« 負げねっすよ釜石 | トップページ | 簿記の途中経過 »

2011.07.19

このサボテンどうなっとるん?

我が家でおそらく一番歴史の長いサボテンです。
ちょっと立派でしょ

買ったときは、3センチくらいの小さい玉で、接着剤で固めた土に植えられてました。
あのさあ、接着剤みたいので固められてるサボテンってなんなの?育てる気ないの?
これを竹ぐしとかでホジホジして新しい土に植え替えて、なんだかんだでもう20年近くいるんだけど、なんと花が咲いたのは初めて(笑)。
3回の引っ越しを経験したんですが、最初の数年は全く日が当たらないとこにいたので、おそらくそれが悪かったんだろうなあ。
それに植え替えもほとんどしたことないし。

そして、その黒歴史が彼に過酷な試練を与えるのです。
日が当たらないとこに長年いたせいで、こんなグログロな姿に(涙)。
キモコワ

これって、頭の丸いとこから切り取って植え替えるとかできないんかな。
重心が高いから、ちょっと風が吹くと転んでしまうのですよ(涙)。
それに、そろそろ細いとこからポッキリ逝きそうな予感もするし。

と思ってググッたら、出てくる出てくるみんなやっとった!!!
伊豆シャボテン公園:植替えの方法
なんと、サボテンって途中から切って植え替えることもできるし、違うサボテン同士を接ぎ木してオリジナル(!)サボテンを作るなんてこともできるそうです。
・・・ちょっとエグいかも・・・・。
なんか、植物って本当にすごいというか、切ったとこから根が生えるとか増えてくとか、動物の私から見るとリアルに化け物ですよ(汗)、おまえはピッコロ大魔王かと。

植え替えの時期は春秋が適してるらしいので、暑さがおさまったあたりでトライしてみようと思います。

|

« 負げねっすよ釜石 | トップページ | 簿記の途中経過 »

植物・鼻毛」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12358/52254415

この記事へのトラックバック一覧です: このサボテンどうなっとるん?:

« 負げねっすよ釜石 | トップページ | 簿記の途中経過 »