« ストレプトカーパス | トップページ | 震災時に使えたメディア、ダメだったメディア »

2011.04.29

ごめんね九州新幹線

3月11日の大津波は松島基地にも壊滅的な打撃を与えましたが、ブルー・インパルス6機は無事: SHINOblogでも紹介したように、ここを本拠地にしていたブルー・インパルスは九州にいて被災せずに済みました。

翌日の3月12日の九州新幹線全線開業イベントで展示飛行を行う予定だったのですが、残念ながらこのイベントは中止になってしまいました。
なんか関係者(笑)として本当に申し訳ない。
開業記念のテレビCMも自粛されていたのですが、これがすっごく良いCMなんだ!

180秒の長いバージョンで、一般の人たちを募って「九州縦断ウェーブ」をやったそうです。
博多~鹿児島中央間の沿線に住むみなさんが、七色に着飾った新幹線を駅や沿道で手を振って歓迎する様子が続くのだけど、ただ見てるだけでかなりグッときます。

ちなみに元ネタはこれじゃないかという噂もあるんですが、まあ確かにそのまんまなんですが(笑)気にしない気にしない(笑)。
http://youtu.be/kzqd2w1wdCc(1分01秒)


こちらは30秒のもので、九州にまつわるいろんなものが出てきます、これもかなりナイスCM。
「未来は明るいにきまってる」というコピーがとってもステキ。ホント、そうだよねきっと!

そうそう、ブルー・インパルスですが、開業日12日の前日にもテスト飛行をしてたんですよね。
その様子を撮ってた動画をチラッと。
女の子の声で「うわーーーきたきたきた!かっこいい~~~~!!いや~~~~っ!!!」って叫んでるのがなんとも嬉しいです。
いつもだだっぴろい基地で見てた私にとって、大都市のど真ん中のビルの隙間をぶっ飛んでるブルーがやたら新鮮。
テスト飛行はお昼過ぎに行ったそうなので、本当にちょっと後に・・・。
私はむしろこちらで号泣した・・・。

|

« ストレプトカーパス | トップページ | 震災時に使えたメディア、ダメだったメディア »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いやこれは泣けた。
街中上空ってのは萌えるね。
次はいつ彼らの雄姿を見られるんだろう。がんがれJ隊!

投稿: 二尉 | 2011.05.02 17:12

>二尉
博多駅の上を飛ぶブルーの動画はたくさんあったんだけど
個人的にはこれが一番気に入りました。
見てる人たちの素直な感動が伝わってきてとっても良い感じだよね。
私も思わず泣けてきちゃいました。

ブルー・インパルスの隊員たちは、それでも訓練はしないとって
いろいろ画策しているようです。
大丈夫、そう遠くない将来、必ず復活するよねっ。
それにしても、「トモダチワッペン」はいつ届くんだ???

投稿: しのぶ | 2011.05.04 00:20

nikko81です。

このCM、いろんなところで見られてますよね。
とある電車好きの友人夫婦は、お昼に
スマホでこの動画を見て、感動して泣いたら、
ちょっとあとに地震で泣きそうだった・・とorz

GWは、会津と仙台でお金を落としてきたのですが、
せっかく開通したし、鹿児島も行きたいなー
って思ってるところです。

投稿: nikko81 | 2011.05.10 00:51

>nikko81さん
単に人が手を振ってる姿を車窓から映してるだけなのに
無駄に感動しますよね(笑)。
いろんな人が純粋に楽しそうにしてるからなのかな。
なんだかものすごいタイミングで日本が繋がったような気がします。
東北新幹線もちょっと遅れて全線開通、じゃなかった再開です。
個人的には、はやぶさのグランクラスに乗ってみたいです(笑)。

投稿: しのぶ | 2011.05.11 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/51520665

この記事へのトラックバック一覧です: ごめんね九州新幹線:

« ストレプトカーパス | トップページ | 震災時に使えたメディア、ダメだったメディア »