« 被災したってかわいくね | トップページ | 砂糖をカップに入れようゲーム »

2011.06.14

復興の狼煙

意外にもだいぶ前からやってたんですね。知らなくてごめん。

「復興の狼煙」ポスタープロジェクト

岩手県釜石市・大槌町の人々を、飾ることなく写真におさめたポスターができたそうです。
ゆっくりと、でも、力強く立ち上がった鉄人たちを見守ってください。
私は会社で見て(こら)こっそり泣きました。
どうか、立ち上がってほしい。

そういえば何年か前、岩手県は「がんばらない宣言」をしておりました。
無理をして最先端の技術や流行を追いかけるのではなく、あるがまま、自然のままに生きていこう、そんな趣旨だったかと思います。
今は「がんばろう!岩手」に変わったけれど、前のとは「がんばる」の意味が全く違うんだよね。

無理はやっぱりいけないです、いつか折れてしまうから。


・・・ところで、意外にもダンナは「それほどでもなかった」そうです。
それぞれのセリフが釜石の言葉ではないから、どうも思い入れがないと。
そうかもなあ。
「瓦礫を、踏み台にするさ」とは、まあ言わないけどさ。
良いんです!これは日本全国の、いや、世界のみんなに「ありがとう」を言ってるのですから!

三陸の美しい海岸線。普段は本当におだやかなのです。
20110613_1

釜石港に護衛艦「ゆうぎり」「はまぎり」が来たこともありました。
20110613_2

鵜住居駅そばを走るリアス線の列車。
鵜住居駅もこの線路も流失してしまいました。
20110613_3

|

« 被災したってかわいくね | トップページ | 砂糖をカップに入れようゲーム »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/51938509

この記事へのトラックバック一覧です: 復興の狼煙:

« 被災したってかわいくね | トップページ | 砂糖をカップに入れようゲーム »