« 立派な防波堤を造っても自然には勝てないよ | トップページ | 停電の夜には空を見上げよう »

2011.03.24

ブルー・インパルス6機は無事

先週まで九州に帰省してた会社の人が、私に話しかけてきました。
「あのね、しのぶさんに教えたいことがあるの」

今回の地震を帰省先で知ってとても驚いたことや、ダンナの実家が釜石にあることを覚えていてとても心配していたこと、そしてこれから大変だろうけどがんばって、と応援の声をいただきました。

そして、私が戦闘機とかを好きなことまで(笑)覚えていて、壊滅状態になった松島基地のことも話しました。
「てか、なんでこの流れで松島基地?」と思わないでもなかったんですが(笑)、彼女は帰省先の福岡で九州新幹線全線開業のイベントに行っていたのです。
その際、11、12日にブルー・インパルスの展示飛行が開催されることになってたそうで、以前、私が「実際に見たらマジで感動するってば」と熱く語っていた(笑)のを覚えていて、楽しみにしてたのだそうです。

だけど、11日の地震で展示飛行は中止になってしまい、訓練飛行しか見ることができなかったのだそうです。

「でもね、福岡に来てたブルー・インパルスは無事だったんだよ」

彼女はニッコリと微笑んで教えてくれました。
松島基地はダメになってしまって、ブルー・インパルスも1機が冠水したけど、無事だった6機は当面、福岡の芦屋基地に避難しているそうです。

これは・・・喜んで良いんだよね(笑)。
いろんな意味でビミョーな気がしないでもないですが(笑)、彼女の優しい心遣いに少しほっこりしたのでした。

博多駅前で九州新幹線全線開業記念イベント-ゲストに藤井フミヤさんら - 博多経済新聞
なるほど、これのことやね。

朝雲ニュース:自衛隊施設も大きな被害 松島基地 F2戦闘機18機など冠水
去年の夏、松島基地に行ったときに泊まった宿もなくなっちゃいましたが、また復活するまで何年でも待っています。
がんばれ松島!

|

« 立派な防波堤を造っても自然には勝てないよ | トップページ | 停電の夜には空を見上げよう »

趣味」カテゴリの記事

コメント

地震が相手じゃスクランブルで空中退避も出来なかったということか、ブルーの身代わり?にF2が18機全損、被害総額はその機体数に一機120億円くらいかけてみてねってところですが。
今年飛ぶブルーは東北地方の人たちの想い、F2の想いまで胸に秘めて、見る人により一層の感動を与えてくれることを願ってやみません。
 

投稿: 三尉 | 2011.03.24 18:25

>二尉
なんかね、練習機を捨て置くのは仕方ないとしても
戦闘機はスクランブル発進で退避させるべきだったんじゃないかと思うのよね。
戦闘機は自衛隊のものというより、国家のものなんだもん。
津波の前であれば、滑走路は比較的なんとかなったんじゃないか。
・・・なんとかなってたら飛ばしてたか・・・。
松島基地の被害額は2300億にも達する可能性があるそうで
その大部分が航空機たちにあたるんだよね。
去年、バカ飛行して私に「うるせーっ!」と怒鳴られてた(笑)F-2や、
救難訓練の様子を披露してくれたUH-60Jも
海に浸かったのかと思うとやるせなくなります。

残念ながら、ブルーたちは当分の間、飛ぶことはできない気がするよ。
優先順位としては、まず国の復興、そして自衛隊の体制の立て直し、
そしてそれらが安定して最後にブルー・インパルス、でしょう。

投稿: しのぶ | 2011.03.25 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/51200670

この記事へのトラックバック一覧です: ブルー・インパルス6機は無事:

« 立派な防波堤を造っても自然には勝てないよ | トップページ | 停電の夜には空を見上げよう »