« 2009年の日食 | トップページ | 来年もよろしくお願いします »

2008.12.29

シャトルの里親になりませんか

(もしかしたら、今年最後のエントリーかも???)


アメリカ航空宇宙局(NASA)は、2010年9月に退役するスペースシャトルの保管・展示をできる施設を検討しているそうです。
里親となる施設を決めるにあたり、博物館や科学センター、公共機関などの職員などからの意見を求めています。

NASA - NASA Solicits Ideas for Displaying Retired Space Shuttles and Main Engines(英文)

NASAが譲渡するのはスペースシャトルのオービター(乗り物部分)2機とメインエンジン6基。
ケネディ宇宙センターから譲渡施設までの輸送費を負担し、適切な施設で保管すること、また、展示にあたってより有意義な活用をしてくれるのが条件です。
そして、特にアメリカ市民や学生からも、シャトルの有意義な利用方法についてのアイディアを募集するそうです。

なお、スペースシャトルは6機が製造されています。
うち、試験機であるエンタープライズ号がワシントンのアメリカ国立航空宇宙博物館に展示されています。
そしてチャレンジャー号、コロンビア号は事故によって失われ、ディスカバリー号、アトランティス号、エンデバー号の3機が現役で稼働しています。
このうちの2機を譲渡するということは、1機はどこかにもらわれる予定が決まっているか、あるいはNASAで保管するんでしょうね。

「特にアメリカ」ということは、国外、たとえば日本なんかが立候補するのは難しいんでしょうか。
個人的には、ぜひとも上野の博物館あたりに立候補してもらいたいとこなんですけどね~。

アメリカの景気後退によって、NASAもこれから厳しい時代に入りそうです。
そう考えると、スペースシャトルは良い時代に良い活躍をできたのかも知れません。
私にとっても、多くの夢とイマジネーションを与えてくれた最高のマシンでした。
・・・なんだか、この年の瀬に寂しい記事になっちゃいますが、退役後はのんびりと余生を過ごしてほしいものです。


おまけ:こちらも寂しい、WRC撤退が決定したスバル・インプレッサのペーパークラフト。

良きライバルでもあったランエボの復活を待って孤高の戦いを続けてきましたが、ついに力尽きてしまいました。
今年のスバルのカレンダーについてきたペーパークラフトなんですが、カレンダーをもらった時はこんな話をすることになるとは予想もしていませんでした。
いやいや!きっといつかまた元気に復活してくれることでしょう!!!
てか、スズキも参戦取りやめを決定したそうだけど、ラリージャパンはどうなっちゃうん???

|

« 2009年の日食 | トップページ | 来年もよろしくお願いします »

宇宙・星」カテゴリの記事

コメント

しのぶさん、Aloha・・!。


自分の友人にランエボ乗ってるやつと
インプに乗ってるやつがいます・・・。
ことインプに関してはワークス仕様で写真の
ペーパークラフトを鉄で作ったみたいに
ソックリでしす・・・(笑。

たまに湾岸をユックリ流していると
後ろから、目の色変えた二台が抜き去って
行きます・・・。(オイオイ、公道だぞ)
(もちろん法定速度でね・・・ww)

まっ、カラーリングだけじゃなくって
排気音も公道仕様じゃないんだけれど・・・(笑。

シャトル・・・、
実家の裏庭に置けそうなんだけれど・・・(爆。

投稿: jazz | 2008.12.29 11:03

>jazzさん
ALOHA!!!
・・・やっと年賀状を書き終えた・・・(大汗)。

たまーに公道でコッテコテのインプを見かけることがあるんですが
(はっ!もしかしてjazzさんのお友達???)
都内の大渋滞の中でおとなしく列に並んでる彼をみると
なんだかかわいそうになっちゃいますねっ。
かと言って、スピード違反はいけません(笑)。
あんなのを運転したら、私ならもう理性なんか吹っ飛んじゃうな(おいおい)。

>>実家の裏庭に置けそうなんだけれど・・・(爆。

うわーん!それ良いアイディア!!!
シャトルって大気圏の何百度という高温の中から元気に帰ってくるんだから
ヘタな核シェルターよりも頑丈そうですよね。
私だったら、メインタンクもオマケにつけてもらって
プライベートシャトルにしたいと思います。
近所で飛ばしたら騒音問題がすごそう(笑)。

投稿: しのぶ | 2008.12.30 02:52

けっこう大きいから、地震対策も忘れずにね!(設置、決定??)

投稿: sumi | 2008.12.30 20:01

>sumiさん
うわ!そう言われてみれば、フロリダとかって地震なさそうですよね~。
設置する時は基礎をしっかり作らないと。
んでもスペースシャトル自体は思いっきり頑丈なので
近所のビルが寄りかかってきても平気で立ってそうです(汗)。
あと、密閉度が無駄に(笑)完璧なので
冷暖房費も安く済みそうです(住もうと思ってる???)

投稿: しのぶ | 2008.12.31 00:20

ペーパークラフトじゃなく、本物を買って晒してください(笑)
http://response.jp/issue/2009/0224/article120925_1.html

投稿: みやざき | 2009.02.26 00:31

>みやざきさん
あーこれねえ、もう涙が出てきますよ・・・・。
何も叩き売らなくても(涙)。
でもなあ、保存しようったって97年製では試合にも出られないですもんね。

たまーに近所でコッテコテのWRカー(たぶん、なんちゃって)を見かけるんですが
あのオーナーさん、今後はどうするんだろう?

投稿: しのぶ | 2009.02.28 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/43560139

この記事へのトラックバック一覧です: シャトルの里親になりませんか:

« 2009年の日食 | トップページ | 来年もよろしくお願いします »