機するためではなく、単純に打ち上げ時期が近かったから、のようです。

ちなみに、エンデバーが設置されている39B発射台からのシャトルの打ち上げは、今回が最後となりそうです。
「SHINOblog: オリオンで火星をめざせ」で紹介した次世代ロケット「アレス」の打ち上げ台として改修されるんだそうです。

そしてこれが、シャトルが2台並ぶ、おそらく最後の写真。

Image credit: NASA

拡大してみるとほら、ちゃんと2台写ってますよ。
手前がアトランティスで奥がエンデバーです。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008.09.15

シャトルが2台並ぶよ

今月18日ごろから、ケネディ宇宙センターでスペースシャトルが2台同時に発射台に立つ姿が見られます。


通常、スペースシャトルは国際宇宙ステーション(ISS)の組立ミッションと、宇宙空間での実験のために打ち上げられます。
しかし、10月10日に打ち上げ予定のアトランティス(STS-125)は、久しぶりにハッブル宇宙望遠鏡の修理をするために宇宙へと向かいます。
1990年にハッブル望遠鏡が打ち上げられて以来、これが5回目の、そして最後の補修になります。

過去、ハッブル望遠鏡を補修したことはあっても、それは機材の設置や取り外しだけでした。
しかし今回のミッションは故障したカメラと分光器を修理するため、専用の道具で100本以上ものネジを取り外すなど、複雑な作業をすることになります。
望遠鏡が打ち上げられたときはこんな作業は想定されておらず、様々な危険性が懸念されています。

2003年にコロンビアが爆発事故を起こした原因は、耐熱パネルに当たったちっぽけな破片でした。
今回も、細かい部品がとても多く、何らかの原因でそれらが宇宙空間でデブリとなってシャトルに傷をつける可能性もないとは言えません。
もうこれ以上どんな形でも犠牲があってはならないのです。
事故以来NASAでは、有人ミッションでは常に救助プランを考慮するようになりました。
宇宙ステーション付近でのミッションであれば、ステーションを避難場所にすることができます。
しかし、国際宇宙ステーション(高度約400km)と、ハッブル宇宙望遠鏡(高度約600km)はかなり離れており、今回は避難場所が一切ない単独行動になるのです。

そのため、今回は不測の事態にそなえてエンデバーが待機し、アトランティスに何かあったときはエンデバーが救出に向かうことになった訳です。
アトランティスは既に組立を完了して発射台で整備が続けられています。
エンデバーの方はこれから組立作業を始めて、数日後には発射台へ移動する予定だそうです。
そして、アトランティスが宇宙にいる間、エンデバーはいつでも救助に向かえるよう、常に第一種戦闘配備の状態で待機するんですね。


スペースシャトルが宇宙に行ってる間、他のシャトルが待機するというのはおそらく今回が最初で最後でしょう。
エンデバーが発射台に設置されて、アトランティスが打ち上げられるまでの約一ヶ月、ケネディー宇宙センターでは2台のシャトルが立つ姿を見ることができます。
アトランティスが無事ミッションを終えれば、エンデバーはそのまま11月の通常ミッションに向かうことになります。
とーにかく!!エンデバーがスクランブル発進にならないことを祈っています。

予定では今月18日、39A発射台にアトランティスが、39B発射台にエンデバーが立つことになります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.14

Gallop!(ちょっと違)

最近、絵本で「Gallop!(ギャロップ!!洋書版)」ってのが流行ってるようですね。
要は動く絵本なんですが、こういうのって子供雑誌のふろくとかでも見たことがあります。
絵本みたいになめらかな動きはしないけど、縦縞のフィルムで2コマくらいの漫画を見られたような気がします。

あそこまで丁寧には作れないけど、へなちょこ創作意欲(涙)が沸いてきて、久しぶりにFlashを作ってみました。
ストライプをマウスでつかんでゆっくり移動させると、オランウータン?チンパンジー?・・・なんかそんな感じの動物(大汗)が動き出すよ。
あまり早く動かすとめまぐるしくなるのだ。

・・・ものすごく久しぶりにFlash作ったので、こりゃひでえ、って感じですが(汗)、そのうち気が向いたら(笑)もうちょっと丁寧に作ってみます。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008.09.11

25年後の磯野家

江崎グリコから「オトナグリコ」シリーズというお菓子が出てるんですが、そのCMが25年後の磯野家の情景を再現してるんだそうです。

それぞれの25年後が実写(笑)で再現されていて、今のところ、出演してるのはカツオ、ワカメ、タラオ、イクラの4人。
まだ1作(30秒と15秒)しかないけれど、これからも更新されるそうなので、他の登場人物も出てくるかも知れませんねっ。

オトナグリコCM 出演:浅野忠信、宮沢りえ、瑛太、小栗旬 | グリコ

ワカメちゃんがビックリの美人に!
タラちゃんは見事なチャラ男に成長しましたね(笑)。
イクラちゃんはどんな仕事をしてるのか、スーパーカーに乗ってます。
私としては、カツオがこの4人で一番出世しそうな気がしてたんだけど(あの調子よさが)、このCMでは一番ダメ男になってます(笑)。
そして、自宅で法事が始まるのだけど、これは誰の(というか、どっちの)・・・・・・・・。

まだ主役のサザエさんが登場してないんだけど、誰になるのかな?
サザエさんの25年後は49歳。
大地真央とか浅田美代子あたりなんかどう?(いや、テキトーに考えただけです)

ちなみにアニメでの年齢は以下のとおり。
サザエさん - フジテレビより)
フグ田サザエ:24歳
フグ田マスオ:28歳
フグ田タラオ:3歳
磯野波平:54歳
磯野フネ:50とウン歳
磯野カツオ:11歳
磯野ワカメ:9歳
タマ:年齢不詳
波野ノリスケ:24~26歳
波野タイコ:22歳くらい
波野イクラ:1歳半~2歳

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.09.08

チョー簡単ペーパークラフト

だいぶ前にもいくつかペーパークラフトの記事を書いた気がするんですが、いっつも最後まで完成しないで終わってるんですよね・・・。
今回はそんな(涙)私でも簡単に作れるペーパークラフトを紹介します(大汗)。

cubeecraft.com

基本的にはアメコミのキャラが多いんだけど、もちろん日本生まれのキャラもたくさんありますよ。
クリリンとかウルトラセブンもいますね~。

トップページの好きなキャラをクリックするとjpegファイルをダウンロートできるよ。
私もいくつか作ってみたよ。
左から(リンク先はGoogle画像)
エヴァンゲリヲンの第3使徒(サキエル)(かなりアバウトですが雰囲気は出てます)
どーもくん(そのまんまです)
星のカービィ(カービィが四角いっ!)
となりのトトロ(見えにくいけどちゃんとシッポもついてる)

4個作って総製作時間は1時間足らず(笑)。
これなら誰でもできそうですよねっ。
そのままのサイズで作るより、縮小して印刷した方がかわいく作れるみたいです。
私はA4の用紙1枚に4個まとめて印刷しましたよ~。

もっとちゃんと(笑)作りたい人はこっち!
精密ペーパークラフト | ヤマハ発動機株式会社

国立天文台が提供する月球儀

GO!GO!クラフトマン - JAXAクラブ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.09.07

黒点が消えるとヤバイのか

太陽黒点が7月中旬以来、全く観測されない状態が続いているそうです。
太陽の黒点が約100年ぶりにゼロに、地球の気候に大影響か - GIGAZINE
DailyTech - Sun Makes History: First Spotless Month in a Century(英文)


「太陽黒点」とは、太陽の表面に現れる黒いシミのようなもので、英語でもそのまま「sunspot」と訳されます。
太陽の表面温度(約6000度)よりも黒点の方が低い(約4000度)なので暗く見えるのですが、なぜ黒点が現れるのか正確な原因はハッキリしておらず、おそらく太陽の磁気圧の影響であると考えられています。

太陽の活動には一定の周期があり、1755年から始まる約11年の周期を「サイクル1」として、今は「サイクル24」の周期になっています。
太陽黒点の数も規則的に変化してるのが分かりますね。


太陽が活発になると黒点の数が多くなり、静かになると減少します。
それに合わせて地球の気候も影響を受け、黒点が減ると雲が多くなったり気温が下がる傾向があるようです。
実際、1640年代から1710年代からまでの約70年間も、黒点がほとんど観測されない時期がありました。
この期間はマウンダー極小期と言って地球全体が小氷河期時代だったようです。

現在、太陽は「黒点極小期」。
黒点がとても少ない時期にあたっているようで、今回はそれが2ヶ月近く続いてるんですね。
過去の黒点はこちらで見られます。
京都大学飛騨天文台SMART望遠鏡

太陽活動は天候だけでなく、電子機器や通信、宇宙飛行士の健康へ影響を及ぼすことも知られています。
そのため、宇宙の天気予報を知らせるNICT 宇宙天気情報センターで、太陽の黒点やフレアの状況が公開されています。


とは言え、2ヶ月近い黒点消失は「たまたまちょっと長い」と言っても良い程度の期間ではないかと思われます。
極小期には黒点が数週間消えるのはけっこう良くあることで、そう驚くようなことではないんです。

ただ、これがこのまま長期化すると、実際に地球への影響も出ないとは言えない訳ですね。
まさかこれが温暖化の解決に繋がるとも思えませんが(笑)。

・・・東京では最近カッと照りつける太陽をあまり見ない気がしますが(はっ!それこそ黒点のしわざ??!!)、久しぶりに天体望遠鏡を引っ張り出してみる気になりました。
シミひとつないツヤツヤお肌(うらやましい・・・)の太陽を観測できたら、こちらで紹介しますねっ。

左が黒点の見える太陽、右が今の太陽。
・・・なんだか卵の黄身みたい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.09.03

ココログがいろいろ変わった

ココログにメンテナンスがあったなんて全然知らなかったんですが(おい)、ログインしたら雰囲気が変わってました。
かなり大幅な変更があったようで、自分のためにも(笑)ここらで整理。


記事作成画面で変わったのはこの8つ
* 「顔文字の挿入」ボタンを追加
 これはコメント欄でも使えますねっ。Σ⊆(・∀・⊂⌒つ
 ココログのお知らせでは「連続で顔文字を挿入させる場合は、Shiftキーを押しながらクリック」と書いてあるけど、Ctrlキーの間違いじゃないかな。
* 「お絵描き」ボタンを追加
* 画像挿入機能の変更
 アップロードする画像を、300~1600pxまでの数段階か、「縮小しない」から選択できます。
 1600px以上の画像は相変わらず「ファイルのアップロード」からアップすることになります。
 そして「ポップアップ(ライトボックス)で拡大画像を表示」を選択することができるようになりました。
* アップロードファイルの最大容量変更
 アップロードファイルの最大容量を、1MBに変更しました。
 これは・・・何があったんだ??もう動画は別サイトにアップしろ、ということなのかしら?
* WordPress形式の記事の読み込みが可能に
 よそから引っ越して来ようとしてる人には朗報?
* リッチテキストエディタの仕様変更
 改行が「Shift+Enter」でできるように。
 私はいつもエディタかコーディングソフトで下書きしてるから、あんまり関係なし。
* 携帯管理画面での指定日投稿が利用可能に


表示
* 携帯閲覧で画像をサムネイルで表示
 フォントが小さくなってページあたりの文字数も多くなりました(パケット代が~~)。
* 「検索ワード/フレーズランキング」のデフォルト表示
 これは設置したブログ内だけのワードなんかな?それともココログ全体?
* 「カテゴリーの概要」項目を追加
 ためしにSHINOblogのカテゴリーもやってみたよ。
 新規に使ったオリジナルカテゴリーにしか使えないみたい。
* 記事のフッター表示機能を改善
 フッターの種類が無駄に(笑)多くなりました。
* 個別バックナンバーファイルの命名規則の変更
 私の記事なら
 http://shinobu.cocolog-nifty.com/apty/2008/09/post_4238.html
 が
 http://shinobu.cocolog-nifty.com/apty/2008/09/post-4238.html
 になるってことですよね。
 これ、何か意味あるの?


インターフェイス
* コメント編集画面の改善
* 「ブログ」「マイフォト」「マイリスト」の一覧画面を改善
 どっちもポップアップメニューや操作方法がだいぶ変わりました。


更新通知
* meta情報の生成機能を追加
* Googleサイトマップの追加
 ウェブマスター ツール:Google用のxmlファイルを生成できるようになりました。
 ・・・まあこの辺はアフィリとかやってる人でなければ、あんまりムキにならなくて良いんじゃないかと。
 (Googleブログ検索にPINGも送れるし)


* ウェブページ(Pages)機能の追加
 この機能が全く意味不明。
 単体のページならわざわざココログ内に作る必要は全くないし、トップページに「ウェブページ」を置くのと、特定の記事を置くのの違いも分からない。
 もしかしたら「タグの書き方を知らなくてもコーディングソフトを持ってなくてもホームページが作れます」ってことなのかな?
 でも「だからブログやってんじゃん」って気もするんですが。

 だれかこの「ウェブページ」の存在意義を教えて。


・・・てな感じで、今回はセキュリティ関連の改善は全くなし、どちらかと言うと使い勝手重視の変更になりましたね。
「アップロードファイルの最大容量変更」と「ウェブページ機能の追加」が良く分かりません。
動画やってる人には痛いだろうなあ。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008.09.02

パナソニックの家電

パナソニックの家電
ついに来ました、パナソニックの電子レンジ!・・・のカタログ!
買ったんじゃなくて記念パピコのためにカタログをもらっただけですが(爆)。
まだかなり違和感ありますねえ。
我が家の白物家電はまだみんな元気なのでパナソニック家電が家に来る予定は当分ナシ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »