« ビリーのコンサートに行くらしい | トップページ | 入間基地航空祭2008#2 »

2008.11.04

入間基地航空祭2008#1

毎年恒例!航空自衛隊入間基地の航空祭に行ってきました!!!
年々ここの祭は地獄の阿鼻叫喚図と化していくなあ・・・。

昨日の天気予報では晴れだったのに、今日はどんより曇って航空ショーにはあまり良くない天気でした。
それでも、案の定(涙)去年より更に人出は増えたようで、駅に着いても電車から降りることもできない!
下り電車で降りると踏切を渡らないと基地に入れないんですが、当日は臨時電車がバンバン走っているので踏切がなかなか開かないのです。
だから大量の人が踏切の前で待たされることになり、ついにはホームまであふれることになるのです。

と言うわけで、入間基地へアクセスするコツを書いておきます。
池袋方面から入間航空祭に行く場合、西武池袋線の稲荷山公園駅で降りるのですが、ここはあえて1つ先の入間市駅まで行ってから上り電車で戻る方法がお薦め。
上りなら降りる人も少ないし、踏切を渡らずに済むので、まともに稲荷山公園駅で降りるよりずっと早く会場に着けるのです(汗)。
あと、経済的に余裕のある人(笑)は、特急券を買って池袋から特急レッドアローに乗ることをお薦めします。
航空祭の日に限って、稲荷山公園駅で停まるのです(ただしかなり前もって買わないと売り切れてる可能性大)。
あと、どうでも良いことですが服装はできれば白とか黄色みたいな明るい色は避けた方が良いですよ。
ブルー・インパルスが一斉にエンジンをかけると、芝生の葉や小さな羽虫たちが吹き飛ばされて客席まで飛んでくるのです。
そして、羽虫は白や黄色など明るい色の服に集まる習性が・・・・(きゃ~~っ!!)。


とーにかく人が多くて全然写真を撮れませんでした・・・。
イーグルとかコブラとかいた?どこにいた?全然分からなかったよ・・・・。
(今回の記事は写真をクリックで大きな画像をポップアップ表示するよ)

もういきなりこの人混み・・・。
たぶんこの奥にイーグルたちがいるんだろうけど、とても近づくことはできませんでした。
Iruma0811_09

それでもなんとか連絡を取り合ってblackcatのゆっこさんとお会いすることができました!
無事に帰れたようで、さっそく記事をアップされてますね。
本当にお疲れ様でした~。
いただいたブルーのDVD、じっくり楽しませていただきますねっ。


航空自衛隊美保基地(鳥取県境港市)からやってきた一反木綿に乗った鬼太郎がペイントされたT-400。
平成20年 美保基地 航空祭 「鬼太郎」イラスト入航空機披露!!
今年は美保基地と入間基地が創立50周年だそうで、鳥取からゲスト出演したんですね~。
Iruma0811_01

垂直尾翼に鬼太郎が描いてあります。
Iruma0811_02

やたらカッチョエエ塗装のF-4EJ改。
帰宅してから調べてみたら「第3航空団(三沢基地?)第8飛行隊のF-4EJ改312号機」というものだそうで、ボディに「2008 FINAL YEAR」とペイントされています。
これ、どういう意味?教えて詳しい人。
Iruma0811_03

E-2C早期警戒機(愛称:ホークアイ)
背中の巨大な円盤は米軍がロズウェルで拾ったものを日本が買い取ったもので、いざという時は離脱して宇宙へ飛び立つ・・・訳ではなく(しつこい~)、強力なレーダーで半径350km以上の広さをカバーできるんだそうです。
Iruma0811_05

ブルー・インパルスと同型のT-4練習機。
ブルー・インパルスの航空展示は午後からですが、午前中はこちらのみなさんが基地の周りを飛び回ってくれます。
Iruma0811_06

なんとも頼もしい体型(笑)のC-1輸送機
いつもカイコを想像しちゃうんですが、このC-1たちは緑なのでアゲハの幼虫っぽい???
Iruma0811_07

毎回ズラズラと並んで威圧感を与えまくっているパトリオット・システム。
だいぶ前に叔母が「いざとなったらアプリコットで撃墜よ!」と言って、みんなから「それはTOTOのウォシュレット!」とツッコまれてたのを思い出します。
Iruma0811_08

個人的に一番好きな航空自衛隊のUH-60J
ちょっとさあ!なんでどの写真も暗いのよ!(それはたぶん、ISOの設定を間違えたから)
大地震などの災害があると、このヘリが出動します。
とても過酷な仕事なんだろうな・・・。
Iruma0811_04

今年はもうあまりの人出で、観客席も足の踏み場がない状態でした。
ロープの前まで人が座り込んでたんですが、気にせず(笑)ぐいぐい前に出てようやくこの2枚を撮ることができました。
青と白のコントラストが爽やかなブルー・インパルス。
Iruma0811_10

こんなに近づいた(涙)の今年が初めてかも。
Iruma0811_11

天気もパッとしなくて暗かったので、ブルーの飛行展示も綺麗に撮影できなかったのだけど、次回はその中でもなんとか撮れたものを紹介しますねっ。
あと、例によってグッズも(笑)。

|

« ビリーのコンサートに行くらしい | トップページ | 入間基地航空祭2008#2 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

禿げあがるほど乙。
つか俺は1枚目で軽く引いてみたわけだが(汗)。やっぱ飛ばない横田の方が人出的には子連れには優しいそうだなぁ。

黒いスペシャル塗装のファントムはレアだね!普通この手のイベントには百里に緑色のRF-4(非武装の偵察機)が来るのが定番なので、戦闘機としてのF4EJ改が来るのは意外と少ないと思うよ。
第三航空団をウィキで見てみたら、やっぱりF2への機種転換が進んでいるとのことで、退役前の最後の御披露目、ってことなのかもしんない。見られて良かったじゃん(笑)

曇り空の写真が暗く沈むのはISO感度じゃなくてデジカメの露出補正が効いているから。日中の曇り空ってのは雨が降りそうなくらいでも実は意外と明るく(映像の世界では白っぽいってのは明るいって事なのだ)て、写真を見るとフレーム内でのその面積が広いわけだから画像としてのAPL(平均映像レベル)が高いわけだ。で、こりゃまぶしいだろうから下げてやるべ、という制御が働いて暗くする方向へ引っ張る。この理屈を知らずに晴天で雪景色とか撮ると同じように雪がグレーっぽく暗くなることも多いんだよ。青空ではこういう制御は働かないね。

対策は、撮影後にヒストグラムが表示されるようにして(この機能は絶対あるはず)、暗い方向に情報量が偏っていたら露出を+2/3~1くらいかなあ・・にシフトして明るく撮るようにしてやればよろし。

投稿: 三尉 | 2008.11.04 07:53

こんにちは。
>ちょっとさあ!なんでどの写真も暗いのよ!(それはたぶん、ISOの設定を間違えたから)
違います。詳しくは、三尉さんの言うとおり。
デジカメはフレーム内が白っぽい場合は黒く補正してしまうのです。
そのために露出補正があって、この場合はプラス露出補正ですね。
リアルヒストグラム機能があると、撮影後にヒストグラムを確認しなくても、撮る前に露出補正できるんですけどね。
たぶん、「露出補正をしなくてもデジカメ任せできれいに撮りたい!」という人が増えて、暗部補正機能付きデジカメが増えてきたのでしょうね。

投稿: mi84ta | 2008.11.04 16:29

>三尉
私も「三尉のご家族が来たら」を想定して歩いてたんだけど
ここはもうお薦めできないなと思ったよ。
電車の中は都心顔負けのラッシュで、子供全員が泣いてるんだよね・・・。
ベビーカーで来た人は特に悲惨でした。
しかも、迷子の放送がひっきりなしに流れてるし
大人でさえはぐれたらどうにもならない。
そしてみんなが電話で連絡を取り合ってるせいで、携帯が繋がらねえ。

>>黒いスペシャル塗装のファントムはレアだね!

やっぱそうなの?
いくつかブログを見て回ったんだけど
このファントム目当てに基地の祭に行ったって人もいたよ。
鬼太郎のペイントもそうだけど、これからは自衛隊機も
ラッピングバスみたいにいろんなペイントが出てくるのかな。
そのうち、パチンコ屋の広告つけたイーグルとか出てきそう(すごくやだなあ)。

ヒストグラムってグラフみたいな表が出てくるやつ?
うん、確かに表示できる、あれをチェックして
露出を調整してあげれば良いのね。
今度トライしてみます。
・・・実は、初心者モードでやってみたら一番綺麗に写ったという(涙)。


>mi84taさん
リアルヒストグラム機能、確かあったと思います。
フレーム内が白っぽいと、全部が暗くなってしまうんですね・・・。
一部が白くとんで、他が暗くなるならなんとなく分かるんだけど
全体的に暗くなっちゃうってのはカメラの特性なのかなあ。
この辺は、しっかり勉強しないといかんですね。
うーん、いろんな場所で撮影する機会が増えると
状況もいろいろになってくるんですね。

投稿: しのぶ | 2008.11.05 01:14

お疲れ様でした~、しのぶさん(^^
今年も「あの!」大混雑の中お会いすることができまして大変嬉しく思います。貴重なお時間をありがとうございました。

私の住むところからはおそらく2番目に近いブルーを見られるところが入間なんです。(一番はもちろん松島基地)。なので、あの人の多さにもめげず(笑)行ってしまうんですよ。今回は二度目ということである程度覚悟してましたし、無理はしない行動をとったので大丈夫でした。確かに迷子アナウンスは怖かったですね。ウチは名刺サイズの用紙に連絡先を3個(ケータイ&自宅)と住所、血液型を記入して洋服にくくりつけました。そしてはぐれたら近くの大人の人に声をかけることを教えました。(はぐれないようにするのが第一ですが)子供にとっては危険?がいっぱいですが、何よりこの貴重な体験には代えられません。この瞬間はこの場所でしか味わえないものと思っています。同時にマナーも教えていかないといけませんけどね。

あの曇り空の中、とてもよく撮れていると思います。私は撃沈でした(笑)
しのぶさんのこのレポを毎年楽しみにしておりますので、めげずにまた行きましょうね!

しかし・・・ファントム最高!カックイイ!

投稿: ゆっこ | 2008.11.05 18:37

>ゆっこさん
いやもう、ホントにお疲れさまでした!
こちらこそ遠くからいらして、お疲れのところ、こんな(笑)夫婦に会ってくださって
どうもありがとうございます~。
年々混雑が激しくなってきて、今年も動員数の記録を更新したように思います。
入間は首都圏から簡単に行ける場所だから余計に人出が多いんですよね。
私たちは入間まで30分ちょっとで行けちゃうので
もう贅沢きわまりないのかも知れません。
そして次の週はライオンズと巨人の試合があって
あの路線がやっぱり地獄と化してました(笑)。

お子さんたちは確かにかわいそうでしたね~。
電車の中で、私のすぐ隣に小学生になるかならないかの男の子がいて
もしかして、大人しくしてれば連れてってやる、みたいなこと言われたんでしょうか、
あの混雑の中でもじっと黙ってガマンしてました。
もう私は彼をつぶさないように必死でしたよ。
だけどやっぱり基地に入ってみれば、
その辺のテーマパークなんかよりずっと楽しいし、勉強にもなるんですよね。

>>しのぶさんのこのレポを毎年楽しみにしておりますので、めげずにまた行きましょうね!

ありがとうございます!!
できれば本拠地松島でも見てみたいんですが
なかなかタイミングが合わないんですよね~。
だもんで、やっぱり入間は行かない訳にはいかないかなと(笑)。

投稿: しのぶ | 2008.11.06 00:04

「F-15、F-4、F-2の各航空機は、本日帰投いたしません」

今年はひたすら残念な天気でしたね。
それよりも地元民としては、周辺道路の混雑をなんとかしてほしいですorz

この日は午前中に人身事故があったらしく、
余計に地獄絵図と化してたようですねw

イーグルは左端の方にいましたよ。
コックピットの中を見られたらしいんですが、
私が行ったときには、ロープが張られてて入れませんでした……

投稿: K | 2008.11.10 00:47

>Kさん
電車から周辺道路を見ていると、
本当に地元の人にとっては大変だなと思います。
特に最近、コトスコの近くにアウトレットもできたじゃないですか。
ただでさえ休日は大渋滞なのに、航空祭でダブルですもんね・・・。
私の親戚でも基地のそばに住んでる人がいるんですが
「航空祭の日はあきらめて1日テレビ見てる」とか言ってました(笑)。

>>この日は午前中に人身事故があったらしく、

そうなんですよ!!!
どうも電車が全体的に遅れてたので、最初は航空祭のせいかと思って
「西武も今日の混雑は毎年予想してるだろうに」と若干怒ってた(笑)んですが
大泉学園で人身事故があったんですねえ。
ああ、なにもこんな日に・・・・。

>>イーグルは左端の方にいましたよ。

やっぱりあっちにいたんですねっ。
背の高い輸送機なんかは人の頭越しに(涙)見えたんですが
イーグルは全然分かりませんでした。
あとで自分が撮った写真を拡大表示してみて
なんとなくそれっぽい(垂直尾翼が2つある)ものが見えたので
もしかしてそれかなあと予想はしてたんですが・・・。
コクピットを見られたんですね(涙)。
あの騒ぎの中コクピットを見るなんて、何時間待たされるんでしょう?(笑)

投稿: しのぶ | 2008.11.10 02:15

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/43004226

この記事へのトラックバック一覧です: 入間基地航空祭2008#1:

« ビリーのコンサートに行くらしい | トップページ | 入間基地航空祭2008#2 »