« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の14件の記事

2008.12.31

来年もよろしくお願いします

とうとう大晦日になってしまいましたね。
年賀状の投函もなんとか年内に済ませることができました。

去年の年末に引っ越しをしてからあっという間の1年でした。
1月5日でSHINOblogは5周年を迎えます。
ココログというブログサービスがその一ヶ月ほど前に始まったので、ココログユーザーには5周年という人がとても多いと思います。
記事数は1403件、容量は 162.504MB、アクセス数は111万になりました。
5年で162BMって、多いのか少ないのか良く分からないけど、大きな画像や動画をあまり置かないので割と軽い方なのかも知れませんね~。

個人的に今年はあまり良い1年ではなかったけど、基本的に私は天然なので(笑)つまらないことでもニコニコできるのです。
私って長生きするのかも???

2008年はどんな1年でしたか?

良かった人にも悪かった人にも、公平に新年はやってきます。
みなさんにとって、来年が素晴らしい1年でありますように。
そして来年もますますよろしくお願いいたします。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008.12.29

シャトルの里親になりませんか

(もしかしたら、今年最後のエントリーかも???)


アメリカ航空宇宙局(NASA)は、2010年9月に退役するスペースシャトルの保管・展示をできる施設を検討しているそうです。
里親となる施設を決めるにあたり、博物館や科学センター、公共機関などの職員などからの意見を求めています。

NASA - NASA Solicits Ideas for Displaying Retired Space Shuttles and Main Engines(英文)

NASAが譲渡するのはスペースシャトルのオービター(乗り物部分)2機とメインエンジン6基。
ケネディ宇宙センターから譲渡施設までの輸送費を負担し、適切な施設で保管すること、また、展示にあたってより有意義な活用をしてくれるのが条件です。
そして、特にアメリカ市民や学生からも、シャトルの有意義な利用方法についてのアイディアを募集するそうです。

なお、スペースシャトルは6機が製造されています。
うち、試験機であるエンタープライズ号がワシントンのアメリカ国立航空宇宙博物館に展示されています。
そしてチャレンジャー号、コロンビア号は事故によって失われ、ディスカバリー号、アトランティス号、エンデバー号の3機が現役で稼働しています。
このうちの2機を譲渡するということは、1機はどこかにもらわれる予定が決まっているか、あるいはNASAで保管するんでしょうね。

「特にアメリカ」ということは、国外、たとえば日本なんかが立候補するのは難しいんでしょうか。
個人的には、ぜひとも上野の博物館あたりに立候補してもらいたいとこなんですけどね~。

アメリカの景気後退によって、NASAもこれから厳しい時代に入りそうです。
そう考えると、スペースシャトルは良い時代に良い活躍をできたのかも知れません。
私にとっても、多くの夢とイマジネーションを与えてくれた最高のマシンでした。
・・・なんだか、この年の瀬に寂しい記事になっちゃいますが、退役後はのんびりと余生を過ごしてほしいものです。


おまけ:こちらも寂しい、WRC撤退が決定したスバル・インプレッサのペーパークラフト。

良きライバルでもあったランエボの復活を待って孤高の戦いを続けてきましたが、ついに力尽きてしまいました。
今年のスバルのカレンダーについてきたペーパークラフトなんですが、カレンダーをもらった時はこんな話をすることになるとは予想もしていませんでした。
いやいや!きっといつかまた元気に復活してくれることでしょう!!!
てか、スズキも参戦取りやめを決定したそうだけど、ラリージャパンはどうなっちゃうん???

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.12.28

2009年の日食

今年はSHINOblog: 夕空に浮かぶ顔文字SHINOblog: 今夜の月はデカイなど、いくつか楽しい天体ショーが見られましたが、来年2009年はかなりビッグイベントが見られそうです。
7月22日に奄美大島、屋久島、トカラ列島、硫黄島などで皆既日食を見ることができます。
皆既月食は割と良くあるけど、皆既日食を見たことがある人はほとんどいないんじゃないでしょうか。
少なくとも日本では1987年に沖縄で金環食が見られて以来のことです。

残念ながら本州では部分日食しか見られないのですが、それでも関東で75%、関西では80%も欠けるので、そうとう暗くなるんじゃないかな。

各地のタイムテーブルと最大食は以下のとおり。

札幌
始め:10:04
最大:11:10(0.506)
終わり:12:16
大阪
始め:9:46
最大:11:05(0.822)
終わり:12:25
仙台
始め:9:59
最大:11:12(0.657)
終わり:12:26
福岡
始め:09:37
最大:10:56(0.879)
終わり:12:17
東京
始め:9:55
最大:11:12(0.749)
終わり:12:30
鹿児島
始め:09:37
最大:10:57(0.963)
終わり:12:20
名古屋
始め:09:49
最大:11:07(0.793)
終わり:12:26
屋久島
始め:9:37
最大:10:56(1.008)
終わり:12:22


ちなみに日食って金環食と皆既食がありますよね。
日食は太陽が月の影に隠れる現象なのですが、月の見かけの大きさが太陽より大きい時は皆既食に、月が小さいときは金環食になるのです。
7月のは月の方が大きいので皆既食になります。
そして、皆既食では有名なダイヤモンドリングが見られます。


皆既日食

金環日食


すでに多くの旅行会社が日食ツアーを組んでいますが、皆既食が見られる地域がとても狭いので、そうとうな倍率になりそうです。
まあでも、2009年のが見られなくてもあと4年(汗)待てば本州でも皆既食が見られますよ~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.12.26

クリスマスが終わっちゃった

と言うわけで、もうクリスマス気分はおしまい。
ブログのデザインも変更です。
今回はあえて季節感を出さず、いつでも使えるデザインにしました。
入間基地の航空祭で見たブルー・インパルスなんですが、今年は天気が悪かったのでこれは去年の写真です。
背景がクリスマスのままだったら「更新ボタン」を押してねっ。

今年は、正直あまり良い年ではありませんでした。
全体的に暗いニュースも多かったし、特に後半は紹介したいと思える明るい話題がどんどん減っていって、ちょっとつらかったですね。
んでも!SHINOblogではできるだけ楽しい話題をたくさん紹介していきたいと思っています。

年末年始はちょっと忙しくなるので、更新もしにくくなると思いますが、いちおうまだ年内にもうちょっと更新するつもり(笑)。

クリックすると大きな画像が表示されるよ。
Blog081226

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.12.25

ナノブロック

せっかく久しぶりにブログデザインを変更したのに、あっという間にクリスマスが終わっちゃいました・・・。
ああ、次のデザインがまだ決まってないっ(あははは・・・)。
これから年末にむけてもっと忙しくなるので、ブログの更新も難しくなりそうですが、できるだけがんばってみます!
ブログは息抜きにもなってるしねっ。


さて、クリスマス、みなさんはいかがお過ごしでしたか?
私のとこでは、吉祥寺で小さなケーキを買いましたよ~。
4号(12センチ)の大きさになるのかな?
小さなシュークリームがいっぱいのってます。

そして、ダンナ様からのクリスマスプレゼントはこれ。
ナノブロック(nanoblock)です(笑)。

「nanoblock」はダイヤブロックのカワダが発売した、ミニサイズのブロックです。
1つのポッチが4mm、普通のダイヤブロックの半分(体積比は1/8)の大きさです。
小さくなったことでよりリアルに作れるようになったんですねっ。
普通のダイヤブロックと比べるとこんな感じ。
(普通のダイヤブロックも持ってるのね)

そして作品を作るとこれだけの違いが出ますよ。

・・・一番小さいブロックが4ミリなので、ものすごく作業が細かくなるのです。
タワーを1個作っただけで指がつりそうになりました(笑)。

ナノブロックでの作品の作り方を紹介したナノブロもあるので、これを参考にいろんなものを作るのも楽しそうです。
もっちろん、オリジナル作品を作るのもアリですよねっ。
ヒマを見てオリジナル作品を紹介できたらと思ってますよ~。
ナノブロ

というわけで、これから急いで通常モードデザインを考えます~(汗)。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2008.12.15

クリスマス・デザイン

SHINOblogのデザインって、考えたら初夏以降変えてなかったんですね。
ものすごく久しぶり、ほぼ半年ぶりくらいにリニューアルです。
んでもクリスマス・バージョンなので2週間くらしか使わないんですけどね・・・。
なんかね、クリスマス用にデザインを考えると、年末の一番忙しいときにもう1回リニューアルしなきゃいけないのがつらいんですね(笑)。
・・・だったら既製品のデザイン使えよ、って話もあるんですが、それじゃあねえ。

クリスマスと言えば、ちょうど1年前のクリスマス・イブに引っ越しをしたんですよね~。
なので、去年はクリスマスツリーどころか段ボールが全部の部屋を占拠してました・・・。

と言うわけで、2週間の間だけですが、こんな感じになりました~。
我が家のツリーも、突っ立ってるだけじゃなく、ちゃんとモデルとして仕事してもらいますよ(笑)。
(クリックすると大きな画像が別窓で表示されますよ)
Blog081214
背景がガーベラのままだったら、更新ボタン(またはCTRL+F5)を押してみてねっ。


追記:ココログの画像オプションって、けっこう頻繁に表示形式が変わるよね。
「ポップアップ(ライトボックス)で拡大画像を表示」ってそういうことだったのか・・・。
原寸大でアップしたから、横スクロールが出ちゃいますすいません(汗)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.12.12

今夜の月はデカイ

今夜は満月。
日本海側をのぞいて、晴天が広がって満月がよく見えます。
自宅にいる人も、これから帰宅する人もちょっと空を見上げてみましょう。

今日は月が1年で一番近づく日なんですよ。
地球と月の距離は35万6500kmまで近づきます。
月との平均距離はおよそ38万5000kmですから、7.2%も大きくなるのです。
そして14日後、12月27日の新月には最も地球から遠ざかり、地球から40万キロも離れることになります。

ちなみに、左が今夜の月とすると、右は最も遠いときの月。
見た目の大きさってこんなに変わるんですね~。

さすがに月を愛でるには少し(?)寒い季節ですが、こんな大きな月ならちょっと見上げるだけでも楽しめそうですねっ。

| | コメント (8) | トラックバック (3)

どうも、マイニチワ!

たぶん、昨日(11日)からだと思うんですが、@ニフティがこんなサイトを始めたみたいですよ。
どうも、マイニチワ!:@nifty

「始めた」と言ってもまだティザーっぽいというか、具体的に何のサイトなのかはまだ公開されてないのです。
あ、URLがhttp://www.nifty.com/mainichiwa/teaser/index.htmってなってるから、やっぱティザーなんだ。

トップページに現れるのはチワワの「マイニチワワ」ちゃん。
名前(ひらがな又はカタカナで8文字以内)を入力すると、点取り占いみたいのが出てきます。
ちなみに「しのぶ」って入力したら、こんなんでました(当然ながら?結果は日替わりで変わるみたい)。

しのぶの結果はこんな感じらしいよ

うーん、これから何がどうなるのか全く分からないんですが、「日替わりポータルサイト」ってのと「マイニチワ」ってネーミングから、@nifty:デイリーポータル Zの、「カワイイ版」みたいになるのかな?

とりあえず、今の時点で「公開まであと10日」となっているので、10日後をチェックですねっ。



コネタマ参加中: 「どうも、マイニチワ!」 毎日、何か続けてる?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.12.10

地球の鉱物コレクション25

なんだかんだで25号、4分の1(汗)まで来ましたよ。
あと4分の3、もうちょっとですよ~(大汗)。

今回の鉱物は「珪灰石(けいかいせき)」。
なんとなく薄荷飴のような感じですが、食べてもおいしくはありません。
カルシウムと珪酸の化合物で、耐火物の原料として使われています。

記念すべき(?)25号目ということで、今まで揃ったコレクションの集合写真を撮ってみましたよ。

これでまだ4分の1だよ・・・。

最近ね、デアゴスティーニのシリーズにこんなのが出ることが分かったんですよ。
『週刊 天体模型 太陽系をつくる』
太陽系惑星の公転をリアルに再現できる天体模型(高さ約33センチ、幅約38センチ)だそうで、全52回、しかも1冊1790円を毎週ですよ。
ほんのちょっと揺らいだんですが、さすがにこれを続けるのは厳しい~。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008.12.08

宇宙からメリークリスマス

JAXAは、超高速インターネット衛星「きずな」を使ったE-Mail伝送実験を実施します。
クリスマスのメッセージメールを送る「宇宙から、メリークリスマス」イベント実験をするそうです。

きずな(WINDS)実験推進ページ:きずなの実験:超高速インターネット衛星「きずな」を使ったE-Mail伝送実験

募集期間は12月4日(木)~12月22日(月)17時まで。
1回の申し込みで5名の宛先まで送ることができます。
登録されたメッセージはいったんJAXA内で保存、12月24日のクリスマスイブにまとめて「きずな」へ伝送、その後各メールアドレスへと送信されます。

メッセージは迷惑メール防止のため、自作のテキスト等を送ることはできません。
定型カードを選択して画像添付メールという形で送られます。
携帯用は26~49KBの5種類、PC用は46~194KBまで4種類の画像が用意されてますよ。
なお、メールは「jaxa.jp」というドメインで送信されるため、携帯などでドメイン指定の制限をしてる場合はjaxa.jpも受信できるようにしてくださいね(って、友達に言ったらバレバレですが 笑)。

直接「きずな」から配信される訳ではないけど、高度36,000kmのはるか宇宙の静止軌道にいる衛星を通過して送られるカード、ちょっとステキなクリスマスプレゼントになりそうですねっ。
さて、超高速インターネット衛星と、秒速5800kmですっ飛ぶサンタ、どっちが早くプレゼントを送り終えるでしょうか(笑)。
メールと現物を比べるのもアレか。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008.12.07

クリスマスツリーをリニューアル

我が家にはかなり(汗)大きなクリスマスツリーがあるんですが、今年は少し気分を変えてオーナメントをちょっとだけ変えてみました。
これが今までのツリー。

我が家のイメージカラーがブルーなので、クリスマスツリーもブルー系で統一してたんですが、青って大人っぽくてスマートなイメージはあるのだけど、見ていてちょっと寒いっ(笑)。
それで、今年はもうちょっと暖色系で攻めてみることにしましたよ~。
こちらが完成品。

買い足したのはオレンジのボール(?)と、白いリボン、あと、木の周りを2週してるゴールドのリボンです。
トップに飾られてるのは、以前リースに使っていた飾りをリユース(笑)。

リニューアルの総額は5000円ちょっとくらいかな?
ただし、新宿から吉祥寺、所沢まで探し回ったので、交通費&休憩のコーヒー代の方が高くついてる予感・・・。


すでにNORADのTRACKS SANTA 2008は始まっていますよ~。
NORADもさあ、そろそろCGアニメ・・・、じゃなかった動画をリニューアルした方が良いと思うぞ(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.12.05

史上最強の軍用機

アメリカのテクノロジー誌「ポピュラーメカニクス(Popular Mechanics)」が、「史上最強の軍用機」というテーマで、航空機史上、最も驚異となった軍用機ベスト6を選出したそうです。

The 6 Most Lethal Aircraft in History - Popular Mechanics(英文)

・・・ラインナップを見る限り「名機」というよりは「より大量に破壊した機」という感じもしなくもありませんが。
どういう基準で選んだのか、記事上では「航空専門家と軍事エキスパートの協力を得て」ということになっていますが、これが本職の評論家なのか、単なるミリヲタなのかは不明。
あ、「航空機の専門家と退役軍人に対するアンケート結果から」導き出されたと「米技術専門誌が選んだ史上最強の軍用機とは? - Technobahn」には書いてありました。
いずれにしても、ポピュラーメカニクスが過去100年間の航空史において、最も衝撃的だった軍用機は以下のとおりです。

1位:フォッカー・アインデッカー(Fokker EindeckerまたはFokker E.III)・ドイツ
Plane01
なにこれ。
・・・・・・・・
世界で初めての本格的な戦闘機。
ライト兄弟が1903年に初めて空を飛んでからわずか10数年後には第一次大戦が始まっています。
フォッカーは第一次大戦が始まった翌1915年には西部戦線に登場しました。
当時は「とりあえず機関銃をつけた飛行機」はあったものの、最初から戦闘目的で開発されたのは、このフォッカーが初めてだそうです。
当然ながら、連合国側は全く太刀打ちできず、特にイギリスでは「フォッカーの懲罰」と恐れられたと言います。

2位:零式戦闘機・日本
Plane02
これはもう私が語るまでもない、日本の名機。
戦闘性能ばかりを重視したため、ちょっとでも弾が当たると簡単に墜ちてしまった、なんて話も聞きますた。
飛行機の名前なんか全然知らない人でもこの「ぜろぜん」だけは聞いたことありますよね。
戦史家ジョナサン・パーシャルによると「零式戦闘機は破滅的な急降下爆撃(神風特攻)を繰り返し、連合国を恐怖に陥れた」と語っています。
連合国が次々最新鋭機を投入する中、零戦は終戦まで絶望的に性能が劣ったまま、最後まで戦った戦闘機でした。

3位:B-29・アメリカ
Plane03
第二次大戦において、日本の戦闘能力を完全に喪失させた戦略爆撃機。
一度に5~6トンの爆弾を運ぶことが可能で、終戦間際にはB-29とそれを護衛する戦闘機500機の大集団で日本に来襲するようになったと言います。
東京を始め日本各地の都市を焦土化し、広島・長崎には原子爆弾を落としています。

4位:AC-130 ガンシップ・アメリカ
Plane04
こ、これも怖い・・・。
C-130輸送機に重火器を搭載できるよう改造された対地攻撃機。
ベトナム戦闘において、それまでの攻撃機とは桁違いの重装備と大火力をもち、「空飛ぶトーチカ」「空飛ぶ砲兵」などと呼ばれていました。
最も活躍したのは戦地での護衛や救助で、陸上で孤立した友軍はガンシップの姿をみつけると「これで助かった」と安心したと言います。

5位:A-10Thunderbolt II(サンダーボルト)・アメリカ
Plane05
SHINOblogではお馴染み(笑)、イボイノシシくんです。
他の写真はWikimediaからもらったけど、これだけはお手製。
その無骨で不格好な姿から「イボイノシシ」というニックネームがついていますが、その戦闘能力は非常に高く評価されています。
開発当初はソビエトへの軍事施設を破壊するのを目的とされていました。
1分あたり約4000発を発射できる30mmガトリング砲を持ち、パイロットは厚さ3センチのチタン装甲によって57mm砲からも守られ、「主翼の3分の2が無くなっても飛べる」という伝説も生まれました。
湾岸戦争を始め、コソボ、アフガニスタン等、現在の米軍になくてはならない攻撃機となっています。

6位:AH-64 Apache・アメリカ
Plane06
アメリカ陸軍主力攻撃ヘリコプター。
70mmロケット弾に30mmチェインガン、対戦車ミサイルまで、もう載せられるものは全部載せちゃいました「オニ盛り」ヘリコプターです。


ナイトホークとかホーネットとかF-35がないのが「あれ」って感じですか?

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008.12.02

巨大な火の玉の破片を発見

SHINOblog: 巨大な火の玉で紹介した火球ですが、火球の一部と見られる多数の隕石の断片が発見されたそうです。

Scientists find meteor debris in Canada:The Associated Press(英文)

カナダのマニトバ州やアルバータ州で、11月20日に巨大な火の玉が多数の住民によって目撃されました。
前の記事で紹介した動画では、爆発の閃光で昼間のように明るくなっていましたね。
多くの人は同時に、パチパチと花火がはぜるような衝撃音と、鉄が焦げるような匂いを感じたそうです。

カルガリー大学のAlan Hildebrand博士を中心とする研究グループは、カナダ西部のアルバータ州にある凍結湖の氷の上に数十個の隕石が落ちているのを発見しました。
予想では、約11.3キロ四方にわたって数千もの破片がばらまかれており、おそらく元の大きさは10トンを超す巨大な岩石だったのでは、とのこと。
そしてその衝撃はTNT火薬100トン分に相当したかも知れないそうです。
・・・10トンの岩石ってどれくらいの大きさなんだろう?

カルガリー大学ではこの隕石を見つけた人に総額1万ドルの懸賞金を出すそうです。
今回の流星は隕石としては一般的な鉄質隕石だそうで、この程度の大きさの隕石は年に10回くらいは落ちてるようです。
ただ、そのほとんどが海や人のいない陸地に、誰に見られることもなく落下しています。
今回のように人が住む地域に落下するのは本当にまれなことで、研究者たちは「天からの恵み」と言っています。

・・・リンク先のサイトには隕石を愛おしそうにみつめる女性が写っていますが、この大きさだからニコニコしてられるんだろうな、という気はします(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.12.01

ニッコリマークとクリスマスツリー

SHINOblog: 夕空に浮かぶ顔文字で紹介した笑顔、帰宅途中になんとか見ることができました!
東京は夕方から曇りという天気予報だったんですが、ほんの少しだけ時間がずれて6時くらいまで晴れてくれました。
今は小雨が降ってるので、本当にギリギリだったよ。
慌てて撮影したのであまり良く撮れなかったけど(汗)、なんとかニッコリマークになってるでしょっ。

というわけで、今日から12月。
我が家の最寄り駅でもイルミネーションが点灯しました。
これは最寄り駅じゃないけど(笑)、所沢駅のイルミネーション。
毎年この時期になると、駅前に立つ2本のイチョウの木がこんな感じになります。
木は2本だけど後ろのビルが全面ガラス壁なので4本に見えますね。

んもー、所沢駅!!こんな良い位置に「冬の宴会プラン」なんて垂れ幕をさげるな~~っ!(って、本当はこれがねらい?)
これ、確実にどっかのライティングデザイナーが入ってると思う。
商店街のみんなで考えただけでは、こういうライティングはできないんじゃないかな。

そしてこれが我が家のクリスマスツリー。
去年はクリスマスイブに引っ越したせいでさすがに飾れなかったから2年ぶりのツリーです。

いちおう飾り付けだけはしたけど、もうちょっとしたら再度アップする予定です。
SHINOblog: クリスマスリースが完成したよでリースをリニューアルしたら、ツリーもリニューアルしたくなっちゃった(笑)。
でも、そんなに激しくは変わらない予定~。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »