« ハロウィンと鼻毛 | トップページ | リトルビッグプラネット »

2008.10.13

イグノーベル賞受賞一覧

日本で4人ものノーベル賞受賞が決まった訳ですが、イグ・ノーベル賞でも日本の研究グループが受賞しています。
イグ・ノーベル賞は、「人を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に贈られる賞です。
いくつか話題にはなっていますが、ここらでちょっとおさらい。
今年の受賞はこんな感じでした。

■イグ・ノーベル医学賞
「値段の安い偽薬よりも高い偽薬の方が効果が高い」ことを確認したデューク大学のアリエリー経営学教授

・・・これって今更というか、要はプラシーボ効果ですよねえ。
単なるビタミン剤を「ものすごく良く効く薬」と言って飲ませると、本当に効果が出る、みたいなアレですよね。


■イグ・ノーベル文学賞
「バカ野郎:物語的手法を用いた、組織内で経験した憤慨についての研究」という職場に関する研究を行った、ロンドンにあるビジネススクールのデイビッド・シムズ氏

人はたとえ悪い行為でも一貫性が認められれば、解釈に苦しむような行為に比べて頭にこない。
つまり、度を超した天然ボケには腹が立つこともある、ってことでしょうか。


■イグ・ノーベル栄養学賞
味覚と音の密接な関係を実証したトレント大学(イタリア)とオックスフォード大学(イギリス)。

ポテトチップを食べているときに、コンピューターで修正したポテチの音を聞かせると、実際よりもパリパリした新鮮なスナック菓子だと誤解するということです。


■イグ・ノーベル認知科学賞
日本とハンガリーの科学者による“迷路を解く粘菌”の研究

「迷路のゴールに食料を置いて粘菌を放すと、最初は迷路いっぱいに広がるが、約10時間後には行き止まりや遠回りを避けて最短経路を探し出す」とのこと。
さすがにクロスワードや数独を解いてくれる訳じゃないみたいですが(笑)、これはかなり面白い研究結果ですね。
このページの一番下に迷路の写真がありますよ。
粘菌が迷路を最短ルートで解く能力があることを世界で初めて発見


■イグ・ノーベル生物学賞
イヌに寄生するノミはネコに寄生する個体より高く跳べることを実証したフランスの科学者

直径9センチの筒にノミたちを入れて、そこからジャンプして出られる高さを測ったそうです。
イヌノミは高飛びは平均30.4センチ、ネコノミの平均は19.9センチとのこと。
「だから何?」とは、絶対に言ってはいけないのです(笑)。


■イグ・ノーベル考古学賞
アルマジロが考古学の発掘現場を荒らしていることを実証したブラジルのサンパウロ大学のアラウージョ教授とマルセリーノ教授研究チーム

アルマジロは主に南米に生息し、地面に穴を掘って巣を作ったり、土の中にいる虫を食べています。
そのせいで、時代順に埋まっている遺跡がメチャクチャになることもあり、歴史が謝って解釈されることもあるそうです。

■イグ・ノーベル平和賞
植物にも尊厳を認める法律を採択したスイス国民と連邦倫理委員会。

連邦政府機関「Federal Ethics Committee on Non-Human Gene Technology(ヒト以外の種の遺伝子工学に関する連邦倫理委員会)、ECNH」がまとめた『植物界における生の尊厳』で、理由なく花を摘むのは「死刑」に等しいと、とのこと。
「理由なく」というのがアレというか、自宅に飾るためや研究のためならオッケーなんだそうで、しかも多くの国民がこの法律に賛同してるのだとか。

これですな。
植物の尊厳を認める報告書、スイスで : AFPBB News


■イグ・ノーベル経済学賞
ストリッパーのチップ収入が排卵周期に影響されることを発見したニューメキシコ大学の研究者

ストリッパーが最も稼ぐのは、生殖能力が最も高い時期である、とのことです。
何がどう経済学なのか良く分からないんですが(笑)、とりあえず「ヒトの発情期と経済の密接な繋がり」的な話らしいです。


■イグ・ノーベル物理学賞
大量の糸や髪の毛は外部要因がなくとも必ずからまるという、“新ひも理論”を数学的に証明した研究チームが受賞。

120種類の糸や髪などとにかく細くて長いものを箱に入れて地面に落としたところ、ほぼ100%の確率でからまったのだとか。
確かに私が持ってる裁縫箱の底には、とぐろを巻いた糸が大量に・・・(汗)。


■イグ・ノーベル化学賞
都市伝説の解明に迫った2つのグループがダブル受賞
コカコーラは避妊に効果があるという結論を立証したボストン大学医学部のデボラ・アンダーソン氏。
コカコーラは避妊に効果がないという結論を立証した台湾の台北医科大学研究チーム。

ええと、これはどちらが正しいのでしょうか?
それを立証した人が来年受賞するのかな??

・・・どれもちょっと笑っちゃうよう(または失笑?)な研究ばかりですが、ノーベル賞より身近ではありますよね(笑)。

|

« ハロウィンと鼻毛 | トップページ | リトルビッグプラネット »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

しのぶさん、Aloha。

イグ・ノーベル賞・・・わろた・・・(笑。

昔、
「雨の中は走った方が濡れないか、走らない方が濡れないか・・?」
ってのが凄く面白かった
けれど・・(笑。


個人的には今回のノーベル賞・・・、
文学賞に村上春樹を期待していたんだけれど・・・。

日本人5人目か・・・ってね・・・。


ではでは、Mahalo。

投稿: jazz | 2008.10.13 09:57

nikko81です。

なんだかマジメなのか、フマジメなのか。
ちょっとププッとなる研究ばかり(笑)

粘菌は興味深いですが、アルマジロもなかなか。
彼らには悪気はないのでしょうが。

|植物にも尊厳を認める法律を採択したスイス国民

これ、ヨーロッパぽい気がします。
鯨であれだけですから、植物にもそう考える
人がいてもおかしくはないかと…
でもなぁ…うーん…

投稿: nikko81 | 2008.10.14 23:32

>jazzさん
ALOHA!!!
ものすごくレスが遅くなっちゃってすいません(大汗)。
バウリンガルなんかも有名ですよねっ。
あと、3秒ルール(地面に落ちても3秒以内に拾えば食べられる)ってのを
研究した人もイグノーベル賞をもらったそうです。
(本当はやっぱり汚いんだけど、相当数の人がそのまま食ってる、のだとか)
イグノーベル賞って、確かに笑っちゃうような研究が多いけど
身近なことを課題にしてたり、本家ノーベル賞より実質的な(笑)研究が多いですよねっ。

>>「雨の中は走った方が濡れないか、走らない方が濡れないか・・?」

こ!これは・・・・。
走った方が濡れる時間が短くなるから、走った方が濡れない・・・のかな?
気になって調べてみたら(笑)、どっちでもあまり違いはない、という意見が多いんですね。
そして、これを真面目に(笑)研究したアメリカの気象学者が
「やっぱり走った方が濡れない」という調査結果を発表したのだとか。
http://www.jubako.com/bn/index.php?668

・・・・これからは、いきなり雨に遭ったら走ることにします(笑)。


>nikko81さん
2週間近く放置しちゃってホントにすいません(涙)。

いつだったかテレビでアルマジロの映像を見たんですけど
穴の堀り方がハンパじゃなく激しいんですよ。
巨大な鋭い爪のついた前肢でガッツンガッツン掘るんですけど
爆発でも起きてるんじゃないかってくらい砂埃が舞うんですね。
あれをやられたら、繊細な遺跡はたまったもんじゃないだろうなと思いました(笑)。

>>これ、ヨーロッパぽい気がします。

うん、確かに日本では動物虐待に対する法律はまだ不完全だけど
フランスなんかはかなり重罪になったりしますしね。
・・・ただ、植物ってのはどうなんだろう???
これはフランス人もびっくり、なのかな(笑)。

投稿: しのぶ | 2008.10.25 02:56

浴衣 クリーム地 150 メンズ 人気 http://www.annoy-yukata.com/

投稿: メンズ 人気 | 2013.09.13 15:54

fake beats pro
fake beats pro http://fakebeatsproforsale.webeden.co.uk/

投稿: fake beats pro | 2013.09.20 08:39

and saw one new designed pair and said that shed never seen anything like it, then Louboutin named this pair after her, the Blake.The French shoe designer, whose

投稿: supra shoes saled | 2013.09.26 07:57

shoes with red sole are highly favored by numerous celebrities in the world, Christian Louboutin now named the latest design shoe of 2011 The Blake, which is a black stiletto features multi-colored straps with eye-popping button fastenings to match, and in true Louboutin style. And she has also been named the face of Chanels Mademoiselle Handbags, which were shot by Chanels own Mr. Lagerfeld, will debut in magazines starting April.Now the shoe is on sale since Mar, 2011. Multi-colored straps fastened with buttons, this CL sandal will be available for around $800 at many US and UK stores.Do you like to be as sexy and elegant as Blake? If you do like, come to cheaper Christian Louboutin, about $150 you can get the attractive pair of Louboutin shoes.Many different types of Christian Louboutin shoes are available for this season. And there are many new styles sandals and wedges stiletto for summer.About author:Without paying too much money can you own an ideal pair ofchristian louboutin outletonline. As summer is near so there areChristian Louboutin Sandals, Christian Louboutin Slingback andChristian Louboutin Mary Janesand so on.Was this helpful?20
More jimmy choo Shoes http://www.jimmychoooutletsaled.com

投稿: More jimmy choo Shoes | 2013.09.30 08:25

Thus, spend an additional along with find out about it. For a second time, virtually all you want to do is without a doubt go here earlier so you happen to be not very many a matter of minutes from the reviewing Transformers Payback Of your Removed. My spouse and i can not convey back to you the amount of time period and also profit this great site you will save.

http://www.subsidiebarometer.eu/nieuws.asp

投稿: ojectolv | 2013.10.04 20:55

Take advantage of this fact and find some makeover games that will be your "creative booster" for fashion ideas.

投稿: parajumpers long bear | 2013.10.17 10:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/42769562

この記事へのトラックバック一覧です: イグノーベル賞受賞一覧:

« ハロウィンと鼻毛 | トップページ | リトルビッグプラネット »