« 釜石市唐丹 | トップページ | 無停電電源装置 »

2011.05.11

お土産はかもめの玉子

岩手から帰って、すっかり気が抜けてしまいましたが、東京はいつもの平和な毎日が繰り返されています。
私が釜石に行く意味は墓参りだけになってしまいましたが、無事でいる親戚もたくさんいるし、釜石も良いところだから、また旅行がてら出かけられたらと思います。
そういえば、実家が近所にある私は、「帰省」の意味が分からなくて、遠くに実家がある人に
「なんで帰省するの?連休は旅行に行けないなんて、つまんなくないの?」なんて聞いて回ってましたなあ。
でも、いざ岩手に家族ができてみれば、私もきちんと帰省していましたよ。
「なんで」って聞かれたら、「帰るとこがあるから」って答えたんだろうなあ。

さて、釜石市のお隣に大船渡市があるんですが、ここには「かもめの玉子」で有名な「さいとう製菓」があります。
沿岸にある本社は津波で屋根までつかって、高台にあった工場も津波こそ受けなかったものの地震でそうとうな被害を受けたそうです。

さいとう製菓の本社、建物は綺麗に残ってるように見えますが、中はなにもかも流されて何もありません。
さいとう製菓

それでも従業員は全員無事だったとのことで、4月20日には製造を再開、私も道の駅などのお土産屋さんで嬉しい姿を発見しました。
紙袋が嬉しい

今や「かもたま」はあまりに有名になりすぎて、東京のスーパーでも売ってたりするので、お土産に持って帰ってもありがたみを感じてもらえないのですが(笑)、今回は会社の人たちもものすごく驚いてくれました。

|

« 釜石市唐丹 | トップページ | 無停電電源装置 »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/51638437

この記事へのトラックバック一覧です: お土産はかもめの玉子:

« 釜石市唐丹 | トップページ | 無停電電源装置 »